ビルバオ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今日はこの旅で唯一移動なしで市内観光に充てる日。まず、バイヨンヌのバルでお薦めいただいたグッゲンハイム美術館へ。芸術に疎い筆者は良く知らなかったが、世界的に有名な現代美術館であるようなのでご関心のある方は他のサイトをご覧いただきたいが、当日は小学生の課外授業(遠足)のグループも多く、またスペイン人だけではなく英語を話す観光客も多く、賑わっていた。美術館の外には日本でも目にしたことのあるモニュメントもあった。<br /><br />その後、徒歩でスビスリ橋、サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路にもなっているサンティアゴ大聖堂などを巡り、その後はメトロに乗りゴンドラを備えた世界最古の運搬橋「ビスカヤ橋」へ。<br /><br />料金を支払ってゴンドラに乗り対岸に渡り、休憩を兼ねカフェでしばらく時間を過ごし、同じくゴンドラで帰る。なお、その時は筆者は知らなかったのであるが、このビスカヤ橋はゴンドラだけでなく、上部に、歩道も設置されているとのことで帰りはそちらを使えばよかったと思ったが、今回の旅全般に言えることだが、事前の情報収集不足で後の祭りであった。<br />ホテルに戻った後は、バルが集中している旧市街に向かい昨夜とは異なる店をということでEl Globo tabernaに入りバスク地方最後の夜を楽しんだ。昨夜に続きこの店の料理も美味しかった<br />

第6日目(11月5日(火)) ビルバオ市内観光

5いいね!

2019/10/31 - 2019/11/09

196位(同エリア274件中)

happy drinker

happy drinkerさん

今日はこの旅で唯一移動なしで市内観光に充てる日。まず、バイヨンヌのバルでお薦めいただいたグッゲンハイム美術館へ。芸術に疎い筆者は良く知らなかったが、世界的に有名な現代美術館であるようなのでご関心のある方は他のサイトをご覧いただきたいが、当日は小学生の課外授業(遠足)のグループも多く、またスペイン人だけではなく英語を話す観光客も多く、賑わっていた。美術館の外には日本でも目にしたことのあるモニュメントもあった。

その後、徒歩でスビスリ橋、サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路にもなっているサンティアゴ大聖堂などを巡り、その後はメトロに乗りゴンドラを備えた世界最古の運搬橋「ビスカヤ橋」へ。

料金を支払ってゴンドラに乗り対岸に渡り、休憩を兼ねカフェでしばらく時間を過ごし、同じくゴンドラで帰る。なお、その時は筆者は知らなかったのであるが、このビスカヤ橋はゴンドラだけでなく、上部に、歩道も設置されているとのことで帰りはそちらを使えばよかったと思ったが、今回の旅全般に言えることだが、事前の情報収集不足で後の祭りであった。
ホテルに戻った後は、バルが集中している旧市街に向かい昨夜とは異なる店をということでEl Globo tabernaに入りバスク地方最後の夜を楽しんだ。昨夜に続きこの店の料理も美味しかった

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • グッゲンハイム美術館の入り口にある植木で作られた犬(手入れ中)

    グッゲンハイム美術館の入り口にある植木で作られた犬(手入れ中)

  • グッゲンハイム美術館の外観(一部、全体はもっとユニークだが距離的に全体は収めきれなかった)

    グッゲンハイム美術館の外観(一部、全体はもっとユニークだが距離的に全体は収めきれなかった)

  • 日本でも見たことのあるオブジェ(美術館の外にあり入場者でなくともみられる)

    日本でも見たことのあるオブジェ(美術館の外にあり入場者でなくともみられる)

  • スビスリ橋-スアテネ・オリンピックのメイン会場をを手掛けたペインの建築家サンティアゴ・カラトラバが設計した橋

    スビスリ橋-スアテネ・オリンピックのメイン会場をを手掛けたペインの建築家サンティアゴ・カラトラバが設計した橋

  • サンティアゴ大聖堂

    サンティアゴ大聖堂

  • ビスカヤ橋

    ビスカヤ橋

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集