北志賀高原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行2日目はゴルフ、そして横手山を楽しみました。<br /><br />それだけ書くと無事平穏な一日をゆったり過ごしたと誤解されそうですが、この日は人生でもベスト?いやワースト10には入りそうな心臓バクバクの一日を経験しました!<br /><br />どういうこと?<br /><br />それは全財産、とは言わないまでも旅先に持参した貴重品が一時的に「神隠し」にあってしまったからですーーー。<br /><br />さらにはnorisa妻が野生動物に威嚇され?いや威嚇し、勇敢な夫が救出した??というおまけもありました(苦笑)<br /><br />まさに、天国から地獄、そして天国へと続くながーい一日でした。<br /><br />その顛末はーーー、どうぞご覧ください。

ハプニング続出のフェアウェイから横手山へ!

211いいね!

2020/08/16 - 2020/08/20

1位(同エリア88件中)

旅行記グループ 志賀高原4泊5日の避暑旅

24

23

norisa

norisaさん

旅行2日目はゴルフ、そして横手山を楽しみました。

それだけ書くと無事平穏な一日をゆったり過ごしたと誤解されそうですが、この日は人生でもベスト?いやワースト10には入りそうな心臓バクバクの一日を経験しました!

どういうこと?

それは全財産、とは言わないまでも旅先に持参した貴重品が一時的に「神隠し」にあってしまったからですーーー。

さらにはnorisa妻が野生動物に威嚇され?いや威嚇し、勇敢な夫が救出した??というおまけもありました(苦笑)

まさに、天国から地獄、そして天国へと続くながーい一日でした。

その顛末はーーー、どうぞご覧ください。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • そんな波乱の一日の幕開けを感じさせないホテルの朝食。<br /><br />朝の6時前から温泉にてまったりしているので食欲旺盛です(笑)<br /><br />毎朝1汁6菜の丁寧な造りです。<br /><br />で、その後どこに向かったかというとーー。

    そんな波乱の一日の幕開けを感じさせないホテルの朝食。

    朝の6時前から温泉にてまったりしているので食欲旺盛です(笑)

    毎朝1汁6菜の丁寧な造りです。

    で、その後どこに向かったかというとーー。

    ホテル白樺荘<志賀高原> 宿・ホテル

    2名1室合計 29,300円~

    やや古いのですがとてもくつろげるお宿です by norisaさん
  • ホテルから約25km、車で30分ほどの志賀高原カントリークラブ。<br /><br />車ですのでゴルフクラブも余裕で持参できます。<br /><br />しかし、ゴルフ場のクラブハウスは御覧の通りの地味で質素な造りで、こんなゴルフ場はショートコース以外では初めて見ました(笑)<br /><br />でも、従業員の方々は皆親切でしたーーー。

    ホテルから約25km、車で30分ほどの志賀高原カントリークラブ。

    車ですのでゴルフクラブも余裕で持参できます。

    しかし、ゴルフ場のクラブハウスは御覧の通りの地味で質素な造りで、こんなゴルフ場はショートコース以外では初めて見ました(笑)

    でも、従業員の方々は皆親切でしたーーー。

    志賀高原カントリークラブ ゴルフ場

    ユニークで素朴で親切なコース! by norisaさん
  • もちろん、全く初めてのコースです。<br /><br />乗用カート付きとHPにはあったので安心していましたが、何と!今どき珍しい、プレーヤー自身が運転するタイプ。<br /><br />二人でのプレー(ツーサムプレー)なのでカートも二人乗り。<br /><br />しかし、これが近未来の厄災を招くとは知る由もありませんーー。

    もちろん、全く初めてのコースです。

    乗用カート付きとHPにはあったので安心していましたが、何と!今どき珍しい、プレーヤー自身が運転するタイプ。

    二人でのプレー(ツーサムプレー)なのでカートも二人乗り。

    しかし、これが近未来の厄災を招くとは知る由もありませんーー。

  • しかし、コースは意外に本格的。<br /><br />確かに山間のコースなのでフェアウエイは上下左右にと変化に富んでいて、しかも標高は1000m近くと高いので、気圧が低く、普通よりも飛距離がでますから、クラブ選択が難しい面白いコースです。<br /><br />で、何が厄災かと申しますと、この乗用カート、なかなか運転が難しいうえに、フェアウエイ保護のためフェアウエイに入れません。<br /><br />ゴルフをやったことがない方のために解説しますと、ゴルフとはそもそもボールが左右に曲がるもの。<br /><br />あの渋野日名子選手でさえ全英女子で予選落ちするわけで、意志に反していろいろばらけるのがゴルフです。<br /><br />従ってカートは二人のうちカートに近い者が運転することになりますが、運転が難しいうえに坂が多くて危ないので、ほとんどnorisaがしていました。<br /><br />しかし、カートから随分離れたところに打ってしまったためnorisa妻に叫んで、運転を頼みました。<br /><br />これが、間違いのもとで下り坂でのブレーキ操作がうまくいかず、ハンドル操作を誤って太い立ち木に衝突してしまいました!<br />

    しかし、コースは意外に本格的。

    確かに山間のコースなのでフェアウエイは上下左右にと変化に富んでいて、しかも標高は1000m近くと高いので、気圧が低く、普通よりも飛距離がでますから、クラブ選択が難しい面白いコースです。

    で、何が厄災かと申しますと、この乗用カート、なかなか運転が難しいうえに、フェアウエイ保護のためフェアウエイに入れません。

    ゴルフをやったことがない方のために解説しますと、ゴルフとはそもそもボールが左右に曲がるもの。

    あの渋野日名子選手でさえ全英女子で予選落ちするわけで、意志に反していろいろばらけるのがゴルフです。

    従ってカートは二人のうちカートに近い者が運転することになりますが、運転が難しいうえに坂が多くて危ないので、ほとんどnorisaがしていました。

    しかし、カートから随分離れたところに打ってしまったためnorisa妻に叫んで、運転を頼みました。

    これが、間違いのもとで下り坂でのブレーキ操作がうまくいかず、ハンドル操作を誤って太い立ち木に衝突してしまいました!

