プーケット旅行記(ブログ) 一覧に戻る
子連れでリピートしているプーケット。<br />いつもは雨季なのですが、久しぶりの乾季に旅してきました。<br /><br />家族3人。<br />相変わらずあんまりお金をかけず。<br />出来るだけローカル感も味わいつつ、海も自然も美味しいものもアクティブに満喫したい。<br />そんな感じの旅行をモットーにしています。<br /><br />---------------<br />今回は初エアアジア。<br />カロンビーチとパトンビーチで分泊。<br />そして1泊は節約の為にゲストハウスで。<br />ウィークエンドマーケット、ゾウ乗り、ラフティング、ジップライン(お試し)、ドクターフィッシュのいる滝などなど。<br />満喫してきました。<br />----------------<br /><br />そんな、1日目と2日目の前半です。

子連れ旅行2019×あんまりお金をかけずにガッツリ楽しむプーケット 1日目&2日目の1

11いいね!

2019/01/09 - 2019/01/14

1712位(同エリア3758件中)

この旅行記のスケジュール

2019/01/09

  • 関西国際空港発のエアアジア深夜便で、いざ、プーケットへ。 往路はバンコク・ドンムアン空港乗り継ぎ。

子連れでリピートしているプーケット。
いつもは雨季なのですが、久しぶりの乾季に旅してきました。

家族3人。
相変わらずあんまりお金をかけず。
出来るだけローカル感も味わいつつ、海も自然も美味しいものもアクティブに満喫したい。
そんな感じの旅行をモットーにしています。

---------------
今回は初エアアジア。
カロンビーチとパトンビーチで分泊。
そして1泊は節約の為にゲストハウスで。
ウィークエンドマーケット、ゾウ乗り、ラフティング、ジップライン(お試し)、ドクターフィッシュのいる滝などなど。
満喫してきました。
----------------

そんな、1日目と2日目の前半です。

同行者
家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
3.0
交通
4.0

PR

  • 夜遅くの関空からエアアジアの機体を眺める(^^)<br /><br />国際線では初めてのエアアジア。<br />ドキドキ。<br /><br />往路はバンコク・ドンムアン経由、復路はマレーシア・KL経由です。

    夜遅くの関空からエアアジアの機体を眺める(^^)

    国際線では初めてのエアアジア。
    ドキドキ。

    往路はバンコク・ドンムアン経由、復路はマレーシア・KL経由です。

  • エアアジアの機内にて。<br /><br />とりあえず節約のために、夫の座席指定だけはせず(笑)<br />私とムスメだけは横並び。<br /><br />深夜便で寝るだけだから機内食もつけなかったけれど、ムスメは何か頼みたかったもよう。。<br />

    エアアジアの機内にて。

    とりあえず節約のために、夫の座席指定だけはせず(笑)
    私とムスメだけは横並び。

    深夜便で寝るだけだから機内食もつけなかったけれど、ムスメは何か頼みたかったもよう。。

  • 結構おいしそう!<br />それにそんなに高くないのよね・・。<br /><br />結局、何も頼まずに寝ました。<br />おやすみなさい・・。<br /><br />あ、座席指定しなかった夫はかなり後の方の席になったようでした。

    結構おいしそう!
    それにそんなに高くないのよね・・。

    結局、何も頼まずに寝ました。
    おやすみなさい・・。

    あ、座席指定しなかった夫はかなり後の方の席になったようでした。

  • 朝、プーケットに到着!!<br />まずはパトンビーチへ。<br /><br />空港からパトンビーチまでは約1時間。<br />プーケット・ハッピーツアーさんにお迎えを頼んであります。<br /><br />タクシーとかミニバスって手もあるけれど、家族連れだとそんなにお得感もないのよね~。<br />あと、この日の宿泊はカロンビーチのヒルトンなんですが、いったん途中のパトンビーチに寄り道。<br />ハッピーツアーさんのオフィスは超便利な場所にあるので、OPツアーの料金を払ったりパトンで昼ごはんを食べてからカロンに出発!なんて事も出来るので、交通費の高くつくプーケットでは本当にありがたい♪<br />ちらっとパトン散策の間、スーツケースなどの荷物も預かってもらえます。<br />ありがたい。<br />

