ボルドー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
※すっかり時間が空いてしまいました。個人的な諸般の事情から手が回りませんでした。<br />前回のアップロードから世の中ががらっと変わってしまったような気がします。<br /><br />当分脱国(国外脱出)は望めそうにありませんね。<br />ま、ぼちぼち思い出しながら綴るのにはいいかもしれません。<br /><br />----------------------------------------------------------------------------<br /><br /><br />フランス南中部・・と要約しましたが、ヌーヴェル=アキテーヌNouvelle-Aquitaine地域圏とオクシタニーOccitanie地域圏のあたりを一人でうろちょろ。<br />『Festival Sacred musics, musics of the world of the Abbey of Sylvanèsフェスティバル聖なる音楽、シルバネス修道院の世界の音楽』と『 Festival du Périgord Noirペリゴール・ノワール・フェスティバル』を聞いてきました。<br /><br />バカンス中のフランス人のなんと勤勉なことか(笑)を体験しました。<br /><br />  8月5日   出発が1時間遅れの影響をうけてパリ到着。<br />       別切りチケットの乗継にひやひや。<br />       なんとかモンペリエの街にはいりました。<br /><br /> 8月6日   午前中モンペリエの街をうろちょろ。<br />       午後からレンタカーの旅のスタート。<br />       どんどん田舎に入ってゆき・・ひやひやのドライブ。<br />       景色はよかったけれど・・ 宿泊地のカマレCamarèsに到着。<br />   8月7日   カマレ滞在。近くのシルバネス修道院Abbaye de Sylvanès<br />       に夜の音楽祭の下見に(笑)<br />       時間が余ったのでモンタギュー?家のお城Château deMontaigutへ。<br />        再び戻って、音楽祭のはしご。<br />       帰り道、持参のナビさまの充電機能不能に気が付く。<br />       これから先どうする!!<br /><br /> 8月8日   壊れかけたナビ様をかかえ約350キロの移動で。<br />       次の宿泊 地Saint-Amand-de-Colyへなんとか到着。<br />       到着後は、疲れ果てたのでまったり。音楽会はパス!<br /><br /> 8月9日   近くの洞窟を見学しようとするが、すべて予約制!<br />       朝まったりして出遅れた!<br />       明日の予約を取に行った場所のすぐ上が、音楽祭の事務局さ<br />       さっそくチケット入手。<br />       ついでに場所も教えてもらう。どの会場もみんなド田舎。<br />       夜の会場に早く着いたので、食事でも・・と思ったらなーんにもない。<br />       宿のそばの広場で何やら屋台がいっぱい。食べ過ぎた(笑)<br /><br /> 8月10日   朝出遅れたが、何とか洞窟の見学成功。<br />       そのあとも、洞窟を転々と。<br />       メインのラスコー洞窟も見学。レプリカなのに、撮影禁止とは。。<br />       トロッコ列車でマンモスの壁画?も見物。<br />       夜は野外コンサート。 <br /><br /> 8月11日   今日の宿のあるサンテミリオンSaint-Émilionに到着したのはよいけれど<br />       ・・目と鼻の先の宿までのルートが一方通行。<br />       街中をぐるぐるし過ぎて疲れました。<br /><br /> 8月12日   レンタカー返却はボルドー BORDEAUXの駅。<br />       その前に、ワイナリー見学。<br />       余裕をもって出発したはずが、途中で人助けなんかしたので、<br />       ぎりぎりの到着。<br />★      一応ボルドーの街中もざっと見学して、夜の便で、パリへ!<br /><br /> 8月13日   本来は帰国日だったけど、直前でキャンセル待ちがとれたので、<br />        一日まったりおパリで過ごします。<br />       とはいいながら、ドノイエ通Rue Dénoyezでストリートアートを見たり、<br />       スーパーで土産を買ったり。<br /><br /> 8月14日   夜出発なので、昼間はうろちょろ。<br />       サティ―の墓参り、リュクサンブール公園をうろちょろでおしまい。<br /><br /> 8月15日   無事帰国・・といいたいところが、忘れ物していたのを発見!<br />       さてどうなる?<br /><br /><br />本文はいつ完成するのだ??

