カッパドキア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5月20日<br />カッパドキアの早朝。<br />5時半過ぎ、起きてすぐに窓の外を覗いて見ると、朝焼け、ちょうど朝日が上っていくところ。<br />鳩谷の北側の方を確認すると、ヮ(゚д゚)ォ!<br />気球が上がってる。<br />木が邪魔して部屋の窓からでは、よく見えない。<br />すぐに着替えを済ませ、速攻でレストランのバルコニーへ。<br />凄い数の気球。<br />最初の気球が着地後も、続々と気球は飛びたっていきます。<br /><br />9時ホテル出発。<br />まず、トルコ石の 宝石店で、トルコ石の説明後、気不味い時間が流れます。<br />団体ツアーでは、必ずと言っていいほど何処かの店に連れて行かれるので、我慢するしかありません。 <br />トイレに隠れていたから、購入した人がいたか不明。<br />金持ち中国人が爆買いするから、堅実な日本人が買わずとも問題無しって思いたい。<br /><br />午前中は、カッパドキア観光。<br />ランチ前にもう一店、焼き物のお店へ。<br />手作りの様子を見学後、店内で掛け時計や、置物、食器など販売している店舗内へ。<br />このお店では、かなりの人が掛け時計を買ってましたε-(´∀`*)ホッ<br />13時、洞窟レストランでランチ。<br />その後はバスで首都アンカラへ(280km)移動。

全員がお一人様ツアー トルコ カッパドキア観光 アンカラへ ⑥

110いいね!

2019/05/14 - 2019/05/23

19位(同エリア1619件中)

旅行記グループ トルコ旅行 

0

24

Tom Sawyer

Tom Sawyerさん

5月20日
カッパドキアの早朝。
5時半過ぎ、起きてすぐに窓の外を覗いて見ると、朝焼け、ちょうど朝日が上っていくところ。
鳩谷の北側の方を確認すると、ヮ(゚д゚)ォ!
気球が上がってる。
木が邪魔して部屋の窓からでは、よく見えない。
すぐに着替えを済ませ、速攻でレストランのバルコニーへ。
凄い数の気球。
最初の気球が着地後も、続々と気球は飛びたっていきます。

9時ホテル出発。
まず、トルコ石の 宝石店で、トルコ石の説明後、気不味い時間が流れます。
団体ツアーでは、必ずと言っていいほど何処かの店に連れて行かれるので、我慢するしかありません。 
トイレに隠れていたから、購入した人がいたか不明。
金持ち中国人が爆買いするから、堅実な日本人が買わずとも問題無しって思いたい。

午前中は、カッパドキア観光。
ランチ前にもう一店、焼き物のお店へ。
手作りの様子を見学後、店内で掛け時計や、置物、食器など販売している店舗内へ。
このお店では、かなりの人が掛け時計を買ってましたε-(´∀`*)ホッ
13時、洞窟レストランでランチ。
その後はバスで首都アンカラへ(280km)移動。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
ショッピング
4.0
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 朝焼けとバルーン。<br />鳩谷の左手(北)方向から気球が<br />上がってきます。<br />娘にlineを送ったら、<br />何それ カラスって^^?<br />確かに遠すぎる絵。

    イチオシ

    朝焼けとバルーン。
    鳩谷の左手(北)方向から気球が
    上がってきます。
    娘にlineを送ったら、
    何それ カラスって^^?
    確かに遠すぎる絵。

  • ワクワクッ(⌒▽⌒)<br />あれに中国人たちが乗っているのですね。<br />羨ましいわ。

    ワクワクッ(⌒▽⌒)
    あれに中国人たちが乗っているのですね。
    羨ましいわ。

  • あまりに遠くて、カメラをフル望遠にしても、<br />ハッキリ写ってません。<br />

    あまりに遠くて、カメラをフル望遠にしても、
    ハッキリ写ってません。

  • カッパドキアのホテル 『ウチヒサール カヤ』<br />カヤ(KAYA)とは洞窟という意味なので、あちこちのホテルにカヤと名前が付いています。<br />朝食前、ホテルの庭を散歩。<br />洞窟ホテルなのですが、窓も大きいし、鳩谷に面して高台に建っているので景色もいいです。<br />中央 下の写真の鳥をたくさん見かけました。<br />カササギかな、かなり大きめの鳥。

