東山・祇園・北白川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2010年秋の紅葉は?<br /><br />京都観光<br />1日目(11月13日)<br />東寺近くのアパートから出発、まだNZから日本に帰ってあまり日が経っていません。<br /><br />2日目(11月16日)<br />アパートから東福寺へ<br /><br /><br />3日目(11月19日)<br />紅葉のシーズン、どこもかしこも赤く燃えています。1日目の続きで清水の地カウから東山を歩きます。<br /><br />11月25日<br />岡崎から東山を北白川まで、詩仙堂の紅葉!

2010年秋、京都東山を歩く

14いいね!

2010/11/13 - 2010/11/19

2289位(同エリア5834件中)

0

122

サンフラン

サンフランさん

2010年秋の紅葉は?

京都観光
1日目(11月13日)
東寺近くのアパートから出発、まだNZから日本に帰ってあまり日が経っていません。

2日目(11月16日)
アパートから東福寺へ


3日目(11月19日)
紅葉のシーズン、どこもかしこも赤く燃えています。1日目の続きで清水の地カウから東山を歩きます。

11月25日
岡崎から東山を北白川まで、詩仙堂の紅葉!

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
交通手段
徒歩

PR

  • 1日目(11月13日)<br /><br />東寺近くのアパートから東へ目指します。京都駅前から東本願寺へ<br /><br />その前の道を地図も見ずに右へ

    1日目(11月13日)

    東寺近くのアパートから東へ目指します。京都駅前から東本願寺へ

    その前の道を地図も見ずに右へ

  • 渉成園前を左折、その裏道を東へ

    渉成園前を左折、その裏道を東へ

  • 五条楽園!歓楽街でしょうか?

    五条楽園!歓楽街でしょうか?

  • その先に小川が!<br /><br />高瀬川でした。

    その先に小川が!

    高瀬川でした。

  • 伝統のありそうな御茶屋さんです。<br /><br />京都では民家でもすだれがかかっているお宅があります! 東京ではむかしですが、すだれは夏のもの秋にはしまっていました。

    伝統のありそうな御茶屋さんです。

    京都では民家でもすだれがかかっているお宅があります! 東京ではむかしですが、すだれは夏のもの秋にはしまっていました。

  • 鴨川にかかる五条大橋。京の五条の橋の上、牛若丸ールと弁慶が、....

    鴨川にかかる五条大橋。京の五条の橋の上、牛若丸ールと弁慶が、....

  • 五条通りを東へ。清水焼きの陶器やさんです。

    五条通りを東へ。清水焼きの陶器やさんです。

  • お庭を公開してくれていました。

    お庭を公開してくれていました。

  • 五条坂にやってきました。

    五条坂にやってきました。

  • 観光用、舞妓さんスタイル着付けサービス

    観光用、舞妓さんスタイル着付けサービス

  • 坂をあがります。

    坂をあがります。

  • 五条坂

    五条坂

  • 着物やさんもレンタルで観光客に。京都は着物で歩きましょう!

    着物やさんもレンタルで観光客に。京都は着物で歩きましょう!

  • 清水寺山門です。

    清水寺山門です。

  • 清水寺参観

    清水寺参観

  • 清水の舞台に出てきました。舞台の上はこの人です。中国語もよく聞こえてきます。

    清水の舞台に出てきました。舞台の上はこの人です。中国語もよく聞こえてきます。

  • 境内は意外に静かです。もっぱら舞台から紅葉を探す人が多いです。

    境内は意外に静かです。もっぱら舞台から紅葉を探す人が多いです。

  • 縁結びの神、地主神社です。

    縁結びの神、地主神社です。

  • 奥の院です。

    奥の院です。

  • この日は天気が悪く、夕闇が迫ってきました。<br /><br />電池切れです。今日はここまで、....<br />「松風や音羽の滝の清水をむすぶ心はすずしかるらん」(清水寺参観券より)

    この日は天気が悪く、夕闇が迫ってきました。

    電池切れです。今日はここまで、....
    「松風や音羽の滝の清水をむすぶ心はすずしかるらん」(清水寺参観券より)

  • 今日はよく歩いたので京都駅にて一杯g

    今日はよく歩いたので京都駅にて一杯g

  • ぽんから」って何だろうと思ってオーダー<br /><br />唐揚げのポン酢だった。

    ぽんから」って何だろうと思ってオーダー

    唐揚げのポン酢だった。

  • 2日目(11月16日)<br />午後になってしまいました。 アパートから歩いて東福寺へ<br /><br />平日でも観光客の人どうりは絶えません。

    2日目(11月16日)
    午後になってしまいました。 アパートから歩いて東福寺へ

    平日でも観光客の人どうりは絶えません。

  • 伽藍は大きいです。 東福寺の北大門から境内に入って最初に出会う退耕院。<br />「戊辰役殉難士菩提所」と記された石碑が退耕庵の門の前に建っている。<br /><br />門の間からは赤いものが!

