伊勢神宮旅行記(ブログ) 一覧に戻る
結婚38年目に突入した私達夫婦。<br />記念旅行に伊勢志摩を訪れてきました。<br /><br />5年前、娘夫婦からのプレゼントで訪れて以来の伊勢志摩ですが、初日は伊勢神宮に参拝し、前回できなかった御垣内参拝を行い、コロナ禍の終息願ってきました。<br /><br />宿泊は志摩の「ホテル&amp;リゾーツ 伊勢志摩」、翌日は、別宮伊雑宮を廻り、30年振り位の鳥羽水族館からミキモト真珠島を巡りました。<br /><br />コロナは第3波が拡大し、GoTo○○が諸悪の根源のように言われていますが、専門家と言われる方々は経済か自粛かそれぞれの持論を展開し、肝心な国としても明確な方向性を打ち出すことが出来ず、場当たり的な対応で余計に混乱を招いているような状況です。<br /><br />一番大変なのは、その波に翻弄され身を削って対応してくれている医療従事者の方々で、迷惑を掛けない為にはどうすれば良いかを考え、対応が解らない中で模索しながら両立の道を探っている時代ですので、好き勝手な議論を続けるマスコミや政治家、評論家と言われる方々の議論を真に受けるのではなく、一人一人がコロナと共存を考え、慎むのは無防備な行動で「自分は無症状患者だと思って行動」するという「旅する者の心掛け」<br />だと思っています。<br /><br />GoToトラベルは、経済の活性化という観点では、起爆剤にはなっていると思いますし、長く続くであろうwithコロナ時代の、旅の形を模索したいと思っています。<br /><br />5年前の参拝記↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11025509<br />https://4travel.jp/travelogue/11025528

伊勢神宮と鳥羽、志摩の旅(1日目)

65いいね!

2020/11/13 - 2020/11/14

74位(同エリア2507件中)

4

34

まつじゅん

まつじゅんさん

結婚38年目に突入した私達夫婦。
記念旅行に伊勢志摩を訪れてきました。

5年前、娘夫婦からのプレゼントで訪れて以来の伊勢志摩ですが、初日は伊勢神宮に参拝し、前回できなかった御垣内参拝を行い、コロナ禍の終息願ってきました。

宿泊は志摩の「ホテル&リゾーツ 伊勢志摩」、翌日は、別宮伊雑宮を廻り、30年振り位の鳥羽水族館からミキモト真珠島を巡りました。

コロナは第3波が拡大し、GoTo○○が諸悪の根源のように言われていますが、専門家と言われる方々は経済か自粛かそれぞれの持論を展開し、肝心な国としても明確な方向性を打ち出すことが出来ず、場当たり的な対応で余計に混乱を招いているような状況です。

一番大変なのは、その波に翻弄され身を削って対応してくれている医療従事者の方々で、迷惑を掛けない為にはどうすれば良いかを考え、対応が解らない中で模索しながら両立の道を探っている時代ですので、好き勝手な議論を続けるマスコミや政治家、評論家と言われる方々の議論を真に受けるのではなく、一人一人がコロナと共存を考え、慎むのは無防備な行動で「自分は無症状患者だと思って行動」するという「旅する者の心掛け」
だと思っています。

GoToトラベルは、経済の活性化という観点では、起爆剤にはなっていると思いますし、長く続くであろうwithコロナ時代の、旅の形を模索したいと思っています。

5年前の参拝記↓
https://4travel.jp/travelogue/11025509
https://4travel.jp/travelogue/11025528

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 新名神川西ICから名神、伊勢自動車道で向かいます。<br /><br />途中、甲南PAで一寸早い目の昼食、肉増しカレーうどん、豚汁と御飯を頂き、伊勢を目指します。<br /><br />甲南は忍者の郷、甲賀に近いからか店内は忍者だらけです。

    新名神川西ICから名神、伊勢自動車道で向かいます。

    途中、甲南PAで一寸早い目の昼食、肉増しカレーうどん、豚汁と御飯を頂き、伊勢を目指します。

    甲南は忍者の郷、甲賀に近いからか店内は忍者だらけです。

  • 倉吉に住んでいた頃は、町内にあった勝宿祢神社の御神会に入っていました。<br /><br />その縁で、第62回遷宮の奉賛を行った事で頂いていた「特別参宮章」なるものです。<br />前回の時は、良く解らなかったのですが、今回下調べをし正装を用意し、参拝させて頂く事といたしました。

