ジョドプール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の(2)は、ジョードプルの旧市街の様子です。<br />次回の(3)で、ジョードプル観光のメインであるメヘラーンガル砦をお伝えします。<br />~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~<br />大好きな国インドを数回旅した後、しばらく足が遠のいていました。<br />行きたいけど…インドへ行くなら気合いが必要かもしれない…。<br />「インドを訪れる人は、インドに呼ばれた人」と何かで読んだような?<br />久々にインドに呼んでもらえたと、ワクワクしました(@^▽^@) <br />広大な国土を何度かに分けて旅し、今回はラジャスタン地方のジョードプルとジャイサルメール、デリーの北の地方のハリドワール、合間にデリーです。<br /><br />11月24日 成田→仁川(Korean Air) ソウル泊<br />11月25日 ソウル→デリー(Korean Air) デリー泊<br />11月26日 オールドデリー散策 デリー→ジョードプル(Air India) ジョードプル泊<br />11月27日 ジョードプル散策 ジョードプル→ジャイサルメール(公共バス) ジャイサルメール泊<br />11月28日 ジャイサルメール散策 ジャイサルメール泊<br />11月29日 ジャイサルメール散策 ジャイサルメール泊<br />11月30日 ジャイサルメール→ジョードプル(列車) ジョードプル散策 ジョードプル泊<br />12月1日  ジョードプル散策 ジョードプル→デリー(Jet Airways) デリー泊<br />12月2日  デリー→ハリドワール(列車) ハリドワール散策 ハリドワール泊<br />12月3日  ハリドワール散策  ハリドワール泊<br />12月4日  ハリドワール→デリー(列車) デリー散策 デリー→仁川(Korean Air) <br />12月5日  仁川→成田(Korean Air) 

表情豊かな人々と出会い行き交う インド旅(*^▽^*) (2)インドのブルーシティと呼ばれるジョードプルは、たいして青くなかったです(苦笑)

36いいね!

2018/11/24 - 2018/12/05

9位(同エリア109件中)

川岸 町子

川岸 町子さん

この旅行記のスケジュール

2018/11/27

  • ジョードプル空港からホテルへは、プリペイドタクシーで移動。

2018/11/28

  • ホテルからメヘラーンガル砦

今回の(2)は、ジョードプルの旧市街の様子です。
次回の(3)で、ジョードプル観光のメインであるメヘラーンガル砦をお伝えします。
~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~
大好きな国インドを数回旅した後、しばらく足が遠のいていました。
行きたいけど…インドへ行くなら気合いが必要かもしれない…。
「インドを訪れる人は、インドに呼ばれた人」と何かで読んだような?
久々にインドに呼んでもらえたと、ワクワクしました(@^▽^@)
広大な国土を何度かに分けて旅し、今回はラジャスタン地方のジョードプルとジャイサルメール、デリーの北の地方のハリドワール、合間にデリーです。

11月24日 成田→仁川(Korean Air) ソウル泊
11月25日 ソウル→デリー(Korean Air) デリー泊
11月26日 オールドデリー散策 デリー→ジョードプル(Air India) ジョードプル泊
11月27日 ジョードプル散策 ジョードプル→ジャイサルメール(公共バス) ジャイサルメール泊
11月28日 ジャイサルメール散策 ジャイサルメール泊
11月29日 ジャイサルメール散策 ジャイサルメール泊
11月30日 ジャイサルメール→ジョードプル(列車) ジョードプル散策 ジョードプル泊
12月1日  ジョードプル散策 ジョードプル→デリー(Jet Airways) デリー泊
12月2日  デリー→ハリドワール(列車) ハリドワール散策 ハリドワール泊
12月3日  ハリドワール散策  ハリドワール泊
12月4日  ハリドワール→デリー(列車) デリー散策 デリー→仁川(Korean Air) 
12月5日  仁川→成田(Korean Air) 

旅行の満足度
5.0

PR

  • デリー空港からAir Indiaでジョードプルへ行くのに、早速インドの洗礼(*_*;<br />あちゃぁぁ…、体験したことも聞いたことさえないレアケースだ…!<br />友人の事なので、内容は控えさせて頂きます。<br />事務所で係官に「明日のデリーからの便が到着後に、再度来るように。」と言われる。<br />えっ?明日はジャイサルメールへバスで向かい(所要約4時間)、暗くなる前に到着したいんだけど、ムリじゃん(;´∀`)<br />様々な事を私が代わりに質問され、想定外の時間だった(&gt;_&lt;)<br />ホテルに頼んだ送迎は見つからず、でもジョードプル空港には定額制のタクシーがあり(約1200円)、ホテルへ安心して行けました。

    デリー空港からAir Indiaでジョードプルへ行くのに、早速インドの洗礼(*_*;
    あちゃぁぁ…、体験したことも聞いたことさえないレアケースだ…!
    友人の事なので、内容は控えさせて頂きます。
    事務所で係官に「明日のデリーからの便が到着後に、再度来るように。」と言われる。
    えっ?明日はジャイサルメールへバスで向かい(所要約4時間)、暗くなる前に到着したいんだけど、ムリじゃん(;´∀`)
    様々な事を私が代わりに質問され、想定外の時間だった(>_<)
    ホテルに頼んだ送迎は見つからず、でもジョードプル空港には定額制のタクシーがあり(約1200円)、ホテルへ安心して行けました。

  • The Arch Boutique Home stay  <br />bookoing.comでの評価は「9.6」と高い!(^^)!<br />お部屋は充分な広さで趣があります。<br />ただシャワーは天井に固定式で、水に近いぬるま湯…(&gt;_&lt;)<br />ホテル内全体の照明が暗めかな。フロント奥は修復中でした。<br />日本円からの両替も可能で(予め日本からメールをして確認)、しかもレートが今回の旅の中で一番良かった。<br />期待ほどではなかったものの、対応が良かったので、印象は全く悪くないです。

    The Arch Boutique Home stay
    bookoing.comでの評価は「9.6」と高い!(^^)!
    お部屋は充分な広さで趣があります。
    ただシャワーは天井に固定式で、水に近いぬるま湯…(>_<)
    ホテル内全体の照明が暗めかな。フロント奥は修復中でした。
    日本円からの両替も可能で(予め日本からメールをして確認)、しかもレートが今回の旅の中で一番良かった。
    期待ほどではなかったものの、対応が良かったので、印象は全く悪くないです。

  • さぁ、急ごうね~!<br />日暮れの写真を撮りにホテルの屋上へ行くよ~!

    さぁ、急ごうね~!
    日暮れの写真を撮りにホテルの屋上へ行くよ~!

