ジョホールバル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
第114部-538冊目 7/12<br /><br />皆様、こんにちは。<br />オーヤシクタンでございます。<br /><br />バンコク→シンガポールへマレー半島を鉄道で縦断するマレー鉄道の旅。<br />過去に幾度が行いましたが、列車のきっぷがとれなかったり、列車が途中で運行中止となったり、未だに全てを鉄道でつなぐことができておりません。<br />今回こそ、バンコク→シンガポールを鉄道でつなごうとタイ・マレーシア・シンガポールへ行き、毎回同じような行程で恐縮ですが、ベトナム統一鉄道にも乗ってきました。<br /><br />本編は、ジョホールバルからユーラシア大陸最南端に行きます。<br />拙い旅行記ですが、ご覧頂けたら幸いです。<br /><br />表紙画像‥ユーラシア大陸最南端のモニュメント。<br /><br />━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<br />2019(H31)年1月30日~2月7日 8泊9日 <br /><br />2月3日(日) 第5日目-1 晴れ<br />①JBシティバス.ラーキンBT行<br />JBセントラル.7:46→ラーキンBT.8:00<br />↓<br />②MAJUバス96番.ポンティアン行<br />JB(ラーキン).8:25→ポンティアン.9:45<br />↓<br />③タクシー<br />ポンティアン.9:48→Tanjung Piai.10:20/11:22→ポンティアン11:53<br />↓<br />④S&amp;Sバス.KL(TBS)行<br />ポンティアン.12:37→KL(TBS).17:39<br />↓<br />⑤KLIA transisit.KLセントラル行<br />Bander Tasik Selatan.17:50→KLセントラル.17:57<br /><br />━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<br />JBシティバス‥2RM(54円)<br />バス96番‥5.3RM(142円)<br />タクシー‥85RM(2295円)<br />Tanjung Piai‥25RM(675円)<br />ポンティアン売店‥6RM(162円)<br />S&amp;Sバス‥28RM(756円)<br />KLILエクスプレス‥6.5RM(176円)<br /><br />※1RM=27円で計算しております。(小数点以下切り上げ)

第48回海外旅/東南アジア鉄道紀行2019年冬・その7.ユーラシア大陸最南端へ行こう!。

35いいね!

2019/02/02 - 2019/02/03

51位(同エリア501件中)

オーヤシクタン

オーヤシクタンさん

この旅行記のスケジュール

2019/02/02

この旅行記スケジュールを元に

第114部-538冊目 7/12

皆様、こんにちは。
オーヤシクタンでございます。

バンコク→シンガポールへマレー半島を鉄道で縦断するマレー鉄道の旅。
過去に幾度が行いましたが、列車のきっぷがとれなかったり、列車が途中で運行中止となったり、未だに全てを鉄道でつなぐことができておりません。
今回こそ、バンコク→シンガポールを鉄道でつなごうとタイ・マレーシア・シンガポールへ行き、毎回同じような行程で恐縮ですが、ベトナム統一鉄道にも乗ってきました。

本編は、ジョホールバルからユーラシア大陸最南端に行きます。
拙い旅行記ですが、ご覧頂けたら幸いです。

表紙画像‥ユーラシア大陸最南端のモニュメント。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019(H31)年1月30日~2月7日 8泊9日

2月3日(日) 第5日目-1 晴れ
①JBシティバス.ラーキンBT行
JBセントラル.7:46→ラーキンBT.8:00

②MAJUバス96番.ポンティアン行
JB(ラーキン).8:25→ポンティアン.9:45

③タクシー
ポンティアン.9:48→Tanjung Piai.10:20/11:22→ポンティアン11:53

④S&Sバス.KL(TBS)行
ポンティアン.12:37→KL(TBS).17:39

⑤KLIA transisit.KLセントラル行
Bander Tasik Selatan.17:50→KLセントラル.17:57

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JBシティバス‥2RM(54円)
バス96番‥5.3RM(142円)
タクシー‥85RM(2295円)
Tanjung Piai‥25RM(675円)
ポンティアン売店‥6RM(162円)
S&Sバス‥28RM(756円)
KLILエクスプレス‥6.5RM(176円)

※1RM=27円で計算しております。(小数点以下切り上げ)

同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
高速・路線バス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 5:56<br />おはようございます。<br />マレーシアのジョホールバルに滞在中。<br />まだ、外は真っ暗です。<br /><br />バガスシティホテル(デラックスダブルルーム)‥3696円。<br />※AGODAで予約し、146ポイント使用で実質3550円となりました。

