宮ノ下温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
第204部-905冊目 1/3<br />(令和3年12月5日配信)<br /><br />皆様、こんにちは。<br />オーヤシクタンでございます。<br /><br />なんとなく思いつきで、箱根宮ノ下温泉へ1泊で行ってきました。<br />本編は、箱根宮ノ下の界隈をぶらぶらと散策します。<br /><br />拙い旅行記ですが、ご覧頂けたら幸いです。<br /><br />表紙画像‥新しくなった蛇骨川橋梁を通過する箱根登山電車。<br /><br />━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<br />令和3年10月21-22日 1泊2日<br /><br />10月21日(木) 第1日目-1  はれ<br />①相鉄:快速.海老名行<br />横浜.11:39→海老名.12:11<br />▼<br />②小田急:快急.小田原行<br />海老名.12:28→小田原.13:11<br />▼<br />③箱根登山:箱根湯本行<br />小田原.13:25→箱根湯本.13:43<br />▼<br />④箱根登山:強羅行<br />箱根湯本.13:51→宮ノ下.14:18<br /><br />━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<br />崎陽軒相鉄横浜店‥300円<br />相模鉄道‥250円<br />ビナワンフーズ‥158円<br />小田急電鉄‥462円<br />箱根登山鉄道‥590円<br />豊島豆腐店‥230円<br />魚浦商店‥540円

箱根思いつき温泉旅・その1.箱根宮ノ下をぶらぶら散策

37いいね!

2021/10/21 - 2021/10/21

304位(同エリア1029件中)

旅行記グループ 第204部.ぶらり箱根温泉旅。

2

88

オーヤシクタン

オーヤシクタンさん

この旅行記のスケジュール

2021/10/21

この旅行記スケジュールを元に

第204部-905冊目 1/3
(令和3年12月5日配信)

皆様、こんにちは。
オーヤシクタンでございます。

なんとなく思いつきで、箱根宮ノ下温泉へ1泊で行ってきました。
本編は、箱根宮ノ下の界隈をぶらぶらと散策します。

拙い旅行記ですが、ご覧頂けたら幸いです。

表紙画像‥新しくなった蛇骨川橋梁を通過する箱根登山電車。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
令和3年10月21-22日 1泊2日

10月21日(木) 第1日目-1 はれ
①相鉄:快速.海老名行
横浜.11:39→海老名.12:11

②小田急:快急.小田原行
海老名.12:28→小田原.13:11

③箱根登山:箱根湯本行
小田原.13:25→箱根湯本.13:43

④箱根登山:強羅行
箱根湯本.13:51→宮ノ下.14:18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
崎陽軒相鉄横浜店‥300円
相模鉄道‥250円
ビナワンフーズ‥158円
小田急電鉄‥462円
箱根登山鉄道‥590円
豊島豆腐店‥230円
魚浦商店‥540円

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 11:30<br />箱根の温泉に行くだけ1泊2日の旅‥<br />旅のスタートは、横浜駅です。<br /><br />さて、これから向かうのは箱根で、東海道線で行くのが一般的なのですが‥<br />JR横浜駅でなく、相鉄横浜駅に入ります。<br /><br />その訳は、横浜→小田原の運賃はJRだと990円。<br />横浜→海老名→小田原と相鉄+小田急を乗り継ぐと、ICカード運賃776円と、214円安く行けるんです。

    11:30
    箱根の温泉に行くだけ1泊2日の旅‥
    旅のスタートは、横浜駅です。

    さて、これから向かうのは箱根で、東海道線で行くのが一般的なのですが‥
    JR横浜駅でなく、相鉄横浜駅に入ります。

    その訳は、横浜→小田原の運賃はJRだと990円。
    横浜→海老名→小田原と相鉄+小田急を乗り継ぐと、ICカード運賃776円と、214円安く行けるんです。

    横浜駅

  • ジャン!<br />横浜と言ったら崎陽軒。<br />シウマイを買いましたよ。<br /><br />崎陽軒シウマイ(6個入)‥300円

    ジャン!
    横浜と言ったら崎陽軒。
    シウマイを買いましたよ。

    崎陽軒シウマイ(6個入)‥300円

  • 今回も相鉄線経由で小田原へ向かいましょう。<br />更に安くしようと、相鉄株主優待券(250円)を金券屋で購入。<br />横浜→海老名IC314円より64円安くなりました。

