ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
なぜウィーンに行こうと思ったかは忘れたが、<br />前年に続き友人と送迎のみ付いた<br />フリーツアー、JALPACKのAVAで。<br />ヨーロッパは何度も来ているが<br />どうしてもパリ中心のフランスで<br />ドイツ語圏は何となく敬遠し数回しか来ていない。<br />ウィーンは2人とも初めて<br /><br />写真は、クリスマスシーズンなので<br />道ばたでモミの木を売っている。<br />どの程度売れるのか分からないが<br />売る方も買う方も運ぶのが大変だし…<br />今ならネットで注文して配達かな?<br /><br />

2003年 ウィーン 1/5:街歩き

2いいね!

2003/12/16 - 2003/12/23

4588位(同エリア5820件中)

旅行記グループ 2003年 ウイーン

0

46

milouchat

milouchatさん

なぜウィーンに行こうと思ったかは忘れたが、
前年に続き友人と送迎のみ付いた
フリーツアー、JALPACKのAVAで。
ヨーロッパは何度も来ているが
どうしてもパリ中心のフランスで
ドイツ語圏は何となく敬遠し数回しか来ていない。
ウィーンは2人とも初めて

写真は、クリスマスシーズンなので
道ばたでモミの木を売っている。
どの程度売れるのか分からないが
売る方も買う方も運ぶのが大変だし…
今ならネットで注文して配達かな?

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
交通
4.5
同行者
友人
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 飛行機はオーストリア航空で<br />行き KIX 11:30発 OS056<br />帰り VIE 13:50発 OS055

    飛行機はオーストリア航空で
    行き KIX 11:30発 OS056
    帰り VIE 13:50発 OS055

  • ホテルに着いたのは結構遅い時間だったが<br />市庁舎前のクリスマス・マーケットに。<br />と言っても僕の目的はマーケットではなく<br />アイス・スケートだったのだが<br />そんな場所は見つからない

    ホテルに着いたのは結構遅い時間だったが
    市庁舎前のクリスマス・マーケットに。
    と言っても僕の目的はマーケットではなく
    アイス・スケートだったのだが
    そんな場所は見つからない

  • スケートリンクはマーケットの場所、<br />つまりクリスマスが終わってからの営業でした。<br />(現在は小さい方のみ営業)

    スケートリンクはマーケットの場所、
    つまりクリスマスが終わってからの営業でした。
    (現在は小さい方のみ営業)

  • 宿は Hotel Harmonie 409号室。<br />ホテル窓から西方向、<br />前の通りは Harmoniegrasse<br />(何だ、ホテルは単に道路名を取っただけか)<br />

    宿は Hotel Harmonie 409号室。
    ホテル窓から西方向、
    前の通りは Harmoniegrasse
    (何だ、ホテルは単に道路名を取っただけか)

  • 同じく東方向。<br />フロイト博物館に近いホテルなので<br />時間軸はずれるが19日に行った博物館に繋ごう

    同じく東方向。
    フロイト博物館に近いホテルなので
    時間軸はずれるが19日に行った博物館に繋ごう

  • 博物館の入った建物入口

    博物館の入った建物入口

  • 博物館と言っても専用の建物ではなく<br />フロイトの住んでいた診療所兼住居で<br />今も普通の人が (少し?)住んでいるので<br />間違って他の部屋を押さないように<br />ボタンは上部に独立して設置されている。<br />呼び鈴を押しながらドアを開けること。<br />下の名札を見ると4号室は博物館事務所<br />その隣の11号室は Kafka さん (もしかして親類縁者?)

    博物館と言っても専用の建物ではなく
    フロイトの住んでいた診療所兼住居で
    今も普通の人が (少し?)住んでいるので
    間違って他の部屋を押さないように
    ボタンは上部に独立して設置されている。
    呼び鈴を押しながらドアを開けること。
    下の名札を見ると4号室は博物館事務所
    その隣の11号室は Kafka さん (もしかして親類縁者?)

  • これがチケット。<br />表に Ich 、裏に Es と<br />いかにもフロイトらしい、いいデザイン。<br />しかし日時や料金は載ってない

    これがチケット。
    表に Ich 、裏に Es と
    いかにもフロイトらしい、いいデザイン。
    しかし日時や料金は載ってない

  • いわゆる観光名所ではないし<br />訪問客は少ないようでガラ空き

    いわゆる観光名所ではないし
    訪問客は少ないようでガラ空き

  • 博物館と言われても<br />何となく違和感がある

    博物館と言われても
    何となく違和感がある

  • 例えば、このテーブルや椅子は<br />当時のものじゃないよね?<br />何かの会合もあるらしいから<br />いいんだけど、何となく不釣り合い…

    例えば、このテーブルや椅子は
    当時のものじゃないよね?
    何かの会合もあるらしいから
    いいんだけど、何となく不釣り合い…

  • 本物なんでしょうが<br />靴なんて展示する意味あるのかな?

    本物なんでしょうが
    靴なんて展示する意味あるのかな?