    カッパドキアのホテル 『ウチヒサール カヤ』
    カヤ(KAYA)とは洞窟という意味なので、あちこちのホテルにカヤと名前が付いています。
    朝食前、ホテルの庭を散歩。
    洞窟ホテルなのですが、窓も大きいし、鳩谷に面して高台に建っているので景色もいいです。
    中央 下の写真の鳥をたくさん見かけました。
    カササギかな、かなり大きめの鳥。

  • ウチヒサールはカッパドキアのなかでも<br />奇岩群の中心地のいちばん高い所1,200mにある村です。<br /><br />鳩谷<br />鳩が飛び交っているのかと思いましたが、どこに居るのか分からないほど。<br />岩の表面に多くの穴を開けて鳩の巣にしていて、ここの住民がその糞を集めて<br /> 畑の肥料や、化粧品の原料に使っていると、ベルカンさんが言っていたような。<br />

    ウチヒサールはカッパドキアのなかでも
    奇岩群の中心地のいちばん高い所1,200mにある村です。

    鳩谷
    鳩が飛び交っているのかと思いましたが、どこに居るのか分からないほど。
    岩の表面に多くの穴を開けて鳩の巣にしていて、ここの住民がその糞を集めて
    畑の肥料や、化粧品の原料に使っていると、ベルカンさんが言っていたような。

  • 朝一番でトルコ石の宝石店へ。<br />

    朝一番でトルコ石の宝石店へ。

  • 10時<br />ギョレメ野外博物館。<br />キリスト教徒が迫害を怖れ、カッパドキアへ移り住み、<br />造った岩窟教会が集まっいる場所です。

    10時
    ギョレメ野外博物館。
    キリスト教徒が迫害を怖れ、カッパドキアへ移り住み、
    造った岩窟教会が集まっいる場所です。

  • 10時<br />バスを降りて、ガイドのベルカンさんの説明を聞きながら、歩いて見学します。

    10時
    バスを降りて、ガイドのベルカンさんの説明を聞きながら、歩いて見学します。

  • 入ると教会だと分かります。<br /><br />名前は分からないが、教会のひとつ。

    入ると教会だと分かります。

    名前は分からないが、教会のひとつ。

  • 入口まで狭い階段を上ると、入ってすぐ墓穴のような穴が数箇所掘られていました。

    入口まで狭い階段を上ると、入ってすぐ墓穴のような穴が数箇所掘られていました。

  • 大きめの洞窟教会、フレスコ画をイタリア人が修復。<br />中は撮影禁止なので、ポスターを撮影しました。<br />こんな感じでしたが、洞窟内は一方通行、観光客でいっぱいでした。

    大きめの洞窟教会、フレスコ画をイタリア人が修復。
    中は撮影禁止なので、ポスターを撮影しました。
    こんな感じでしたが、洞窟内は一方通行、観光客でいっぱいでした。

  • 世界遺産に登録されてからは、穴を掘ってはいけないことになったって。<br /><br />どれもこれも、あんな場所にもってびっくりするくらい、既に穴だらけです。