    今回も相鉄線経由で小田原へ向かいましょう。
    更に安くしようと、相鉄株主優待券(250円)を金券屋で購入。
    横浜→海老名IC314円より64円安くなりました。

  • 快速電車で海老名へ向かいましょう。<br /><br />①相鉄:快速.海老名行<br />横浜.11:39→海老名.12:11<br />[乗]相鉄:8135

    快速電車で海老名へ向かいましょう。

    ①相鉄:快速.海老名行
    横浜.11:39→海老名.12:11
    [乗]相鉄:8135

  • 相鉄8000系の5号車は、相鉄では珍しいセミクロスシートがあります。

    相鉄8000系の5号車は、相鉄では珍しいセミクロスシートがあります。

    相鉄本線 乗り物

  • 旅はやっぱりクロスシート‥<br />でも、相鉄の車内でシウマイ弁当食べるのは無理かな‥

    旅はやっぱりクロスシート‥
    でも、相鉄の車内でシウマイ弁当食べるのは無理かな‥

  • 相鉄に座席指定の列車はないのですが、クロスシート・ロングシート共に座席番号があります。

    相鉄に座席指定の列車はないのですが、クロスシート・ロングシート共に座席番号があります。

  • 12:12<br />横浜から32分。<br />海老名に到着。

    12:12
    横浜から32分。
    海老名に到着。

    海老名駅

  • 相鉄改札口を出て左側にある小田急ビル。<br />このビルの1階に「ビナワンフーズ」と言う総合食料品売り場があり、多種多彩の総菜や弁当を販売しています。<br />ちょっと、寄っていきましょう。

    相鉄改札口を出て左側にある小田急ビル。
    このビルの1階に「ビナワンフーズ」と言う総合食料品売り場があり、多種多彩の総菜や弁当を販売しています。
    ちょっと、寄っていきましょう。

  • この大きいジャンボメンチカツ。<br />横12cm・縦8cm・厚さ3cm・重量約200gもあるんです。<br />108円でオトクだったけど、170円に値上げされちゃっていました。<br /><br />■ジャンボメンチカツ‥170円

    この大きいジャンボメンチカツ。
    横12cm・縦8cm・厚さ3cm・重量約200gもあるんです。
    108円でオトクだったけど、170円に値上げされちゃっていました。

    ■ジャンボメンチカツ‥170円

  • 12:23<br />買い出し終了。<br />次は、小田急に乗りますよ。<br /><br />小田急で箱根に行くと言ったら、特急ロマンスカーが主流ですが‥

    12:23
    買い出し終了。
    次は、小田急に乗りますよ。

    小田急で箱根に行くと言ったら、特急ロマンスカーが主流ですが‥

  • 予算の都合で特急ロマンスカーには乗ることは許されません。<br />追加料金不要の快速急行に乗ります。<br /><br />おっ!<br />昭和57年から昭和62年まで導入された、小田急最古参の通勤車両8000系が来ましたよ。<br />では、乗りましょう。<br /><br />②小田急:快急.小田原行<br />海老名.12:28→小田原.13:11<br />[乗]小田急:8061