    伽藍は大きいです。 東福寺の北大門から境内に入って最初に出会う退耕院。
    「戊辰役殉難士菩提所」と記された石碑が退耕庵の門の前に建っている。

    門の間からは赤いものが!

  • メイングラウンドに近づいてきました。随所にかえでの木がまばゆいばかりです。

    メイングラウンドに近づいてきました。随所にかえでの木がまばゆいばかりです。

  • 東福寺の伽藍、本堂(仏殿)です。

    東福寺の伽藍、本堂(仏殿)です。

  • 本堂のご仏像

    本堂のご仏像

  • 本堂の天井絵

    本堂の天井絵

  • 三門です。これは立派です。<br /><br />東福寺で最も古い建造物15世紀の建物です。もちろん国宝

    三門です。これは立派です。

    東福寺で最も古い建造物15世紀の建物です。もちろん国宝

  • 三門を少し離れてみてみました。

    三門を少し離れてみてみました。

  • 境内のメインストリートです。

    境内のメインストリートです。

  • 境内の紅葉! これはすごい

    境内の紅葉! これはすごい

  • 真っ赤な色ずきです。<br /><br />今日は東福寺のみで終わりました。

    真っ赤な色ずきです。

    今日は東福寺のみで終わりました。

  • 11月19日<br /><br />今日のスタートは清水寺近くの3年坂(産寧坂)

    11月19日

    今日のスタートは清水寺近くの3年坂(産寧坂)

  • 3年坂から2年坂へ<br /><br />レストランとおみやげやさんが屋さんが並んでいます。

    3年坂から2年坂へ

    レストランとおみやげやさんが屋さんが並んでいます。

  • おり切ったところにはこのようなレストラン街が!

    おり切ったところにはこのようなレストラン街が!

  • 右折して<br /><br />この字は松下幸之助翁の書だそうです。

    右折して

    この字は松下幸之助翁の書だそうです。

  • 京都霊山護国神社、坂本竜馬、中岡新太郎らが祀られています。

    京都霊山護国神社、坂本竜馬、中岡新太郎らが祀られています。

  • 社殿内部

    社殿内部

  • 塔が見えます。どこの5重の塔でしょうか?<br /><br />八坂の5重の塔でしょう。

    塔が見えます。どこの5重の塔でしょうか?

    八坂の5重の塔でしょう。

  • 高台寺にやってきました。

    高台寺にやってきました。

  • マニ車があります。

    マニ車があります。

  • 高台寺参観券<br /><br />入館料600円を払い境内へ

    高台寺参観券

    入館料600円を払い境内へ

  • 高台寺の庭園、枯山水です。

    高台寺の庭園、枯山水です。

  • 高台寺の本堂です。もみじは少しさびしい感じです。

    高台寺の本堂です。もみじは少しさびしい感じです。

  • 高台寺の本堂脇のもみじです。

    高台寺の本堂脇のもみじです。

  • 枯山水の庭園を反対側からみたところ

    枯山水の庭園を反対側からみたところ

  • 竜の渡り廊下です。

    竜の渡り廊下です。

  • 上から見たところは、少し痛みがあるようです。もちろん通行不可です。

    上から見たところは、少し痛みがあるようです。もちろん通行不可です。

  • 高台寺霊屋(おたまや)、秀吉と北の政所が祀られています。厨子内には木像が安置されています。

    高台寺霊屋(おたまや)、秀吉と北の政所が祀られています。厨子内には木像が安置されています。

  • 傘亭、及び時雨亭は利休の茶室を伏見から移築したとのこと。

    傘亭、及び時雨亭は利休の茶室を伏見から移築したとのこと。

  • 高台寺を出て右へ<br /><br />ねねの散歩みち<br /><br />歴史の足跡は京都ではあちこちで見られます。

    高台寺を出て右へ

    ねねの散歩みち

    歴史の足跡は京都ではあちこちで見られます。

  • 「ねねの道」を行きます。

    「ねねの道」を行きます。

  • 西行庵<br /><br />この先にはいかずに、左に

    西行庵

    この先にはいかずに、左に

  • 円山公園です。

    円山公園です。

  • 円山公園にも紅葉が!