    5:56
    おはようございます。
    マレーシアのジョホールバルに滞在中。
    まだ、外は真っ暗です。

    バガスシティホテル(デラックスダブルルーム)‥3696円。
    ※AGODAで予約し、146ポイント使用で実質3550円となりました。

    バガス シティ ホテル ホテル

    駅チカのシティホテル。 by オーヤシクタンさん
  • 6:30<br />ホテルのレストランへ。<br />今回は朝食付きなのです。<br />

    6:30
    ホテルのレストランへ。
    今回は朝食付きなのです。

  • 朝食はビュフェ形式です。<br />さて、何を食べようかな‥

    朝食はビュフェ形式です。
    さて、何を食べようかな‥

  • 昨日、疲労と暑さにやられて、体調がまだ本調子でありません。<br />てな訳で、たくさん食べたいところですが、朝食は控えめにしましょう。<br /><br />スクランブルエッグ<br />ソーセージ<br />マレー焼きそば<br />炒めビーフン<br />お粥<br />グレープジュース

    昨日、疲労と暑さにやられて、体調がまだ本調子でありません。
    てな訳で、たくさん食べたいところですが、朝食は控えめにしましょう。

    スクランブルエッグ
    ソーセージ
    マレー焼きそば
    炒めビーフン
    お粥
    グレープジュース

  • マレーシアはイギリスの植民地だったので、ミルクティーを頂きます。<br /><br />ミルクティー

    マレーシアはイギリスの植民地だったので、ミルクティーを頂きます。

    ミルクティー

  • 部屋に戻ったら、夜が明けていました。

    部屋に戻ったら、夜が明けていました。

  • 7:18<br />ホテルをチェックアウトしました。<br />お世話になりました。<br /><br />さて、今日はユーラシア大陸最南端に行ってみようと思います。

    7:18
    ホテルをチェックアウトしました。
    お世話になりました。

    さて、今日はユーラシア大陸最南端に行ってみようと思います。

    バガス シティ ホテル ホテル

    駅チカのシティホテル。 by オーヤシクタンさん
  • ジョホールバル.ネコ。<br /><br />ミャ~

    ジョホールバル.ネコ。

    ミャ~

  • 7:41<br />JB Centralのバスターミナルです。<br />長距離バスターミナルのある、ラーキンバスターミナルに行くバスのりばを探しているのですが、見つかりません。<br /><br />地元の方に聞いてみると‥

    7:41
    JB Centralのバスターミナルです。
    長距離バスターミナルのある、ラーキンバスターミナルに行くバスのりばを探しているのですが、見つかりません。

    地元の方に聞いてみると‥

  • 7:44<br />あっ!<br />あれだ。<br /><br />バスターミナルのど真ん中にバスが停まっていました。<br />日本では考えられませんね。<br /><br />①JBシティバス.ラーキンBT行<br />JBセントラル.7:46→ラーキンBT.8:00<br /><br />※JBシティバス‥2RM(54円)

    7:44
    あっ!
    あれだ。

    バスターミナルのど真ん中にバスが停まっていました。
    日本では考えられませんね。

    ①JBシティバス.ラーキンBT行
    JBセントラル.7:46→ラーキンBT.8:00

    ※JBシティバス‥2RM(54円)

    JBセントラル駅

  • 8:01<br />JBセントラルから14分。<br /><br />ラーキンバスターミナルに着きました。<br />ここは、ジョホールバルからの長距離高速バス及び近郊バスの発着ターミナルとなっているんです。<br />さて、次に向かうポンティアン行のバスのりばはどこかな?<br />たくさんのバスが停まっていて、迷いますね。

    8:01
    JBセントラルから14分。

    ラーキンバスターミナルに着きました。
    ここは、ジョホールバルからの長距離高速バス及び近郊バスの発着ターミナルとなっているんです。
    さて、次に向かうポンティアン行のバスのりばはどこかな?
    たくさんのバスが停まっていて、迷いますね。

    ラーキン セントラル バス系

  • あっ!<br />このバスですよ。<br /><br />8:11<br />これから乗るのは、96番.ポンティアン(PONTIAN)行です。<br />B05番のりばから発車します。<br /><br />②MAJUバス96番.ポンティアン行<br />JB(ラーキン).8:25→ポンティアン.9:45<br /><br />※MAJUバス96番.‥5.3RM(142円)

    あっ!
    このバスですよ。

    8:11
    これから乗るのは、96番.ポンティアン(PONTIAN)行です。
    B05番のりばから発車します。

    ②MAJUバス96番.ポンティアン行
    JB(ラーキン).8:25→ポンティアン.9:45

    ※MAJUバス96番.‥5.3RM(142円)

  • ジョホールバルよ。<br />さらばじゃ。

    ジョホールバルよ。
    さらばじゃ。

  • 9:45<br />JB(ラーキン)から1時間20分。<br />ポンティアンに着きました。

    9:45
    JB(ラーキン)から1時間20分。
    ポンティアンに着きました。

  • 9:50<br />ユーラシア大陸の最南端「Tanjung Piai.」へは、ポンティアンから30kmほどあり、バスがありません。<br />てな訳で、タクシーに乗りました。<br />運賃は交渉制です。<br /><br />③タクシー<br />ポンティアン.9:48→Tanjung Piai.10:20/11:22→ポンティアン11:53<br />※往復運賃‥70RM(1890円)<br />※待機料1H‥15RM(405円)

