ブラチスラバ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ウイーンに 6泊するので<br />どこか遠くに(?)行こうか、と言う話になり<br />ブダペストは少し遠いし、一番近い隣国、<br />スロヴァキアのブラティスラヴァに決定、<br />20日の朝から出かける。<br />そして21日には温泉街の<br />バーデン (bei Wien)にも行った。<br /><br />写真はブラティスラヴァにあった<br />Film Hotel という名のホテル。<br />モンローの有名な写真(?)があるように<br />映画をテーマにしたホテルらしい。<br />今回はウイーンからの日帰りなので無理だが<br />次回に行くときは泊まってみたい

2003年 ウィーン 5/5:ちょっと遠出

5いいね!

2003/12/16 - 2003/12/23

402位(同エリア695件中)

旅行記グループ 2003年 ウイーン

0

40

milouchat

milouchatさん

ウイーンに 6泊するので
どこか遠くに(?)行こうか、と言う話になり
ブダペストは少し遠いし、一番近い隣国、
スロヴァキアのブラティスラヴァに決定、
20日の朝から出かける。
そして21日には温泉街の
バーデン (bei Wien)にも行った。

写真はブラティスラヴァにあった
Film Hotel という名のホテル。
モンローの有名な写真(?)があるように
映画をテーマにしたホテルらしい。
今回はウイーンからの日帰りなので無理だが
次回に行くときは泊まってみたい

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0
同行者
友人
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • ブラティスラヴァは<br />ウイーン・ミッテ駅から1時間ほど<br />(撮影は別の日)<br />★列車の切符が出てきて<br />ミッテではなく南駅だったと判明<br />よく見たら Süd Bahnhof と書いてあるね…

    ブラティスラヴァは
    ウイーン・ミッテ駅から1時間ほど
    (撮影は別の日)
    ★列車の切符が出てきて
    ミッテではなく南駅だったと判明
    よく見たら Süd Bahnhof と書いてあるね…

  • 自動券売機。<br />もちろん僕らも切符を買っているが<br />何も覚えていない

    自動券売機。
    もちろん僕らも切符を買っているが
    何も覚えていない

  • これが出てきたブラティスラヴァ行きの乗車券。<br />ウィーン南駅から往復で 19.60ユーロ。<br />行ったのは 20日だが、切符は前日に買ったようだ。<br />左上を見ると、多分 20-23日まで有効と言うことだろう。<br />言うまでもないが座席指定ではないし…

    これが出てきたブラティスラヴァ行きの乗車券。
    ウィーン南駅から往復で 19.60ユーロ。
    行ったのは 20日だが、切符は前日に買ったようだ。
    左上を見ると、多分 20-23日まで有効と言うことだろう。
    言うまでもないが座席指定ではないし…

  • ウィーン南駅ホーム。右の電車は<br />ハンガリーの国境駅 Hegyeshalom 行き。<br />左のオーストリア Bruck an der Leitha 行きは<br />遅延と表示されている

    ウィーン南駅ホーム。右の電車は
    ハンガリーの国境駅 Hegyeshalom 行き。
    左のオーストリア Bruck an der Leitha 行きは
    遅延と表示されている

  • 車内の様子。<br />怖い顔で睨まれています

    車内の様子。
    怖い顔で睨まれています

  • 途中のどこかの駅

    途中のどこかの駅

  • 同じく途中の Devínska Nová Ves 駅<br />いつの間にかスロヴァキア国内に、<br />国境通過も分からない

    同じく途中の Devínska Nová Ves 駅
    いつの間にかスロヴァキア国内に、
    国境通過も分からない

  • Bratislava に到着

    Bratislava に到着

  • 駅名は Bratislava hlavná stanica 。<br />いわゆる中央駅です

    駅名は Bratislava hlavná stanica 。
    いわゆる中央駅です

  • コインロッカーがあるけど<br />預ける荷物はありません

    コインロッカーがあるけど
    預ける荷物はありません

  • 結構な人がいますね

    結構な人がいますね

  • 駅構内の時刻表。<br />現在時刻は 11時44分

    駅構内の時刻表。
    現在時刻は 11時44分

  • 駅前。<br />ガイドブックはもちろん地図もないので<br />差しあたりバスには乗らず歩きます。<br />特に見たい場所など何もない。<br />(というか何も調べず知らないだけ)<br />

    駅前。
    ガイドブックはもちろん地図もないので
    差しあたりバスには乗らず歩きます。
    特に見たい場所など何もない。
    (というか何も調べず知らないだけ)