    円山公園にも紅葉が!

  • 知恩院前を通過します。<br /><br />大きな門です!

    知恩院前を通過します。

    大きな門です!

  • 青連院の山門、先を急ぐため参観はまたに

    青連院の山門、先を急ぐため参観はまたに

  • 青連院まえのくすのきの大木! 大きすぎてカメラに収まりません。

    青連院まえのくすのきの大木! 大きすぎてカメラに収まりません。

  • 右に曲がって三条どおりに、都ホテルに到着。さすがにいいロケーションです。

    右に曲がって三条どおりに、都ホテルに到着。さすがにいいロケーションです。

  • 三条通りがわたれないので、地下鉄蹴上駅の地下道を利用、このトンネルを通ります。

    三条通りがわたれないので、地下鉄蹴上駅の地下道を利用、このトンネルを通ります。

  • 南禅寺方向へ向かう道。日向大神宮への道は分からず、南禅寺に向かうことにしました。もう日も傾いてきました。

    南禅寺方向へ向かう道。日向大神宮への道は分からず、南禅寺に向かうことにしました。もう日も傾いてきました。

  • 左手に東照宮、金地院の前を通過。参観は今後に

    左手に東照宮、金地院の前を通過。参観は今後に

  • 金地院の入り口です。

    金地院の入り口です。

  • 南禅寺にちかくなりました。<br /><br />こちらがその門ですよね

    南禅寺にちかくなりました。

    こちらがその門ですよね

  • 南禅寺三門のあたりの紅葉はたけなわのようです。

    南禅寺三門のあたりの紅葉はたけなわのようです。

  • さらに紅葉は続きます。

    さらに紅葉は続きます。

  • 南禅寺三門を回ってさらに進みます。

    南禅寺三門を回ってさらに進みます。

  • 南禅寺の横の道を北へ向かいます。

    南禅寺の横の道を北へ向かいます。

  • 永観堂幼稚園の紅葉

    永観堂幼稚園の紅葉

  • 永観堂門内は真っ赤状態<br />参観の方々も大勢です。

    永観堂門内は真っ赤状態
    参観の方々も大勢です。

  • これより哲学の道、左です。

    これより哲学の道、左です。

  • 哲学の道へ。日がくれてきました。先を急ぎます

    哲学の道へ。日がくれてきました。先を急ぎます

  • 哲学の道には、砂利道と石を敷いた遊歩道が続きます。

    哲学の道には、砂利道と石を敷いた遊歩道が続きます。

  • 哲学の道には水路が

    哲学の道には水路が

  • 安楽寺です。もう閉まっています。

    安楽寺です。もう閉まっています。

  • 銀閣寺に到着。今日は4時間の歩きでした。<br /><br />参観はこの次に

    銀閣寺に到着。今日は4時間の歩きでした。

    参観はこの次に

  • 舞台下も紅葉です。<br /><br />今日は3時間の歩きでした。

    舞台下も紅葉です。

    今日は3時間の歩きでした。

  • 11月25日<br /><br />今日の出発は、熊野神社近く、丸太町通りー東大路通り<br />角にある八橋の本店?<br /><br />丸太町通りが岡崎道と名前が変わります。

    11月25日

    今日の出発は、熊野神社近く、丸太町通りー東大路通り
    角にある八橋の本店?

    丸太町通りが岡崎道と名前が変わります。

  • 京都ハンディクラフトセンタ<br /><br />さすがにここは海外のお客様が多いみたいです。

    京都ハンディクラフトセンタ

    さすがにここは海外のお客様が多いみたいです。

  • そのとなりのアミタ本店

    そのとなりのアミタ本店

  • 店内です。これはカルチャーです。

    店内です。これはカルチャーです。

  • 東本願寺岡崎別院前を通ります。

    東本願寺岡崎別院前を通ります。

  • その先の岡崎神社に参拝します。<br /><br />「平安京の四方に建立された社の一つ」だそうで、歴史ある神社さんです。

    その先の岡崎神社に参拝します。

    「平安京の四方に建立された社の一つ」だそうで、歴史ある神社さんです。

  • ここはウサギが氏神!<br /><br />右が「あ」、左が「うん」だそうで、テレビ番組によると、「この一帯に野うさぎがたくさんいた」とか!

    ここはウサギが氏神!