  • 壁に掛けられた帽子とか…<br />まあ、個人の博物館では身の回り品も<br />展示するのが普通なんだろうが…<br />ただ東洋の美術品とかのコレクションが<br />結構あり金持ちだったと想像される

    壁に掛けられた帽子とか…
    まあ、個人の博物館では身の回り品も
    展示するのが普通なんだろうが…
    ただ東洋の美術品とかのコレクションが
    結構あり金持ちだったと想像される

  • ところで…<br />これは &quot;高名なフロイト氏 今朝死去&quot;<br />という 1939年9月25日付けの新聞<br />Paris-Soir (本物のはず)。<br />ウィキなどでは9月23日死去になっているが<br />新聞が間違いとは考えにくいので不思議<br />

    ところで…
    これは "高名なフロイト氏 今朝死去"
    という 1939年9月25日付けの新聞
    Paris-Soir (本物のはず)。
    ウィキなどでは9月23日死去になっているが
    新聞が間違いとは考えにくいので不思議

  • 建物1階のショーウィンドウには<br />奇っ怪な人形(?)が<br />これも意図がよく分からない

    建物1階のショーウィンドウには
    奇っ怪な人形(?)が
    これも意図がよく分からない

  • 今回は友人と一緒で観光もするので<br />72時間のウィーンカードを買ってブラブラ。<br />16.90ユーロでした。トラムは主にリンクという<br />環状道路 (もちろん元はパリ同様の城壁)を走り<br />その周辺に見所が集中している

    今回は友人と一緒で観光もするので
    72時間のウィーンカードを買ってブラブラ。
    16.90ユーロでした。トラムは主にリンクという
    環状道路 (もちろん元はパリ同様の城壁)を走り
    その周辺に見所が集中している

  • 名所の1つ、 1713年にできたカール(ス)教会

    名所の1つ、 1713年にできたカール(ス)教会

  • 地下鉄 Karlsplatz 駅 (一対の西側)、<br />ユーゲント・シュティールの代表的建築だそうで。<br />奥に見えるのは楽友協会

    地下鉄 Karlsplatz 駅 (一対の西側)、
    ユーゲント・シュティールの代表的建築だそうで。
    奥に見えるのは楽友協会

  • 楽友協会の向かいにある Resselpark、<br />後ろに見えるのはウィーン工科大学で<br />手前にある銅像はヨーゼフ・レッセル<br />

    楽友協会の向かいにある Resselpark、
    後ろに見えるのはウィーン工科大学で
    手前にある銅像はヨーゼフ・レッセル

  • 楽友協会のポスター。<br />スラトキン指揮のウィーン交響楽団がある。<br />当日券があれば、と窓口に行くと<br />運良く空きがあったので当日券を購入<br />(公演は別旅行記)

    楽友協会のポスター。
    スラトキン指揮のウィーン交響楽団がある。
    当日券があれば、と窓口に行くと
    運良く空きがあったので当日券を購入
    (公演は別旅行記)

  • 迎賓館とも呼ばれる超高級ホテルのインペリアル。<br />もちろん泊まったわけではないが、<br />トイレを拝借した気がする

    迎賓館とも呼ばれる超高級ホテルのインペリアル。
    もちろん泊まったわけではないが、
    トイレを拝借した気がする

  • これもウォーク・オブ・フェイムと言えるかな?<br />さすがウイーン、音楽家の星が道路に、<br />これは大バッハですね

    これもウォーク・オブ・フェイムと言えるかな?
    さすがウイーン、音楽家の星が道路に、
    これは大バッハですね

  • 黒ずんで古そうに見えるが比較的新しい(?)<br />1879年にできたヴォティーフ教会。<br />『第三の男』に出てきます

    黒ずんで古そうに見えるが比較的新しい(?)
    1879年にできたヴォティーフ教会。
    『第三の男』に出てきます

  • 教会内

    教会内

  • 同じく

    同じく

  • たくさんあるステンドグラスの1つ

    たくさんあるステンドグラスの1つ

  • 祭壇の1つ

    祭壇の1つ

  • パイプオルガン

    パイプオルガン

  • 音楽の都ウィーンなので<br />ここに誰が住んだ、とかの<br />プラークがいっぱいある。<br />これはヨハン・シュトラウスが何とか…

    音楽の都ウィーンなので
    ここに誰が住んだ、とかの
    プラークがいっぱいある。
    これはヨハン・シュトラウスが何とか…

  • こっちは画家の Julius Schmid と<br />Carl Prohaska が住んだ家<br />(って誰だか知らないけど)

    こっちは画家の Julius Schmid と
    Carl Prohaska が住んだ家
    (って誰だか知らないけど)