  • 幸い、カートも妻も無事でしたが、いや、逆でした(笑)、妻もカートも無事でした!!<br /><br />しかし、直後に重大なことに気が付きます。<br /><br />それはカートの後ろの窪んだ場所においてあったハンドバックがない!ということでした!!<br /><br />その付近を懸命に探しましたが、全く見当たらないので、この衝突アクシデント以前に落下したものと思われました。<br /><br />妻のハンドバック自身は安価なものですが、その中に「現金xx円」、「クレジットカード」、「運転免許証」、さらには二人分の「健康保険証」なども入っていたそうです!<br /><br />そこで途中でしたがカートを運転してクラブハウスに向かいます!<br /><br />現金や運転免許証はしょうがありませんが、クレジットカードや健康保険証は紛失した場合の悪用のされ方では被害は甚大です。<br /><br />で、クラブハウスに到着すると係の若者に事情を話し、フロントにも届けましたが、その若者がカートが異臭がすることに気づき、エンジンルームを開けると、何と!!!<br /><br />紛失したビニールレザー製のバッグが半分焦げてエンジンルームに入っているではありませんか!<br /><br />幸い、カートのエンジンも無事なら、財布とその中身である現金、カード、運転免許証、健康保険証も無事で、ハンカチとティッシュが焦げた程度で、何とも素晴らしい発見劇?になりました!<br /><br />何故かそのエンジンルームにバッグが落ちたのかというと衝突の衝撃で座席が少々持ち上がり、そのすき間に小さなハンドバックが落ちてしまう、いわゆる慣性の法則を見事実証したというわけでした!<br /><br />とにもかくにも無事にほぼ全てが戻り、その若者のススメで残りのハーフラウンドをプレーしました。<br /><br />しかし、またもやハプニング!<br /><br />楽しんでいたフェアウエイに、何と!!<br />(先ほどからやたらと!マークを多用して恐縮ですが、それだけ驚きの一日でしたのでご容赦くださいーー)<br /><br />

    幸い、カートも妻も無事でしたが、いや、逆でした(笑)、妻もカートも無事でした!!

    しかし、直後に重大なことに気が付きます。

    それはカートの後ろの窪んだ場所においてあったハンドバックがない!ということでした!!

    その付近を懸命に探しましたが、全く見当たらないので、この衝突アクシデント以前に落下したものと思われました。

    妻のハンドバック自身は安価なものですが、その中に「現金xx円」、「クレジットカード」、「運転免許証」、さらには二人分の「健康保険証」なども入っていたそうです!

    そこで途中でしたがカートを運転してクラブハウスに向かいます!

    現金や運転免許証はしょうがありませんが、クレジットカードや健康保険証は紛失した場合の悪用のされ方では被害は甚大です。

    で、クラブハウスに到着すると係の若者に事情を話し、フロントにも届けましたが、その若者がカートが異臭がすることに気づき、エンジンルームを開けると、何と!!!

    紛失したビニールレザー製のバッグが半分焦げてエンジンルームに入っているではありませんか!

    幸い、カートのエンジンも無事なら、財布とその中身である現金、カード、運転免許証、健康保険証も無事で、ハンカチとティッシュが焦げた程度で、何とも素晴らしい発見劇?になりました!

    何故かそのエンジンルームにバッグが落ちたのかというと衝突の衝撃で座席が少々持ち上がり、そのすき間に小さなハンドバックが落ちてしまう、いわゆる慣性の法則を見事実証したというわけでした!

    とにもかくにも無事にほぼ全てが戻り、その若者のススメで残りのハーフラウンドをプレーしました。

    しかし、またもやハプニング!

    楽しんでいたフェアウエイに、何と!!
    (先ほどからやたらと!マークを多用して恐縮ですが、それだけ驚きの一日でしたのでご容赦くださいーー)

  • 何と!<br /><br />ニホンカモシカが現れ、ゆっくりとフェアウエイ左端にいるnorisa妻に向かっていくではありませんか!<br /><br />逆側にいたnorisaから40mほど、直ちに救出に?向かいますが、せっかくなので一枚撮影します(苦笑)<br />(実は一枚前の写真中央にもニホンカモシカがいたので撮影したのですが、すぐ隠れてしまいました。その彼(彼女?)が次のホールのフェアウェイ中央に出没したというわけでした!)<br /><br />そのニホンカモシカはnorisaから10mほどで止まり、あたりをうかがいます。<br /><br />ニホンカモシカが狂暴かどうか知識がありませんが、一応、norisa妻はアイアンクラブ2本で武装?していますので、norisaの救出が遅れても抵抗はできるはずーー。<br /><br />先ほどカートをぶつけた手負いのnorisa妻と自分のテリトリーを侵された手負い?のニホンカモシカの対決やいかに、という風に静観するわけにもいかず、刺激しないように速歩で近づきます。<br /><br />ニホンカモシカがこちらに気づいた時、思い切り大声で脅かすと、さすが大物?の一喝に驚いたか、この優雅な闖入者はすばやくnorisa妻を迂回して森へと逃げて行きましたーーー。<br />

    何と!

    ニホンカモシカが現れ、ゆっくりとフェアウエイ左端にいるnorisa妻に向かっていくではありませんか!

    逆側にいたnorisaから40mほど、直ちに救出に?向かいますが、せっかくなので一枚撮影します(苦笑)
    (実は一枚前の写真中央にもニホンカモシカがいたので撮影したのですが、すぐ隠れてしまいました。その彼(彼女?)が次のホールのフェアウェイ中央に出没したというわけでした!)