    予算の都合で特急ロマンスカーには乗ることは許されません。
    追加料金不要の快速急行に乗ります。

    おっ!
    昭和57年から昭和62年まで導入された、小田急最古参の通勤車両8000系が来ましたよ。
    では、乗りましょう。

    ②小田急:快急.小田原行
    海老名.12:28→小田原.13:11
    [乗]小田急:8061

  • 13:12<br />海老名から43分。<br />小田原に到着。

    13:12
    海老名から43分。
    小田原に到着。

    小田急小田原線 乗り物

  • 2019年の台風19号によって破損した&#39;小田原提灯&#39;でしたが、修復されました。

    2019年の台風19号によって破損した'小田原提灯'でしたが、修復されました。

  • 小田原→宮ノ下は、IC・きっぷ共に運賃同額なので、一旦改札を出てきっぷを購入。<br /><br />¥箱根登山鉄道(小田原→宮ノ下) 590円。

    小田原→宮ノ下は、IC・きっぷ共に運賃同額なので、一旦改札を出てきっぷを購入。

    ¥箱根登山鉄道(小田原→宮ノ下) 590円。

  • 小田原-箱根湯本は小田急電鉄と思われがちなんですが、実は箱根登山鉄道なんです。<br /><br />箱根登山鉄道の始発/小田原駅の標高は14mです。

    小田原-箱根湯本は小田急電鉄と思われがちなんですが、実は箱根登山鉄道なんです。

    箱根登山鉄道の始発/小田原駅の標高は14mです。

    小田原駅

  • 以前、小田原-箱根湯本は、強羅からの登山電車が運行されていましたが、平成18年3月18日 より小田急車で運行されるようになりました。<br /><br />③箱根登山:箱根湯本行<br />小田原.13:25→箱根湯本.13:43<br />[乗]箱根登山:1151

    以前、小田原-箱根湯本は、強羅からの登山電車が運行されていましたが、平成18年3月18日 より小田急車で運行されるようになりました。

    ③箱根登山:箱根湯本行
    小田原.13:25→箱根湯本.13:43
    [乗]箱根登山:1151

  • 13:44<br />小田原から18分。<br />箱根湯本に到着。

    13:44
    小田原から18分。
    箱根湯本に到着。

    箱根湯本駅

  • 平成22年5月24日「第61回 全国植樹祭」などにご出席のため,神奈川県入りされていた天皇・皇后両陛下(現上皇・上皇后陛下)がご滞在先の箱根湯本から強羅まで箱根登山鉄道に乗車され、お召し列車が運行された記念碑があります。

    平成22年5月24日「第61回 全国植樹祭」などにご出席のため,神奈川県入りされていた天皇・皇后両陛下(現上皇・上皇后陛下)がご滞在先の箱根湯本から強羅まで箱根登山鉄道に乗車され、お召し列車が運行された記念碑があります。

  • その時の写真。<br />上皇様、楽しそうですね。

    その時の写真。
    上皇様、楽しそうですね。

  • 箱根登山鉄道は大正8年に開通。<br />その歴史・文化・土木的価値が認められ、平成19度「近代産業遺産」認定されました。

    箱根登山鉄道は大正8年に開通。
    その歴史・文化・土木的価値が認められ、平成19度「近代産業遺産」認定されました。

  • 箱根登山鉄道は同社とゆかりの深いスイス・レーティッシュ鉄道と姉妹提携を結んでおり、提携から4年目の1982年、レーティッシュ鉄道から金色のカウベルが寄贈されました。

    箱根登山鉄道は同社とゆかりの深いスイス・レーティッシュ鉄道と姉妹提携を結んでおり、提携から4年目の1982年、レーティッシュ鉄道から金色のカウベルが寄贈されました。

  • さて、この古い電車に乗りたかったのですが‥

    さて、この古い電車に乗りたかったのですが‥

  • 平成29年に登場した新型車両/3100形アグレラ号が来ました。<br /><br />④箱根登山:強羅行<br />箱根湯本.13:51→宮ノ下.14:18<br />[乗]箱根登山:3103

    平成29年に登場した新型車両/3100形アグレラ号が来ました。

    ④箱根登山:強羅行
    箱根湯本.13:51→宮ノ下.14:18
    [乗]箱根登山:3103

  • 箱根湯本を発車しました。<br />すぐに80パーミルの急勾配を登ります。<br /><br />※80パーミル‥1,000mの距離で高低差80mの事を意味します。