フランス南中部の旅 15

5いいね!

2016/08/05 - 2016/08/15

204位(同エリア335件中)

0

48

kaolu

kaoluさん

※すっかり時間が空いてしまいました。個人的な諸般の事情から手が回りませんでした。
前回のアップロードから世の中ががらっと変わってしまったような気がします。

当分脱国(国外脱出)は望めそうにありませんね。
ま、ぼちぼち思い出しながら綴るのにはいいかもしれません。

----------------------------------------------------------------------------


フランス南中部・・と要約しましたが、ヌーヴェル=アキテーヌNouvelle-Aquitaine地域圏とオクシタニーOccitanie地域圏のあたりを一人でうろちょろ。
『Festival Sacred musics, musics of the world of the Abbey of Sylvanèsフェスティバル聖なる音楽、シルバネス修道院の世界の音楽』と『 Festival du Périgord Noirペリゴール・ノワール・フェスティバル』を聞いてきました。

バカンス中のフランス人のなんと勤勉なことか(笑)を体験しました。

8月5日   出発が1時間遅れの影響をうけてパリ到着。
       別切りチケットの乗継にひやひや。
       なんとかモンペリエの街にはいりました。

 8月6日   午前中モンペリエの街をうろちょろ。
       午後からレンタカーの旅のスタート。
       どんどん田舎に入ってゆき・・ひやひやのドライブ。
       景色はよかったけれど・・ 宿泊地のカマレCamarèsに到着。
8月7日   カマレ滞在。近くのシルバネス修道院Abbaye de Sylvanès
       に夜の音楽祭の下見に(笑)
       時間が余ったのでモンタギュー?家のお城Château deMontaigutへ。
      再び戻って、音楽祭のはしご。
       帰り道、持参のナビさまの充電機能不能に気が付く。
       これから先どうする!!

 8月8日   壊れかけたナビ様をかかえ約350キロの移動で。
       次の宿泊 地Saint-Amand-de-Colyへなんとか到着。
       到着後は、疲れ果てたのでまったり。音楽会はパス!

 8月9日   近くの洞窟を見学しようとするが、すべて予約制!
       朝まったりして出遅れた!
       明日の予約を取に行った場所のすぐ上が、音楽祭の事務局さ
       さっそくチケット入手。
       ついでに場所も教えてもらう。どの会場もみんなド田舎。
       夜の会場に早く着いたので、食事でも・・と思ったらなーんにもない。
       宿のそばの広場で何やら屋台がいっぱい。食べ過ぎた(笑)

 8月10日   朝出遅れたが、何とか洞窟の見学成功。
       そのあとも、洞窟を転々と。
       メインのラスコー洞窟も見学。レプリカなのに、撮影禁止とは。。
       トロッコ列車でマンモスの壁画?も見物。
       夜は野外コンサート。 

 8月11日   今日の宿のあるサンテミリオンSaint-Émilionに到着したのはよいけれど
       ・・目と鼻の先の宿までのルートが一方通行。
       街中をぐるぐるし過ぎて疲れました。

 8月12日   レンタカー返却はボルドー BORDEAUXの駅。
       その前に、ワイナリー見学。
       余裕をもって出発したはずが、途中で人助けなんかしたので、
       ぎりぎりの到着。
★      一応ボルドーの街中もざっと見学して、夜の便で、パリへ!

 8月13日   本来は帰国日だったけど、直前でキャンセル待ちがとれたので、
        一日まったりおパリで過ごします。
       とはいいながら、ドノイエ通Rue Dénoyezでストリートアートを見たり、
       スーパーで土産を買ったり。

 8月14日   夜出発なので、昼間はうろちょろ。
       サティ―の墓参り、リュクサンブール公園をうろちょろでおしまい。

 8月15日   無事帰国・・といいたいところが、忘れ物していたのを発見!
       さてどうなる?


