津軽半島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
JR津軽線で三厩駅まで行き<br />三厩駅から外ヶ浜町営バスで龍飛埼灯台へ。<br />青函トンネル記念館はコロナの影響で閉館中、<br />津軽海峡冬景色歌謡碑と龍飛埼灯台へ、それから<br />階段国道を下り漁港に、漁港から徒歩で5分位の太宰治の<br />小説「津軽」に登場する奥谷旅館へ、ここは現在は観光案内所になって<br />ますが見学が出来ます。<br />見学後バスで三厩駅へ戻り津軽線で津軽二股へここから<br />北海道新幹線で仙台へ行きます。<br />

町営バスで龍飛埼灯台へ

56いいね!

2020/09/29 - 2020/09/29

23位(同エリア309件中)

0

35

konchan

konchanさん

JR津軽線で三厩駅まで行き
三厩駅から外ヶ浜町営バスで龍飛埼灯台へ。
青函トンネル記念館はコロナの影響で閉館中、
津軽海峡冬景色歌謡碑と龍飛埼灯台へ、それから
階段国道を下り漁港に、漁港から徒歩で5分位の太宰治の
小説「津軽」に登場する奥谷旅館へ、ここは現在は観光案内所になって
ますが見学が出来ます。
見学後バスで三厩駅へ戻り津軽線で津軽二股へここから
北海道新幹線で仙台へ行きます。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0
交通手段
高速・路線バス JRローカル 徒歩

PR

  • 外ヶ浜町営バス<br />100円で手を挙げるとどこでも乗車可能

    外ヶ浜町営バス
    100円で手を挙げるとどこでも乗車可能

  • 龍飛埼灯台の駐車場へ

    龍飛埼灯台の駐車場へ

  • 石川さゆりの「津軽海峡冬景色」の碑<br />ボタンを押すと歌が流れます

    石川さゆりの「津軽海峡冬景色」の碑
    ボタンを押すと歌が流れます

  • 龍飛崎の先端部に位置する「帯島」が下に見えます

    龍飛崎の先端部に位置する「帯島」が下に見えます

  • 階段を登り龍飛埼灯台へ

    階段を登り龍飛埼灯台へ

  • ホテル龍飛と陸奥湾

    ホテル龍飛と陸奥湾

  • 龍飛埼灯台へ

    龍飛埼灯台へ

  • 龍飛埼灯台

    龍飛埼灯台

  • ここから津軽海峡と日本海が一望できます<br />天気が良く北海道も見えました

    ここから津軽海峡と日本海が一望できます
    天気が良く北海道も見えました

  • 北海道です

    北海道です

  • この日はアドベンチャーレーサーの「田中陽希」さんが<br />本州から北海道へカヤックで渡っているのが見えました

    この日はアドベンチャーレーサーの「田中陽希」さんが
    本州から北海道へカヤックで渡っているのが見えました

  • 灯台から日本で唯一の階段の国道へ<br />段数は362段、標高差70m

    灯台から日本で唯一の階段の国道へ
    段数は362段、標高差70m

  • バスの運転手さんが昇りはキツイというので<br />階段を下って帯島へ行きます

    バスの運転手さんが昇りはキツイというので
    階段を下って帯島へ行きます

  • 下に民家が見えてきました

    下に民家が見えてきました

  • ここが登り口

    ここが登り口

  • 帯島

    帯島

  • 徒歩で竜飛岬観光案内所へ<br />今は「龍飛館」元奥谷旅館

    徒歩で竜飛岬観光案内所へ
    今は「龍飛館」元奥谷旅館

  • 竜飛岬観光案内所「龍飛館」<br />ここは太宰治が小説「津軽」で宿泊した旅館です

    竜飛岬観光案内所「龍飛館」
    ここは太宰治が小説「津軽」で宿泊した旅館です

  • 太宰治が宿泊した部屋へ

    太宰治が宿泊した部屋へ

  • 太宰治が宿泊した部屋

    太宰治が宿泊した部屋

  • 太宰治が宿泊した部屋<br />当時の宴席の様子を再現しているそう

    太宰治が宿泊した部屋
    当時の宴席の様子を再現しているそう

  • 太宰治が宿泊した部屋

    太宰治が宿泊した部屋

  • 奥谷旅館

    奥谷旅館

  • 奥谷旅館<br />棟方志功も訪れて<br />志功が題字を書いた看板

    奥谷旅館
    棟方志功も訪れて
    志功が題字を書いた看板

  • 奥谷旅館の前には龍飛漁港

    奥谷旅館の前には龍飛漁港

  • 津軽海峡と北海道が見えます

    津軽海峡と北海道が見えます

  • 奥谷旅館から町営バスで三厩駅へ

    奥谷旅館から町営バスで三厩駅へ

  • 又、JR津軽線に<br />この列車は青森まで直通です

    又、JR津軽線に
    この列車は青森まで直通です

  • JR津軽線

    JR津軽線

  • 津軽二股で津軽線から北海道新幹線の<br />奥津軽いまべつ駅へ

    津軽二股で津軽線から北海道新幹線の
    奥津軽いまべつ駅へ

  • 新幹線の改札口へ

    新幹線の改札口へ

  • 下に「津軽二股」が見えます

    下に「津軽二股」が見えます

  • 奥津軽いまべつ駅

    奥津軽いまべつ駅

  • ここから乗車す人は4~5人でした

    ここから乗車す人は4~5人でした

  • 13時35分発はやぶさで仙台へ<br />今夜は仙台に宿泊です

    13時35分発はやぶさで仙台へ
    今夜は仙台に宿泊です

56いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

konchanさんの関連旅行記

konchanさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

津軽半島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集