  • ジョードプルの顔でもあるメヘラーンガル砦が、堂々とした姿を見せてくれます。<br />ホテルを選ぶ時にgoogle mapで位置確認をし、向き(ホテルが砦に対し正面の位置にあるかどうか。)にこだわりました。<br />正面でなかったり遠く離れると、(宿にもよるけど)多少評価が低かったり、料金が安かったりするようです。

    ジョードプルの顔でもあるメヘラーンガル砦が、堂々とした姿を見せてくれます。
    ホテルを選ぶ時にgoogle mapで位置確認をし、向き(ホテルが砦に対し正面の位置にあるかどうか。)にこだわりました。
    正面でなかったり遠く離れると、(宿にもよるけど)多少評価が低かったり、料金が安かったりするようです。

  • ライトアップすると輝く色に変わる(@^▽^@) <br />この夜は、数か所で花火が上がり、大音量の音楽も聞こえてきました。<br />”Welcome to Jodhpur!&quot;と派手なお迎えを受けたような気分になる~(笑)

    ライトアップすると輝く色に変わる(@^▽^@)
    この夜は、数か所で花火が上がり、大音量の音楽も聞こえてきました。
    ”Welcome to Jodhpur!"と派手なお迎えを受けたような気分になる~(笑)

  • ジョードプルは、アニメ「ワンピース」のモデルになった街。<br />特にこの時計台が、劇中の時計台のモチーフだそうです。<br />私は「ワンピース」を見ないけど、我が家には家族が集めたコミックがほとんど揃っているなぁ。<br />モデルの街と言いつつも、実際は牛がのしのし歩き(笑)、オートリキシャーが行き交って、まさに雑踏で面白い!

    ジョードプルは、アニメ「ワンピース」のモデルになった街。
    特にこの時計台が、劇中の時計台のモチーフだそうです。
    私は「ワンピース」を見ないけど、我が家には家族が集めたコミックがほとんど揃っているなぁ。
    モデルの街と言いつつも、実際は牛がのしのし歩き(笑)、オートリキシャーが行き交って、まさに雑踏で面白い!

  • 時計台周辺は、薄暗い中お店が並び、アクセサリーを選ぶ女性達の姿が。

    時計台周辺は、薄暗い中お店が並び、アクセサリーを選ぶ女性達の姿が。

  • さとうきびジュースのお店や、ヒンドゥー教寺院などが、ごちゃごちゃと。<br />街全体の照明が暗く、牛の落し物を踏まないようにしないとね(笑)

    さとうきびジュースのお店や、ヒンドゥー教寺院などが、ごちゃごちゃと。
    街全体の照明が暗く、牛の落し物を踏まないようにしないとね(笑)

  • 皆さん、楽しそうにおしゃべり(@⌒ー⌒@)<br />こちらの女性は、サリー姿やパンジャビスーツ姿でなく、洋装とは珍しいですね。

    イチオシ

    皆さん、楽しそうにおしゃべり(@⌒ー⌒@)
    こちらの女性は、サリー姿やパンジャビスーツ姿でなく、洋装とは珍しいですね。

  • ジョードプルのレストランをtrip advisorで検索したところ、泊まっているホテルの屋上レストランが偶然人気が高く、ラッキー!<br />カリフラワーのカレー&ビリヤニ(炊き込みご飯)に満足しました。<br />この後友人は、カリフラワーのカレーに、はまってしまう(#^^#)

    ジョードプルのレストランをtrip advisorで検索したところ、泊まっているホテルの屋上レストランが偶然人気が高く、ラッキー!
    カリフラワーのカレー&ビリヤニ(炊き込みご飯)に満足しました。
    この後友人は、カリフラワーのカレーに、はまってしまう(#^^#)

  • 予め日の出の時刻を調べ、目覚まし時計をセットしました。

    予め日の出の時刻を調べ、目覚まし時計をセットしました。

  • 柔らかな色合いの空の移り変わりを、屋上でずーーっと眺めていました。<br />非日常の時間の流れを感じます。

    柔らかな色合いの空の移り変わりを、屋上でずーーっと眺めていました。
    非日常の時間の流れを感じます。

  • インドはヒンドゥー教のイメージが強いけど、ジョードプルはイスラム色がかなり濃い街。<br />このホテルにいても、アザーンの時刻には、離れた場所約5カ所から朗々とした声が流れます(*^-^*)<br />その時刻は、あえて少しずつずらしているのかな?<br />かなり長い間アザーンを聞いていられるし、声も少し違って、私はうっとりします(^^♪

    インドはヒンドゥー教のイメージが強いけど、ジョードプルはイスラム色がかなり濃い街。
    このホテルにいても、アザーンの時刻には、離れた場所約5カ所から朗々とした声が流れます(*^-^*)
    その時刻は、あえて少しずつずらしているのかな?
    かなり長い間アザーンを聞いていられるし、声も少し違って、私はうっとりします(^^♪

  • メヘラーンガル砦とは逆方面が東の空で、朝焼けがきれい~!(^^)!<br />遠くにウメイド・パワン宮殿が見えます。

    メヘラーンガル砦とは逆方面が東の空で、朝焼けがきれい~!(^^)!
    遠くにウメイド・パワン宮殿が見えます。

  • 朝ごはん前に散策に出掛けました。

    朝ごはん前に散策に出掛けました。

  • (順番が違うのですが)屋上での朝ごはんは、マサラティー&チーズ・ナンとガーリック・ナン。<br />友人は、マサラティーにも、はまっています(*^▽^*)

    (順番が違うのですが)屋上での朝ごはんは、マサラティー&チーズ・ナンとガーリック・ナン。
    友人は、マサラティーにも、はまっています(*^▽^*)

  • 左上はホテルの斜め前にあるジョードプルの地図で、青く塗られているけど、ホントだべか??<br />民家の玄関上に唐辛子などがつるされ、魔除けやお守りなのかな?

    左上はホテルの斜め前にあるジョードプルの地図で、青く塗られているけど、ホントだべか??
    民家の玄関上に唐辛子などがつるされ、魔除けやお守りなのかな?

  • 旧市街のホテルやGHは規模が小さく、そのエリアでも青は半分程度のようですね。

    旧市街のホテルやGHは規模が小さく、そのエリアでも青は半分程度のようですね。

  • 学校へのオートリキシャーを待っている少女。

    学校へのオートリキシャーを待っている少女。

  • おはよう~

    おはよう~

  • いってらっしゃ~い(^^♪<br />オートリキシャーの後ろにかけられた小さなリュックが可愛い。

    いってらっしゃ~い(^^♪
    オートリキシャーの後ろにかけられた小さなリュックが可愛い。

  • 住宅地は青い家もあれば、そうでない家も多い。<br />個性的なインド人が青一色に統一するのは想像つかないべ(笑)

    住宅地は青い家もあれば、そうでない家も多い。
    個性的なインド人が青一色に統一するのは想像つかないべ(笑)

  • ブルーシティのドア

    ブルーシティのドア

  • 私はちょうど1年前にモロッコのブルーシティ・シャウエンを訪れ、2泊して歩き回りました。<br />おしゃれで可愛くて、まさにインスタ映えする街の代表のようで、大勢の観光客が訪れ、今後も人気は続くでしょう。<br />一方ジョードプルは、おしゃれでなく可愛いわけでもなく、インスタ映えせず(苦笑)、外国人観光客も驚くほど少ない(;´∀`)

    私はちょうど1年前にモロッコのブルーシティ・シャウエンを訪れ、2泊して歩き回りました。
    おしゃれで可愛くて、まさにインスタ映えする街の代表のようで、大勢の観光客が訪れ、今後も人気は続くでしょう。
    一方ジョードプルは、おしゃれでなく可愛いわけでもなく、インスタ映えせず(苦笑)、外国人観光客も驚くほど少ない(;´∀`)