    箱根湯本を発車しました。
    すぐに80パーミルの急勾配を登ります。

    ※80パーミル‥1,000mの距離で高低差80mの事を意味します。

  • 沿線のハイライト。<br />早川橋梁(出山の鉄橋)全長61mを渡ります。

    沿線のハイライト。
    早川橋梁(出山の鉄橋)全長61mを渡ります。

    早川鉄橋(出山の鉄橋) 名所・史跡

  • 13:58<br />出山信号場に停車。<br /><br />谷底に先ほど渡った、早川橋梁(出山の鉄橋)が見えていますよ。

    13:58
    出山信号場に停車。

    谷底に先ほど渡った、早川橋梁(出山の鉄橋)が見えていますよ。

    出山信号所 名所・史跡

  • ズームしてみましょう。<br /><br />早川橋梁(出山の鉄橋)は大正6年に開通。<br />東海道線天竜川鉄橋のトラスを払い下げられたものだそうです。

    ズームしてみましょう。

    早川橋梁(出山の鉄橋)は大正6年に開通。
    東海道線天竜川鉄橋のトラスを払い下げられたものだそうです。

  • 昭和56年登場の1000形ベルニナ号。<br />鉄道友の会からブルーリボン賞を受賞した栄誉ある電車です。<br />カシャ!

    昭和56年登場の1000形ベルニナ号。
    鉄道友の会からブルーリボン賞を受賞した栄誉ある電車です。
    カシャ!

    箱根登山電車 乗り物

  • ベルニナ号はスイッチバックを下って行きました。<br />さよなら~

    ベルニナ号はスイッチバックを下って行きました。
    さよなら~

  • 信号が青になりました。<br />出発進行!

    信号が青になりました。
    出発進行!