    9:50
    ユーラシア大陸の最南端「Tanjung Piai.」へは、ポンティアンから30kmほどあり、バスがありません。
    てな訳で、タクシーに乗りました。
    運賃は交渉制です。

    ③タクシー
    ポンティアン.9:48→Tanjung Piai.10:20/11:22→ポンティアン11:53
    ※往復運賃‥70RM(1890円)
    ※待機料1H‥15RM(405円)

  • 10:21<br />ポンティアンから30分。<br />「Tanjong Piai」に着きました。<br /><br />ちなみに目的地は「Tanjung Piai」です。<br />この違いに筆者は気付いていません。

    10:21
    ポンティアンから30分。
    「Tanjong Piai」に着きました。

    ちなみに目的地は「Tanjung Piai」です。
    この違いに筆者は気付いていません。

  • ここで、タクシーを帰してしまうと帰りの足がなくなってしまうので、1時間の待機をお願いしてあります。<br />待機料は15RM(405円)でした。<br /><br />タクシーの運転手様、お昼に行くので、ここを一旦離れるとのこと。<br />タクシーのナンバーを控えておきましょう。

    ここで、タクシーを帰してしまうと帰りの足がなくなってしまうので、1時間の待機をお願いしてあります。
    待機料は15RM(405円)でした。

    タクシーの運転手様、お昼に行くので、ここを一旦離れるとのこと。
    タクシーのナンバーを控えておきましょう。

  • さぁ、ユーラシア大陸最南端に向かいましょう。<br /><br />しかし‥<br />んっ?<br />ネットで見た情報となんか違うぞ。<br /><br />この先にあるのは、シーフードレストランでした。

    さぁ、ユーラシア大陸最南端に向かいましょう。

    しかし‥
    んっ?
    ネットで見た情報となんか違うぞ。

    この先にあるのは、シーフードレストランでした。

  • 10:31<br />あちゃー!<br />やっちまいました。<br />「Tanjung Piai」の手前で降りてしまいました。<br />私の拙い英語ではタクシー運転手様に伝わっていなかったようです。<br /><br />しかも、タクシー運転手様、お昼に行っちゃいました。<br /><br />私の勘だと、この道の先が、ユーラシア大陸最南端です。<br />ここは歩くしかありません。

    10:31
    あちゃー!
    やっちまいました。
    「Tanjung Piai」の手前で降りてしまいました。
    私の拙い英語ではタクシー運転手様に伝わっていなかったようです。

    しかも、タクシー運転手様、お昼に行っちゃいました。

    私の勘だと、この道の先が、ユーラシア大陸最南端です。
    ここは歩くしかありません。

  • 進んで行くと‥<br />道が雑草で覆われてきました。<br />ここは東南アジア。<br />コブラなどの毒蛇がいるかもしれません。<br />こりゃ、ヤバイぞ。

    進んで行くと‥
    道が雑草で覆われてきました。
    ここは東南アジア。
    コブラなどの毒蛇がいるかもしれません。
    こりゃ、ヤバイぞ。

  • 毒蛇に注意しながら進んで行くと‥<br /><br />あっ!<br />ユーラシア大陸最南端のモニュメント(赤矢印の下)が見えてきました。<br /><br />ひぇ~<br />まだまだ、遠いな。

    毒蛇に注意しながら進んで行くと‥

    あっ!
    ユーラシア大陸最南端のモニュメント(赤矢印の下)が見えてきました。

    ひぇ~
    まだまだ、遠いな。

  • 毒蛇がいそうな草むらの道を脱出し、車道にでました。<br /><br />太陽の光が体を容赦なく照りつけます。<br />暑くて、死にそう‥

    毒蛇がいそうな草むらの道を脱出し、車道にでました。

    太陽の光が体を容赦なく照りつけます。
    暑くて、死にそう‥

  • 10:48<br />歩くこと、20分!<br />着きました。<br /><br />タンジュン・ピアイ・ジョホール国立公園(Tanjung Piai Johor National Park)です。<br />後で調べたら、タクシーを降りた所から1.7kmも離れていました。<br /><br />もう、汗ビッショリです。

    10:48
    歩くこと、20分!
    着きました。

    タンジュン・ピアイ・ジョホール国立公園(Tanjung Piai Johor National Park)です。
    後で調べたら、タクシーを降りた所から1.7kmも離れていました。