  • 青色も、シャウエンは青、蒼、水色、空色、海の色などさまざま。<br />ジョードプルの青は、朽ちてしまった感や薄汚れてしまった感が否めない(苦笑)<br />シャウエンとの青い街対決では勝負になりませんわ~(-_-メ)<br />

    青色も、シャウエンは青、蒼、水色、空色、海の色などさまざま。
    ジョードプルの青は、朽ちてしまった感や薄汚れてしまった感が否めない(苦笑)
    シャウエンとの青い街対決では勝負になりませんわ~(-_-メ)

  • ただ写真を撮る上での大きな違いは、インド人は写真に撮られるのが大・大・大好き!<br />地元の皆さんと挨拶を交わしながら、撮影を楽しめます。<br />一方モロッコはイスラムの国なので、女性の写真を気軽に撮るのは難しい。

    イチオシ

    ただ写真を撮る上での大きな違いは、インド人は写真に撮られるのが大・大・大好き!
    地元の皆さんと挨拶を交わしながら、撮影を楽しめます。
    一方モロッコはイスラムの国なので、女性の写真を気軽に撮るのは難しい。

  • インド人はスナック菓子が大好物で、どこの街でも暖簾のようにスナック菓子が売られている。<br />右下のサンダルは路上に置かれ、忘れて裸足で帰ったのかい(笑)?

    インド人はスナック菓子が大好物で、どこの街でも暖簾のようにスナック菓子が売られている。
    右下のサンダルは路上に置かれ、忘れて裸足で帰ったのかい(笑)?

  • 可愛い制服が似合うね(@^▽^@)

    イチオシ

    可愛い制服が似合うね(@^▽^@)

  • 今日は学校で何するのかな?

    イチオシ

    今日は学校で何するのかな?

  • インドの乳歯が抜けた時のおまじないは、どうするのかな?

    イチオシ

    インドの乳歯が抜けた時のおまじないは、どうするのかな?

  • 狭い道に入るため、乗り物を工夫しているんだね。<br />モロッコのシャウエンも、山の中の斜面に面した街なので、車が入られない道がいくつもあった。

    狭い道に入るため、乗り物を工夫しているんだね。
    モロッコのシャウエンも、山の中の斜面に面した街なので、車が入られない道がいくつもあった。

  • 左上はイスラム施設で、この旗をジョードプルでは何度も見かけました。<br />右下は選挙関連のポスター? 選挙活動の音も、インドなので何事かと思うほど騒々しい…。

    左上はイスラム施設で、この旗をジョードプルでは何度も見かけました。
    右下は選挙関連のポスター? 選挙活動の音も、インドなので何事かと思うほど騒々しい…。

  • メヘラーンガル砦の正面からホテル側を見おろした風景は、ブルーシティと呼べるほど青くないべ。

    メヘラーンガル砦の正面からホテル側を見おろした風景は、ブルーシティと呼べるほど青くないべ。

  • メヘラーンガル砦の裏側方面の青い街並み。<br />予め調べた通り、想像通り、たいして青くはない(;´∀`)<br />4トラ以外でここを訪れた方が青を強調するお写真をupされ、それも拝見していたけど、実際は青色が薄い印象ですね。<br />私は撮影の設定を変えていないので、ありのままの青色です。

    メヘラーンガル砦の裏側方面の青い街並み。
    予め調べた通り、想像通り、たいして青くはない(;´∀`)
    4トラ以外でここを訪れた方が青を強調するお写真をupされ、それも拝見していたけど、実際は青色が薄い印象ですね。
    私は撮影の設定を変えていないので、ありのままの青色です。

  • ホテルで教えてもらった青い街散策のルートは、<br />まずメヘラーンガル砦に登る。→正面入り口の反対側にもう一つの出口有り、そこから下る。→左方面に進み、通りや街中を抜けて、時計台方向に戻る。

    ホテルで教えてもらった青い街散策のルートは、
    まずメヘラーンガル砦に登る。→正面入り口の反対側にもう一つの出口有り、そこから下る。→左方面に進み、通りや街中を抜けて、時計台方向に戻る。

  • ここはメヘラーンガル砦の反対側の出口から下った辺りです。<br />この出口から下りてきた観光客は、私達以外にはいませんでした。<br />

    ここはメヘラーンガル砦の反対側の出口から下った辺りです。
    この出口から下りてきた観光客は、私達以外にはいませんでした。

  • モロッコのシャウエンには猫が沢山いたし、犬、山羊、羊、ダチョウもいた。<br />ジョードプルには、沢山の牛、犬、猫、馬、ロバ、山羊がいる。<br />両者の動物対決は、牛の数で圧倒的にジョードプルの勝ち(笑)

    モロッコのシャウエンには猫が沢山いたし、犬、山羊、羊、ダチョウもいた。
    ジョードプルには、沢山の牛、犬、猫、馬、ロバ、山羊がいる。
    両者の動物対決は、牛の数で圧倒的にジョードプルの勝ち(笑)

  • ここは珍しく(笑)きれいなブルー(*^▽^*)

    ここは珍しく(笑)きれいなブルー(*^▽^*)

  • のんびりワンコたち

    のんびりワンコたち

  • シャウエンにもジョードプルにもイスラム寺院があり、祈りの声が聞こえます。<br />ジョードプルには、派手なヒンドゥー教の神様の姿も。<br />左下は学校関係かな?

    シャウエンにもジョードプルにもイスラム寺院があり、祈りの声が聞こえます。
    ジョードプルには、派手なヒンドゥー教の神様の姿も。
    左下は学校関係かな?

  • 街が青い理由は、3つあるそうです。<br />1つ目は、壁に害虫除けの化学塗料を塗り、偶然青色に変色してしまった。<br />2つ目は、暑さ対策のため。<br />

    街が青い理由は、3つあるそうです。
    1つ目は、壁に害虫除けの化学塗料を塗り、偶然青色に変色してしまった。
    2つ目は、暑さ対策のため。

  • そして3つ目は、バラモンのカースト(神官)の人々の多くが、青い家に住んでいて、バラモンは青い家を建てるのが当たり前だと誤解されてしまった。<br />その誤解が広がって青くなったとは、インドらしいアバウトさだ(爆)

    そして3つ目は、バラモンのカースト(神官)の人々の多くが、青い家に住んでいて、バラモンは青い家を建てるのが当たり前だと誤解されてしまった。
    その誤解が広がって青くなったとは、インドらしいアバウトさだ(爆)

  • ここラジャスタン地方は、パキスタンの隣に位置します。<br />砂漠が近く乾燥し、年の平均最高気温は33℃、5,6月の平均最高気温は40℃以上(@_@)<br />1月と12月が一番過ごしやすくても25℃以上あり、私が訪れた11月下旬は朝晩は冷えました。<br />

    ここラジャスタン地方は、パキスタンの隣に位置します。
    砂漠が近く乾燥し、年の平均最高気温は33℃、5,6月の平均最高気温は40℃以上(@_@)
    1月と12月が一番過ごしやすくても25℃以上あり、私が訪れた11月下旬は朝晩は冷えました。