    そのニホンカモシカはnorisaから10mほどで止まり、あたりをうかがいます。

    ニホンカモシカが狂暴かどうか知識がありませんが、一応、norisa妻はアイアンクラブ2本で武装?していますので、norisaの救出が遅れても抵抗はできるはずーー。

    先ほどカートをぶつけた手負いのnorisa妻と自分のテリトリーを侵された手負い?のニホンカモシカの対決やいかに、という風に静観するわけにもいかず、刺激しないように速歩で近づきます。

    ニホンカモシカがこちらに気づいた時、思い切り大声で脅かすと、さすが大物?の一喝に驚いたか、この優雅な闖入者はすばやくnorisa妻を迂回して森へと逃げて行きましたーーー。

  • こうしてカート衝突事件、バッグ紛失事件、その発見、さらにはニホンカモシカとの真昼の決闘?(笑)を経験したながーい午前中が終わり、1時にはプレーを終了して「ゴマ冷やし中華そば」を頂きました。<br /><br />何とも波乱に満ちた数時間でしたが、このゴルフ場、プレーやら税金やら昼食までついて何と5700円/人というお安さ!<br /><br />これは関東地区での平均的ゴルフ場の四分の一から二分の一のお安さ!<br /><br />しかも、事故を起こしたのは我々なのですが、帰りには「ハンドバックが破損してご迷惑をおかけして申し訳ありません!」とこの志賀特産の地ビールセットまでお土産にくれるという親切さ!<br /><br />フロントといいキャディマスター室の若者といい、びっくりするほど接客が素晴らしいゴルフ場でした。<br /><br />ここでシャワーを浴びてホテルに戻るかというと、元気一杯?のnorisa夫妻、時間があるからと横手山に向かいます。

    こうしてカート衝突事件、バッグ紛失事件、その発見、さらにはニホンカモシカとの真昼の決闘?(笑)を経験したながーい午前中が終わり、1時にはプレーを終了して「ゴマ冷やし中華そば」を頂きました。

    何とも波乱に満ちた数時間でしたが、このゴルフ場、プレーやら税金やら昼食までついて何と5700円/人というお安さ!

    これは関東地区での平均的ゴルフ場の四分の一から二分の一のお安さ!

    しかも、事故を起こしたのは我々なのですが、帰りには「ハンドバックが破損してご迷惑をおかけして申し訳ありません!」とこの志賀特産の地ビールセットまでお土産にくれるという親切さ!

    フロントといいキャディマスター室の若者といい、びっくりするほど接客が素晴らしいゴルフ場でした。

    ここでシャワーを浴びてホテルに戻るかというと、元気一杯?のnorisa夫妻、時間があるからと横手山に向かいます。

  • 横手山は火山で有名な白根山の近くにあります。<br /><br />その白根山は火山ガスの影響で駐停車禁止のため遠くから眺めるしかありません。

    横手山は火山で有名な白根山の近くにあります。

    その白根山は火山ガスの影響で駐停車禁止のため遠くから眺めるしかありません。

    渋峠 日本国道最高地点 名所・史跡

  • そこで車を渋峠に停め、リフトで横手山山頂を目指します。<br /><br />ちなみにこの渋峠は日本の国道の中でも最も標高の高い所にある峠です。<br /><br />その海抜は2172mということですが、冬季は雪も多く凍結するため5月から10月の約半年間しか通行できません。<br /><br />

    そこで車を渋峠に停め、リフトで横手山山頂を目指します。

    ちなみにこの渋峠は日本の国道の中でも最も標高の高い所にある峠です。

    その海抜は2172mということですが、冬季は雪も多く凍結するため5月から10月の約半年間しか通行できません。

    渋峠 日本国道最高地点 名所・史跡

  • リフトは静かに横手山山頂を目指します。<br /><br />一度リフトが停止し、事故か!と焦るところですが、今日の午前中に散々事故や事件を経験しているだけに驚きもしません(笑)<br /><br />すぐ動きだしました。

    リフトは静かに横手山山頂を目指します。

    一度リフトが停止し、事故か!と焦るところですが、今日の午前中に散々事故や事件を経験しているだけに驚きもしません(笑)

    すぐ動きだしました。

  • 横手山山頂は海抜2307mですから寒いくらいです。<br /><br />そのため二人とも車から長袖のウインドブレーカーなどを持参しています。<br /><br />ここには有名なお店がありますが、それは「日本一高所にあるパン屋」を自称し、パン愛好家らが日本一高所のパンを求めにやってくる「横手山ヒュッテ」のことです。

    横手山山頂は海抜2307mですから寒いくらいです。

    そのため二人とも車から長袖のウインドブレーカーなどを持参しています。

    ここには有名なお店がありますが、それは「日本一高所にあるパン屋」を自称し、パン愛好家らが日本一高所のパンを求めにやってくる「横手山ヒュッテ」のことです。

    志賀高原 横手山 自然・景勝地

  • その反対側にはカップルのための「幸せの鐘」がありますが、バッグも発見し十分幸せな我々は一瞥しただけでした(爆)

    その反対側にはカップルのための「幸せの鐘」がありますが、バッグも発見し十分幸せな我々は一瞥しただけでした(爆)

  • 午後も遅くなりましたが、ここからの眺めも素晴らしいものです。<br /><br />2307mですから風が心地よいというより冷涼に感じます。

    午後も遅くなりましたが、ここからの眺めも素晴らしいものです。

    2307mですから風が心地よいというより冷涼に感じます。

  • しばらく山頂を散歩しますが、遠くにはスキー場とおぼしきゲレンデのなごりがあちこちに見えます。<br /><br />最近のスキー離れでこうして観光地も大変でしょうし、ましてやコロナウイルス感染が増えている状況ではこの冬の客足も期待できないのではないでしょうかーー。