    もう、汗ビッショリです。

    タンジュン ピアイ モニュメント・記念碑

  • 入口には、高さ20mある「アジア大陸最南端のモニュメント」があります。

    入口には、高さ20mある「アジア大陸最南端のモニュメント」があります。

  • タンジュン・ピアイ・ジョホール国立公園は、入園料 20RM(540円)が必要です。<br />園内には、散策路や宿泊施設(水上ロッジ)レストランなどがあり、リゾートを満喫できます。<br /><br />※Tanjung Piai‥25RM(540円)

    タンジュン・ピアイ・ジョホール国立公園は、入園料 20RM(540円)が必要です。
    園内には、散策路や宿泊施設(水上ロッジ)レストランなどがあり、リゾートを満喫できます。

    ※Tanjung Piai‥25RM(540円)

  • タクシーの待つ所までの時間を差し引くと、見学できる時間は、 15分ほどしかありません。<br />こんなはずではなかったのですが、急ぎましょう。<br /><br />園内は遊歩道が整備されています。

    タクシーの待つ所までの時間を差し引くと、見学できる時間は、 15分ほどしかありません。
    こんなはずではなかったのですが、急ぎましょう。

    園内は遊歩道が整備されています。

  • マングローブの木々。<br />マングローブは酸素を供給するだけではなく、土壌を固めて沿岸浸食を防ぎ、魚やカニなど多くの野生生物を守り育てる大切な役割も担っているんだそうです。<br />この国立公園には、約29種類のマングローブ種が生息しているとの事です。

    マングローブの木々。
    マングローブは酸素を供給するだけではなく、土壌を固めて沿岸浸食を防ぎ、魚やカニなど多くの野生生物を守り育てる大切な役割も担っているんだそうです。
    この国立公園には、約29種類のマングローブ種が生息しているとの事です。

  • マングローブ林を抜けると‥<br /><br />おぉ!<br />海ですよ。<br />遊歩道は海上に延びています。

    マングローブ林を抜けると‥

    おぉ!
    海ですよ。
    遊歩道は海上に延びています。

  • 先端に着きました。

    先端に着きました。

  • 10:58<br />ここが、ユーラシア大陸の最南端?<br />いいえ、違いますよ。<br /><br />ここは、マラッカ海峡を望む展望所です。

    10:58
    ここが、ユーラシア大陸の最南端?
    いいえ、違いますよ。

    ここは、マラッカ海峡を望む展望所です。

  • 展望所から望むマラッカ海峡。<br />この先は、シンガポール、インドネシアです。

    展望所から望むマラッカ海峡。
    この先は、シンガポール、インドネシアです。

  • 来た道を戻り、次はユーラシア大陸最南端地点を目指しましょう。<br /><br />超早歩きしています。

    来た道を戻り、次はユーラシア大陸最南端地点を目指しましょう。

    超早歩きしています。

  • あっ!<br />あれは‥

    あっ!
    あれは‥

  • ズームしてみましょう。<br /><br />野生の猿ですよ。<br />かなり、凶暴そうです。<br />近寄るのはやめましょう。

    ズームしてみましょう。

    野生の猿ですよ。
    かなり、凶暴そうです。
    近寄るのはやめましょう。

  • ハァハァハァ‥<br />結構、遠いです。<br />

    ハァハァハァ‥
    結構、遠いです。

    タンジュン ピアイ ジョホール国立公園 国立公園

  • あっ!<br />あれは‥

    あっ!
    あれは‥

  • 11:07<br />着きました。<br />ユーラシア大陸&amp;マレーシア最南端。<br />北緯1度15分58秒 東経103度30分39秒‥<br />「Tanjung Piai」です。<br /><br />マレー語で、Tanjungは岬。<br />Piaiは、植物のシダを意味します。<br />日本語にすると、シダ岬ですね。

    11:07
    着きました。
    ユーラシア大陸&マレーシア最南端。
    北緯1度15分58秒 東経103度30分39秒‥
    「Tanjung Piai」です。

    マレー語で、Tanjungは岬。
    Piaiは、植物のシダを意味します。
    日本語にすると、シダ岬ですね。

  • ユーラシア大陸最南端からの眺め‥<br />インドネシア.スマトラ島の方です。

    ユーラシア大陸最南端からの眺め‥
    インドネシア.スマトラ島の方です。

  • そして、あちらはシンガポールです。

    そして、あちらはシンガポールです。

  • ユーラシア大陸&amp;マレーシア最南端を制覇!<br /><br />バンザーイ。<br />バンザーイ。<br />バンザーイ!<br /><br />ちょうど、日本人観光客の方がいらっしゃったので撮影して頂きました。<br />ありがとうございます。

    ユーラシア大陸&マレーシア最南端を制覇!

    バンザーイ。
    バンザーイ。
    バンザーイ!