  • シャウエンとジョードプルの大きな違いは街の規模で、シャウエンは小さな街で徒歩で充分歩けます。<br />ジョードプルはラジャスタン地方で2番目に大きく、街も広い。旧市街が観光の中心で、鉄道駅、長距離バス乗り場、空港は、離れています。<br />

    シャウエンとジョードプルの大きな違いは街の規模で、シャウエンは小さな街で徒歩で充分歩けます。
    ジョードプルはラジャスタン地方で2番目に大きく、街も広い。旧市街が観光の中心で、鉄道駅、長距離バス乗り場、空港は、離れています。

  • モロッコのシャウエンは(写真で見ると)10年ほど前は、たいして青くなかったのに、青色を増やしていくにつれ、観光客が増えてきたそう。<br />ジョードプルも、もっと真剣に街を青くすれば観光客を呼べるかもしれないけど、インド人のことなので、そこまで気合いは入れないだろうな(爆)<br />10年経っても、青い家の割合は、さほど増えないような気がする(笑)<br />インド大好きな私は、今のままでも良いのだよん(@^▽^@)

    モロッコのシャウエンは(写真で見ると)10年ほど前は、たいして青くなかったのに、青色を増やしていくにつれ、観光客が増えてきたそう。
    ジョードプルも、もっと真剣に街を青くすれば観光客を呼べるかもしれないけど、インド人のことなので、そこまで気合いは入れないだろうな(爆)
    10年経っても、青い家の割合は、さほど増えないような気がする(笑)
    インド大好きな私は、今のままでも良いのだよん(@^▽^@)

  • インド女性も、活動的になってきたね~。<br />サリー姿でバイクにまたがったまま、お供えのお買物(@_@)<br />女性の地位が少しでも向上できたのなら、喜ばしいことです!<br />

    インド女性も、活動的になってきたね~。
    サリー姿でバイクにまたがったまま、お供えのお買物(@_@)
    女性の地位が少しでも向上できたのなら、喜ばしいことです!

  • こちらもバイクでお買い物。<br />前回旅した頃に比べ、バイクの運転をする女性を今回は何度も見かけました。<br />将来は、オートリキシャーワラーの女性も現れるのかな?<br />

    こちらもバイクでお買い物。
    前回旅した頃に比べ、バイクの運転をする女性を今回は何度も見かけました。
    将来は、オートリキシャーワラーの女性も現れるのかな?

  • オレンジ色のマリーゴールドは、インドではお供えのお花です。<br />あふれんばかりのお供えのお花を、また南インドで見たくなったよ(#^^#)

    オレンジ色のマリーゴールドは、インドではお供えのお花です。
    あふれんばかりのお供えのお花を、また南インドで見たくなったよ(#^^#)

  • インドのスイーツ店は、男性が作り男性が売っているようですね。買いに来る人も男性が多いかな?

    インドのスイーツ店は、男性が作り男性が売っているようですね。買いに来る人も男性が多いかな?

  • 一見普通の通りに見えるけど、全く普通じゃないです(爆)<br />バイクがクラクションを鳴らし続け、けたたましい(-_-メ)<br />

    イチオシ

    一見普通の通りに見えるけど、全く普通じゃないです(爆)
    バイクがクラクションを鳴らし続け、けたたましい(-_-メ)

  • 路地に洗濯物かと思ったら、商品だった。<br />陽射しで色あせなんて、インドでは気にしないのだろうね(笑)

    路地に洗濯物かと思ったら、商品だった。
    陽射しで色あせなんて、インドでは気にしないのだろうね(笑)

  • 女性がサリーを初めて着るのは、何歳以上になってから?それとも結婚してから?<br />娘さんの初めてのサリー姿、楽しみでしょうね(#^^#)

    イチオシ

    女性がサリーを初めて着るのは、何歳以上になってから?それとも結婚してから?
    娘さんの初めてのサリー姿、楽しみでしょうね(#^^#)

  • 砦から下り、まともな地図がないため、道を聞きながら歩きました。<br />インドの喧騒の中にいるのを実感するManak Chowk。<br />クラクションの騒音、次から次へと目に飛び込んで来る原色の数々、脇を通り抜けていくバイク、行き交う人々。<br />それらがごちゃ混ぜになり、私の周りを囲むようなイメージかな。<br />インド嫌いな方は、決して近づかれませんよう(笑)

    砦から下り、まともな地図がないため、道を聞きながら歩きました。
    インドの喧騒の中にいるのを実感するManak Chowk。
    クラクションの騒音、次から次へと目に飛び込んで来る原色の数々、脇を通り抜けていくバイク、行き交う人々。
    それらがごちゃ混ぜになり、私の周りを囲むようなイメージかな。
    インド嫌いな方は、決して近づかれませんよう(笑)

  • 今こうして写真を見ているだけでは、カラフルな通りに見えるだけで、ジョードプルの騒音は全く伝わらず。<br />インド人の音に対する感覚は、日本人と真逆なんだろうな(笑)<br />

    今こうして写真を見ているだけでは、カラフルな通りに見えるだけで、ジョードプルの騒音は全く伝わらず。
    インド人の音に対する感覚は、日本人と真逆なんだろうな(笑)

  • さらに外国人観光客が少ないため、大っきな目で目力入れて、ジロジロ視線を感じるのだよ(-_-メ)<br />インド人は目が合っても、日本人のように目をそらさないしね(笑)

    さらに外国人観光客が少ないため、大っきな目で目力入れて、ジロジロ視線を感じるのだよ(-_-メ)
    インド人は目が合っても、日本人のように目をそらさないしね(笑)

  • 原色の鮮やかなサリーに目を奪われちゃう(@_@)<br />ここラジャスタン地方は、インドの中でもサリーの色が鮮やかで有名なのです。

    原色の鮮やかなサリーに目を奪われちゃう(@_@)
    ここラジャスタン地方は、インドの中でもサリーの色が鮮やかで有名なのです。

  • 今回私が歩いて来たManak Chowk周辺は、神経質な人ならば「うるさいっっ(`´)」とキレてしまいそう。<br />さらに牛に注意し、馬車やオートリキシャーを避けなればならず(笑)

    今回私が歩いて来たManak Chowk周辺は、神経質な人ならば「うるさいっっ(`´)」とキレてしまいそう。
    さらに牛に注意し、馬車やオートリキシャーを避けなればならず(笑)

  • Shahi Samosaは、時計台の近くにあるサモサの大人気店。<br />通常の3倍のお値段でも、大勢のお客さんがやって来ます。<br />今まで食べたサモサの中で、ダントツの美味しさで味が深い。<br />しかも大きくて軽食代わりになり、1個たったの30円弱(@^▽^@)

    Shahi Samosaは、時計台の近くにあるサモサの大人気店。
    通常の3倍のお値段でも、大勢のお客さんがやって来ます。
    今まで食べたサモサの中で、ダントツの美味しさで味が深い。
    しかも大きくて軽食代わりになり、1個たったの30円弱(@^▽^@)