  • ゴゴッゴゴォ<br />進行方向が変わり、左の線路を登っていきます。<br /><br />電車の進行方向が変わるだけなのだが、これがなぜか面白い。

    ゴゴッゴゴォ
    進行方向が変わり、左の線路を登っていきます。

    電車の進行方向が変わるだけなのだが、これがなぜか面白い。

  • 14:09<br />大平台を発車。<br />2回目のスイッチバックで、ここでも列車の進行方向が変わります。

    14:09
    大平台を発車。
    2回目のスイッチバックで、ここでも列車の進行方向が変わります。

    大平台のスイッチバック 名所・史跡

  • 上大平台信号所に停車。<br /><br />登山電車はスイッチバックを繰り返しながら、ぐんぐんと標高を上げていきます。

    上大平台信号所に停車。

    登山電車はスイッチバックを繰り返しながら、ぐんぐんと標高を上げていきます。

    上大平台信号所 名所・史跡

  • 14:12<br />上大平台信号所で、3回目のスイッチバックとなります。<br />進行方向を変えて左の線路へ入り、さらに勾配を上がります。

    14:12
    上大平台信号所で、3回目のスイッチバックとなります。
    進行方向を変えて左の線路へ入り、さらに勾配を上がります。

  • 国道1号線に沿って、箱根登山電車は走ります。

    国道1号線に沿って、箱根登山電車は走ります。

  • 14:19<br />箱根湯本から27分。<br />標高436mの宮ノ下に到着。<br />小田原から標高差422mを登って来ました。

    14:19
    箱根湯本から27分。
    標高436mの宮ノ下に到着。
    小田原から標高差422mを登って来ました。

    宮ノ下駅

  • あっ!<br />右の電車は‥

    あっ!
    右の電車は‥

  • 乗りたかった旧型電車ですよ。<br />長老と若輩の電車が並びました。

    乗りたかった旧型電車ですよ。
    長老と若輩の電車が並びました。

  • 箱根登山電車と言ったら、やっぱりこの電車だよな。

    箱根登山電車と言ったら、やっぱりこの電車だよな。

  • ガタンゴトン‥<br />一番先頭は、モハ2形.昭和31年東急車輛製108号車。

    ガタンゴトン‥
    一番先頭は、モハ2形.昭和31年東急車輛製108号車。

  • 2両目は、モハ1形.昭和25年汽車會社東京製作所製106号車(青)。

    2両目は、モハ1形.昭和25年汽車會社東京製作所製106号車(青)。

  • 3両目、モハ1形.昭和25年汽車會社東京製作所製104号車。<br /><br />あぁ、乗りたかったな。

    3両目、モハ1形.昭和25年汽車會社東京製作所製104号車。

    あぁ、乗りたかったな。

  • さて、今宵の宿は小涌谷駅の方が近いのですが、宮ノ下駅から1.3km/21分です。<br /><br />のんびり歩いていきましょう。

    さて、今宵の宿は小涌谷駅の方が近いのですが、宮ノ下駅から1.3km/21分です。

    のんびり歩いていきましょう。

  • =宮ノ下ノスタルジック散策路の案内板=<br />宮ノ下には郵便局や銀行など、明治・大正期の建物が点在し、外国人観光客が多く訪れたことから、和洋扱う骨董屋さんやモダンな寄木細工の揃うお土産物屋さんが軒を連ね、ノスタルジックな気分に浸れます。

    =宮ノ下ノスタルジック散策路の案内板=
    宮ノ下には郵便局や銀行など、明治・大正期の建物が点在し、外国人観光客が多く訪れたことから、和洋扱う骨董屋さんやモダンな寄木細工の揃うお土産物屋さんが軒を連ね、ノスタルジックな気分に浸れます。

  • 14:22<br />宮ノ下駅から続く駅前坂。<br />古い建物がリノベーションされ、カフェが増えました。

    14:22
    宮ノ下駅から続く駅前坂。
    古い建物がリノベーションされ、カフェが増えました。

  • =NARAYA CAFE=<br />昔あった奈良屋旅館がやっているそうで、足湯に浸かってコーヒー飲んでる方がいました。

    =NARAYA CAFE=
    昔あった奈良屋旅館がやっているそうで、足湯に浸かってコーヒー飲んでる方がいました。

    NARAYA CAFE グルメ・レストラン

  • 駅前坂から左の道に入り‥

    駅前坂から左の道に入り‥

  • 線路に沿って歩きます。<br /><br />あっ!<br />あれは‥

    線路に沿って歩きます。

    あっ!
    あれは‥

  • ズームしてみましょう。<br /><br />80パーミルの勾配を示す標識があります。<br />これは、箱根登山電車ならではの急勾配です。<br />一般の電車では、走ることができません。<br /><br />※80パーミル‥1,000mの距離で高低差80mの事を意味します

    ズームしてみましょう。

    80パーミルの勾配を示す標識があります。
    これは、箱根登山電車ならではの急勾配です。
    一般の電車では、走ることができません。

    ※80パーミル‥1,000mの距離で高低差80mの事を意味します

  • 宮ノ下駐車場の屋上に出ました。<br />宮ノ下温泉の街並みを眺めます。

    宮ノ下駐車場の屋上に出ました。
    宮ノ下温泉の街並みを眺めます。

  • 宮ノ下駐車場の前、奈良屋旅館があった所に富裕層向け一流宿泊施設が建った。<br />私には縁がなさそう。

    宮ノ下駐車場の前、奈良屋旅館があった所に富裕層向け一流宿泊施設が建った。
    私には縁がなさそう。

    翆陽 エクシブ箱根離宮 グルメ・レストラン

  • =嶋写真店=<br />創業はなんと、明治11年!

    =嶋写真店=
    創業はなんと、明治11年!

  • 愛川欽也さんの写真が飾ってありました。<br />他にジョンレノン氏の写真もあります。

    愛川欽也さんの写真が飾ってありました。
    他にジョンレノン氏の写真もあります。

  • =民芸の山田屋=<br />江戸時代から土産物屋と旅籠屋を営み、18代の歴史と伝統を重ねる老舗の民芸品店。<br />趣きのある建物は100年以上前のものだそう。

    =民芸の山田屋=
    江戸時代から土産物屋と旅籠屋を営み、18代の歴史と伝統を重ねる老舗の民芸品店。
    趣きのある建物は100年以上前のものだそう。

    山田屋物産店 お土産屋・直売所・特産品

  • 国道1号線、山田屋前のカーブ。<br />大型バスにとって、このカーブがなかなかの曲者でして‥

    国道1号線、山田屋前のカーブ。
    大型バスにとって、このカーブがなかなかの曲者でして‥

  • 地元の箱根登山バスでも、センターラインをわらないと進めません。<br />このバスは全長11mほどだが、観光バスの12m車になると、もっと頭を出します。<br /><br />バス運転士にとって、神経を使う場所で、行楽時に対向車線が渋滞していると、前に進めず困ったものです。