    しばらく山頂を散歩しますが、遠くにはスキー場とおぼしきゲレンデのなごりがあちこちに見えます。

    最近のスキー離れでこうして観光地も大変でしょうし、ましてやコロナウイルス感染が増えている状況ではこの冬の客足も期待できないのではないでしょうかーー。

  • ここからは白根山が一層良く見えます。<br /><br />しかし、お釜が見えるほど高くはありません。

    ここからは白根山が一層良く見えます。

    しかし、お釜が見えるほど高くはありません。

  • ここにはいわゆるニッコウキスゲ、正式にはゼンテイカ、エゾゼンテイカ、エゾカンゾウなどと呼ばれる美しい黄色の花々が咲き誇ります。

    ここにはいわゆるニッコウキスゲ、正式にはゼンテイカ、エゾゼンテイカ、エゾカンゾウなどと呼ばれる美しい黄色の花々が咲き誇ります。

  • もちろん、どこにでも咲いている高山植物であるヤナギランも健在。<br /><br />そうして、リフトを降り宿に戻ります。

    もちろん、どこにでも咲いている高山植物であるヤナギランも健在。

    そうして、リフトを降り宿に戻ります。

  • ホテルの山テラスから見る夕方近い山々とシラカバ。<br /><br />食前に温泉の大浴場や露天風呂で肉体的、精神的疲れを癒します(笑)

    ホテルの山テラスから見る夕方近い山々とシラカバ。

    食前に温泉の大浴場や露天風呂で肉体的、精神的疲れを癒します(笑)

  • そして、夕食です。<br /><br />信州牛の陶板焼き、そしてエビのコブサラダですが、どちらも美味。

    そして、夕食です。

    信州牛の陶板焼き、そしてエビのコブサラダですが、どちらも美味。

  • 信州サーモンのみそ焼き。<br /><br />そして紅マスのたたきという初めてのお味。

    信州サーモンのみそ焼き。

    そして紅マスのたたきという初めてのお味。

  • 生ハムメロン、さらにはナスとそうめんの煮物。<br /><br />今日はお酒は純米酒を頂きました。<br /><br />これに卵のお吸い物、ご飯、デザートは梨と桃です。

    生ハムメロン、さらにはナスとそうめんの煮物。

    今日はお酒は純米酒を頂きました。

    これに卵のお吸い物、ご飯、デザートは梨と桃です。

  • 満腹のお腹で自室に戻ってきます。<br /><br />東の空は濃い青に変わり、シラカバの幹が映えます。<br /><br />全くいろいろな事故、事件が起きた一日でしたが、幸い怪我もなく、カートの破損もなく、お金やカードや各種証明書も無事、さらにはニホンカモシカを間近に見るという僥倖にも恵まれましたーー。

    満腹のお腹で自室に戻ってきます。

    東の空は濃い青に変わり、シラカバの幹が映えます。

    全くいろいろな事故、事件が起きた一日でしたが、幸い怪我もなく、カートの破損もなく、お金やカードや各種証明書も無事、さらにはニホンカモシカを間近に見るという僥倖にも恵まれましたーー。

  • 結果良ければ全て良しーーーー。<br /><br />今日の無事はご先祖様の守護か、神仏の加護か、はたまた日ごろの心がけの良さか(最後は無理がありすぎます(苦笑))。<br /><br />いずれにしろ、美しく暮れゆく高原の空に感謝した一日でしたーーー。

    結果良ければ全て良しーーーー。

    今日の無事はご先祖様の守護か、神仏の加護か、はたまた日ごろの心がけの良さか(最後は無理がありすぎます(苦笑))。

    いずれにしろ、美しく暮れゆく高原の空に感謝した一日でしたーーー。

211いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (24)

開く

閉じる

  • Decoさん 2020/09/18 17:57:11
    ニホンカモシカ
    こんにちは。はじめまして。
    ニホンカモシカとの遭遇、貴重な体験をされましたね。動物好きの私としてはとても羨ましいです。私も田舎に住んでるので、タヌキやアナグマは時々見ますが(^^;
    できれば触ってみたい、なんて思いますが、やっぱり野生だし、危険かも知れませんね。
    眺めも良いし、花もきれいだし、食事もおいしそうだし、素敵な旅でしたね♬

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/18 19:20:44
    Re: ニホンカモシカ
    Decoさん

    こんばんは。
    ご丁寧にありがとうございます。
    ニホンカモシカはエゾシカなどと違いあまり見ることができないようですね。
    おかげで間近に見れましたが、ちょっと緊張もしました(笑)!
    今後ともよろしくお願いいたします!

    norisa
  • hot chocolateさん 2020/09/11 22:27:50
    ハプニング続出の1日!
    norisaさま

    こんばんは。

    「ハプニング続出」の旅行記にお邪魔しています。

    羨ましい避暑の間に、肝を冷やす事件を度々体験なさったのですね。
    奥さまのカートの衝突だけでも冷や汗ものですが、カートの後ろに置いた貴重品が行方不明とは、顔面蒼白ものですよね。
    広大な敷地のゴルフ場での紛失は、もうほぼ諦めるより他はないし。
    エンジンルームの隙間から滑り込んだなんて、想像もできないので、普通だったら探さないですよね。
    カートのエンジンルームから異臭がしなければ、発見は無理だったでしょう。
    これは日頃の信心のおかげですね。(笑)