  • お店の前に立った時は、人が多いし、何をどうやって買えば良いかわからず、私はぼーっとしていました。<br />その場で食べる場合は正面で購入、持ち帰りは右手脇で購入のようですね。<br />すると物乞いの男性が私の傍に来て、身振り手振りで口に食べ物を持って行く仕草。<br />私が反応する前に、お店の人が叱ったので、すぐにいなくなったけど、私は素早い対処が下手だ…。

    お店の前に立った時は、人が多いし、何をどうやって買えば良いかわからず、私はぼーっとしていました。
    その場で食べる場合は正面で購入、持ち帰りは右手脇で購入のようですね。
    すると物乞いの男性が私の傍に来て、身振り手振りで口に食べ物を持って行く仕草。
    私が反応する前に、お店の人が叱ったので、すぐにいなくなったけど、私は素早い対処が下手だ…。

  • この時はサモサを買い、2回目は別のも買ってみました。<br />食パンに揚げ物を挟んだ物も、特に男性に人気のようですね。<br />ただ埃っぽく乾燥する中で積み重ねられたパンを食べるのは、やはり躊躇しちゃうかな。

    この時はサモサを買い、2回目は別のも買ってみました。
    食パンに揚げ物を挟んだ物も、特に男性に人気のようですね。
    ただ埃っぽく乾燥する中で積み重ねられたパンを食べるのは、やはり躊躇しちゃうかな。

  • ようやく時計台まで戻って来ました。

    ようやく時計台まで戻って来ました。

  • ホテルの隣の隣が、規模の小さい階段井戸(Toorji&#39;s Stepwell)で、屋上からも見下ろせます。<br />意外にも沢山の魚が泳いでいるよ~。<br /><br />

    ホテルの隣の隣が、規模の小さい階段井戸(Toorji's Stepwell)で、屋上からも見下ろせます。
    意外にも沢山の魚が泳いでいるよ~。

  • 18世紀に造られ長い間放置されていたけど、今は管理されているようですね。<br />夕方になると、市民が立ち寄っていました。

    18世紀に造られ長い間放置されていたけど、今は管理されているようですね。
    夕方になると、市民が立ち寄っていました。

  • 日中にホテルの屋上から見えるメヘラーンガル砦

    日中にホテルの屋上から見えるメヘラーンガル砦

  • フロントのテーブルクロスの見事なミラーワークは、ママの作品だと聞きました。<br />お花は、これからお供えされるのでしょう。<br /><br />私の行程は、ジョードプルからジャイサルメールへ行き3泊し、またジョードプルに戻ります。<br />また宿泊してほしいと言われたけど、シャワーがお湯でなかったことを理由に、やんわりとお断り。<br />でもbooking.comへ返答した私の評価が高かったため、とても感謝されました。<br />私もそうだけど、宿泊客はネット情報に左右される時代ですものね。

    フロントのテーブルクロスの見事なミラーワークは、ママの作品だと聞きました。
    お花は、これからお供えされるのでしょう。

    私の行程は、ジョードプルからジャイサルメールへ行き3泊し、またジョードプルに戻ります。
    また宿泊してほしいと言われたけど、シャワーがお湯でなかったことを理由に、やんわりとお断り。
    でもbooking.comへ返答した私の評価が高かったため、とても感謝されました。
    私もそうだけど、宿泊客はネット情報に左右される時代ですものね。

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (20)

開く

閉じる

  • somtamさん 2019/04/24 23:35:20
    視線
    町子さん。

    こんばんは。
    そうそう、インド人は、目と目が合っても、
    視線を外しませんね。
    インドでは、四六時中、強い視線を感じますね。
    視線というより、
    顔を隅から隅までチェックされているような感じ。

    ホテルは、ネット情報で左右されますが、
    以前は、「〇☆の歩き方」で左右されましたね。(笑)

    somtam

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/04/25 08:15:40
    RE: 視線
    somtam さん、おはようございます(^-^)

    > そうそう、インド人は、目と目が合っても、
    > 視線を外しませんね。
    > インドでは、四六時中、強い視線を感じますね。
    > 視線というより、
    > 顔を隅から隅までチェックされているような感じ。

    インド人は好奇心の塊なのでしょうね。
    そんなにガン見して、どうするの?って思います(笑)

    > ホテルは、ネット情報で左右されますが、
    > 以前は、「〇☆の歩き方」で左右されましたね。(笑)

    「〇☆の歩き方」は、今でも高級ホテルからドミまで掲載してますが、どれだけ影響力が有るかは不明ですね。
    実際に数軒のホテルのスタッフは「booking.com にコメントを載せてね」と言ってきます。

    いつもありがとうございます(^-^)
    実は日曜日に某国から帰国しました。今回はsomtam さんへポストカードを送ることができました!ちゃんと届くと嬉しいなぁ〜。
    町子
  • こあひるさん 2019/03/19 11:28:49
    生き生きした街
    町子さん、こんにちは。

    ジョードプルは、青い街と言えるほどでもないんですね~。シャウエン以外の青い街として聞いていたので、ちょっと意外でした。

    家の造りがイスラム文化と違うせいもあるのかな・・・もっと開放的で、生活感丸出しで、ごちゃごちゃしていて、海の底のようなシャウエン(まだ行ったことはないけれど)と比べることはできなさそうですね。

    でも、人々に思いっきりカメラを向けることができるのはいいな。表情もほんとにいいし・・・。写真だけ見ていると、アジアの混沌感を極めているインドにはとっても惹かれるけれど・・・ハノイのバイクと車だけで・・・歩きづらさのあまり、歩き周る気が削がれてしまうほどうんざりしたので・・・インドはムリかしら(笑)。

    こあひる

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/03/20 13:44:45
    RE: 生き生きした街
    こあひるさん、こんにちは(^-^)

    > ジョードプルは、青い街と言えるほどでもないんですね?。シャウエン以外の青い街として聞いていたので、ちょっと意外でした。

    この街を紹介している写真が青を強調しているため、青い街のイメージがありますが、実際はさほどでもないのです。適当なところがインドっぽいですね(笑)

    > 家の造りがイスラム文化と違うせいもあるのかな・・・もっと開放的で、生活感丸出しで、ごちゃごちゃしていて、海の底のようなシャウエン(まだ行ったことはないけれど)と比べることはできなさそうですね。

    おしゃれなシャウエンとは、まるで違うタイプの街です。
    青い街としても、アニメ「ワンピース」の舞台の街としても、いまいち(*_*) 街をアピールするのが上手くないのでしょうね。私は、そんなところも好きです(^_-)

    > でも、人々に思いっきりカメラを向けることができるのはいいな。表情もほんとにいいし・・・。写真だけ見ていると、アジアの混沌感を極めているインドにはとっても惹かれるけれど・・・ハノイのバイクと車だけで・・・歩きづらさのあまり、歩き周る気が削がれてしまうほどうんざりしたので・・・インドはムリかしら(笑)。

    インド人は写真大好きで、カメラ目線を送ってきます(笑) 皆さん、味のある表情を返してくれ、ありがたいですね。
    ハノイはバイク多く、波のように押し寄せてきますが、私はそんな中、バッグパック背負い、バイクで数分間移動しました(*_*) めっちゃ怖かったです、、、ふぅぅ。