    ちょうど、日本人観光客の方がいらっしゃったので撮影して頂きました。
    ありがとうございます。

  • 「アジア大陸最南端の地到達認定書」です。<br />この認定書には発行番号が付与されており、認定書に氏名と到達年月日が書き込まれます。<br /><br />※アジア大陸最南端の地到達認定書‥5RM(137円)。<br /><br />ちなみに‥<br />ユーラシア大陸の最北端‥チェリュスキン岬 (ロシア)。<br />ユーラシア大陸の最東端‥デジニョフ岬 (ロシア)。<br />ユーラシア大陸の最西端‥ロカ岬 (ポルトガル)。<br />上記がユーラシア大陸の各端地点となっております。

    「アジア大陸最南端の地到達認定書」です。
    この認定書には発行番号が付与されており、認定書に氏名と到達年月日が書き込まれます。

    ※アジア大陸最南端の地到達認定書‥5RM(137円)。

    ちなみに‥
    ユーラシア大陸の最北端‥チェリュスキン岬 (ロシア)。
    ユーラシア大陸の最東端‥デジニョフ岬 (ロシア)。
    ユーラシア大陸の最西端‥ロカ岬 (ポルトガル)。
    上記がユーラシア大陸の各端地点となっております。

  • 11:17<br />タクシーと約束の時間まで残り8分!<br />さっき降りた所まで、1.7kmあります。<br /><br />走ろうとした、その時‥

    11:17
    タクシーと約束の時間まで残り8分!
    さっき降りた所まで、1.7kmあります。

    走ろうとした、その時‥

  • 私を見かねたマレーシアの方が「どうしたの?」と声をかけてくれました。<br />「この先のレストラン前でタクシーが待っているんですよ」と拙い英語で言うと‥<br />「乗っていきなよ」と言ってくれるではありませんか。<br />ここはお言葉に甘えて、乗せて頂きました。

    私を見かねたマレーシアの方が「どうしたの?」と声をかけてくれました。
    「この先のレストラン前でタクシーが待っているんですよ」と拙い英語で言うと‥
    「乗っていきなよ」と言ってくれるではありませんか。
    ここはお言葉に甘えて、乗せて頂きました。

  • 11:20<br />タクシーが待っている所まで乗せて頂き、助かりました。<br /><br />昨年の旅でもマレーシアの人に助けて貰いましたが、今回も助けてもらうとは‥<br />マレーシアの人って親切です。<br /><br />テリマカシ (マレー語でありがとう)。

    11:20
    タクシーが待っている所まで乗せて頂き、助かりました。

    昨年の旅でもマレーシアの人に助けて貰いましたが、今回も助けてもらうとは‥
    マレーシアの人って親切です。

    テリマカシ (マレー語でありがとう)。

  • 12:02<br />タクシーで30分。<br />ポンティアンに戻りました。<br />

    12:02
    タクシーで30分。
    ポンティアンに戻りました。

  • バスターミナルにタクシースタンドがありました。<br /><br />料金が掲示されていまして‥<br />タンジュンピアイ(TG.PIAI)まで、40RM(1080円)。<br />ジョホールバル(LARKIN)まで、80RM(2160円)。<br />クアラルンプル(K.LUMPUR)まで、480RM(12960円)。<br />‥と、なっていました。<br /><br />さっきは適当に停まっていたタクシーに乗ったので、このタクシースタンドに気付きませんでした。<br />結果的には10RM(270円)ほど安く行けましたが、あの歩きにはまいりました。

    バスターミナルにタクシースタンドがありました。

    料金が掲示されていまして‥
    タンジュンピアイ(TG.PIAI)まで、40RM(1080円)。
    ジョホールバル(LARKIN)まで、80RM(2160円)。
    クアラルンプル(K.LUMPUR)まで、480RM(12960円)。
    ‥と、なっていました。

    さっきは適当に停まっていたタクシーに乗ったので、このタクシースタンドに気付きませんでした。
    結果的には10RM(270円)ほど安く行けましたが、あの歩きにはまいりました。

  • バスターミナルのお店で、お弁当を買いました。<br />昼食にしましょう。<br /><br />昨日から暑さにやられていますが、先程の炎天下の歩きで、体調が更に悪化しています。<br />辛い炒飯が喉を通らず、食べるのに苦労しました。<br /><br />アヤムゴレン‥4RM(108円)<br />ペプシ100PLUS‥2RM(54円)

    バスターミナルのお店で、お弁当を買いました。
    昼食にしましょう。

    昨日から暑さにやられていますが、先程の炎天下の歩きで、体調が更に悪化しています。
    辛い炒飯が喉を通らず、食べるのに苦労しました。

    アヤムゴレン‥4RM(108円)
    ペプシ100PLUS‥2RM(54円)