    更にはニホンカモシカ登場!
    奥さまを救出する前に、写真を1枚撮るなんて、余裕の4トラ魂健在!
    でも、何事もなく済んで、その後は横手山散策。
    お疲れ様でした。
    温泉で疲れを癒し、美味しいお食事も満喫して、いい1日でしたね。

    hot choco

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/12 05:48:37
    Re: ハプニング続出の1日!
    hot chocolateさん

    おはようございます。
    いつもありがとうございます。

    貴重品の喪失、これには二人とも顔面蒼白となりました!
    現金だけならまあ、諦めるのですが、クレジットカードや健康保険証などは後々面倒ですからね。
    しかし、係員の機転で発見できて良かったです。
    こんなことが起きる確率は一万分の一くらいでしょう(苦笑)
    終わり良ければ総て良し、という言葉がピッタリです。

    さて、ニホンカモシカはこれで二度目です。
    でも一回目はホテルの窓から遠くに見ただけですが、今回は生の上に妻は間近に見たわけで、貴重な体験です。
    4トラベラーとしては写真は撮りたいですしね(笑)

    疲れましたが、老体に鞭打って横手山山頂まで行きました。

    とにかく充実?した一日でした。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    norisa
  • liberty-libertyさん 2020/09/11 20:54:40
    何て濃いゴルフ(笑)
    norisaさんこんにちは!

    一体何があったの!?と
    表紙を読んでドキドキしていましたが・・・

    エンジン部分に荷物が落ちる
    そんなコト、あるんですね(>▽<)
    いやでも、発火しなくて良かったですね!
    てっきり、サルにでも持っていかれた、というオチと思いながら読んでいたので
    予想外の結末に驚きました。
    でももし荷物の紛失に気付かず運転継続されていたら大惨事だったでしょうから
    引き返されたのは賢明でしたね(*´∇`*)

    その後の二ホンカモシカは
    ただただ羨ましいです(≧▽≦)
    私もホンモノが見てみたい!

    ではまたお邪魔します♪

    リバ

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/11 21:31:21
    Re: 何て濃いゴルフ(笑)
    リバ2さん

    こんばんは。
    いつもありがとうございます!

    まさに、そんなことがあるとはにわかに信じられないですよね!
    いくら小さいとはいえハンドバック、滑り込むようなすき間があったわけではないしーー。
    でも、衝突のショックで座席が浮いて滑り込むセーフ?となったようです(苦笑)
    まあ、大事なものは全て回収できたのでめでたしめでたしです(笑)
    クラブハウスの係員の機転のおかげで助かりました。

    ニホンカモシカは意外と人おじしないんですね。
    狂暴でもなかったのですが、逃げも隠れもしませんでした。

    とてもいい経験をした密度の濃い一日でした。

    リバ2さんもGO TOトラベル使ってマイクロツーリズムでも遠出でも是非してくださいネ!
    今後ともよろしくお願いいたします。

    norisa
  • 前日光さん 2020/09/04 23:20:41
    ニホンカモシカもビックリ!
    こんばんは。
    この前の旅行記の続きは、こういうことだったのですね!
    奥様のカート運転、立ち木と衝突、バッグ紛失。。。
    確かにハラハラな展開でしたねぇ(-_-;)

    私はゴルフをしませんので、どんな具合にバッグがカートの椅子の下?に潜り込んだのかはっきりとは分からないのですが、とにかく大事なものが無事発見されて何よりでした!

    そしてその後ニホンカモシカとの遭遇!
    カモシカの方でも驚いたかも(>_<)
    でもこちらも何事もなく消えてくれてよかったですね!

    日頃の神仏への喜捨の賜かも( ̄∇ ̄)

    その後予定変更で、ホテルに帰ったのかと思いきや、きちんと予定を実践されるところがnorisa流。
    横手山ヒュッテの名物パンはお買い求めなさらなかったのですか?

    とにかく結果として何事もなくて、よかったですね!(^^)!


    前日光

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/05 06:00:28
    Re: ニホンカモシカもビックリ!
    前日光さん

    おはようございます。
    いつもありがとうございます。
    最近は前日光さんがご投稿されていないので一方的にご訪問やカキコなど頂き恐縮です!

    カートの構造上若干のすき間があり、カート衝突時に浮き上がってしまったのがハプニングの原因ですが、元はと言えばしっかり運転を教えなかった私のミスでした(苦笑)
    とにかく貴重品が全て大丈夫でしたのでいい思い出になりました!

    ニホンカモシカは希少で奈良のシカのように一杯いるわけではないので貴重なランデブーでした!
    シカという名前ですが実際はシカの仲間ではないそうです。
    (ひずめの数で分類されるそうです)

    さて、神仏のご加護を得た?我々、涼しい横手山に登りました。
    パンが有名で買っても良かったのですが、時間的に?でしたし、帰る日かぞの前日ならともかく、宿でもしっかりお食事がでるので止めました。

    感染者数も漸減していますので、前日光さんも是非感染対策バッチリでお出かけくださいね!!

    norisa
  • nichiさん 2020/09/02 12:12:48
    ニホンカモシカ
    norisaさんこんにちは。

    冒頭の部分をを拝読し、何が起きたのかハラハラして読ませていただきました。
    バッグは焦げてしまっても、貴重品は無事で良かったですね。
    ゴルフカートのエンジンルームに滑り込むなんてことがあるんですね?
    昨日、湘南で暑い中でゴルフだったのですが、思わず後部を確認しちゃいました。

    ゴルフの時に野生動物に遭遇することは時々ありますよね?
    キタキツネ、鹿、猪、猿、野兎、と遭遇したことがございます。
    キタキツネにはボールを持って行かれました。
    でも、ニホンカモシカは珍しいのでは?
    奥様に向かっていた状況であるのに不謹慎でごめんなさい。
    でもnorisaさんも撮影していらっしゃる余裕がおありになったようですし、そこはご容赦を。
    ちなみに家内はフロリダでゴルフプレイ中に小型のワニが現われ、すぐにプレイ中止にあったことがあるようです。随分前のお話ですが、フロリダでは時々あるようです。

    志賀高原の横手山はスキーシーズンにしか訪れたことがありません。
    綺麗で素敵な光景ですね。

    でも万事無事で良かったです。
    酷暑に新型コロナにお気を付けくださいませ。

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/02 13:54:51
    Re: ニホンカモシカ
    nichiさん、

    こんにちは。
    お久しぶりです。

    まさにバッグの神隠し!
    エンジンルームに滑り込むなんて発想にないですね(苦笑)
    でも、何とかお金にカード、各種証明書も無事でありがたい限りです!