    GWのお出かけ決まりましたか?気をつけてお出かけ下さいね〜(^-^)
    ありがとうございました!
    町子
  • 鯨の味噌汁さん 2019/03/02 00:00:54
    ニアミス(笑)
    久しぶりにお邪魔したら…昨年の11月にワシも同じ町を旅してましたー。
    ワシの方が2週間ばかり早い時期ですが。サパといい、なぜだか行き先かぶります。そのうち世界のどこかでばったり、なんてこともありそうですね。

    ブルーシティ、たしかに大袈裟だなぁと思いましたよ。濃いところでもブルー率30%くらいだったもの。
    メヘランガル砦から見ると、お猿さんがポンポン屋根から屋根にとびうつってるのが見えました。ノラ牛ノラ猪ノラ犬だけじゃなくて、ノラ猿ってのもおるんだなーと思いました。

    ワシは1週間で、ジョードプル・ジャイサルメール・ジャイプール・アグラ・デリーとこりゃまた忙しい旅でございました。

    今週、またぶらぶらとインドシナに行きます。サパの棚田を、また見てきますー。

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/03/02 07:42:24
    RE: ニアミス(笑)
    鯨の味噌汁さん、おはようございます(^-^)

    > 久しぶりにお邪魔したら…昨年の11月にワシも同じ町を旅してましたー。
    > ワシの方が2週間ばかり早い時期ですが。サパといい、なぜだか行き先かぶります。そのうち世界のどこかでばったり、なんてこともありそうですね。

    とても嬉しいメッセージをありがとうございます!
    私は人が行きたくなるような所以外へ行かず、生活感がある場所が好きです。
    同じ地域へ行かれたとのこと、偶然ながら光栄です〜!

    > ブルーシティ、たしかに大袈裟だなぁと思いましたよ。濃いところでもブルー率30%くらいだったもの。
    > メヘランガル砦から見ると、お猿さんがポンポン屋根から屋根にとびうつってるのが見えました。ノラ牛ノラ猪ノラ犬だけじゃなくて、ノラ猿ってのもおるんだなーと思いました。

    ブルーシティと言いつつもさほどでもない。なんてインドらしいかと、楽しくなりました(笑)
    これで充分インドらしさを感じられます。
    野良猿の親子を何度も見かけました。自然動物園ですね(笑)

    > ワシは1週間で、ジョードプル・ジャイサルメール・ジャイプール・アグラ・デリーとこりゃまた忙しい旅でございました。

    本当はプシュカルとアジメールにも行きたかったです。
    ラクダ祭りを目的でしたが、時期が合わず残念です。

    > 今週、またぶらぶらとインドシナに行きます。サパの棚田を、また見てきますー。

    うわぁぁ〜、うらやましいです(^_-)
    お気をつけて、行ってらっしゃいませ!
    フォローをありがとうございました。私もフォローさせて頂きますので、よろしくお願いします。
    町子
  • エンリケさん 2019/02/24 00:07:38
    ジョードプル
    川岸 町子さん

    こんばんは。
    今回の旅はラジャスタンだったのですね。

    ジョードプルやジャイサルメールなど、わたしも一度は行きたいと思っていた街だけに、興味津々で拝見させていただきました。

    ジョードプル、ブルーシティとは言われていますが、それほどではなかったとのこと。

    やっぱりオーバーに加工された写真が多いのでしょうかね。

    町子さんが正確な情報を伝えてくださるので、これからの旅作りに役立ちますね。

    しかし途中出てきたカレー&ビリヤニが美味しそう・・・。

    わたしの中ではインドは“美味しい料理の国”で通っていますので(笑)、これからの料理の写真も楽しみです。

    “ゴールデンシティ”ジャイサルメールとともに、次回の旅行記も期待しています!

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/02/24 18:32:55
    RE: ジョードプル
    エンリケさん、おばんでした(^-^)

    > ジョードプルやジャイサルメールなど、わたしも一度は行きたいと思っていた街だけに、興味津々で拝見させていただきました。

    うわぁぁ〜、ありがとうございます!
    私は旅行記を作っても、この地域へ行こうと思われる方は、おられないだろうと思っていました(笑)

    > ジョードプル、ブルーシティとは言われていますが、それほどではなかったとのこと。
    > やっぱりオーバーに加工された写真が多いのでしょうかね。
    > 町子さんが正確な情報を伝えてくださるので、これからの旅作りに役立ちますね。

    私自身ブルーシティを期待せず(苦笑)、それよりも普通の街歩きで充分楽しめました。
    ありのままのインドを満喫できる街です(^_-)

    > しかし途中出てきたカレー&ビリヤニが美味しそう・・・。
    >
    > わたしの中ではインドは“美味しい料理の国”で通っていますので(笑)、これからの料理の写真も楽しみです。

    今回の旅の食事は全て美味しく、初インドの友人は満足して、はまりました。
    インド料理はカレーのみとのイメージを、ラジャスタン地方もハリドワールも覆してくれました。

    > “ゴールデンシティ”ジャイサルメールとともに、次回の旅行記も期待しています。

    ありがとうございました(^-^)
    町子
  • waadsさん 2019/02/13 11:06:33
    イスラムヒンズーが交じり合う街・・・
    町子さん おはようございます♪

    青くないブルー都市ジョードプルに行かれたのですね。
    モロッコの街に負けてるの も~ ももももも(もが六個 モロッコ? あかんか~)
    ホテルを取るのにgoogle mapで調べてメヘラーンガル砦ビューのなまらあずましいお部屋を予約される…さすが旅慣れた町子さんですね。 素晴らしいだべさ

    街にはワンピース姿の女性は居ないっしょ、けど発祥地なのですね。
    イスラムの世界だから当然かな。牛もいるしまさにイスラムとヒンズーが交じり合った街なのですね。 一神教と多神教どんな感じなのか想像がつかないべさ レストランには豚も牛もないので鶏や羊がメインでしょうか? 
    でもどこの子供たちもそして特に娘さんはなまらめんこいだべさ~

    今年はいけまっせ~! ってこちらのスポーツ紙は連日書いてますが、毎年裏切られてばかり。も~ 騙されないぞー(決してヒンズー教を意識したわけではありません)

    まだまだしばれる寒さが続きます。 くれぐれもご自愛下さい。

    waads

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/02/14 14:09:30
    RE: イスラムヒンズーが交じり合う街・・・
    waadsさん、こんにちは♪

    > 青くないブルー都市ジョードプルに行かれたのですね。
    > モロッコの街に負けてるの も? ももももも(もが六個 モロッコ? あかんか?)

    もももももも、モロッコに完敗、勝ち目ありまへん(*_*)

    > ホテルを取るのにgoogle mapで調べてメヘラーンガル砦ビューのなまらあずましいお部屋を予約される…さすが旅慣れた町子さんですね。 素晴らしいだべさ

    便利な世の中になったものですね。
    ただ、何でも予めわかると、訪れて初めて目にする感動が薄れていくのかもしれませんね。

    > 街にはワンピース姿の女性は居ないっしょ、けど発祥地なのですね。

    ふふふ、ワンピース発祥の地なので、サリーでなくワンピース姿の人が集まるようなイベントあると、話題になりそうです。
    あー、でもインド人がそこまで面倒な事はしませんね(涙)

    > イスラムの世界だから当然かな。牛もいるしまさにイスラムとヒンズーが交じり合った街なのですね。 一神教と多神教どんな感じなのか想像がつかないべさ レストランには豚も牛もないので鶏や羊がメインでしょうか? 