  • では、高速バスでクアラルンプールに向かいましょう。<br />ポンティアン→KL.311Km/約5時間のバス旅です。<br /><br />④S&amp;Sバス.クアラルンプール(TBS)行<br />ポンティアン.12:37→クアラルンプール(TBS).17:39<br /><br />※S&amp;Sバス‥28RM(756円)<br />easy book comで予約しました。<br />https://www.easybook.com

    では、高速バスでクアラルンプールに向かいましょう。
    ポンティアン→KL.311Km/約5時間のバス旅です。

    ④S&Sバス.クアラルンプール(TBS)行
    ポンティアン.12:37→クアラルンプール(TBS).17:39

    ※S&Sバス‥28RM(756円)
    easy book comで予約しました。
    https://www.easybook.com

  • 車内。<br />2+1列の座席配置です。<br />これは快適そうですね。<br /><br />冷房がビンビンに効いているので、上着を用意しておきましょう。

    車内。
    2+1列の座席配置です。
    これは快適そうですね。

    冷房がビンビンに効いているので、上着を用意しておきましょう。

  • 私の席は22番のコチラです。<br />座席は、予約時にあらかじめ指定する事ができました。

    私の席は22番のコチラです。
    座席は、予約時にあらかじめ指定する事ができました。

  • 15:38<br />マレーシアの高速バスにはトイレがありません。<br /><br />ポンティアンから2時間。<br />マラッカ州のTAMAN ASIA SELATANにある小さなパーキングエリアで10分のトイレ休憩がありました。

    15:38
    マレーシアの高速バスにはトイレがありません。

    ポンティアンから2時間。
    マラッカ州のTAMAN ASIA SELATANにある小さなパーキングエリアで10分のトイレ休憩がありました。

  • 運転席。<br />このバス、エンジンとシャシは日本の大型車メーカー日野自動車の製造です。

    運転席。
    このバス、エンジンとシャシは日本の大型車メーカー日野自動車の製造です。

  • 以前は、クアラルンプール中心部のプドラヤバスターミナルまで行けたのですが、混雑緩和の為、クアラルンプール中心部から南へ15kmほど離れた場所に新しく開業した「Bus Station TBS」にマレーシア各地からの長距離バスが発着するようになりました。<br />どうやら、あの建物が新しいバスターミナルみたいです。

    以前は、クアラルンプール中心部のプドラヤバスターミナルまで行けたのですが、混雑緩和の為、クアラルンプール中心部から南へ15kmほど離れた場所に新しく開業した「Bus Station TBS」にマレーシア各地からの長距離バスが発着するようになりました。
    どうやら、あの建物が新しいバスターミナルみたいです。

  • 17:40<br />ポンティアンから5時間。<br />「Bus Station TBS」に到着。<br />TBSは、Terminal Bersepadu Selatanの略だそうです。<br /><br />このバスターミナルに来るのは初めて。<br />さて、どうやって、クアラルンプール市内に行ったら良いのか?‥

    17:40
    ポンティアンから5時間。
    「Bus Station TBS」に到着。
    TBSは、Terminal Bersepadu Selatanの略だそうです。

    このバスターミナルに来るのは初めて。
    さて、どうやって、クアラルンプール市内に行ったら良いのか?‥

    バンダー タシク セラタン 南部バスターミナル (TBS-BTS) バス系

  • 17:45<br />Bus Station TBSに隣接して、Bandar Tasik Selatanと言う駅があり、KL Sentralまで下記3路線で行くことができるようです。<br /><br />①KTMコミューター(運賃約70円/所要時間約20分/運転間隔15分間隔)。<br />KTMコミューターはクアラルンプール市内と郊外をつなぐ電車で、乗り換えなしで値段も安いです。<br /><br />②KLIAトランジット(運賃176円/所要時間約7分/運転間隔20分間隔)。<br />KLIA Transit はクアラルンプール国際空港とKLセントラル駅を結ぶ路線です。<br />カネに糸目をつけないなら、一番早く行くことができます。<br /><br />③Rapid KL [LRT] (運賃約140円/所要時間約45分/運転間隔10分間隔)<br />KL Sentralまで遠回りで乗り換えがあり、かなり時間がかかります。<br />運賃は安くありませんね。<br /><br />さて、どうしようか‥

    17:45
    Bus Station TBSに隣接して、Bandar Tasik Selatanと言う駅があり、KL Sentralまで下記3路線で行くことができるようです。

    ①KTMコミューター(運賃約70円/所要時間約20分/運転間隔15分間隔)。
    KTMコミューターはクアラルンプール市内と郊外をつなぐ電車で、乗り換えなしで値段も安いです。

    ②KLIAトランジット(運賃176円/所要時間約7分/運転間隔20分間隔)。
    KLIA Transit はクアラルンプール国際空港とKLセントラル駅を結ぶ路線です。
    カネに糸目をつけないなら、一番早く行くことができます。