    湘南でゴルフでしたか。
    今の時期だとレイクウッドや平塚富士見、湘南シーサイドなどもさぞ暑いゴルフですがご無事で何よりです(笑)
    志賀高原ゴルフコースは元々涼しいのですがバッグ紛失事件直後は冷や汗が止まりませんでした(苦笑)

    ゴルフ場での野生生物、いろいろ会いましたが、猿!さらにキタキツネですか!
    それはさすがに知りませんでした。
    やはりボールをあさるヤツがいるのですねーー。
    ニホンカモシカは確かに珍しい希少動物なので初体験でした。
    おそらく本来はおとなしいのではないかと思います。
    ただ、ここ志賀高原では人慣れしているのかもしれません。

    でもワニは前代未聞!
    死の危険と隣り合わせでしたね!

    まあ、終わり良ければ総て良しということでいい思い出になりました。

    今後も残暑、そしてコロナ禍が続きそうですがご自愛ください。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    norisa
  • 風 魔さん 2020/09/02 12:10:26
    自然界の動物との遭遇!
    norisaさん
    おはようございます。
    志賀高原の清涼感溢れる大気と涼しさは、毎日の猛暑の中一服の癒し
    となります。
    ところでシカと云えば今までに県内のゴルフ場で、2回出会いました。
    その1.天城高原カントリークラブのフェアウエーでプレー中に日本
        シカが私たちのプレーを静かに観戦して、次のコースへ移動
        するといつの間にか姿を消してしまいました。
    その2.富士見ヶ丘カントリークラブで、テイーショットの待ち時間
        に同行者が「あっクマだ」と叫びましたが、よく見るとフェ
        アーウエイを横切った黒い物体はカモシカでしたが、深い山
        でもない地なので驚きました!

    いろんな旅をしていると、ハプニングに出会うものですね!
    初めてのハワイ旅行で日本への帰路4発のジャンボ機の内、1基がエン
    ジントラブル発生のため、その時点では日付変更線を超えて日本の方が
    近いにもかかわらず、ホノルル空港へ戻りもう一泊余分なハワイ旅行の
    体験でした。後で聞いたところ事態は深刻で、海上に不時着した場合に
    内側のドアを開く手伝いをするため、ドア近辺に若い屈強な乗客を配置
    して、機内には緊張感が漂いました。

    夏休みにはよく行きました、蓼科高原の別荘地「城の平」で1分と手を
    入れられない小川の水の冷たさの感覚、ビーナスラインをドライブ中に
    眺めたヤナギランとニッコウキスゲの群生地が懐かしく思い出されます!

    またの訪問を!
    風 魔

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/02 13:45:40
    Re: 自然界の動物との遭遇!
    風魔さん

    こんにちは。
    いつもお世話になっております。

    志賀高原はホントに涼しいですね。
    関東の平地とは10℃は違うような感じです。
    そうそう、シカは結構会いますね。
    私は三島ゴルフコースと御殿場で二度会いましたが、どちらもさっさとフェアウェイを横断して行ってしまいました。
    その他、タヌキにウサギ、キジなどには時々会いました。
    でもニホンカモシカは数が少ないのかゴルフ場で見たことはありませんでしたので驚きました。

    飛行機のエンジントラブル!
    これはまさに冷や汗ものの極致!
    下手したら墜落、全員死亡ということもありますから、いやですね!

    高山植物、わけてもニッコウキスゲやヤナギランは志賀高原にも多く、名前も覚えているので親しみが湧きます。
    多くの高山植物はすぐ忘れてしまうので困ったものです(笑)

    まだまだ残暑が続きますがどうぞご自愛ください!
    今後ともよろしくお願いいたします。

    norisa
  • pedaruさん 2020/09/02 07:19:26
    出だしの説明に固唾を飲んで読み進みました
    norisaさん おはようございます。

    >ワースト10には入りそうな心臓バクバクの一日を経験しました!

    えーっ 全財産をなくし、最愛のひとを救うため、身の危険を顧みず、野生の熊と
    戦ったらしい。あの容貌からは想像できない!!
    いったい何があったのか! !マークと?マークの旅行記です。

    ことの顛末は分かりました、手に汗を握る名解説で、十分楽しませていただきました。
    確かに大変でしたね、でもすべて無事でこちらも安心しました。

    迷惑をかけられた(笑)からとビールを下さる、さすがVIPの扱いになれたスタッフですね。

    満身創痍ながら何事もなかったかのように横手山の景観を観賞するnorisa夫妻でした。

    pedaru

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/02 09:17:45
    Re: 出だしの説明に固唾を飲んで読み進みました
    pedaruさん

    おはようございます。
    毎回のご訪問やカキコなどありがとうございます!