    朝、プーケットに到着!!
    まずはパトンビーチへ。

    空港からパトンビーチまでは約1時間。
    プーケット・ハッピーツアーさんにお迎えを頼んであります。

    タクシーとかミニバスって手もあるけれど、家族連れだとそんなにお得感もないのよね~。
    あと、この日の宿泊はカロンビーチのヒルトンなんですが、いったん途中のパトンビーチに寄り道。
    ハッピーツアーさんのオフィスは超便利な場所にあるので、OPツアーの料金を払ったりパトンで昼ごはんを食べてからカロンに出発!なんて事も出来るので、交通費の高くつくプーケットでは本当にありがたい♪
    ちらっとパトン散策の間、スーツケースなどの荷物も預かってもらえます。
    ありがたい。

  • パトンビーチの街並み。<br />来れて年1回だけれど、ただいまー!って感じ(^^)<br /><br />乾季だけれど、そんなに混みあってませんねー。<br />このゆるい空気が大好き。

    パトンビーチの街並み。
    来れて年1回だけれど、ただいまー!って感じ(^^)

    乾季だけれど、そんなに混みあってませんねー。
    このゆるい空気が大好き。

  • 街歩きをしていると、あちこちにフルーツやバナナパンケーキの屋台があります。<br /><br />ムスメの楽しみはバナナパンケーキ。<br />1日1回は食べる!って宣言してました。<br />実際、かなりあちこちで食べたけど・・・。<br />ちょっとずつ違って、でもどこでも美味しい。

    街歩きをしていると、あちこちにフルーツやバナナパンケーキの屋台があります。

    ムスメの楽しみはバナナパンケーキ。
    1日1回は食べる!って宣言してました。
    実際、かなりあちこちで食べたけど・・・。
    ちょっとずつ違って、でもどこでも美味しい。

  • 定番のバナナチョコ。<br />この生地をびろーんってのばすのは必見!

    定番のバナナチョコ。
    この生地をびろーんってのばすのは必見!

  • 動画も撮っちゃった。<br /><br />ここのバナナパンケーキやさんは、ジャンセイロンを左手側に歩いていった先だったかな?<br />このあたりは毎回ぐるぐると歩きまわります。

    動画も撮っちゃった。

    ここのバナナパンケーキやさんは、ジャンセイロンを左手側に歩いていった先だったかな?
    このあたりは毎回ぐるぐると歩きまわります。

  • ビーチロードに出てきたので、せっかくなので乾季のパトンビーチを写真に撮っておかなきゃ。<br /><br />朝10時頃だったかな?<br />のんびりしてますね~。

    ビーチロードに出てきたので、せっかくなので乾季のパトンビーチを写真に撮っておかなきゃ。

    朝10時頃だったかな?
    のんびりしてますね~。

  • パトンビーチ。<br /><br />砂浜は綺麗ですよ。<br />汚いって思ったことないです。<br />

    パトンビーチ。

    砂浜は綺麗ですよ。
    汚いって思ったことないです。

  • 道路側からパトンビーチ。<br />南国に来たって感じがしますね(^^)<br /><br />ビーチを眺めたあとは、ソイバングラを通って、ジャンセイロンあたりまで戻ってきました。<br /><br />ムスメがマンゴーマンゴーと煩いので、ジャンセイロン裏のバンザーン市場へGO!

    道路側からパトンビーチ。
    南国に来たって感じがしますね(^^)

    ビーチを眺めたあとは、ソイバングラを通って、ジャンセイロンあたりまで戻ってきました。

    ムスメがマンゴーマンゴーと煩いので、ジャンセイロン裏のバンザーン市場へGO!