    右が「あ」、左が「うん」だそうで、テレビ番組によると、「この一帯に野うさぎがたくさんいた」とか!

  • ちょうちんにもウサギが!

    ちょうちんにもウサギが!

  • 泉屋博古館(住友コレクション)のところで鹿ヶ谷通へ左に曲がります。

    泉屋博古館(住友コレクション)のところで鹿ヶ谷通へ左に曲がります。

  • 大豊神社の鳥居です。

    大豊神社の鳥居です。

  • また、哲学の道に出ました。哲学の道を横切って、霊艦寺(れいかんじ)へ

    また、哲学の道に出ました。哲学の道を横切って、霊艦寺(れいかんじ)へ

  • 霊艦寺の山門です。霊艦寺は春と秋のこの時期(11/30まで)に一般参観が許されます。

    霊艦寺の山門です。霊艦寺は春と秋のこの時期(11/30まで)に一般参観が許されます。

  • 紅葉がきれいな日本庭園です。

    紅葉がきれいな日本庭園です。

  • 右奥にある椿の木は京都市の天然記念物!

    右奥にある椿の木は京都市の天然記念物!

  • 奥へ進みます。

    奥へ進みます。

  • 霊艦寺の本堂です。

    霊艦寺の本堂です。

  • 霊艦寺の紅葉を堪能しています。

    霊艦寺の紅葉を堪能しています。

  • 「つくばい」のある風景

    「つくばい」のある風景

  • 霊艦寺を出て再び哲学の道へ

    霊艦寺を出て再び哲学の道へ

  • 銀閣寺西詰め、平日なのにこの人です。

    銀閣寺西詰め、平日なのにこの人です。

  • 白川通へ。角から見えるお蕎麦屋さん。名店でしょうか?

    白川通へ。角から見えるお蕎麦屋さん。名店でしょうか?

  • 白川通の銀杏並木<br /><br />まだまだ続きます。北白川の詩仙堂を目指します。

    白川通の銀杏並木

    まだまだ続きます。北白川の詩仙堂を目指します。

  • 京都造形芸術大学の階段! これも芸術でしょうか? <br /><br />ここから旧白川道を行きます。

    京都造形芸術大学の階段! これも芸術でしょうか? 

    ここから旧白川道を行きます。

  • ようやく詩仙堂に到着。危うく通り過ぎるところです。

    ようやく詩仙堂に到着。危うく通り過ぎるところです。

  • 入ったところの坪庭

    入ったところの坪庭

  • ここも参観者は絶えません。私も30年ぶりに訪れました。

    ここも参観者は絶えません。私も30年ぶりに訪れました。

  • 書院の石庭! バックの紅葉とあいまってこれはアメージング!

    書院の石庭! バックの紅葉とあいまってこれはアメージング!

  • 真っ赤なバックです。縦にしてみてみました。書院に座り込んで立てない方も多いです。

    真っ赤なバックです。縦にしてみてみました。書院に座り込んで立てない方も多いです。

  • 書院から庭に出ることにしました。

    書院から庭に出ることにしました。

  • 書院の丸窓。これもなんともいえない光景です。

    書院の丸窓。これもなんともいえない光景です。

  • 近づいてみました。

    近づいてみました。

  • 下の庭園です。下は枯山水ではありません。

    下の庭園です。下は枯山水ではありません。

  • 茶室でしょうか? 

    茶室でしょうか? 

  • 柿木が1本!

    柿木が1本!

  • 下の庭にも緑と赤のコントラストが!

    下の庭にも緑と赤のコントラストが!

  • 黄色もあります。

    黄色もあります。

  • これは何の木でしょうか?「こノー木何の木、きになる木」

    これは何の木でしょうか?「こノー木何の木、きになる木」

  • 最後に下の庭を振り返ります。

    最後に下の庭を振り返ります。

  • 詩仙堂を出て、白川通へ<br /><br />途中にある一乗寺下りの松! 宮本武蔵が決闘した場所とされていますが、その当時の松ノ木じゃないでしょう?<br /><br />八大神社は詩仙堂の隣でしたが、....またあとで<br /><br />白川通から京都駅へ。渋滞で意外に時間がかかりました。

    詩仙堂を出て、白川通へ

    途中にある一乗寺下りの松! 宮本武蔵が決闘した場所とされていますが、その当時の松ノ木じゃないでしょう?

    八大神社は詩仙堂の隣でしたが、....またあとで

    白川通から京都駅へ。渋滞で意外に時間がかかりました。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

東山・祇園・北白川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集