    やたらと!と?が多くて、小学生の作文のようでスミマセン(笑)
    人生、還暦もとうに過ぎ、いろいろ経験したつもりでしたが、一瞬にして持ち合わせの全財産や証明書類の紛失には驚きました。
    ゴルフ場、普通は100万平米もの敷地がありますので、紛失したら発見はかなり困難!
    後続の方々が拾ってくれればいいのですが、それも虫の良い話で期待薄ですーー。
    まさかカートのエンジンルームに滑り込むという盗塁王のようなスゴ技があったとは!!(笑)

    発見後は日本とのランデブーにゴルフ場のお土産とウレシイことが多くて充実した一日になりました。
    終わり良ければ総て良し!ですが、まださらなる波乱があることを知らないのがこの時点でしたーーー(苦笑)

    norisa
  • 琉球熱さん 2020/09/01 21:47:50
    未知との遭遇
    何のことかと思ったら、カモシカに遭遇ですか

    海と高原の違いがあるとはいえ、普段から自然に親しんでいるnorisaさんらしくないなぁ
    海の中だって、突如ゴマモンガラが出現したとか、気付かぬうちにウミヘビが迫っていたとか、岩だと思ったらオニダルマオコゼだったとか etc…
    そりゃ山ん中ならカモシカくらい出ることもありますよ

    野生動物は刺激しないことが一番
    遭遇したらそ~~~っと離れる、これに限ります
    この個体は人馴れしているんでしょうね
    そうじゃなきゃ、ゴルフコースにのこのこ出てきたりしないでしょう
    下手に刺激すると逆襲されるかもしれません 言葉が通じないから(笑)そうなるとシカでも恐いです(カモシカはウシですけど(笑))

    何事もなく良かったですね
    それよりもカートでの事故
    コッチの方がよっぽど危ない
    これで無傷って、本当に悪運が強い!!(笑)
    私はこっちの方が驚きです

    ---------琉球熱--------

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/02 05:42:28
    Re: 未知との遭遇
    琉球熱さん、

    おはようございます。
    いつもありがとうございます。

    ニホンカモシカ、実は今回が二回目です。
    前回は2,3年前に嬬恋プリンスホテルに宿泊していた時、朝起きると窓の外、距離10mくらいの所で草を食べていました。
    しかし、臆病な感じで、すぐ逃げてしまいました。
    今回は堂々とフェアウェイを歩いてきたので驚きました。

    しかし、ホントに驚いたのはカートの衝突でも、ニホンカモシカとの遭遇ではなく、当時の財産一式?が無くなったことです!
    現金は良いのですが、カードに免許証、保険証はその後の手続きが大変!!
    必死の形相で探しましたーー。
    まさかカートのエンジンルームに入り込んだとはお釈迦さまでもご存知ないような――(苦笑)
    ウミヘビに襲われたことはありませんが、ウツボに威嚇されたことは2,3回ありますが、そのショック以上!
    心臓に悪いです(笑)

    カート衝突は低速ということもあり、悪運が強いということもあり、榛名神社のご加護かもしれません!
    まあ、全て無事でよかったです!

    norisa
  • olive kenjiさん 2020/09/01 14:13:12
    中々 聞かない話
    norisaさん お暑い中、またどえらい事をしてきましたね。

    ところで、夏季休暇を定宿で4泊するなど、別荘代わりの素敵な過ごし方をなさっているなと感心しました。

    そのどえらい事ですが、奥様はカートを木にぶつけ、木もカートも損傷したことでしょうし、バッグがエンジンルームから出て来るとは前代未聞の事をし(こんな事聞いたことが無い)エンジンも損傷したかと思います。
    お帰りになる時、ゴルフ場から修理代の請求書が来るかと思ったら、反対にお土産を頂くなんて。なんて素晴らしい心づかい。神対応です。
    I love 志賀高原カントリークラブ! 大好きになりましたー

    また奥様はアイアン2本で、ニホンカモシカと対決なされようとしていましたが、よく殴らなかったことです。相手は天然記念物ですぞよ。やってたら、おそらく後々面倒なことになっていたでしょう。それにしても奥様は肝が座っている。

    中々あまり聞かない話ばかりだったので、とっても思い出深いお土産話が出来ましたね。奥様もお金もカードも無事で万々歳でした。

                     olive kenji

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/01 14:58:01
    Re: 中々 聞かない話
    olive kenjiさん 

    こんにちは。
    いつもご訪問やいいね!などありがとうございます。

    別荘を持つほど裕福でないので夏季や年末年始はどこかのホテルで過ごしています。
    (義理の母が軽井沢に別荘を持っていましたがメンテの手間や費用がスゴイので、その反動です(苦笑)

    確かにあまり聞かない、いや聞かせたくない話です(笑)
    が幸い、カートには分厚いバンパーもあり、木も大木、おまけにスピードも時速10kmくらいなので全て問題なしでした!
    係員もエンジンを点検しましたが問題なく、無罪放免?となりました。
    それにしてもゴルフ場のメンバーの対応はまさに神対応!
    これで全て無料にしてくれたらどこかの神社でこのゴルフ場のご加護を祈願したでしょう(爆)
    口コミで係員の対応が良いことが書いてありましたが、まさに正しい口コミでした!

    妻のアイアンは地面はダフっても動物を殴るほど度胸はないので安心してみていました(笑)
    天然記念物を殴ったら大変でしたでしょうーー。

    まあ、万時無事でよかったです!
    今後ともよろしくお願いいたします。

    norisa
  • ふわっくまさん 2020/09/01 12:42:27
    二ホンカモシカ・・
    norisaさん、こんにちは。
    ゴルフ場でカート衝突により、奥様のハンドバックが消え・・
    破損したとはいえ中身が無事でホッとした後、野生動物に遭遇されたのですね。

    ・・奥様を助けに行く前に、二ホンカモシカを1枚・・
    咄嗟のご判断に、さすが!と思いました・・笑(=失礼いたしました)

    ヤキモキされた後の横手山の眺め、さぞ癒されたのではーと思います。
    ホテル側の地ビールでお詫びの対応も、とても良かったですね。
                    ふわっくま

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/01 14:13:34
    Re: 二ホンカモシカ・・
    ふわっくまさん

    こんにちは。
    いつもありがとうございます!