本文はいつ完成するのだ??

PR

  • ☆2016年8月12日 後半です。<br /><br />無事に彼をGare SNCF de Libourneリブルヌ駅まで送ったのはいいけれど、ボルドーに近づくと破滅的な大渋滞!ナビも渋滞を感知しているものの、そこは日頃のなんとやら。<br />側道に避けてゆく車を横目にみたので、後にっくついてゆき・・給油も済ませてなんとか返却時間の1分前に事務所に到着です。<br /><br />ああ、はらはらした。追加料金が恐怖の貧乏人ですから。<br /><br />車はボルドー駅(彼を下したのは地方の駅)に返却だったのです。<br /><br /><br /><br />

    ☆2016年8月12日 後半です。

    無事に彼をGare SNCF de Libourneリブルヌ駅まで送ったのはいいけれど、ボルドーに近づくと破滅的な大渋滞!ナビも渋滞を感知しているものの、そこは日頃のなんとやら。
    側道に避けてゆく車を横目にみたので、後にっくついてゆき・・給油も済ませてなんとか返却時間の1分前に事務所に到着です。

    ああ、はらはらした。追加料金が恐怖の貧乏人ですから。

    車はボルドー駅(彼を下したのは地方の駅)に返却だったのです。



  • 返却はボルドーの駅です。<br />2016年当時 gare de Bordeaux-Saint-Jeanボルドー駅は大工事中。<br />返却場所はあらかじめgoogle先生のサテライトで確認しておきました。<br /><br />空港と違って駅の場合は、表示があいまいなのです。<br /><br />予習しておいてよかった。

    返却はボルドーの駅です。
    2016年当時 gare de Bordeaux-Saint-Jeanボルドー駅は大工事中。
    返却場所はあらかじめgoogle先生のサテライトで確認しておきました。

    空港と違って駅の場合は、表示があいまいなのです。

    予習しておいてよかった。

  • さて、返却したら・・・パリまでのフライトは夕方を予約してあるので、数時間ボルドーの街中を観光しようという魂胆です。<br /><br /><br />荷物はコインロッカーに預けて・・というかそのために駅に返却にしたのですが、コインロッカーのある正面は線路を挟んで向こう側。<br />エスカレーターは休止中。荷物をえっちらおっちら持って階段を上がっていたら、若者が手伝ってくれました。メルシー!<br /><br />手荷物預けというかロッカーがあるのはリサーチ済みだったのですが、考えてみたらおフランスで駅に荷物を預けるのは初めてです。<br /><br />預ける荷物を自分で検査機に通さなきゃいけない大掛かりな荷物室でした。

    さて、返却したら・・・パリまでのフライトは夕方を予約してあるので、数時間ボルドーの街中を観光しようという魂胆です。


    荷物はコインロッカーに預けて・・というかそのために駅に返却にしたのですが、コインロッカーのある正面は線路を挟んで向こう側。
    エスカレーターは休止中。荷物をえっちらおっちら持って階段を上がっていたら、若者が手伝ってくれました。メルシー!

    手荷物預けというかロッカーがあるのはリサーチ済みだったのですが、考えてみたらおフランスで駅に荷物を預けるのは初めてです。

    預ける荷物を自分で検査機に通さなきゃいけない大掛かりな荷物室でした。

  • 預ける荷物を自分で検査機に通さなきゃいけない大掛かりな荷物室でした。<br /><br />

    預ける荷物を自分で検査機に通さなきゃいけない大掛かりな荷物室でした。

  • コイントッカーは一番の大型を利用しました。1日で8.5ユーロ。<br />扉を閉めてお金を投入するとレシート上の紙が出てきます。<br />そこに暗証番号が書かれていて、扉を開けるときはその番号を入力するシステム。<br /><br />丁度荷物を出した女性の秋ロッカーを利用しました。<br />こちらの場合は、死んでいるものも多いので。