    世界遺産に登録されてからは、穴を掘ってはいけないことになったって。

    どれもこれも、あんな場所にもってびっくりするくらい、既に穴だらけです。

  • 微妙なバランスでのっかっているように見え、落ちてきそうで心配になります。

    微妙なバランスでのっかっているように見え、落ちてきそうで心配になります。

  • トルコに咲く花の写真。<br />街では、薔薇もたくさん咲いていました。

    トルコに咲く花の写真。
    街では、薔薇もたくさん咲いていました。

  • キノコ岩群<br />

    キノコ岩群

  • 浸食によってこんな不思議な形になるなんて。<br />自分がおとぎ話の世界に入り込み、ドワーフにでもなった気分になります。

    浸食によってこんな不思議な形になるなんて。
    自分がおとぎ話の世界に入り込み、ドワーフにでもなった気分になります。

  • ちょっとだけ、ハイキング気分。<br />ガイドのベルカンさんの後ろ姿です。

    ちょっとだけ、ハイキング気分。
    ガイドのベルカンさんの後ろ姿です。

  • この日、2店舗目、陶器のお店へ。<br />名人が、轆轤を回転させながら壺を作る様子を見学。<br />たちまち蓋付き砂糖入れ壺の出来上がり。<br />壺に蓋がピッタリおさまったところで、拍手喝采^ミ彡^<br />お見事です(^^♪<br />

    この日、2店舗目、陶器のお店へ。
    名人が、轆轤を回転させながら壺を作る様子を見学。
    たちまち蓋付き砂糖入れ壺の出来上がり。
    壺に蓋がピッタリおさまったところで、拍手喝采^ミ彡^
    お見事です(^^♪

  • こうやって何週間か掛けて、絵付けをするって。<br />根気のいる作業です。

    こうやって何週間か掛けて、絵付けをするって。
    根気のいる作業です。

  • 芸術品です。<br />まず飾る場所ないしなぁ。<br />とても高価な物なのだろうから、<br />全く値段も気になりません。

    芸術品です。
    まず飾る場所ないしなぁ。
    とても高価な物なのだろうから、
    全く値段も気になりません。

  • 洞窟レストランでランチ。<br />私達日本人のメニューには無かったですが、カッパドキア地方の名物「壺ケバブ」を中国人観光客の団体さんには出されてた。<br />選ばれた中国人のお嬢さんが、素焼きの壺をトンカチのような物で割るパフォーマンス付き。<br />壺の中身は肉や野菜、壺ごとオーブンで焼いてしまう料理だそうです。

    洞窟レストランでランチ。
    私達日本人のメニューには無かったですが、カッパドキア地方の名物「壺ケバブ」を中国人観光客の団体さんには出されてた。
    選ばれた中国人のお嬢さんが、素焼きの壺をトンカチのような物で割るパフォーマンス付き。
    壺の中身は肉や野菜、壺ごとオーブンで焼いてしまう料理だそうです。

  • カッパドキアを後にして、バスでアンカラへ向かう途中に立ち寄った土産物店。<br />グーグルマップによると、クルシェヒル Merkez kirsehir  『Tsof』って書いてありました。<br />

    カッパドキアを後にして、バスでアンカラへ向かう途中に立ち寄った土産物店。
    グーグルマップによると、クルシェヒル Merkez kirsehir 『Tsof』って書いてありました。

  • アンカラのホテルに18:20到着。<br />イチカレ ホテル。<br />家具が年代を感じさせるアンティークな雰囲気。<br />レストランの階からロビー階を見下ろしてみたところ、貴族の館か、映画のセットみたい。

    アンカラのホテルに18:20到着。
    イチカレ ホテル。
    家具が年代を感じさせるアンティークな雰囲気。
    レストランの階からロビー階を見下ろしてみたところ、貴族の館か、映画のセットみたい。

  • 夕食後、ホテルの並びのスーパー『MiGROS』で買い物。<br />ばらまき用のお菓子とか、石鹸とか、安いしカードも使えるので、思う存分買い物を楽しみました。<br />このスーパーの閉店時間は21:30まで。

    夕食後、ホテルの並びのスーパー『MiGROS』で買い物。
    ばらまき用のお菓子とか、石鹸とか、安いしカードも使えるので、思う存分買い物を楽しみました。
    このスーパーの閉店時間は21:30まで。

110いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 740円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集