ホイアン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ベトナムに以前行ったのは、はるか大昔の1998年。私はまだインドネシアの駐在員をしていた頃です。その際に、ベトナムに弊社の拠点・工場が創業された為、見学に行ったんです。<br /><br />あれはもう22年前かぁ...<br /><br />さて、そんなホーチミン(やっぱ、サイゴンと呼びたいなぁ~)を一通り見た後、「ホイアン」に移動しました。<br /><br />あのランタン祭りで有名な古都:ホイアン、初訪問です~

2019年末、長期休暇の旅ー【ホイアン】/シラチャ/パタヤーの旅(日中から夕刻までの旧市街地編/22年ぶりベトナム)#25

122いいね!

2019/12/25 - 2019/12/26

43位(同エリア1724件中)

コタ(Kota)1号

コタ(Kota)1号さん

ベトナムに以前行ったのは、はるか大昔の1998年。私はまだインドネシアの駐在員をしていた頃です。その際に、ベトナムに弊社の拠点・工場が創業された為、見学に行ったんです。

あれはもう22年前かぁ...

さて、そんなホーチミン(やっぱ、サイゴンと呼びたいなぁ~)を一通り見た後、「ホイアン」に移動しました。

あのランタン祭りで有名な古都:ホイアン、初訪問です~

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
同行者
友人
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

122いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 白い華さん 2020/06/24 12:17:45
    ブラジルの 地!で 「コロナ 掛かりません」ように・・・。
    今日は。
    元気・・だから、「ベトナム 旅行記」も 作成出来る。ので
    何とか、ブラジルの 地!で 「コロナ・・を 避けて、 生きている」と 安堵しています。(♪)

    8月には 「世界一!の コロナ国」が ブラジルになってしまう」と 聞いて、
    ニュースを 見ながら 「サンパウロ」に 耳が ダンボ・・に なってしまう、私。

    東京は、「新宿」 夜・・の 街。歌舞伎町。と 20代。30代の 若者・中心に
    今は 「コロナ 東京都・・30人位。の 70~80%が 若者」って 感じ。

    どうぞ、くれぐれも お気を付けて・・くださいませ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    そして 「ベトナム ホイアン」にも 行かれたそう。で いいですねぇ~。
    私は 2010年、 娘と 二人だけ!で 行きマシタ。

    あの・・ノスタルジックな 雰囲気。の 田舎町。
    今は 「日本から ダナン直行便!も あったりして、 また、中国人も 多く、
    夜は 人・・が いっぱい」とのこと。
    でも、 いいですよね~ 「ホイアン」。

    コタさん。の 「の~んびり!した・・ゆる~い 旅」。
    貧乏性の 私には とても、出来ない。ので 「いいなぁ~」って 思いながら
    楽しい!旅行記を 拝見しました。
       これからもよろしくお願いします。

    コタ(Kota)1号

    コタ(Kota)1号さん からの返信 2020/06/26 19:47:11
    RE: ブラジルの 地!で 「コロナ 掛かりません」ように・・・。
    白い華様

    おお、ご..ご無沙汰しております。ご機嫌いかがでしょうか?

    ブラジル、報じられているほど、現地(特にサンパウロなど)では切迫していません...ブラジルは、人口は日本の2倍いるのですが、国土は22倍もあるので、地域により、かなり温度差があります。

    それと移民国家で同じ国民なのに、全く別の人種が混在、しかもその中でも、貧富の差が激しすぎて、とんでもなく理解し辛い国なんですよぉ...

    今コロナで酷い事になっているのは赤道に近い北部、北東部、ここの地域はアフリカ系移民が多く、本当に貧しく、病院もすでに崩壊状態なんです...

    また、リオデジャネイロも、ファベーラと呼ばれる貧民窟が多く、そこでクラスターが起きていると報道されています。

    ただ、そうは言っても、外国人や裕福な移民たちが住む地域、また我々外国人がいくような病院はまだまだ余裕がある感じ。その辺の動向を見ながら、また日本までの飛行機の有無の動向を見ながら、どこまで堪えて、いつどの機会に脱出しようか...と悶絶状態です。

    多くの日本の会社は、皆家族を一時非難帰国させ、日本人学校も閉鎖状態です(残った生徒や日本に帰国中の生徒向けにオンライン授業を行っているようです。学校の先生もこんな状態でもここに残られています。問題は、もう帰任時期がすぎているのに帰れない、4月に赴任予定だった先生方が赴任できない状態ですかねぇ...)。

    ああ、会社の日本人責任者たちも、従業員や会社をホッパらかしにして、帰国できない...という状況に、ここで悶絶している方はたくさんいます 苦笑)だってそーいう人たちは皆、コロナに罹患したら重症化する可能性のある年齢の方ばかりですからね。

    今は、ここでは外出自粛状態で、レストランやバールは全て閉鎖されていますので、私は外に出ないで...これまで書かないで溜まっている旅行記を、の〜んびり書き込んでいます...そのおかげで今の所、Stay Homeでも退屈しないで済んでいます...苦笑)

    さて....

    ところで、ここ数年、毎年年末にアジアの旅に出かけています。

    久しぶりのアジアは、なんだか、心からホッとします。やっぱりアジアの緩さは格別です。

    今回のホイアンもその足で出かけてきましたが、やはりここも大陸の観光客で溢れており....少々、興ざめでございました...苦笑)

    今年は、年末果たして出かけられるかなぁぁ....アジア...

    では、また。

    メッセージありがとうございましたぁ〜

    コタ@ブラジル

    6/25現在
    感染者数:1,228,114人
    死亡者数:54,971人
    世界ワースト2位...あああ....

コタ(Kota)1号さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベトナムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベトナム最安 340円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベトナムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集