    地元の箱根登山バスでも、センターラインをわらないと進めません。
    このバスは全長11mほどだが、観光バスの12m車になると、もっと頭を出します。

    バス運転士にとって、神経を使う場所で、行楽時に対向車線が渋滞していると、前に進めず困ったものです。

  • 14:30<br />=富士屋ホテル=<br />格式あるクラッシックホテルとして、有名ですね。

    14:30
    =富士屋ホテル=
    格式あるクラッシックホテルとして、有名ですね。

  • 昭和5年建築の登録有形文化財の建物は、改築工事を行い一時休館中しましたが、2020年7月15日、装いを新たにグランドオープンしました。

    昭和5年建築の登録有形文化財の建物は、改築工事を行い一時休館中しましたが、2020年7月15日、装いを新たにグランドオープンしました。

    富士屋ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 40,000円~

  • 回転ドアが懐かしい。

    回転ドアが懐かしい。

  • 宮ノ下駅前にある、メインダイニングの写真。<br />

    宮ノ下駅前にある、メインダイニングの写真。

  • 黒いはとバス。<br />グレードの高い仕様のバスです。<br />ここまで来るの、ドライバーさん大変だったろうな。

    黒いはとバス。
    グレードの高い仕様のバスです。
    ここまで来るの、ドライバーさん大変だったろうな。

  • 箱根も紅葉が始まっていますね。

    箱根も紅葉が始まっていますね。

  • =菊華荘=<br />旧御用邸だそうで、今は富士屋ホテルが日本料理店として営業しています。<br /><br />ここで、お昼にしようと思っていたけど、14時までだって‥<br />残念!←(所持金ないくせによく言うよ)

    =菊華荘=
    旧御用邸だそうで、今は富士屋ホテルが日本料理店として営業しています。

    ここで、お昼にしようと思っていたけど、14時までだって‥
    残念!←(所持金ないくせによく言うよ)

  • =太閤湯=<br />宮ノ下自治会が運営する昔ながらの共同浴場。<br />上にあったプレハブが撤去され、建物1階は色塗って、木材でリノベーションされていますね。<br /><br />▼太閤湯<br />https://www.miyanoshita-taikoyu.com/

    =太閤湯=
    宮ノ下自治会が運営する昔ながらの共同浴場。
    上にあったプレハブが撤去され、建物1階は色塗って、木材でリノベーションされていますね。

    ▼太閤湯
    https://www.miyanoshita-taikoyu.com/

  • 太閤湯、昔はこんな感じでした。<br />2階のプレハブは休憩室で、地元のお年寄りの憩いの場でした。<br />筆者も利用しましたが、今はないです。<br /><br />この画像は、1996年山海堂発刊の関東近郊名湯の旅100/南正時著と言う本から引用したもので、当時の入浴料は200円でしたが、今は600円です。

    太閤湯、昔はこんな感じでした。
    2階のプレハブは休憩室で、地元のお年寄りの憩いの場でした。
    筆者も利用しましたが、今はないです。

    この画像は、1996年山海堂発刊の関東近郊名湯の旅100/南正時著と言う本から引用したもので、当時の入浴料は200円でしたが、今は600円です。

  • 14:41<br />国道1号線沿いにある、魚浦商店と豊島豆腐店。

    14:41
    国道1号線沿いにある、魚浦商店と豊島豆腐店。

  • 豊島豆腐店へ。<br />江戸時代から続く創業100年以上の老舗豆腐店で、北海道産大豆と箱根宮ノ下の名水で仕込んだ豆腐は絶品なんです。<br /><br />2016年2月6日放送のTV東京/出没!アド街ック天国で、第9位として出演されております。