  • ヨーロッパでよく見る<br />SPAR というスーパー

    ヨーロッパでよく見る
    SPAR というスーパー

  • スーパー内のエスカレータだが<br />人間用ではなく買い物カート用。<br />もちろん平行して人間用がある

    スーパー内のエスカレータだが
    人間用ではなく買い物カート用。
    もちろん平行して人間用がある

  • こんな感じで運ぶ

    こんな感じで運ぶ

  • 同じスーパー内にあった<br />瓶などのリサイクル装置で<br />レシートを持って行くと<br />割り引いてくれるらしい<br />

    同じスーパー内にあった
    瓶などのリサイクル装置で
    レシートを持って行くと
    割り引いてくれるらしい

  • どのあたりか分からないが<br />前の建物は映画館です。<br />と言っても Erotic Movies &amp; Shop<br />つまりポルノ映画館 (もちろん名所じゃないです)。<br />日本も含めビデオから有料放送、<br />現在のストリーミング時代になり<br />ポルノ専門映画館は非常に珍しい

    どのあたりか分からないが
    前の建物は映画館です。
    と言っても Erotic Movies & Shop
    つまりポルノ映画館 (もちろん名所じゃないです)。
    日本も含めビデオから有料放送、
    現在のストリーミング時代になり
    ポルノ専門映画館は非常に珍しい

  • ウイーンにもあった!!<br />(TGIF じゃないですよ)<br />ロッキー・ホラーのポスター。<br />ただし映画ではなく舞台で<br />来年の公演だった。<br />(舞台はロンドンで見ている)

    ウイーンにもあった!!
    (TGIF じゃないですよ)
    ロッキー・ホラーのポスター。
    ただし映画ではなく舞台で
    来年の公演だった。
    (舞台はロンドンで見ている)

  • 今回の旅行とは関係ないが<br />その時期にあった展覧会のチラシ。<br />リキテンシュタイン、フランシス・ベーコン、<br />細江英公とは趣味がいい(?)<br />(三島は細江ではなくサン・セバスチャン特集)

    今回の旅行とは関係ないが
    その時期にあった展覧会のチラシ。
    リキテンシュタイン、フランシス・ベーコン、
    細江英公とは趣味がいい(?)
    (三島は細江ではなくサン・セバスチャン特集)

  • これも入ったわけではないが <br />Gumpendorfer Straße にある<br />映画館 Kino Apollo。<br />山岳映画で有名なアーノルド・ファンク特集

    これも入ったわけではないが
    Gumpendorfer Straße にある
    映画館 Kino Apollo。
    山岳映画で有名なアーノルド・ファンク特集

  • こっちは今回唯一入った映画館<br />ウィーン・ミッテ駅前の<br />Village Cinema Wien 。<br />友人を無理矢理(?)誘って<br />『スパニッシュ・アパートメント』を。<br />フランス語でドイツ語字幕だから<br />友人には苦行(?)

    こっちは今回唯一入った映画館
    ウィーン・ミッテ駅前の
    Village Cinema Wien 。
    友人を無理矢理(?)誘って
    『スパニッシュ・アパートメント』を。
    フランス語でドイツ語字幕だから
    友人には苦行(?)

  • 珍しくもない館内のポスター

    珍しくもない館内のポスター

  • 映画館と同じ建物内の Amadeus 書店。<br />最近は日本でも座り読み(?)できる<br />大型書店が多いが、<br />(介助犬は別として) さすがに こんな光景は…<br />でも、よく見ると口輪が外れてない?

    映画館と同じ建物内の Amadeus 書店。
    最近は日本でも座り読み(?)できる
    大型書店が多いが、
    (介助犬は別として) さすがに こんな光景は…
    でも、よく見ると口輪が外れてない?

  • 誰かが犬に(いや、そばにいる熊か)<br />噛み殺された!? まさかね。<br />インテリア・ショップの<br />面白いディスプレイだが<br />意味不明

    誰かが犬に(いや、そばにいる熊か)
    噛み殺された!? まさかね。
    インテリア・ショップの
    面白いディスプレイだが
    意味不明

  • Lugeck 広場にあるグーテンブルク像。<br />別にウイーンに所縁はないが<br />界隈に印刷屋が多かったことから<br />1900年に建てられたらしい。<br />バックの建物も由緒ありそうだが<br />詳細不明。1階はレストラン<br />

    Lugeck 広場にあるグーテンブルク像。
    別にウイーンに所縁はないが
    界隈に印刷屋が多かったことから
    1900年に建てられたらしい。
    バックの建物も由緒ありそうだが
    詳細不明。1階はレストラン

  • ウィーン名物 Figlmueller Schnitzel (カツレツ)で<br />一番有名だというレストラン Figlmüller Wollzeile 。<br />(入ってません)

    ウィーン名物 Figlmueller Schnitzel (カツレツ)で
    一番有名だというレストラン Figlmüller Wollzeile 。
    (入ってません)

  • こちらも Figlmüller だが別の Bäckerstraße にあるほう、<br />の南東方面だが、1日中ウイーンを歩き回る映画<br />『ビフォア・サンライズ』を思い出させる夜の街

    こちらも Figlmüller だが別の Bäckerstraße にあるほう、
    の南東方面だが、1日中ウイーンを歩き回る映画
    『ビフォア・サンライズ』を思い出させる夜の街

  • ここも入ってはいないが<br />ウィーンならでは(?)の<br />有料の Opera Toilet

    ここも入ってはいないが
    ウィーンならでは(?)の
    有料の Opera Toilet

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集