    コイントッカーは一番の大型を利用しました。1日で8.5ユーロ。
    扉を閉めてお金を投入するとレシート上の紙が出てきます。
    そこに暗証番号が書かれていて、扉を開けるときはその番号を入力するシステム。

    丁度荷物を出した女性の秋ロッカーを利用しました。
    こちらの場合は、死んでいるものも多いので。

  • 暗証番号をなくしても大丈夫なように記録。<br />私以外にもそうしてる人を見て、みんな思うことは一緒だなと・

    暗証番号をなくしても大丈夫なように記録。
    私以外にもそうしてる人を見て、みんな思うことは一緒だなと・

  • こちらが駅の正面です。ちなみに時計は止まってます。<br />さっきのは裏側。現在工事中で階段のみなので結構荷物運びが大変でした。<br /><br />でも、こちらの子供(青年に近い)のは大人の証明がしたいのか、荷物運びを手伝ってくれたりして助かりました。

    こちらが駅の正面です。ちなみに時計は止まってます。
    さっきのは裏側。現在工事中で階段のみなので結構荷物運びが大変でした。

    でも、こちらの子供(青年に近い)のは大人の証明がしたいのか、荷物運びを手伝ってくれたりして助かりました。

    ボルドー サン ジャン駅

  • ボルドー駅では、空港行きのバスの時刻を確認したり・・トラムのチケットをカードで買ったりした記憶があります。<br /><br />Place de la Bourse