    食事はベジタリアンがメインのようです。
    今回訪れた街で、全体がベジタリアンの街がありました。

    > でもどこの子供たちもそして特に娘さんはなまらめんこいだべさ?

    彫りが深くて、美女多いです(^_-)

    > 今年はいけまっせ?! ってこちらのスポーツ紙は連日書いてますが、毎年裏切られてばかり。も? 騙されないぞー(決してヒンズー教を意識したわけではありません)

    ふふふ、もー、期待してます!もー、秋が楽しみです!

    > まだまだしばれる寒さが続きます。 くれぐれもご自愛下さい。

    いつもありがとうございます(^-^)
    waadsさんも、しばれる古都ですので、ご自愛下さいませ。
    町子
  • るなさん 2019/02/13 09:54:15
    雑踏のインド
    まっちぃしゃん、おはようございます♪
    毎日寒いですねぇ~寒さ好きの私ですが見事に風邪引いて、先々週はダウンしておりました(苦笑)猛烈に腰と背中が痛くて呼吸するのも苦しかった。

    メヘラーンガル砦ってオーストラリアのエアーズロックみたいですね~こんな絶景見ながらの朝食なんて最高ね!!!
    へぇジョードプルってワンピースの舞台だったんですか?知りませんでした。ってワンピースもほとんど知らないのですが(;'∀')
    オートリキシャーに乗ってる子供達が可愛いこと可愛いこと♪

    そっか~青とお洒落度はシャウエンに軍配ですか(笑)まぁたぶんかなり観光地されてきているんでしょうね。私はいずれも行ったことがないので、この目で見てないから比べることも出来ませんが...
    人を呼ぶために進化するのもいいけど、変わらずにいてほしいって気持ちありますよね。旅情を感じたい旅人としては後者かな?
    モロッコには行きたいけどエアの乗り継ぎが見る度によくないし、安くもないし、皆さんのモロッコ行きをめちゃ耳にするので、天邪鬼な私はテンション下がってきちゃった(苦笑)でも、いつか絶対行きます♪

    そう、私がちょこっと寄り道したジャイプールで一番疲れたのが、バイクがクラクションを鳴らし続けるけたたましさ。
    インドで初体験したわけじゃないのですが、寝不足やら暑さやら人の呼び込みでホントに堪えたわぁ~でも、これがインドなんですよね。私は神経質なわけじゃないけど、クラクションと呼び鈴ピンポンの連続がすごく苦手なのです。家でも何回も鳴らされるとキレそうになりますよ(爆)
    こんな私にもいつかインドの良さがわかるかなぁ?(^-^;

    るな

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/02/14 07:43:26
    RE: 雑踏のインド
    るなちん、おはようございます♪

    > 毎日寒いですねぇ?寒さ好きの私ですが見事に風邪引いて、先々週はダウンしておりました(苦笑)猛烈に腰と背中が痛くて呼吸するのも苦しかった。

    あらら、、背中も腰も大切なところ、大変でしたね(*_*)
    無理なさらず、しっかり治して下さいね。

    > メヘラーンガル砦ってオーストラリアのエアーズロックみたいですね?こんな絶景見ながらの朝食なんて最高ね!!!
    > へぇジョードプルってワンピースの舞台だったんですか?知りませんでした。ってワンピースもほとんど知らないのですが(;'∀')
    > オートリキシャーに乗ってる子供達が可愛いこと可愛いこと♪

    インドと人気アニメの舞台と結びつきませんが(苦笑)
    だいたいジョードプルという名前も。何があるかも、知られていません。当然かぁ 笑
    可愛い子ども達も、あくの強い大人になってしまうのか(笑)?

    > そっか?青とお洒落度はシャウエンに軍配ですか(笑)まぁたぶんかなり観光地されてきているんでしょうね。私はいずれも行ったことがないので、この目で見てないから比べることも出来ませんが...
    > 人を呼ぶために進化するのもいいけど、変わらずにいてほしいって気持ちありますよね。旅情を感じたい旅人としては後者かな?

    シャウエンと比較の対象になどならないほど、インスタ映えしません(笑)
    シャウエンは、おしゃれに進化し続けそうですね。
    ジョードプルのインド人は、進化など考えそうもないべ(笑)
    その日良ければ、なーんて。

    > モロッコには行きたいけどエアの乗り継ぎが見る度によくないし、安くもないし、皆さんのモロッコ行きをめちゃ耳にするので、天邪鬼な私はテンション下がってきちゃった(苦笑)でも、いつか絶対行きます♪

    仰るようにツアーが山ほどあり、高齢の方まで大勢モロッコ行かれますね。
    モロッコ雑貨の人気も後押ししているのかな?
    少し落ち着いて、様子を見られるのも良さそう〜(^_-)

    > そう、私がちょこっと寄り道したジャイプールで一番疲れたのが、バイクがクラクションを鳴らし続けるけたたましさ。
    > インドで初体験したわけじゃないのですが、寝不足やら暑さやら人の呼び込みでホントに堪えたわぁ?でも、これがインドなんですよね。私は神経質なわけじゃないけど、クラクションと呼び鈴ピンポンの連続がすごく苦手なのです。家でも何回も鳴らされるとキレそうになりますよ(爆)

    るなちんが神経質でないこと、よーくわかりますよん(笑)(失礼)
    私も街歩きの喧騒は良いけど、一日中なんてムリムリ。
    さらに寝不足や暑さ、寄ってくる物売りが加わったら、当然しんどいねん。
    今回の通りで暮らす人は、喧騒が日常茶飯事だなんて、信じられへん(*_*)
    静かに過ごしているところへのしつこいピンポンは、めっちゃ苦痛だよね。意味あるの?って思うわ。

    > こんな私にもいつかインドの良さがわかるかなぁ?(^-^;

    いえいえ、トラベラーさん誰もが、るなちんにはおしゃれな街のスペシャリストでいてほしいと望んでますわ〜(^_-)
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
  • kayoさん 2019/02/12 10:02:51
    変わらないインド
    町子さん、おはようございます!

    ジョードプル、それほどブルーシティでもなかったんですね。
    私の記憶に間違いがなかったと思い、ホッと。
    ジャイプルのピンクシティ、ジャイサルメールのゴールドシティと呼ばれるのは
    昔から(私が行った30年前も)ですが、いつからジョードプルがブルーシティに?
    っと不思議に思っていました。

    ジャイサルメールは旅行者が多い街だったと記憶していますが、
    ジョードプルは中継都市と言った感じでバックパッカーは長居するような
    街ではなかったような気がします。ハリドワールもリシケシュ目指す途中の
    街と言ったイメージがあるので、旅行者が少なかったような。

    サモサのお店での物乞いの物をねだる時の仕草、懐かしいです。
    大概あのパターンで相棒はよく「バブー」っと絡まれていました。
    そしてお店の人が蹴散らすパターンも「チョロ、チョロ~」なんて。
    30年経っても変わらないインドが良いわ~。

    今やこぎれいなホテルがあり、インドの免疫がなくなった私でも快適に泊れそうで
    安心しました。もう昔に泊まり歩いた牢屋のようなホテルへは泊まれそうにないし。
    お湯事情は未だに悪そうですが、停電などはありませんでしたか?

    kayo

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/02/13 07:31:51
    RE: 変わらないインド
    >kayo さん、おはようございます!