    ③Rapid KL [LRT] (運賃約140円/所要時間約45分/運転間隔10分間隔)
    KL Sentralまで遠回りで乗り換えがあり、かなり時間がかかります。
    運賃は安くありませんね。

    さて、どうしようか‥

    バンダル タシッ スラタン駅

  • 体調があまりかんばしくないので、ここはカネに糸目をつけず一番早いKLIAトランジットに乗りましょう。<br />ちょうど電車が来ましたよ。<br /><br />⑤KLIA transisit.KLセントラル行<br />Bander Tasik Selatan.17:50→KLセントラル.17:57<br /><br />※KLIA  transisit‥6.5RM(176円)。

    体調があまりかんばしくないので、ここはカネに糸目をつけず一番早いKLIAトランジットに乗りましょう。
    ちょうど電車が来ましたよ。

    ⑤KLIA transisit.KLセントラル行
    Bander Tasik Selatan.17:50→KLセントラル.17:57

    ※KLIA transisit‥6.5RM(176円)。

  • KLIA  transisitは、2002年4月14日に開業したKLセントラル駅 - KLIA駅 (57.6km)を結ぶ空港鉄道の途中駅にも停車する列車で、通勤・通学などにも使われている列車ですが早いです。

    KLIA transisitは、2002年4月14日に開業したKLセントラル駅 - KLIA駅 (57.6km)を結ぶ空港鉄道の途中駅にも停車する列車で、通勤・通学などにも使われている列車ですが早いです。

  • クアラルンプールの街が見えてきました。

    クアラルンプールの街が見えてきました。

  • 17:57<br />TBSバスターミナルのあるBander Tasik Selatanから7分。<br />KLセントラルに到着しました。<br /><br />今夜はKLに泊まります。<br />今宵の宿は、このKLセントラル駅近くです。<br />続きは次回となります。<br /><br />拙い旅行記をご覧下さいまして、誠にありがとうございました。<br /><br />つづく。

    17:57
    TBSバスターミナルのあるBander Tasik Selatanから7分。
    KLセントラルに到着しました。

    今夜はKLに泊まります。
    今宵の宿は、このKLセントラル駅近くです。
    続きは次回となります。

    拙い旅行記をご覧下さいまして、誠にありがとうございました。

    つづく。

    KLセントラル駅

35いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • とのっちさん 2019/09/09 22:28:37
    タンジュン・ミス!
    オーヤシクタンさま

    のっけすみません。これが言いたかったのです。ちなみにロシア語で岬はmysです。駅名に入るので覚えました。

    東南アジアの熱気にやられてしまいましたね…それでも粛々とミッションをこなすところはさすがです。ユーラシア最南端とはスケールが大きい!でも、タクシーでしか行けないのは残念ですね。前回(?)のアロースターといい、マレーシア人って人がいいんですね~暑いときにあのチャーハンはしんどそう…タクシー代に比べてバンダルタジクスルタンまでのバスが安い…これでは鉄道はボロ負けですね。

    空港まで行くときに、ニライからバスで行くのが一番安いんだろうな、と思いながらもド素人ゆえブレずに鉄道乗り継ぎで、コミューターとKLIAトランジット1回乗り継いで空港まで20リンギットくらいでした。7分で着くんですね…速い速い。体調が戻られないまま次に続くのでしょうか?休んで復活するといいのですが…

    とのっち

    オーヤシクタン

    オーヤシクタンさん からの返信 2019/09/12 12:41:00
    RE: タンジュン・ミス!
    とのっち様、こんにちは。
    オーヤシクタンでございます。

    タンジュン・ミス。
    ロシア語で言うとそのような表現になるのですね。
    ちなみに、タクシーで行ったのは良いものの、間違えて1.7kmも手前で降りてしまうというタンジュンなミスをやらかした私です。
    おっしゃる通りです。
    暑さにやられてはいますが、体はちゃんと動くので、予定していた行程を粛々と進めます。

    ユーラシア大陸最南端はマレーシアなんです。
    最〇端と聞くと行きたくなってしまう私です。
    ジョホールバル→KLに向かうにあたって、ダンジュンピアイに寄ることにしました。
    ネットで調べると、ポンティアンまではバスで行けるのですが、その先はタクシーしかないようです。
    ポンティアンのタクシースタンドから乗れば、ちゃんとタンジュンピアイに行けたと思うのですが、私は適当に停まっていたタクシーに声をかけて乗ったので、うまく言葉が通じなかったようで、1.7kmも手前で降りてしまいました。
    あの炎天下の下での1.7kmはまぁしんどいこと‥
    おまけに、毒蛇がいそうな草村を歩くハメになり、あそこでコブラに咬まれたら、今の私はいなかったでしょう。

