マヨルカ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
長かった旅行記も、今回がスペイン編の最終回です(ちなみに、旅行記はまだ続きます(笑))。<br />------<br />私は幼稚園から中学3年までピアノを習っていました。 そのピアノ教室では1年半に1度、発表会(おさらい会)が開催されていて、演奏する曲は先生が決めてくれるシステムでした。 <br />中学2年の時に渡された楽譜が、全音ピアノピースで難易度&quot;E&quot;に指定された、ショパンの「雨だれの前奏曲」でした。 難易度は&quot;F&quot;が最高だったので、難易度&quot;E&quot;というだけでビビッてしまったのですが、あの時の「絶対に弾けるようにさせてやるから!」という先生を言葉を今でも忘れることが出来ません。 発表会までに仕上げることが出来て、本番でも上手く弾けたのでこの曲は今でも大好きです。<br /><br />今回、スペイン旅行でマヨルカ島を訪れることを旅程に含めた理由ですが…、結構前に、ある旅番組でスペインのマヨルカ島が取り上げられていて、その時に初めて、ショパンの「雨だれの前奏曲」がこのマヨルカ島で作曲されたことを知りました! それとほぼ同じくらいの時期に、「ショパン 愛と哀しみの旋律」という映画(2002年の作品ですが、日本での公開は2011年)を偶然試写会で観て、印象に残っていて、それを覚えていたこともありようやく今回実現しました!<br /><br />スペイン旅行の最終日を飾るにふさわしい日になりますように!

毎日歩きまくった母娘のGWスペイン旅行8泊10日 Vol. 9 大好きなショパンの「雨だれの前奏曲」が生まれた時代に思いを馳せる

18いいね!

2019/04/24 - 2019/05/05

73位(同エリア271件中)

旅行記グループ 2019年GW 母娘のスペイン旅行

0

72

Juniper Breeze

Juniper Breezeさん

この旅行記のスケジュール

2019/05/02

この旅行記スケジュールを元に

長かった旅行記も、今回がスペイン編の最終回です(ちなみに、旅行記はまだ続きます(笑))。
------
私は幼稚園から中学3年までピアノを習っていました。 そのピアノ教室では1年半に1度、発表会(おさらい会)が開催されていて、演奏する曲は先生が決めてくれるシステムでした。 
中学2年の時に渡された楽譜が、全音ピアノピースで難易度"E"に指定された、ショパンの「雨だれの前奏曲」でした。 難易度は"F"が最高だったので、難易度"E"というだけでビビッてしまったのですが、あの時の「絶対に弾けるようにさせてやるから!」という先生を言葉を今でも忘れることが出来ません。 発表会までに仕上げることが出来て、本番でも上手く弾けたのでこの曲は今でも大好きです。

今回、スペイン旅行でマヨルカ島を訪れることを旅程に含めた理由ですが…、結構前に、ある旅番組でスペインのマヨルカ島が取り上げられていて、その時に初めて、ショパンの「雨だれの前奏曲」がこのマヨルカ島で作曲されたことを知りました! それとほぼ同じくらいの時期に、「ショパン 愛と哀しみの旋律」という映画(2002年の作品ですが、日本での公開は2011年)を偶然試写会で観て、印象に残っていて、それを覚えていたこともありようやく今回実現しました!

スペイン旅行の最終日を飾るにふさわしい日になりますように!

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
3.5
ショッピング
4.5
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩 飛行機
航空会社
アエロフロート・ロシア航空 ブエリング航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • マヨルカ島で宿泊したビーチ沿いのホテル・ネグレスコ、とっても快適でした! 

    マヨルカ島で宿泊したビーチ沿いのホテル・ネグレスコ、とっても快適でした! 

    ホテル ネグレスコ - 大人専用 ホテル

    Playa地区のビーチ沿いにあるとってもキレイなホテル! 明るくキレイで、オシャレな部屋に満足でした! by Juniper Breezeさん
  • 朝食の前にビーチにお散歩に出かけましょう♪

    朝食の前にビーチにお散歩に出かけましょう♪

  • 昼間は人でいっぱいであろうビーチも、早朝はこの通り。

    昼間は人でいっぱいであろうビーチも、早朝はこの通り。

  • 信じられないくらい海の水がキレイ! 1番最近歩いた波打ち際って多分、熱海とかだから、日本では味わえない海のキレイさには本当に驚きます!(沖縄とか行ったらこのくらいキレイなのかな?)

    信じられないくらい海の水がキレイ! 1番最近歩いた波打ち際って多分、熱海とかだから、日本では味わえない海のキレイさには本当に驚きます!(沖縄とか行ったらこのくらいキレイなのかな?)

  • 遠くの方のピンクがかった空がとってもキレイ! 今日も晴れそうですね!