  • バンザーン市場の入り口。<br /><br />夜にはこの前と右手に屋台が出ます。<br />昼間はこんなかんじ。<br /><br />ここから入ってすぐが果物屋さんが並んでます。

    バンザーン市場の入り口。

    夜にはこの前と右手に屋台が出ます。
    昼間はこんなかんじ。

    ここから入ってすぐが果物屋さんが並んでます。

  • バンザーン市場。<br />入ってすぐのところは果物やさんが沢山あります。<br />街のあちこちにある屋台より断然安いです。<br /><br />奥の方に行くと鳥やら魚やら・・・。<br />ま、短期の滞在だから買うことないですが、楽しくて好きです。

    バンザーン市場。
    入ってすぐのところは果物やさんが沢山あります。
    街のあちこちにある屋台より断然安いです。

    奥の方に行くと鳥やら魚やら・・・。
    ま、短期の滞在だから買うことないですが、楽しくて好きです。

  • 乾季だからマンゴスチン高----い!<br />雨季ならものすごく安いのになぁ。<br />ちょっと手が出ない。<br />ランブータンも高かったなぁ。<br /><br />でもマンゴーは安かったです。<br />キロ50バーツぐらいだったかな?

    乾季だからマンゴスチン高----い!
    雨季ならものすごく安いのになぁ。
    ちょっと手が出ない。
    ランブータンも高かったなぁ。

    でもマンゴーは安かったです。
    キロ50バーツぐらいだったかな?

  • おばちゃんがパイナップルを剥いています。<br />美味しそう。

    おばちゃんがパイナップルを剥いています。
    美味しそう。

  • ムスメはマンゴーを1キロにしました。<br />大きいの2つで50バーツ。<br />170円ぐらいよね。<br />安い!<br /><br />剥いてほしいって言えば剥いてくれます。

    ムスメはマンゴーを1キロにしました。
    大きいの2つで50バーツ。
    170円ぐらいよね。
    安い!

    剥いてほしいって言えば剥いてくれます。

  • 剥いたのはこんな感じで袋に入れて、串を刺してくれます。<br />2個だと凄い量。<br /><br />さて。<br />先にデザート食べちゃったけれど・・<br /><br />順番は違うけれど、この後、お昼ごはんにバイレイへカオマンガイ食べに行きます。<br />これはもう我が家の定番コース。<br /><br />てくてく歩いてバイレイへ。<br />途中、左手に見える人気のNo.6レストランは、相変わらず中国人らしき人の行列ができてました。<br />ここ何年もそうなので、最近は行ってないなぁ。<br /><br />そうそう。<br />No.6レストランもどきのお店もいくつか出来てるのをみかけて、ちょっとおもしろかったです。<br /><br />

    剥いたのはこんな感じで袋に入れて、串を刺してくれます。
    2個だと凄い量。

    さて。
    先にデザート食べちゃったけれど・・

    順番は違うけれど、この後、お昼ごはんにバイレイへカオマンガイ食べに行きます。
    これはもう我が家の定番コース。

    てくてく歩いてバイレイへ。
    途中、左手に見える人気のNo.6レストランは、相変わらず中国人らしき人の行列ができてました。
    ここ何年もそうなので、最近は行ってないなぁ。

    そうそう。
    No.6レストランもどきのお店もいくつか出来てるのをみかけて、ちょっとおもしろかったです。

  • バイレイのカオマンガイ。<br />普通盛り60バーツ。<br />ちょっと値上がりしたよね?<br /><br />バイレイは相変わらず地元の人多し。<br />

    バイレイのカオマンガイ。
    普通盛り60バーツ。
    ちょっと値上がりしたよね?

    バイレイは相変わらず地元の人多し。

  • こちらは大盛り。<br />大人は大盛りでも十分ぺろりといけます。<br />

    こちらは大盛り。
    大人は大盛りでも十分ぺろりといけます。

  • これは夫の。

    これは夫の。

  • スープがかなり美味しい。<br />ムスメはスープの中の骨についた身までしっかりいただきます。<br /><br />この日のお昼ご飯は3人で200バーツほど♪<br />ご馳走さまでした。<br /><br /><br />さて、ハッピーツアーさんのオフィスに戻って荷物を受け取って、カロンビーチのホテルまで送っていただきます。<br /><br />宿泊するホテルはヒルトン・プーケットアルカディアです。<br /><br />続く。。

    スープがかなり美味しい。
    ムスメはスープの中の骨についた身までしっかりいただきます。

    この日のお昼ご飯は3人で200バーツほど♪
    ご馳走さまでした。


    さて、ハッピーツアーさんのオフィスに戻って荷物を受け取って、カロンビーチのホテルまで送っていただきます。

    宿泊するホテルはヒルトン・プーケットアルカディアです。

    続く。。

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集