    豊島豆腐店へ。
    江戸時代から続く創業100年以上の老舗豆腐店で、北海道産大豆と箱根宮ノ下の名水で仕込んだ豆腐は絶品なんです。

    2016年2月6日放送のTV東京/出没!アド街ック天国で、第9位として出演されております。

    豊島豆腐店 グルメ・レストラン

  • にがりを減らし、なめらかに仕上げた名物の汲みどうふを頂きましょう。<br /><br />■汲みどうふ‥230円

    にがりを減らし、なめらかに仕上げた名物の汲みどうふを頂きましょう。

    ■汲みどうふ‥230円

  • =魚浦商店=<br />大正7年創業の鮮魚店。<br />相模湾で毎朝獲れる新鮮な地魚各種が並んでいます。<br />この店構えがいいね。

    =魚浦商店=
    大正7年創業の鮮魚店。
    相模湾で毎朝獲れる新鮮な地魚各種が並んでいます。
    この店構えがいいね。

    魚浦商店 グルメ・レストラン

  • おっ!<br />アジ・タイ・マグロ・カンパチのお刺身が税抜.各500円!

    おっ!
    アジ・タイ・マグロ・カンパチのお刺身が税抜.各500円!

  • これは美味しそう。<br />カンパチを買っていきましょう。<br /><br />■カンパチ刺身‥540円

    これは美味しそう。
    カンパチを買っていきましょう。

    ■カンパチ刺身‥540円

  • 新聞紙にくるんでくれるのが、また昭和チックでいいね。

    新聞紙にくるんでくれるのが、また昭和チックでいいね。

  • 国道1号線の坂を登ります。<br />駅伝では、選手がここを走ると言うから凄いな。

    国道1号線の坂を登ります。
    駅伝では、選手がここを走ると言うから凄いな。

  • =晴山荘=<br />旧箱根御用邸の建物の払下げを受けて、純日本風旅館に移改築をした由緒ある宿です。

    =晴山荘=
    旧箱根御用邸の建物の払下げを受けて、純日本風旅館に移改築をした由緒ある宿です。

    箱根宮ノ下温泉 晴山荘 宿・ホテル

    2名1室合計 12,400円~

  • 14:50<br />=箱根神社=<br />箱根大神が祀られており、芦ノ湖畔の箱根神社の分社です。<br /><br />交通手段がまだ発達していなかった頃、芦ノ湖の箱根神社まで行く事が大変だった為、宮ノ下の箱根神社へお参りしていたと言われています。

    14:50
    =箱根神社=
    箱根大神が祀られており、芦ノ湖畔の箱根神社の分社です。

    交通手段がまだ発達していなかった頃、芦ノ湖の箱根神社まで行く事が大変だった為、宮ノ下の箱根神社へお参りしていたと言われています。

    箱根神社 (宮ノ下) 寺・神社

  • 世界人類の平和とコロナの終息を祈願して‥<br />パンパン.礼。

    世界人類の平和とコロナの終息を祈願して‥
    パンパン.礼。

  • 箱根神社の裏に出ると、昔ながらの風情が残る道に出ました。<br /><br />=月廻屋旅館=<br />南北朝時代の武将が傷を癒したのが岩風呂がある歴史ある旅館だそうです。

    箱根神社の裏に出ると、昔ながらの風情が残る道に出ました。

    =月廻屋旅館=
    南北朝時代の武将が傷を癒したのが岩風呂がある歴史ある旅館だそうです。

    箱根宮ノ下温泉 月廼屋旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 18,000円~

  • 箱根の山々を眺めます。<br />右下の建物は、富士屋ホテル和光寮です。

    箱根の山々を眺めます。
    右下の建物は、富士屋ホテル和光寮です。

  • おっ!<br />風情ある水車小屋がありますよ。

    おっ!
    風情ある水車小屋がありますよ。

  • この水車小屋‥<br />高級旅館、武蔵野別館の入口でした。<br />ちょうど、箱根登山電車が下って来ましたよ。<br />

    この水車小屋‥
    高級旅館、武蔵野別館の入口でした。
    ちょうど、箱根登山電車が下って来ましたよ。

    箱根「四季の湯座敷」武蔵野別館 宿・ホテル

    2名1室合計 41,800円~

  • 15:02<br />国道1号線に戻りました。

    15:02
    国道1号線に戻りました。

  • カーブにある蛇骨橋。<br />ここは‥

    カーブにある蛇骨橋。
    ここは‥

  • 令和元年10月12日の台風19号(令和元年東日本台風)により道床流出や橋梁流出などが発生した現場です。<br />横に引かれた白線の位置に線路がありましたが、土石流に流されて箱根登山鉄道は全線不通となりました。<br /><br />画像は復旧作業中の様子です。