    遠くの方のピンクがかった空がとってもキレイ! 今日も晴れそうですね!

  • 大音量で音楽流すのとか、アルコール禁止くらいならなんとなくわかるけれど、右側のピクトグラムから想像するに、ナンパ禁止のビーチ?!って事?

    大音量で音楽流すのとか、アルコール禁止くらいならなんとなくわかるけれど、右側のピクトグラムから想像するに、ナンパ禁止のビーチ?!って事?

  • 出発前に少ない情報の中から調べていたパルマ・デ・マヨルカのバス路線、52番は観光用のトロリーみたいな乗り物だったようです。 結局どんな車両なのか見る機会もなかったです。

    出発前に少ない情報の中から調べていたパルマ・デ・マヨルカのバス路線、52番は観光用のトロリーみたいな乗り物だったようです。 結局どんな車両なのか見る機会もなかったです。

  • 母のリクエストでありながら私も十分楽しんだ朝のビーチでのお散歩を終え、朝食を食べに行きましょうか♪

    母のリクエストでありながら私も十分楽しんだ朝のビーチでのお散歩を終え、朝食を食べに行きましょうか♪

  • めちゃくちゃ広くて開放的な朝食会場! 何気に今回の旅でホテルの朝食を頂くのって、出発日の成田空港近くのホテル以来です。

    めちゃくちゃ広くて開放的な朝食会場! 何気に今回の旅でホテルの朝食を頂くのって、出発日の成田空港近くのホテル以来です。

  • さすが、ビュッフェは種類が豊富! ハムやチーズだけで何種類あるんだー?!

    さすが、ビュッフェは種類が豊富! ハムやチーズだけで何種類あるんだー?!

  • ヨーグルトも。

    ヨーグルトも。

  • スペイン風オムレツがあった! でも、昨日の夜にレストランで食べたのとは比べ物にならないくらい美味しくなかったです…。

    スペイン風オムレツがあった! でも、昨日の夜にレストランで食べたのとは比べ物にならないくらい美味しくなかったです…。

  • マヨルカ島に来て食べる、初エンサイマーダがホテルの朝食とは! でも、ここで食べておかないと今日食べられるか分からないので…。 

    マヨルカ島に来て食べる、初エンサイマーダがホテルの朝食とは! でも、ここで食べておかないと今日食べられるか分からないので…。 

  • 自動フレッシュオレンジジュース絞りマシン! コレ、ずっと見てても飽きないくらい、次から次へとオレンジが絞られてフレッシュオレンジジュースに変わっていきました! <br /><br />昔からホテルとかの朝食ビュッフェではフレッシュなオレンジジュースを飲むのが楽しみの1つでしたけど、朝一のフレッシュジュースは美容的に良くない?!なんて記事をちょっと前に読んでから、一応避けるようにはしてたんだけど…、スペインでは関係なく飲んじゃいます! だって、美味しいんだもん(笑)。 

    自動フレッシュオレンジジュース絞りマシン! コレ、ずっと見てても飽きないくらい、次から次へとオレンジが絞られてフレッシュオレンジジュースに変わっていきました! 

    昔からホテルとかの朝食ビュッフェではフレッシュなオレンジジュースを飲むのが楽しみの1つでしたけど、朝一のフレッシュジュースは美容的に良くない?!なんて記事をちょっと前に読んでから、一応避けるようにはしてたんだけど…、スペインでは関係なく飲んじゃいます! だって、美味しいんだもん(笑)。 

  • 朝食を美味しく頂き、チェックアウト後に荷物を全て持って出かけます!

    朝食を美味しく頂き、チェックアウト後に荷物を全て持って出かけます!

  • これがスペインの郵便ポストです。 ここから姪っ子宛や海外の友達宛のポストカードを投函しました。<br /><br />日本人の習慣で、郵便ポストと言ったら赤いのをどうしても探してしまいますが、海外に来ると色々と違って面白いですね!

    これがスペインの郵便ポストです。 ここから姪っ子宛や海外の友達宛のポストカードを投函しました。

    日本人の習慣で、郵便ポストと言ったら赤いのをどうしても探してしまいますが、海外に来ると色々と違って面白いですね!

  • バス停では何名か既に待っていましたけど、バスが来るまでの間に人数はどんどん増えて人だかりに!

    バス停では何名か既に待っていましたけど、バスが来るまでの間に人数はどんどん増えて人だかりに!

  • やったー! 今朝も25番のエクスプレスバスに乗れた!

    やったー! 今朝も25番のエクスプレスバスに乗れた!