    ボルドー駅では、空港行きのバスの時刻を確認したり・・トラムのチケットをカードで買ったりした記憶があります。

    Place de la Bourse

  • あ、路線図おもらってました。

    あ、路線図おもらってました。

  • 早速トラムに載って・・ちゃっかり座ります。<br />でもこの保護棒。面白いですよね。それに便利。

    早速トラムに載って・・ちゃっかり座ります。
    でもこの保護棒。面白いですよね。それに便利。

  • Place de la Bourseブルス広場で下車です。

    Place de la Bourseブルス広場で下車です。

    ブルス広場 広場・公園

  • 向かうのはあちら。<br />Le miroir d&#39;eauミロワール・ドー。<br />

    向かうのはあちら。
    Le miroir d'eauミロワール・ドー。

  • ブルス広場とガロンヌ川の間にある世界最大の水鏡。<br /><br />と言われているのですが・・・<br />

    ブルス広場とガロンヌ川の間にある世界最大の水鏡。

    と言われているのですが・・・

  • カンカン照りの暑い夏の日。<br />みんなバチャバチャ水に入ってしまうので、水面が波立ってしまっていて・・<br />

    カンカン照りの暑い夏の日。
    みんなバチャバチャ水に入ってしまうので、水面が波立ってしまっていて・・

  • タダの大き水たまりになってました。<br />

    タダの大き水たまりになってました。

  • ガロンヌ川は土色をしていました。

    ガロンヌ川は土色をしていました。

  • ブルス広場Place de la Bourseも日よけになるようなものがないので、、さっさと路地の建物の陰に逃げます。

    ブルス広場Place de la Bourseも日よけになるようなものがないので、、さっさと路地の建物の陰に逃げます。

  • 建物の影をえらんで、街歩きを少ししてみます。

    建物の影をえらんで、街歩きを少ししてみます。

  • 考えることは皆同じね。

    考えることは皆同じね。

  • 週末とあってサン=カトリーヌ通りRue Sainte-Catherineすごい人出!<br />あのなかに突入することはできません。

    週末とあってサン=カトリーヌ通りRue Sainte-Catherineすごい人出!
    あのなかに突入することはできません。

  • 人ごみと反対歩行にあるいたら、オペラ座Opéra National de Bordeaux - Grand-Théâtreにでました。<br />

    人ごみと反対歩行にあるいたら、オペラ座Opéra National de Bordeaux - Grand-Théâtreにでました。

    大劇場 建造物

  • 夏なので公演はないですが、見学ツアーはあるみたいですけれど、根性はありません。

    夏なので公演はないですが、見学ツアーはあるみたいですけれど、根性はありません。

  • オペラのある一角にはこんなお店もありました。

    オペラのある一角にはこんなお店もありました。

  • 余の暑さに。。食欲よりは飲み物。。<br /><br />で、このお店、画像に映っていない左側にスムージーを売っているのは発見!

    余の暑さに。。食欲よりは飲み物。。

    で、このお店、画像に映っていない左側にスムージーを売っているのは発見!

  • あまりの暑さに涼を求めて・・<br />私がお買い上げの時は誰もお客がいなかったのに、気が付いたら大行列が(笑)<br />みんな人のものを見るとほしくなるのよね。ー<br /><br />La Brioche Dorée, Cours de l&#39;Intendance, Bordeaux

    あまりの暑さに涼を求めて・・
    私がお買い上げの時は誰もお客がいなかったのに、気が付いたら大行列が(笑)
    みんな人のものを見るとほしくなるのよね。ー

    La Brioche Dorée, Cours de l'Intendance, Bordeaux

  • 観光そっちのけで、店のはしごです。<br /><br />だって、外は熱い。

    観光そっちのけで、店のはしごです。

    だって、外は熱い。

  • ここでは、昼食用というか夕食用というか・・サラダも購入しました。<br /><br />Paus&#39;k

    ここでは、昼食用というか夕食用というか・・サラダも購入しました。

    Paus'k

  • おっちゃんが見つめる先には・・

    おっちゃんが見つめる先には・・

  • 模型が・・<br /><br />男は永遠の子どもですね。<br /><br /><br />※追記<br />このおもちゃ屋さん、ボルドーの名物だったようですが、2019年の1月に閉店してしまったようです。残念!<br />https://www.sudouest.fr/2019/01/04/en-images-la-saga-de-la-famille-verdeun-a-bordeaux-du-cyclisme-aux-jouets-5705739-10513.php

    模型が・・

    男は永遠の子どもですね。


    ※追記
    このおもちゃ屋さん、ボルドーの名物だったようですが、2019年の1月に閉店してしまったようです。残念!
    https://www.sudouest.fr/2019/01/04/en-images-la-saga-de-la-famille-verdeun-a-bordeaux-du-cyclisme-aux-jouets-5705739-10513.php

  • 何故かラーメン屋がありました。

    何故かラーメン屋がありました。

  • さて、おなごり惜しいですが、結構渋滞が見受けられるので、駅へ戻ります。<br /><br />駆け足のボルドー滞在ですね。<br /><br />ホントはゆっくりお昼でも食べたいのですが、こちらの食事は時間が全く読めないのであきらめました。

    さて、おなごり惜しいですが、結構渋滞が見受けられるので、駅へ戻ります。

    駆け足のボルドー滞在ですね。

    ホントはゆっくりお昼でも食べたいのですが、こちらの食事は時間が全く読めないのであきらめました。

  • ブルゴーニュ門Porte de Bourgogneは車内から。

    ブルゴーニュ門Porte de Bourgogneは車内から。

  • さっきガソリンを入れたスタンドの脇を通ります。

    さっきガソリンを入れたスタンドの脇を通ります。

  • 駅に戻り、荷物をピックアップする前にちょっと構内をうろうろ。<br /><br />大工事中なので、現在(2020年)にはリニューアルが住んでるようです。

    駅に戻り、荷物をピックアップする前にちょっと構内をうろうろ。

    大工事中なので、現在(2020年)にはリニューアルが住んでるようです。

  • やっと空港行きがやってきました。

    やっと空港行きがやってきました。

  • ボルドーの空港はシャトルバスで公称30分。ただし1時間ごとしか走ってませんし、30分は嘘だろうと学習してますので余裕をもって駅をでました。<br /><br />