    倉吉に住んでいた頃は、町内にあった勝宿祢神社の御神会に入っていました。

    その縁で、第62回遷宮の奉賛を行った事で頂いていた「特別参宮章」なるものです。
    前回の時は、良く解らなかったのですが、今回下調べをし正装を用意し、参拝させて頂く事といたしました。

  • 途中、名神高速が混雑で予定より少し遅れましたが、13時過ぎに外宮に到着です。<br /><br />やはり何度来ても凛とした雰囲気を感じますね。

    途中、名神高速が混雑で予定より少し遅れましたが、13時過ぎに外宮に到着です。

    やはり何度来ても凛とした雰囲気を感じますね。

  • 今回行う、御垣内参拝(みかきうちさんぱい)は、拝殿の奥、神様の聖域で行う参拝で、熱田神宮でも正月に行われているようです。<br /><br />正装で革靴なので、参道の玉砂利が少し歩き難かったですが、余計に気持ちが引き締まりました。<br />

    今回行う、御垣内参拝(みかきうちさんぱい)は、拝殿の奥、神様の聖域で行う参拝で、熱田神宮でも正月に行われているようです。

    正装で革靴なので、参道の玉砂利が少し歩き難かったですが、余計に気持ちが引き締まりました。

  • 拝殿左側の南宿衛屋という場所に、参宮章を示し、神職による服装等のチェックを受けます。<br /><br />服装について事前リサーチすると、短パンやノースリーブといったラフな格好は勿論ダメ、真夏に暑いからとネクタイを外していたり、女性もスーツを着ていてもスカートの丈が極端に短い場合はダメとの事です。<br />いくら正装にしていても部分的にカジュアルと判断されれば御垣内参拝の許可は得られないという事のようです。<br /><br />私はダーク色のスーツ、奥様も黒系のスーツで参拝させて頂きました。<br />最初に、神職の方に頭から清めの塩をかけてもらって、心身の穢れを祓ってもらい、その後、神様の前で感謝とコロナ終息をお願いしました。<br /><br />神域は敷石の玉石が大きく、転びそうになりましたが、先導された神職は浅沓で良く歩けるなと感心しながら後に続きます。

    拝殿左側の南宿衛屋という場所に、参宮章を示し、神職による服装等のチェックを受けます。

    服装について事前リサーチすると、短パンやノースリーブといったラフな格好は勿論ダメ、真夏に暑いからとネクタイを外していたり、女性もスーツを着ていてもスカートの丈が極端に短い場合はダメとの事です。
    いくら正装にしていても部分的にカジュアルと判断されれば御垣内参拝の許可は得られないという事のようです。

    私はダーク色のスーツ、奥様も黒系のスーツで参拝させて頂きました。
    最初に、神職の方に頭から清めの塩をかけてもらって、心身の穢れを祓ってもらい、その後、神様の前で感謝とコロナ終息をお願いしました。

    神域は敷石の玉石が大きく、転びそうになりましたが、先導された神職は浅沓で良く歩けるなと感心しながら後に続きます。

  • 古殿地前にある三石です。<br /><br />御装束神宝や奉仕員を祓い清める式年遷宮の川原大祓が行われる場所のようです。<br /><br />前回面白かったので、再度せんぐう館を見学し、内宮に向かいます。

    古殿地前にある三石です。

    御装束神宝や奉仕員を祓い清める式年遷宮の川原大祓が行われる場所のようです。

    前回面白かったので、再度せんぐう館を見学し、内宮に向かいます。

  • 内宮は駐車場がいつも混雑しているとの事で、事前にB4駐車場近くの駐車場を予約しておきました。<br /><br />徒歩10分位で宇治橋に到着です。<br />こちらは内宮の入口で、日常の世界から神聖な世界を結ぶ架け橋といわれています。<br />この鳥居の真ん中から、冬至には朝日が昇るようになっているそうです。

    内宮は駐車場がいつも混雑しているとの事で、事前にB4駐車場近くの駐車場を予約しておきました。

    徒歩10分位で宇治橋に到着です。
    こちらは内宮の入口で、日常の世界から神聖な世界を結ぶ架け橋といわれています。
    この鳥居の真ん中から、冬至には朝日が昇るようになっているそうです。