  • 昨日の中途半端な時間とは打って変わってめっちゃ混んでる!! スーツケースじゃないだけ良かったけど、私も母もボストンバッグを持ってバスに乗り込んだので、座れなくても荷物だけはどこかに置きたいなーって思って場所を探しました。

    昨日の中途半端な時間とは打って変わってめっちゃ混んでる!! スーツケースじゃないだけ良かったけど、私も母もボストンバッグを持ってバスに乗り込んだので、座れなくても荷物だけはどこかに置きたいなーって思って場所を探しました。

  • 本日の最初の目的地はこちら、パルマ・デ・マヨルカ大聖堂です!<br /><br />私たちが到着した時間はまだ開門していなかったので、それまでの間、大聖堂の外観を楽しむ事にします。 それにしても大きい!!

    本日の最初の目的地はこちら、パルマ・デ・マヨルカ大聖堂です!

    私たちが到着した時間はまだ開門していなかったので、それまでの間、大聖堂の外観を楽しむ事にします。 それにしても大きい!!

    パルマ デ マヨルカ大聖堂 寺院・教会

    大聖堂の中の天蓋飾りはガウディの作品です! by Juniper Breezeさん
  • モノクロで撮影すると、まるで昔にタイムスリップしたかのよう!

    モノクロで撮影すると、まるで昔にタイムスリップしたかのよう!

  • 大聖堂前には大きな池!(お堀?)

    大聖堂前には大きな池!(お堀?)

  • このバラ窓から入って来る色とりどりの光が床や壁に反射してとてもキレイらしく、それを見れるのは午前中とのことだったので朝一でやった来たけど、今日は曇り…。 早朝は晴れると思ったのになー。

    このバラ窓から入って来る色とりどりの光が床や壁に反射してとてもキレイらしく、それを見れるのは午前中とのことだったので朝一でやった来たけど、今日は曇り…。 早朝は晴れると思ったのになー。

  • オープンと同時に入場しましたが、思ったよりも混み合っていました。 スペインではどこも(サグラダ・ファミリア教会以外)、朝一は混んでないっていうイメージだったからちょっと意外…。 <br /><br />聖堂内部の、祭壇の天井から下がる鉄製の天蓋飾りは、20世紀初めに行われた改装に関わったガウディの作品だそうです! マヨルカ島でもガウディ作品が見られると思っていなかったので感慨深いです!

    オープンと同時に入場しましたが、思ったよりも混み合っていました。 スペインではどこも(サグラダ・ファミリア教会以外)、朝一は混んでないっていうイメージだったからちょっと意外…。 

    聖堂内部の、祭壇の天井から下がる鉄製の天蓋飾りは、20世紀初めに行われた改装に関わったガウディの作品だそうです! マヨルカ島でもガウディ作品が見られると思っていなかったので感慨深いです!

  • バラ窓から入って来る光は床や壁には反射していませんでしたけど、バラ窓自体が幻想的に光っていました! <br /><br />お出かけする前の短い時間でしたけど、カテドラルに立ち寄って良かった!

    バラ窓から入って来る光は床や壁には反射していませんでしたけど、バラ窓自体が幻想的に光っていました! 

    お出かけする前の短い時間でしたけど、カテドラルに立ち寄って良かった!

  • 本日はバス乗りまくりです! 昨日、ソーイェルから帰って来た時に他の乗り場や路線などもチェックしておいた、Palma Estacio Intermodalに再びやって来ました。 向かうは地下のバスターミナルです。

    本日はバス乗りまくりです! 昨日、ソーイェルから帰って来た時に他の乗り場や路線などもチェックしておいた、Palma Estacio Intermodalに再びやって来ました。 向かうは地下のバスターミナルです。

    Palma Estacio Intermodal

    キレイで機能的なバスターミナル。 荷物預り所もあり、便利。 by Juniper Breezeさん
  • ・・・と、その前に事前に調べておいたこちらの”Lock & Go”でボストンバッグを預かってもらいます! <br /><br />これからバスでちょっとだけ遠出しますが、本日の夕方の飛行機でバルセロナへ戻らないといけません。 計画し始めた当初は、時間的に余裕がありそうなので、荷物はホテルで預かってもらい、空港に戻る前に1度ホテルに寄って荷物を取りに行く事も考えていました。 しかし、それだと何かあった時に焦って空港に行く羽目になるのはいやだなーって思って色々と調べていたところ、Palma Estacio Intermodalに荷物預り所(レンタカーやレンタサイクル、小包を送れるなど、なんでもできる!)便利な場所があることを知り、ホテルチェックアウト後、全ての荷物を持ってやってきたのです!<br /><br />この駅の目の前のバス停から空港への直行バスも走ってるので時間を有効活用できるし…という事で、ここで荷物を預けることにしたのは大正解でしたー!