    ボルドーの空港はシャトルバスで公称30分。ただし1時間ごとしか走ってませんし、30分は嘘だろうと学習してますので余裕をもって駅をでました。

  • アキテーヌ門Porte d&#39;Aquitaineを横目に見て。。<br /><br />実は、このころポケモンgoにはまってて・・アイテムを探しながらのドライブだったのですが、あんまりおフランスでは見つけられませんでした。

    アキテーヌ門Porte d'Aquitaineを横目に見て。。

    実は、このころポケモンgoにはまってて・・アイテムを探しながらのドライブだったのですが、あんまりおフランスでは見つけられませんでした。

    ヴィクトワール広場 広場・公園

  • 無事空港に到着です。

    無事空港に到着です。

  • せっかく早く着いたのに、到着機材遅延。<br />ま、そんなもんよね。

    せっかく早く着いたのに、到着機材遅延。
    ま、そんなもんよね。

  • ということで、さっき買い込んだサラダでやっとお昼。<br />ここで食べればおいてゆかれまい(笑)

    ということで、さっき買い込んだサラダでやっとお昼。
    ここで食べればおいてゆかれまい(笑)

  • やっとボルドーワインを口にできます。<br />味わいがやっぱり深くて、美味しい。<br />

    やっとボルドーワインを口にできます。
    味わいがやっぱり深くて、美味しい。

  • やっと搭乗開始。<br />満席ではなかったので楽ちんです。<br />この機の15分前にはやはりパリ行きがありました。<br />結構頻繁に出ているのですね。

    やっと搭乗開始。
    満席ではなかったので楽ちんです。
    この機の15分前にはやはりパリ行きがありました。
    結構頻繁に出ているのですね。

  • さよならボルドー<br />ガロンヌ川:Garonneが眼下にみえます。

    さよならボルドー
    ガロンヌ川:Garonneが眼下にみえます。

  • 無事到着です。<br /><br />荷物も無事にご対面!<br />

    無事到着です。

    荷物も無事にご対面!

  • 今回到着したのはオルリー空港。<br />どちらかというと国内線専門?でも、こちらの方が私の好みかも。<br /><br />ここか庶民の足、公共バスでおパリ市内まで向かいます。ー 場所: Paris A&#233;roport - Orly (ORY)

    今回到着したのはオルリー空港。
    どちらかというと国内線専門?でも、こちらの方が私の好みかも。

    ここか庶民の足、公共バスでおパリ市内まで向かいます。ー 場所: Paris Aéroport - Orly (ORY)

  • CDGシャルドゴール空港とは全く違った顔を持ってます。

    CDGシャルドゴール空港とは全く違った顔を持ってます。

    オルリー空港 (ORY) 空港

  • ホテルはバスの終着駅のすぐそば。<br /><br />ニースでのテロの影響で今回のお宿は、3つ星でも私の手が届くようになりました。<br /><br />いつもはもっともっと安宿利用なんですけどね。<br /><br />さて、おパリで何をしようかな。

    ホテルはバスの終着駅のすぐそば。

    ニースでのテロの影響で今回のお宿は、3つ星でも私の手が届くようになりました。

    いつもはもっともっと安宿利用なんですけどね。

    さて、おパリで何をしようかな。

  • 今日はおくたびれなのもあるので、さっきボルドーで買った謎のサラダ第2弾で夕食。<br /><br />さっさと寝ることにしました。<br /><br />今日も一日お疲れ様でした。<br /><br />

    今日はおくたびれなのもあるので、さっきボルドーで買った謎のサラダ第2弾で夕食。

    さっさと寝ることにしました。

    今日も一日お疲れ様でした。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集