    日本だったら、携帯で電話をかけてタクシーにきてもらうのですが、異国の地でそんな芸当が私にできるわけもなく、再び1.7kmを走って戻ろうとしたら、マレーシアの方が声をかけてくれて、車に乗せて頂けました。
    昨年のアロースターでもそうでしたが、マレーシア人に助けてもらいっぱなしです。

    お昼に買ったお弁当‥
    ナシアヤムと書いてあったので、チキンスープで炊いたごはんにチキンがのっている物と思い買い、蓋を開けたら、辛いタイプのナシアヤムでした。
    ナシアヤムと一口に言っても、色々なタイプがあるようです。

    ポンティアンからジョホールバルに戻ってKLに向かおうと思っていたのですが、ポンティアンからKLに行く高速バスがあり、時間短縮ができました。
    マレーシアもバス網が発達しており、3列ゆったりシートであの値段は安いですね。
    昔は、KL市内中心のプドラヤバスターミナルまで行けたのですが、混雑が慢性化してしまったので、市内から15kmほど離れたところに新しくオープンしたTBSまでとなりました。
    市内へはどうやって行ったら良いのか?
    これが便利なことに鉄道駅に隣接していて、一番安く効率が良いのはKTMコミューターなんですが、ヘロヘロだったので、カネに糸目をつけず、KLIAトランジットでいきました。
    KLIA→ニライ→市内‥
    KLIAが開港したばかりの時にやりました。
    時間かかりましたね。

    次回、KLの薬局と薬膳料理で体調を回復させます。
    次回もご期待頂けたら幸いです。
    ありがとうございました。

    オーヤシクタン。
  • BTSさん 2019/09/07 08:16:26
    (祝)ユーラシア大陸&マレーシア最南端へ到達!
    オーヤシクタンさまへ

    おはようございます。
    ユーラシア大陸&マレーシア最南端へ到達おめでとうございます。
    確か…オーヤシクタンさんは国内では全て到達していましたよね。
    これからは世界の岬を攻めて行くんですね。

    マレーシアの公共交通機関の料金は日本人にとっては安く感じますね。
    最南端まで行くのにタクシー料金が待機時間を入れて2000円チョイとは
    驚きます。

    英語が上手く相手に通じず、手前で降りることになりましたが
    無事に目的地へ着くことができましたね。

    そして、ユーラシア大陸&マレーシア最南端のダブル達成し
    帰路は、ドラマではありませんが、運よく地元の方の車でタクシーが
    停まっているところまで行くことができて良かったですね。
    もし、自力で走っていたら熱中症を発症していたことでしょう。

    昨日よりも体調が優れないようですね。
    この後の旅がどうなるのか、ヒヤヒヤドキドキします。
    続きを楽しみにしています。

    BTS

    オーヤシクタン

    オーヤシクタンさん からの返信 2019/09/07 09:18:30
    RE: (祝)ユーラシア大陸&マレーシア最南端へ到達!
    BTS様、おはようございます。
    オーヤシクタンでございます。

    ご多忙のところ、コメントを頂きましてありがとうございます。
    横に長いユーラシア大陸ですが、地図をよく見るとシンガポール辺りが最南端に見えます。
    もしや、と思って調べたら、ジョホールバルからバスとタクシーで行ける事がわかり、最〇端マニアとしては「これは行ってみたい」と思い、クアラルンプールに向かう前に寄り道をしてみました。
    それにしても一難あってまた一難です。
    タクシーに乗ったところまでは良かったものの、降りたところが1.7kmも手前の場所で、炎天下の中、毒蛇が出そうな藪道を歩くハメになってしまいました。
    そして、何とかユーラシア大陸&マレーシア最南端のダブル達成!
    ゆっくりする時間もなく、1.7km走って戻ろうとしたところで、救世主の登場となりました。
    前回のマレーシアでもありましたが、ホント、いつもマレーシアの方には助けてもらっています。
    マレーシアは今は亡き父が10年以上住んでいた国です。
    もしかしたら、父があの世から私のことを見ていて、助けをさしのべてくれているのかもしれません。
    昨日、暑さでやられ、ホテルで休息して少し回復したものの、ここで再びヘロヘロになりましたが、あとは気合いでいくしかありません。


    さて、これからは世界の岬を攻めていきたのですが、北・東・西は遠いですね。
    とりあえず、国内ですが、先日、本州最北端を攻めました(笑)。

    この先、ジョホールバルに戻ってから高速バスでクアラルンプールに向かおうと思っていたのですが、調べたらポンティアンからもクアラルンプールに向かう高速バスがあるとのことで、時間短縮できました。
    マレーシアは高速バス網が発達している国です。

    旅はまだまだ続きます。
    次回もご覧頂けたら幸いです。
    ありがとうございました。

    オーヤシクタン。

オーヤシクタンさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マレーシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マレーシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集