    ・・・と、その前に事前に調べておいたこちらの”Lock & Go”でボストンバッグを預かってもらいます! 

    これからバスでちょっとだけ遠出しますが、本日の夕方の飛行機でバルセロナへ戻らないといけません。 計画し始めた当初は、時間的に余裕がありそうなので、荷物はホテルで預かってもらい、空港に戻る前に1度ホテルに寄って荷物を取りに行く事も考えていました。 しかし、それだと何かあった時に焦って空港に行く羽目になるのはいやだなーって思って色々と調べていたところ、Palma Estacio Intermodalに荷物預り所(レンタカーやレンタサイクル、小包を送れるなど、なんでもできる!)便利な場所があることを知り、ホテルチェックアウト後、全ての荷物を持ってやってきたのです!

    この駅の目の前のバス停から空港への直行バスも走ってるので時間を有効活用できるし…という事で、ここで荷物を預けることにしたのは大正解でしたー!

  • 料金表です。 リーズナブルで嬉しい!<br /><br />係員はちゃんと英語が通じました。

    料金表です。 リーズナブルで嬉しい!

    係員はちゃんと英語が通じました。

  • さて、身軽になったところで本日はこちらのバスで出かけます! <br /><br />L210はポルト・デ・ソーイェル行きですが、昨日乗ったL211とは違い、バルデモサ経由のバスです。 本日の目的地は、そのバルデモサです!

    さて、身軽になったところで本日はこちらのバスで出かけます! 

    L210はポルト・デ・ソーイェル行きですが、昨日乗ったL211とは違い、バルデモサ経由のバスです。 本日の目的地は、そのバルデモサです!

  • ほぼ満席! 人気路線ですね。

    ほぼ満席! 人気路線ですね。

  • 緩やかな山道を上り、30分ほどでバルデモサの街が見えてきた頃から、バスはめっちゃノロノロ運転になりました。 やっぱり観光地だから渋滞してるの!?って思っていたのですが、実は自転車旅の人たちの列を、道が狭い事もあってバスが追い抜くことが出来ず、ノロノロ運転になっていただけのようです。<br /><br />帰り道も渋滞を覚悟して1本早めのバスに乗るべき?!って一瞬考えたりしたので、その心配がなくなって一安心。

    緩やかな山道を上り、30分ほどでバルデモサの街が見えてきた頃から、バスはめっちゃノロノロ運転になりました。 やっぱり観光地だから渋滞してるの!?って思っていたのですが、実は自転車旅の人たちの列を、道が狭い事もあってバスが追い抜くことが出来ず、ノロノロ運転になっていただけのようです。

    帰り道も渋滞を覚悟して1本早めのバスに乗るべき?!って一瞬考えたりしたので、その心配がなくなって一安心。

  • バルデモサは活気のある観光地! 欧米の観光客には有名なスポットなんでしょうね! <br /><br />日本で売ってるスペインのガイドブックには、マヨルカ島自体、地球の歩き方にしか載ってない上に、バルデモサの紹介はたった1ページです! ショパンの件を知らなければ絶対に来る事なかっただろうな…。 

    バルデモサは活気のある観光地! 欧米の観光客には有名なスポットなんでしょうね! 

    日本で売ってるスペインのガイドブックには、マヨルカ島自体、地球の歩き方にしか載ってない上に、バルデモサの紹介はたった1ページです! ショパンの件を知らなければ絶対に来る事なかっただろうな…。 

  • 最初に見学したのは、サンチョ王の宮殿です。 華やかなお食事の間でしょうか?

    最初に見学したのは、サンチョ王の宮殿です。 華やかなお食事の間でしょうか?

    サンチョ王宮 史跡・遺跡

    バルデモサに来たらオススメしたい観光スポットです。 ピアノの生演奏も聞けるかも?! by Juniper Breezeさん
  • 宮殿の中庭。

    宮殿の中庭。

  • 宮殿のホールでは、地元のピアニストによるショパンの曲の演奏が毎日行われていて、タイミングが良く見ることが出来ました。 バルデモサに来たからには、絶対に「雨だれの前奏曲」を聞くことが出来ると期待してたのに、弾いてくれず…。 <br /><br />っていうか、千鳥のノブじゃないけど&quot;クセが凄い!&quot;と思わず突っ込みたくなるような独特な弾き方でした…^^; ちなみに、ピアニストの方は、モーリーさんに激似でした…。 ヘンテコな感想ですみません。 ここでのピアノ演奏は期待外れだったので…。

    宮殿のホールでは、地元のピアニストによるショパンの曲の演奏が毎日行われていて、タイミングが良く見ることが出来ました。 バルデモサに来たからには、絶対に「雨だれの前奏曲」を聞くことが出来ると期待してたのに、弾いてくれず…。 