    アップダウンがあまりにもキツイコースでしたので衝突も止む負えないかもしれませんがバッグの紛失はビックリしました。
    というか焦りました!
    コース中捜索するのも大変なことですしねーー。
    その後のニホンカモシカ撮影、まさに4トラベラー根性ですね。
    (でも、もっと根性のあるシーンがいずれ出てきます(苦笑))

    あのコース、お詫びとして地ビールセットを用意するなんてホント粋でしたね。
    機会があればまたプレーしたいものです。

    では残暑にもコロナにもお気を付けてご自愛ください。

    norisa
  • aoitomoさん 2020/09/01 10:09:38
    刺激的な一日!\(◎o◎)/!
    norisaさん こんにちは~

    常日頃から順風満帆な旅を続けているnorisaさんですが、
    こんなハプニングもあるんですね~

    当事者としては大変だったでしょうが、
    凄い旅ネタになりましたね。
    普段よりハイテンションなコメント。
    楽しませてもらいました。( ´艸`)

    それにしてもベテランドライバーnorisaさんですら運転が難しいカート。
    それ自体もちょっと気になりますが、
    奥様もご無事で何より。

    衝突の衝撃でバックが神隠しに。
    貴重品か消えたとなると、たしかにゴルフどころではありませんが。
    無事にエンジンルームから出てきて一件落着。
    盗難ではなくてよかったです。

    ニホンカモシカも人気の少ない場所で出てきたら、
    確かにあせります。
    極度の空腹なんかだとエサを求めて近寄ってこないとも限りませんから。
    まあ、こちらはいいショットが撮れてラッキーかもです。

    横手山の山頂も避暑にはもってこいの涼しい中での絶景を満喫。
    トラブルも尾を引かず終わりよければすべてよし。

    刺激的な一日を楽しめましたね~( ´艸`)

    aoitomo

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/01 14:09:06
    Re: 刺激的な一日!\(◎o◎)/!
    aoitomoさん

    こんにちは。
    まさに、いつもいつものご訪問やカキコなどありがとうございます!

    いやいや、ハプニングがかなりあるのが我が旅行です。
    それにしてもこんな焦ったことは10数年前に家族でアメリカ西海岸に旅行した時に成田でスリにあってクレジットカードを取られた時以来です!
    その時は空港から3つのカード会社に電話して全て無効にしたので被害はほとんどなく、唯一のデメリットは旅行中は全て女房のカードで支払いをしたので「ヒモ」に思われたくらいでしょうか(笑)

    カートの運転はそうでもないのですが、過去経験したことのないアップダウンの厳しいコース。
    本当に良くカートが故障しないな!というほどの起伏のあるコースでした!
    バッグの再発見は本当に死んだ子が生き返ったかのような嬉しさがありましたのでバッグの焦げやハンカチがダメになったことは何でもありませんでした!

    そんなビックリの連続の中でのニホンカモシカでしたが、これはこれでビックリしました。
    そもそも野生は人間を見たら隠れるものだと思っていますが、このニホンカモシカは実に堂々としていました。
    C国並みにテリトリー意識が強いのかも(笑)

    終わり良ければ総て良し!を地でいく日でしたので、横手山山頂のも心地良いものでしたーー。

    今後ともよろしくお願いいたします!

    norisa
  • yamayuri2001さん 2020/09/01 09:33:43
    norisaさん、おはようございます。
    大変なゴルフになっちゃいましたね!
    でも、貴重品が無事に見つかって 良かった!
    バッグは焦げてしまっても、貴重品は無事というのが
    本当に良かったです。

    過去に、家の近所でひったくりにあった経験がある私は
    運転免許とクレジットカードを紛失すると
    どれだけ大変かを経験しています。
    まさに、うつ病一歩手前( ^ω^)・・・
    位に落ち込みましたから。

    カモシカとそんなに近くで会えるなんて、幸運というべきか
    怖すぎると言うべきか。
    ハプニング満載でしたね。

    norisaさんも、この暑さに耐えられず避暑を計画なさったのですね!
    私も、暑さに耐えきれず、軽井沢を再訪しようかとも思いましたが
    同じ場所よりは別の場所でと考えまして、
    同様の時期に蓼科へ行きました。

    今朝は、少し涼しいですね!
    でも、油断せずに熱中症やコロナウィルス・台風・豪雨などに気を付けながら
    お過ごしください。
    yamayuri2001

    norisa

    norisaさん からの返信 2020/09/01 13:58:48
    Re: norisaさん、おはようございます。
    yamayuri2001さん

    こんにちは。
    いつも大変お世話になっております。

    まさに、大変なゴルフになりました(苦笑)
    でも、何とか財布や免許証。カードなどが無事でよかったです!
    安物のビニールレザー製バッグの犠牲のおかがで中身は無事。
    まさに神のご加護ならぬバッグのご加護でした!

    しかし、ご近所でひったくり!
    何と言うことでしょう!
    免許証もクレジットカードもホントに大事ですからね。
    それはさぞ落ち込まれたことでしょうーーーー。

    おかげで大事なものも無事、さらにニホンカモシカとのランデブーも思わぬハプニングでした。
    まさに忘れ得ぬ1日になりました。

    我々も昨年は軽井沢、北軽、嬬恋と尋ねましたが、今年はプリンスホテルも休業ですし、軽井沢はあまり歩く場所もないので志賀高原にしました。
    蓼科は自然豊かな避暑地、ここも良いですね!

    まだまだ、残暑厳しい折ですがご自愛くださいませ。

    norisa

norisaさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

北志賀高原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集