  • 宇治橋周辺は、紅葉の美しいスポットとしても有名のようです。<br />山々の紅葉も、色鮮やかになってきています。

    宇治橋周辺は、紅葉の美しいスポットとしても有名のようです。
    山々の紅葉も、色鮮やかになってきています。

  • 五十鈴川の御手洗い場に映し出された青空。<br /><br />参拝する前に、ここで心身を浄めお参りを行います。

    イチオシ

    五十鈴川の御手洗い場に映し出された青空。

    参拝する前に、ここで心身を浄めお参りを行います。

  • 石段下からの正宮 皇大神宮です。<br /><br />こちらでも御垣内参拝をさせて頂きました。<br />服装チェックは、こちらの方が少し厳しかった気がします。

    石段下からの正宮 皇大神宮です。

    こちらでも御垣内参拝をさせて頂きました。
    服装チェックは、こちらの方が少し厳しかった気がします。

  • 周辺の別宮を参拝し、宇治橋に戻ります。<br /><br />こちらは外幣殿で、神明造の高床式の建物です。<br />内宮は正宮御垣の外にありますが、外宮は御垣の内にあります。

    周辺の別宮を参拝し、宇治橋に戻ります。

    こちらは外幣殿で、神明造の高床式の建物です。
    内宮は正宮御垣の外にありますが、外宮は御垣の内にあります。

  • 今回の御垣内参拝は、中鳥居前で行わさせて頂きました。<br /><br />南宿衛屋で清めの塩を受け、神職の先導で左の御門から御垣内に入ります。<br />御垣内の中央には白い石「御白石おしらいし」が敷き詰められており、御白石以外の場所には「清石きよいし」と呼ばれる黒色の石が敷かれています。<br /><br />黒石を通り白い石の場所で二礼二拍手一拝を行い、南宿衛屋に戻るという10分弱でしたが、本当に10m位近づくだけで、見える景色が全く違う事に驚きました。

    今回の御垣内参拝は、中鳥居前で行わさせて頂きました。

    南宿衛屋で清めの塩を受け、神職の先導で左の御門から御垣内に入ります。
    御垣内の中央には白い石「御白石おしらいし」が敷き詰められており、御白石以外の場所には「清石きよいし」と呼ばれる黒色の石が敷かれています。

    黒石を通り白い石の場所で二礼二拍手一拝を行い、南宿衛屋に戻るという10分弱でしたが、本当に10m位近づくだけで、見える景色が全く違う事に驚きました。

  • 参拝を終え、「おはらい町」と「おかげ横丁」に向かいます。<br /><br />途中、こんなATM入り口を発見、営業しているのでしょうか。

    参拝を終え、「おはらい町」と「おかげ横丁」に向かいます。

    途中、こんなATM入り口を発見、営業しているのでしょうか。

  • 「おはらい町」でスヌ茶屋発見。<br /><br />参拝で喉も乾いたし、歩き疲れも感じてきたし、という事で入店です。

    「おはらい町」でスヌ茶屋発見。

    参拝で喉も乾いたし、歩き疲れも感じてきたし、という事で入店です。

  • 店内は和の雰囲気+スヌの世界です。

    店内は和の雰囲気+スヌの世界です。

  • 私は、白玉栗ぜんざい。<br /><br />スヌのコースターが付いていますが、綺麗な状態で持ち帰りたいと思う人が多いのでしょうか、商品は置かれていません。

    私は、白玉栗ぜんざい。

    スヌのコースターが付いていますが、綺麗な状態で持ち帰りたいと思う人が多いのでしょうか、商品は置かれていません。

  • 奥様は、抹茶あんみつパフェ。<br /><br />こちらもコースターは持ち帰り用。<br />今は家のスヌコーナーのグッズ入れの中にあります。<br /><br />スヌの顔等可愛く、食べるのに躊躇しましたが、どちらも美味しく完食です。<br />