    っていうか、千鳥のノブじゃないけど"クセが凄い!"と思わず突っ込みたくなるような独特な弾き方でした…^^; ちなみに、ピアニストの方は、モーリーさんに激似でした…。 ヘンテコな感想ですみません。 ここでのピアノ演奏は期待外れだったので…。

  • サンチョ王の宮殿とカルトゥハ修道院の入場券は共通で、赤のバンドを手に巻いてくれます。 チケット替わりになっていて、修道院にもそのまますんなり入れました。 <br /><br />こちらは、17世紀の薬局です。 肺を患っていたショパンの薬も調合されたようです。

    サンチョ王の宮殿とカルトゥハ修道院の入場券は共通で、赤のバンドを手に巻いてくれます。 チケット替わりになっていて、修道院にもそのまますんなり入れました。 

    こちらは、17世紀の薬局です。 肺を患っていたショパンの薬も調合されたようです。

  • 修道院なのであまり色が無い建物でしたが、こんな素敵な礼拝堂がありました!

    修道院なのであまり色が無い建物でしたが、こんな素敵な礼拝堂がありました!

  • ぬぼーっと立ってる、ショパンとジョルジュ・サンドの像が怖いっ!!

    ぬぼーっと立ってる、ショパンとジョルジュ・サンドの像が怖いっ!!

  • おー、このショパンの肖像画は見た事あります! <br /><br />ショパンの直筆の手紙が展示されていました(多分コピーでしょうけど)。

    おー、このショパンの肖像画は見た事あります! 

    ショパンの直筆の手紙が展示されていました(多分コピーでしょうけど)。

  • デスマスクと左手の型まで展示されていました。 デスマスクにはビックリでしたが、この左手、やっぱりピアノを弾く男性の細くて長い、繊細な手だな…と感じました。 

    デスマスクと左手の型まで展示されていました。 デスマスクにはビックリでしたが、この左手、やっぱりピアノを弾く男性の細くて長い、繊細な手だな…と感じました。 

  • 庭に出てみるとこんな飾りがあったりして癒されました。

    庭に出てみるとこんな飾りがあったりして癒されました。

  • バルデモサの街並みを眺めることが出来ます。 

    バルデモサの街並みを眺めることが出来ます。 

    Valldemossa 散歩・街歩き

    癒される田舎街。 ショパン好きな方にオススメしたい、静かな観光地です! by Juniper Breezeさん
  • ここだけ別料金で4ユーロ取られますが、ここを見るためにマヨルカ島を訪れたんですからもちろん入ります! <br /><br />1838年12月から3か月間、ショパンが恋人のフランス人作家のジョルジュ・サンドと滞在した部屋です。 

    ここだけ別料金で4ユーロ取られますが、ここを見るためにマヨルカ島を訪れたんですからもちろん入ります! 

    1838年12月から3か月間、ショパンが恋人のフランス人作家のジョルジュ・サンドと滞在した部屋です。 

    バルデモサのカルトゥハ修道院 建造物

    ショパン好きには是非オススメした観光スポットです! by Juniper Breezeさん
  • ショパンが滞在していた時の資料や、滞在中に作曲した曲の楽譜(直筆)が展示されています。 奥に見えるのは、ショパン愛用の、プレイエルのピアノ。 フランスのパリから運んでもらって、このピアノを使って、あの名曲「雨だれの前奏曲」が生まれたのか!って思うと感慨深いです。 <br /><br />ちなみに、3ヶ月後、ショパンとジョルジュ・サンドはマヨルカ島を離れますが、その時にこのピアノを売っていったそうです。 1932年より、この修道院に置かれ、観光客が見学できるようになっているとの事です。 

    ショパンが滞在していた時の資料や、滞在中に作曲した曲の楽譜(直筆)が展示されています。 奥に見えるのは、ショパン愛用の、プレイエルのピアノ。 フランスのパリから運んでもらって、このピアノを使って、あの名曲「雨だれの前奏曲」が生まれたのか!って思うと感慨深いです。 

    ちなみに、3ヶ月後、ショパンとジョルジュ・サンドはマヨルカ島を離れますが、その時にこのピアノを売っていったそうです。 1932年より、この修道院に置かれ、観光客が見学できるようになっているとの事です。 

  • ショパンの像と直筆の楽譜(これもコピーです)、これを見たくてマヨルカ島を訪れたので、見事に目標達成です!

    ショパンの像と直筆の楽譜(これもコピーです)、これを見たくてマヨルカ島を訪れたので、見事に目標達成です!