    > ジョードプル、それほどブルーシティでもなかったんですね。
    > 私の記憶に間違いがなかったと思い、ホッと。
    > ジャイプルのピンクシティ、ジャイサルメールのゴールドシティと呼ばれるのは
    > 昔から(私が行った30年前も)ですが、いつからジョードプルがブルーシティに?
    > っと不思議に思っていました。

    kayo さんの思い出と共にご覧下さり、ありがとうございます。
    実際ジャイプルのピンクは一部、ジャィサルメールもゴールドと言えばゴールドですが、かなり美化した表現かもしれません(苦笑)

    > ジャイサルメールは旅行者が多い街だったと記憶していますが、
    > ジョードプルは中継都市と言った感じでバックパッカーは長居するような
    > 街ではなかったような気がします。ハリドワールもリシケシュ目指す途中の
    > 街と言ったイメージがあるので、旅行者が少なかったような。

    ジョードプルの方が、ジャィサルメールよりホテルもレストランも整っているけど、インドの旅人は、そんなこと気にしないかもですね(笑)
    ハリドワールへ向かう列車にバックパッカーを何人も見かけましたが、ハリドワールで外国人旅行者をほとんど見かけないのは、リシケシュに滞在するからですね。

    > サモサのお店での物乞いの物をねだる時の仕草、懐かしいです。
    > 大概あのパターンで相棒はよく「バブー」っと絡まれていました。
    > そしてお店の人が蹴散らすパターンも「チョロ、チョロ?」なんて。
    > 30年経っても変わらないインドが良いわ?。

    ふふふ、「チョロ、チョロ」なのですね〜(^_-)
    可愛い言葉でも(笑)、お店の人は冷たくあしらってますよね(*_*)
    今回の旅ではサモサ店で、このパターンがありました。
    サモサの代金ならば、何とかなるかと思われるのでしょうか?

    > 今やこぎれいなホテルがあり、インドの免疫がなくなった私でも快適に泊れそうで
    > 安心しました。もう昔に泊まり歩いた牢屋のようなホテルへは泊まれそうにないし。
    > お湯事情は未だに悪そうですが、停電などはありませんでしたか?

    ぎゃはは(笑)牢屋ですか〜(^_-)
    私も南インドで宿が見つからず、悲しくなる宿に仕方なく泊まったこと何度かあります。
    今回は初インドの友人と一緒なので、こぎれいな所を探しました。
    懐中電灯用意したけど、驚くことに停電は一度もなかったです!
    街中は、ヘッドライト必要な薄暗い所は相変わらず多いです。 
    町子
  • ムロろ~んさん 2019/02/12 01:13:33
    シャウエンvsジョードプル(笑)
    おこんばんわ~、ジョードブルへ行かれた旅行記を拝見しました。

    って、どっちも行ったことがない私ですけれど(笑)、ブルーが有名ってことはシャウエンなら知ってますけど、インドにもあるんだぁと初めて知りました。
    って、世界にこんな街があるんだぁとビックリですよ\(◎o◎)/!

    車の騒音も中国とネパールで慣れちゃいました(笑)。
    って、日本で味わえないことが何もかも楽しい\(^o^)/って思えちゃうタチ悪い男なので仕方がないの(笑)。

    で、明後日からソウルへ行くのにカレーだなんて!
    ど~しましょ?カレーが食べたくなってしまいました(笑)。


    ムロろ~ん(-人-;)

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/02/12 07:35:46
    RE: シャウエンvsジョードプル(笑)
    ムロさん、おはようございます(^-^)

    > って、どっちも行ったことがない私ですけれど(笑)、ブルーが有名ってことはシャウエンなら知ってますけど、インドにもあるんだぁと初めて知りました。
    > って、世界にこんな街があるんだぁとビックリですよ?(◎o◎)/!

    (利用しないけど)ツアーパンフレットを先日見ていると、初めて知るオーストラリアの地域が載っていました。
    よく次から次へと様々な所が見つかるものですね。
    各地に行き尽くした人が行くのかしら?

    > 車の騒音も中国とネパールで慣れちゃいました(笑)。
    > って、日本で味わえないことが何もかも楽しい?(^o^)/って思えちゃうタチ悪い男なので仕方がないの(笑)。

    仰る通りですね〜(^_-)
    日本と違うから楽しめ、発見が有るのよね。

    > で、明後日からソウルへ行くのにカレーだなんて!
    > ど?しましょ?カレーが食べたくなってしまいました(笑)。

    旅支度は、秘書のコアラちゃんにお任せし、カレー召し上がって下さいね(笑)
    気をつけてお出かけ下さい!
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
  • trat baldさん 2019/02/12 00:52:12
    町子さんのお友達も旅人(not観光客)タイプかしら。
    身体被害は嫌だけど少々の金銭被害やメッチャ苦労の旅は強く記憶に残るand学習できる→こうゆう旅人を僕はマニアックと呼び尊敬してます(^o^)

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/02/12 07:27:34
    RE: 町子さんのお友達も旅人(not観光客)タイプかしら。
    trat bald さん。おはようございます(^-^)

    > 身体被害は嫌だけど少々の金銭被害やメッチャ苦労の旅は強く記憶に残るand学習できる→こうゆう旅人を僕はマニアックと呼び尊敬してます(^o^)

    いつもありがとうございます(^-^)
    トラブルなく旅できれば、それに越したことないですよね。
    友人は、初バックパッカーで初インド(笑)
    よく私のペースに付いて来てくれたなと思いました(^_-)
    町子
  • はなかみno王子さん 2019/02/11 18:18:22
    写真で原色楽しんでます。。
    町子さん、
    旅先の景色は朝と夕方がいちばん楽しいよねーー。
    喧噪、人が多い、良し悪しは別として匂うところそれに埃っぽいところすべてが好きじゃ無いのでインドを選ぶことはないと思うので町子さんの旅行記写真だけで満足しています。でも若くてエネルギッシュなところは体験したいなーー。
    おうじ

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2019/02/12 07:23:49
    RE: 写真で原色楽しんでます。。
    おうじー、おはようございます、

    今朝もきりりとした気温で、おうじ好みでしょうか?

    > 旅先の景色は朝と夕方がいちばん楽しいよねーー。

    沢山の朝と夕方をご覧のおうじのベストは、やはり北海道ですか?

    > 喧噪、人が多い、良し悪しは別として匂うところそれに埃っぽいところすべてが好きじゃ無いのでインドを選ぶことはないと思うので町子さんの旅行記写真だけで満足しています。でも若くてエネルギッシュなところは体験したいなーー。

    うーん、おうじのインドごあるとしたら、ヒマラヤに近い自然の厳しい地域かな。
    まだまだ、お若いですよ〜!
    ありがとうございました(^-^)
    町子

川岸 町子さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 489円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集