    奥様は、抹茶あんみつパフェ。

    こちらもコースターは持ち帰り用。
    今は家のスヌコーナーのグッズ入れの中にあります。

    スヌの顔等可愛く、食べるのに躊躇しましたが、どちらも美味しく完食です。

  • 伊勢神宮に来たら赤福は外せませんね。<br /><br />先月訪れた娘からは、赤福ぜんざい推しと聞いていましたが、スヌ茶屋で食べて直ぐですからね。

    伊勢神宮に来たら赤福は外せませんね。

    先月訪れた娘からは、赤福ぜんざい推しと聞いていましたが、スヌ茶屋で食べて直ぐですからね。

  • 定番、赤福を頂きました。<br /><br />コロナ対策で検温、消毒等スタッフさんも大変でしょうが、お互いの健康管理の為にもよろしくお願いします。

    定番、赤福を頂きました。

    コロナ対策で検温、消毒等スタッフさんも大変でしょうが、お互いの健康管理の為にもよろしくお願いします。

  • 夕方4時過ぎとなり、少し寒くなってきました。<br /><br />内宮に来たときは結構な人が歩いていた参道ですが、人も減ってきたように思います。

    夕方4時過ぎとなり、少し寒くなってきました。

    内宮に来たときは結構な人が歩いていた参道ですが、人も減ってきたように思います。

  • 「おかげ横丁」を一周して、駐車場に戻り、本日の宿に向かいます。

    「おかげ横丁」を一周して、駐車場に戻り、本日の宿に向かいます。

  • 本日の宿、「ホテル&amp;リゾーツ 伊勢志摩」です。(翌朝の散歩時に撮影)<br /><br />志摩スペイン村にも近く、ダイワホテルグループのリゾートホテルのようですね。

    本日の宿、「ホテル&リゾーツ 伊勢志摩」です。(翌朝の散歩時に撮影)

    志摩スペイン村にも近く、ダイワホテルグループのリゾートホテルのようですね。

  • お部屋はツイン。<br /><br />到着した時は外は真っ暗でした。

    お部屋はツイン。

    到着した時は外は真っ暗でした。

  • 翌朝の景色。<br /><br />部屋からは志摩スペイン村や、リアス式海岸の島々が望めます。

    翌朝の景色。

    部屋からは志摩スペイン村や、リアス式海岸の島々が望めます。

  • 今夜の夕食メニューです。<br /><br />

    今夜の夕食メニューです。

  • コロナ対策で、スタッフさんとの接触を減らすという事でしょうか、殆どの料理はテーブルにセットされていました。<br /><br />前菜、造里、茶碗蒸しです。<br />

    コロナ対策で、スタッフさんとの接触を減らすという事でしょうか、殆どの料理はテーブルにセットされていました。

    前菜、造里、茶碗蒸しです。

  • 奥には、黒毛和牛ロース肉生姜すき焼きの鍋の肉と野菜が見えます。

    奥には、黒毛和牛ロース肉生姜すき焼きの鍋の肉と野菜が見えます。

  • 造りです。<br /><br />小ぶりですが、伊勢海老も用意されていました。<br />私、海老系は苦手なので、そのまま奥様に。。。

    造りです。

    小ぶりですが、伊勢海老も用意されていました。
    私、海老系は苦手なので、そのまま奥様に。。。

  • 野菜餅おかき揚げ煎り出汁は、熱々で提供されました。

    野菜餅おかき揚げ煎り出汁は、熱々で提供されました。

  • 焼物に火がつけられました。<br /><br />鮑陶板焼きです。<br />鮑って硬いと思っていましたが、思いの外柔らかく、なかなかのお味でした。

    焼物に火がつけられました。

    鮑陶板焼きです。
    鮑って硬いと思っていましたが、思いの外柔らかく、なかなかのお味でした。

  • 炊き込みご飯と伊勢海老汁、香の物です。

    炊き込みご飯と伊勢海老汁、香の物です。

  • デザートまで、全て美味しく頂きました。<br /><br />ご馳走さまでした。<br /><br />しかし、私達は食べるのが遅いですね。<br />近くの方々は、お酒も数杯飲んでいたのに、私達よりずいぶん先に終了されていました。

    デザートまで、全て美味しく頂きました。

    ご馳走さまでした。

    しかし、私達は食べるのが遅いですね。
    近くの方々は、お酒も数杯飲んでいたのに、私達よりずいぶん先に終了されていました。

  • このホテルは温泉もあり、ゆっくりと3度ばかり浸かって熟睡です。<br /><br />朝食はお膳とビュッフェ併用です。<br />伊勢うどん、あおさの味噌汁等々しっかり頂きました。

    このホテルは温泉もあり、ゆっくりと3度ばかり浸かって熟睡です。

    朝食はお膳とビュッフェ併用です。
    伊勢うどん、あおさの味噌汁等々しっかり頂きました。

  • サザエや干物を焼いて頂けるコーナもあり、豪華な朝食を頂きました。<br /><br />今日は、鳥羽水族館周辺を歩く予定です。<br /><br />一日目、これまで。