  • 妹にこの写真をLINEで送ったところ、「お~、正に&quot;雨だれ&quot;だね!」と返事が来ました。 <br /><br />中学生の時によくまぁ、こんな難しい曲を弾いたもんだ、私も…。 

    妹にこの写真をLINEで送ったところ、「お~、正に"雨だれ"だね!」と返事が来ました。 

    中学生の時によくまぁ、こんな難しい曲を弾いたもんだ、私も…。 

  • カルトゥハ修道院の見学を終え、バルデモサの街を散策。 お土産も買いたいしね。 こんなオシャレなDragon Flyというお店を見つけたので入ってみましょう♪

    カルトゥハ修道院の見学を終え、バルデモサの街を散策。 お土産も買いたいしね。 こんなオシャレなDragon Flyというお店を見つけたので入ってみましょう♪

  • あぁ、こういう柄大好き! イカット織かな。 色使いも私の好みです。 この写真見ながら、もっとゆっくり店内を眺めて来れば良かった…とちょっと後悔。 何故かさらっとしか見て来なかったんですよね。

    あぁ、こういう柄大好き! イカット織かな。 色使いも私の好みです。 この写真見ながら、もっとゆっくり店内を眺めて来れば良かった…とちょっと後悔。 何故かさらっとしか見て来なかったんですよね。

  • 結局このお店では、店名にもなっている、トンボの柄が施された小皿を購入しました。 裏に、ちゃんとMallorcaって彫ってあるので良い記念です。

    結局このお店では、店名にもなっている、トンボの柄が施された小皿を購入しました。 裏に、ちゃんとMallorcaって彫ってあるので良い記念です。

  • 別のお店の入口で見つけたコレ、めっちゃツボでした!! <br /><br />「1年に2回、6か月の休暇が必要だわ!!」←1年中Vacationって事だし(笑) 

    別のお店の入口で見つけたコレ、めっちゃツボでした!! 

    「1年に2回、6か月の休暇が必要だわ!!」←1年中Vacationって事だし(笑) 

  • そろそろバスの時間なのでバス停に戻るのですが、その前にこのお店に立ち寄りました。 

    そろそろバスの時間なのでバス停に戻るのですが、その前にこのお店に立ち寄りました。 

  • いかにも地元のパン屋さんというか、洋菓子屋さんって感じの素朴なお店です。 マヨルカ島に来たからには、ホテルの朝食やお土産屋さんではなく、こういう地元のお店でエンサイマーダを買って食べてみたかったのです! 

    いかにも地元のパン屋さんというか、洋菓子屋さんって感じの素朴なお店です。 マヨルカ島に来たからには、ホテルの朝食やお土産屋さんではなく、こういう地元のお店でエンサイマーダを買って食べてみたかったのです! 

  • 1つget! つぶれる前に写真だけ撮りました。

    1つget! つぶれる前に写真だけ撮りました。

  • バス乗り場にはそれなりに人がいましたが、その時に待っていた人は全員乗れました。 <br /><br />バルデモサの滞在時間は3時間ほどでしたが、十分楽しめました。 15時のバスでパルマに戻ります。

    バス乗り場にはそれなりに人がいましたが、その時に待っていた人は全員乗れました。 

    バルデモサの滞在時間は3時間ほどでしたが、十分楽しめました。 15時のバスでパルマに戻ります。

  • バルデモサを15時に出ることが出来たので、パルマに戻って来てもまだ15:30過ぎ。 空港に行く前に時間的にあと1軒行きたいお店に行ける!という事で、旧市街を歩いて行きます。<br /><br />この時はGoogle Mapのオフラインマップが大活躍でした!

    バルデモサを15時に出ることが出来たので、パルマに戻って来てもまだ15:30過ぎ。 空港に行く前に時間的にあと1軒行きたいお店に行ける!という事で、旧市街を歩いて行きます。

    この時はGoogle Mapのオフラインマップが大活躍でした!

  • 本当にこんな場所にあるの?っていう感じの道も通りつつ、オフラインマップの案内通りに歩いて行ったら、ちゃんと到着できました!<br /><br />旅番組に出て来たカフェです。

    本当にこんな場所にあるの?っていう感じの道も通りつつ、オフラインマップの案内通りに歩いて行ったら、ちゃんと到着できました!

    旅番組に出て来たカフェです。

  • かなり歴史が古そうな感じのお店でした。

    かなり歴史が古そうな感じのお店でした。

  • このお店の名物はアーモンドジェラート! <br /><br />日本で言ったら、お冷を出すような洒落っ気のないフツーの小さなグラスに、これでもか!っていう感じでジェラートが山盛り! すごいボリュームですが、とってもあっさりした味なのでいくらでも食べられちゃう! 母と半分ずつしてちょうど良いくらいでした。 コーヒーも美味しかったそうです(母が注文ました)。<br /><br />お会計は、店内をウロウロしている大きなお財布を持ったお姉さんに渡します。 チップとか必要ないお店なのかしら? 端数のお釣りまでちゃんとくれました。 マヨルカ島で最後に美味しいおやつを食べることが出来て良かったです!