    令和元年10月12日の台風19号(令和元年東日本台風)により道床流出や橋梁流出などが発生した現場です。
    横に引かれた白線の位置に線路がありましたが、土石流に流されて箱根登山鉄道は全線不通となりました。

    画像は復旧作業中の様子です。

  • 懸命な復旧作業が行われ、令和2年7月23日、不通となった箱根登山鉄道は9ヶ月ぶりに全線復旧しました。

    懸命な復旧作業が行われ、令和2年7月23日、不通となった箱根登山鉄道は9ヶ月ぶりに全線復旧しました。

    蛇骨橋梁 名所・史跡

  • あっ!<br />登山電車が来ましたよ。

    あっ!
    登山電車が来ましたよ。

  • 15:10<br />ゴゴゴゴォー<br /><br />箱根登山鉄道全線復旧。<br />バンザーイ!

    15:10
    ゴゴゴゴォー

    箱根登山鉄道全線復旧。
    バンザーイ!

  • 15:13<br />様々な高級宿を見てきましたが、今宵の宿はコチラ‥<br />1泊2食6,940円の、&#39;四季倶楽部 ヴィラ箱根80&#39;でございます。<br /><br />本編は、ここまででございます。<br />拙い旅行記をご覧下さいまして、誠にありがとうございました。<br /><br />-つづく-

    15:13
    様々な高級宿を見てきましたが、今宵の宿はコチラ‥
    1泊2食6,940円の、'四季倶楽部 ヴィラ箱根80'でございます。

    本編は、ここまででございます。
    拙い旅行記をご覧下さいまして、誠にありがとうございました。

    -つづく-

    四季倶楽部ヴィラ箱根80 宿・ホテル

    2名1室合計 11,798円~

    元保養所の「四季倶楽部ヴィラ箱根80」1泊2食1名1室.6,940円! by オーヤシクタンさん
37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Akrさん 2021/12/06 13:23:23
    国道1号
    オーヤシクタンさま

    こんにちは。Akrでございます。

    箱根というと仕事で行った回数の方が圧倒的に多いですので懐かしく拝見しました。
    箱根新道やターンパイク経由じゃなくて国道1号経由のツアーがあって難儀して大型バス運転して行った記憶があります。箱根湯本駅を過ぎたあたりのコンクリートのトラス橋がある温泉街も狭かったですし、取材された山田屋前のカーブも記憶にあります。完璧に対向車線にはみ出さないと曲がれないんですよね。ハラハラドキドキの連続でした。時折見える箱根登山鉄道を見て、羨ましく思ったりしたもんです。
    最近では国1なんて箱根駅伝でしか見なくなりましたね。

    Akr

    オーヤシクタン

    オーヤシクタンさん からの返信 2021/12/06 16:05:38
    RE: 国道1号
    Akr様、こんにちは。
    オーヤシクタンでございます。

    駅伝コースになっているイチ国‥
    ランナーが走るのも大変な道ですが、大型車の通行にとってもイヤな道です。
    とくに温泉街は道を広げようがないので、山田屋さんの前のくの字カーブなんて、車線からはみ出ないと通れません。
    行楽期は渋滞するので、バスが通れず、渋滞に拍車がかかるのは昔から変わりません。
    私もバスで走ることはなくなりましたが、あのようにプライベートで行くと、あの時の記憶がよみがえってきますね。

    箱根新道が無料化されたので、トラックの通行は減ったようです。
    箱根は仕事でいくところではありませんね。
    コメントを頂きまして、ありがとうございました。

オーヤシクタンさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

宮ノ下温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集