    サザエや干物を焼いて頂けるコーナもあり、豪華な朝食を頂きました。

    今日は、鳥羽水族館周辺を歩く予定です。

    一日目、これまで。

65いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • 旅猫さん 2020/12/02 09:44:13
    御垣内参拝
    まつじゅんさん、こんにちは。

    伊勢神宮、懐かしいです。
    数年前に伊勢志摩を旅しましたが、コロナ禍でも、変わらず人が多いですね。
    先日訪れた河口湖では、かなり外国人の方が訪れていましたが、伊勢神宮はどうでしたか?
    御垣内参拝されたのですね。
    服装を気にしなければならないのは、ちょっと緊張しますね。
    やはり、伊勢神宮に参拝したら赤福は欠かせませんね。
    握ったままの餡の形が結構好きです。

    コロナのせいで色々と気を遣う毎日ですが、旅好きとしては、コロナ禍でも、注意しながら旅を続けたいと思います。

    旅猫

    まつじゅん

    まつじゅんさん からの返信 2020/12/02 10:52:21
    Re: 御垣内参拝
    旅猫 様

    いつも私の拙い忘備録へのご訪問、ありがとうございます。

    コロナ禍の終息が見えない中、何かを悪者にしなければならないマスコミの風潮に嫌気を感じますが、人が動かないと拡散は少なくなるのでしょうが、経済は疲弊してしまい、コロナで亡くなる人より精神的に壊れてしまう人が多くなってしまわないか、心配な状況です。

    ワクチンや治療薬の開発を行う、科学技術への支援体制が出来ていないのも問題ですが、今、一人一人が何をなすべきか考え、自分たちでできる予防と自覚を持った行動で、医療従事者や研究者を支えていくしかないのかな、と思っています。

    自粛ばかりでは、本当に何も進みませんので、感染終息までは自覚と周りに迷惑をかけないよう心掛け、街を歩きたいと思います。

    最近よく言われている、「コロナ価値観の相違」にも気を使いながら、人を攻撃するより、まずは自身の行動を律して旅を続けていきたいと思いますね。

    matujyunn
  • HAPPINさん 2020/11/26 19:55:44
    御垣内参拝
    まつじゅんさん、こんばんは(^^)
    いつもありがとうございます。

    伊勢神宮の御垣内参拝。一度はと思っているもののなかなか叶わず。興味深く拝見しました。

    おはらい町とおかげ横丁。写真を拝見する限りでは目立った混雑ではなさそうですが。
    活気がある好きな場所の一つです。赤福も!

    ところで冒頭の
    >、GoTo○○が諸悪の根源のように言われていますが、
    >
    >

    本当におっしゃる通りだと思います。
    「人が移動することが悪」な世の中なんて、哀し過ぎますから。

    本当に一日も早く収束に向かって、みんなが旅や、会食を「節度を持って」楽しめる日が来ることを願ってやみません。

    ありがとうございました。

    Happin

    まつじゅん

    まつじゅんさん からの返信 2020/11/27 08:59:20
    Re: 御垣内参拝
    HAPPINさん

    こちらこそ、いつも拙い忘備録にお付き合いくださり、ありがとうございます。

    アマビエ様や天照大御神様等に、助けを求めたい気持ちのこの頃です。

    本当に自粛自粛で閉じこもっていると、変に神経質になって、病的な方々も増えている気がしています。
    日常行うべきことを、全ての人が普通に行っていれば問題ないと思うのですが、一部のマナー破りの方々や、非合法接待、度を超えた酒場での立ち振る舞い等で感染した人が、バツが悪いので黙って家庭内に持ち帰り、拡散を広げているような気がします。
    みんなが消毒やマスク対策をして行動すれば、人の移動が悪なんて風潮にはならないはずなんですよね。
    我が家では、新しい生活様式を基準に、家族での行動で旅を楽しみたいと思っています。

    先日、奈良監獄の見学ツァーに参加したのですが、近ツーの方が、本当に切実な思いを語っておられました。
    お店として対策を取りやすい飲食店、旅館業等を起爆剤として考えられたGoTo事業はある意味良いと思うのですが、如何せん性善説ですので一部のマナー破りの対策が後手後手で、制度が悪者にされているのは非常に残念ですね、状況打開は何よりワクチンや治療薬の開発を待ち焦がれる日々です。
    完成するまで、節度ある行動で過ごしたいと思っています。

    matujyunn

まつじゅんさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

伊勢神宮の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集