    このお店の名物はアーモンドジェラート! 

    日本で言ったら、お冷を出すような洒落っ気のないフツーの小さなグラスに、これでもか!っていう感じでジェラートが山盛り! すごいボリュームですが、とってもあっさりした味なのでいくらでも食べられちゃう! 母と半分ずつしてちょうど良いくらいでした。 コーヒーも美味しかったそうです(母が注文ました)。

    お会計は、店内をウロウロしている大きなお財布を持ったお姉さんに渡します。 チップとか必要ないお店なのかしら? 端数のお釣りまでちゃんとくれました。 マヨルカ島で最後に美味しいおやつを食べることが出来て良かったです!

    カン ジョアン デ サイゴ カフェ

    素朴な味のアーモンド・ジェラート(山盛り!)が美味しくてクセになる! by Juniper Breezeさん
  • 旧市街を歩いて駅に戻り、預けていた荷物をピックアップして、空港行きのバス(1番)に乗ります。 昨日と同じで、空港路線のバスは1人5ユーロです。

    旧市街を歩いて駅に戻り、預けていた荷物をピックアップして、空港行きのバス(1番)に乗ります。 昨日と同じで、空港路線のバスは1人5ユーロです。

  • 渋滞もなくスムーズに空港に到着! 1泊2日の忙しいマヨルカ島滞在でしたけど、その割には色々な所に行けて充実した時間を過ごせたなと思います☆<br /><br />バルセロナの空港まではまたvueling利用です! <br />↑それにしてもこの航空会社のチェックインゲート案内、アルファベット順に並べたいのは分かるけれど、矢印が分かりにく過ぎじゃね?!(笑)

    渋滞もなくスムーズに空港に到着! 1泊2日の忙しいマヨルカ島滞在でしたけど、その割には色々な所に行けて充実した時間を過ごせたなと思います☆

    バルセロナの空港まではまたvueling利用です! 
    ↑それにしてもこの航空会社のチェックインゲート案内、アルファベット順に並べたいのは分かるけれど、矢印が分かりにく過ぎじゃね?!(笑)

  • やっぱりキレイな空港ですよね。

    やっぱりキレイな空港ですよね。

    パルマ デ マヨルカ空港 (PMI) 空港

    思った以上に大きくて便利な空港でした。 慣れないバス利用者にも優しい空港! by Juniper Breezeさん
  • 結構早く着いちゃったので、ここでおやつタイム。 っていうか、何気にランチ食べてないのよね、そういえば…。 <br /><br />エンサイマーダは、ホテルの朝食で食べたのも、バルデモサの街中のパン屋さんで買ったのもほぼ同じ味でした。

    結構早く着いちゃったので、ここでおやつタイム。 っていうか、何気にランチ食べてないのよね、そういえば…。 

    エンサイマーダは、ホテルの朝食で食べたのも、バルデモサの街中のパン屋さんで買ったのもほぼ同じ味でした。

  • やっぱりマヨルカ島のお土産はエンサイマーダなんですね! 箱が積み上げられています。 それ以外にも、マヨルカ島のお土産が色々と並んでいました。

    やっぱりマヨルカ島のお土産はエンサイマーダなんですね! 箱が積み上げられています。 それ以外にも、マヨルカ島のお土産が色々と並んでいました。

  • でっかい! 粉砂糖はふられていますけど、生地自体にほぼ味がナイので素朴過ぎて飽きちゃうんですよねー。 アレンジレシピとかあるかどうかも分からないけど、私がこれをお土産にもらったら結構困るかも?!

    でっかい! 粉砂糖はふられていますけど、生地自体にほぼ味がナイので素朴過ぎて飽きちゃうんですよねー。 アレンジレシピとかあるかどうかも分からないけど、私がこれをお土産にもらったら結構困るかも?!

  • 18:35発のフライトでバルセロナに戻ります。 <br /><br />その後、バルセロナからは夜中00:05発の国際線に乗る予定。 パルマの空港からは1時間かからないので、本当はあと1本遅い便でも十分間に合ったんだけど…、LCCのブエリング航空が遅延して、その後のアエロフロートロシア航空の国際線に乗れなかったら…!って考えたら、早いに越したことはナイしね…と思ってこの時間のフライトを選びました。 

    18:35発のフライトでバルセロナに戻ります。 

    その後、バルセロナからは夜中00:05発の国際線に乗る予定。 パルマの空港からは1時間かからないので、本当はあと1本遅い便でも十分間に合ったんだけど…、LCCのブエリング航空が遅延して、その後のアエロフロートロシア航空の国際線に乗れなかったら…!って考えたら、早いに越したことはナイしね…と思ってこの時間のフライトを選びました。 

  • 心配していた遅延は行きも帰りもなく、vueling航空、ホントに優秀! 売り上げだか、利用者数でレガシー・キャリア(スペインだとイベリア航空になるのかしら?)を抜いてしまったいうのも何となく頷けます。 

    心配していた遅延は行きも帰りもなく、vueling航空、ホントに優秀! 売り上げだか、利用者数でレガシー・キャリア(スペインだとイベリア航空になるのかしら?)を抜いてしまったいうのも何となく頷けます。 

  • マヨルカ島、バイバイ! 楽しい時間をありがとう♪

    マヨルカ島、バイバイ! 楽しい時間をありがとう♪

  • 当初、バルセロナの空港に到着後は、有料のラウンジでシャワーを浴びるとか、空港のすぐ近くのホステルに移動して、1泊分払ってシャワーだけ浴びるとか色々と考えたのですが、結局どっちも止めました。<br /><br />マヨルカ島に行く際にスーツケースを預かってもらったオフィスでスーツケースをピックアップし、空港内のこのだだっ広い場所でちょっと荷物整理。 この場所って一体何のためにあるのか分からないけれど、本当に誰もいなくて、でもちゃんと清掃はされていたのでキレイでした。 目の前に空いてるトイレもあったので、シャワーは無理でも、日本から持参したボディーシートで体を拭いて、洋服も着替えてリフレッシュ出来ました。 <br /><br />マヨルカ島を早めの飛行機で出発しでバルセロナに到着したので、夜中のフライトまでは十分時間があります。 母と荷物番をしながら交互に着替えに行く事が出来て良かったです。 ここでスーツケースを広げたことによって、着替える前に着ていた服もスーツケースに入れられて、手荷物が最小限になったし。 

    当初、バルセロナの空港に到着後は、有料のラウンジでシャワーを浴びるとか、空港のすぐ近くのホステルに移動して、1泊分払ってシャワーだけ浴びるとか色々と考えたのですが、結局どっちも止めました。

    マヨルカ島に行く際にスーツケースを預かってもらったオフィスでスーツケースをピックアップし、空港内のこのだだっ広い場所でちょっと荷物整理。 この場所って一体何のためにあるのか分からないけれど、本当に誰もいなくて、でもちゃんと清掃はされていたのでキレイでした。 目の前に空いてるトイレもあったので、シャワーは無理でも、日本から持参したボディーシートで体を拭いて、洋服も着替えてリフレッシュ出来ました。 

    マヨルカ島を早めの飛行機で出発しでバルセロナに到着したので、夜中のフライトまでは十分時間があります。 母と荷物番をしながら交互に着替えに行く事が出来て良かったです。 ここでスーツケースを広げたことによって、着替える前に着ていた服もスーツケースに入れられて、手荷物が最小限になったし。 

  • アエロフロートのカウンターでスーツケースを預けて搭乗ゲートに行く頃には、空港内は閑散としていました。 夜中の出発便もあるんでしょうけど、そこまで多くはない模様。 レストランも大してなくて、このカフェっぽいのが唯一開いてるだけ。 

    アエロフロートのカウンターでスーツケースを預けて搭乗ゲートに行く頃には、空港内は閑散としていました。 夜中の出発便もあるんでしょうけど、そこまで多くはない模様。 レストランも大してなくて、このカフェっぽいのが唯一開いてるだけ。 

  • フライト前にこのサンドイッチを頂きます。 マンゴーオレンジジュース、濃厚でめっちゃ美味しかった!

    フライト前にこのサンドイッチを頂きます。 マンゴーオレンジジュース、濃厚でめっちゃ美味しかった!

  • 日中の混雑が信じられないくらい、人がいません!

    日中の混雑が信じられないくらい、人がいません!

    バルセロナ エル プラット空港 (BCN) 空港

    大きな空港だが、機能的に作られていてとっても過ごしやすい空港です! by Juniper Breezeさん
  • 0:05発のアエロフロート航空で、モスクワのシェレメーチエヴォ空港まで向かいます。 スペインに7泊した今回の旅行、充実して楽しい時間を過ごすことが出来ました! また絶対に来ます!<br /><br />スペイン編はこれで終わりますが…、旅行記自体はまだ続きますヨ。

    0:05発のアエロフロート航空で、モスクワのシェレメーチエヴォ空港まで向かいます。 スペインに7泊した今回の旅行、充実して楽しい時間を過ごすことが出来ました! また絶対に来ます!

    スペイン編はこれで終わりますが…、旅行記自体はまだ続きますヨ。

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集