  • 近くにスーパーの Tesco があるようです

    近くにスーパーの Tesco があるようです

  • まあまあ大きい Tesco。<br />ちなみにスロヴァキアの EU加盟は<br />翌 2004年だが、既にユーロが使えた

    まあまあ大きい Tesco。
    ちなみにスロヴァキアの EU加盟は
    翌 2004年だが、既にユーロが使えた

  • ちょっと面白いデザインの郵便ポスト

    ちょっと面白いデザインの郵便ポスト

  • Pizza Hat もあるね。<br />向こうの塔は…<br />教会だろうが不明

    Pizza Hat もあるね。
    向こうの塔は…
    教会だろうが不明

  • 毎度のことだが<br />とにかく資料が何もないので<br />由緒ありそうな建物でも<br />後からの確認が難しい

    毎度のことだが
    とにかく資料が何もないので
    由緒ありそうな建物でも
    後からの確認が難しい

  • 広告塔に Kino Tetra  という<br />映画館の宣伝が貼ってあるが、文章だけで<br />なぜか写真が1枚もない、という珍しいもの。<br />よく見ると左上は『花咲ける騎士道』、<br />その下は『ミスティック・リバー』、<br />その右は『ハリー・ポッターと秘密の部屋』だが、<br />なんとも不可思議

    広告塔に Kino Tetra という
    映画館の宣伝が貼ってあるが、文章だけで
    なぜか写真が1枚もない、という珍しいもの。
    よく見ると左上は『花咲ける騎士道』、
    その下は『ミスティック・リバー』、
    その右は『ハリー・ポッターと秘密の部屋』だが、
    なんとも不可思議

  • なぜか、その Kino Tetra のチラシがあった。<br />映画館を見つけたわけでも、行ってもいないので<br />どこかでチラシだけを見つけたのだろう。<br />これを見ると…<br />『花咲ける騎士道』は 12月1-3 の 3日間のみで<br />17:00と20:00の2回上映、『ハリー・ポッター…』も<br />20-23日の 4日間のみで 14:00 1回の上映。<br />これで見る限り映画は重要な娯楽ではないのかな?

    なぜか、その Kino Tetra のチラシがあった。
    映画館を見つけたわけでも、行ってもいないので
    どこかでチラシだけを見つけたのだろう。
    これを見ると…
    『花咲ける騎士道』は 12月1-3 の 3日間のみで
    17:00と20:00の2回上映、『ハリー・ポッター…』も
    20-23日の 4日間のみで 14:00 1回の上映。
    これで見る限り映画は重要な娯楽ではないのかな?

  • ドナウ川に架かる橋、<br />古い橋という意味の Starý most 。<br />まず写真では線路があるように見えないが<br />SV ではあったりなかったりどころか、<br />橋自体がなくなったり不思議なことに。<br />調べてみると、まず 2009年に車両通行禁止、<br />2010年バス通行禁止、2013年歩行者通行禁止、<br />そしてついに<br />2015年暮れに新しい橋に懸け換えられた。<br />関係ないが西隣の Most SNP 橋には<br />UFO Observation Deck という有料の建造物がある。<br />これは是非とも行ってみたい

    ドナウ川に架かる橋、
    古い橋という意味の Starý most 。
    まず写真では線路があるように見えないが
    SV ではあったりなかったりどころか、
    橋自体がなくなったり不思議なことに。
    調べてみると、まず 2009年に車両通行禁止、
    2010年バス通行禁止、2013年歩行者通行禁止、
    そしてついに
    2015年暮れに新しい橋に懸け換えられた。
    関係ないが西隣の Most SNP 橋には
    UFO Observation Deck という有料の建造物がある。
    これは是非とも行ってみたい

  • その橋のたもと。<br />これでも美しく青きドナウです

    その橋のたもと。
    これでも美しく青きドナウです

  • また教会が見える。 どうやら<br />有名な青の教会 (聖エリザベス教会)らしい

    また教会が見える。 どうやら
    有名な青の教会 (聖エリザベス教会)らしい

  • なんだか映画のポスターを<br />たくさん貼った、Film 何とか<br />というカフェがあり入ってみた

    なんだか映画のポスターを
    たくさん貼った、Film 何とか
    というカフェがあり入ってみた

  • リュック・ベッソンの『アトランティス』の<br />ポスターが見えるが監督の名前は Luc Bessona 。<br />ちょっと違和感があるが、まあ日本じゃカタカナ、<br />中華圏では漢字だから表記が違うのは当然か…<br />ちなみに、大陸なら 呂克貝松、台湾は 盧貝松<br />そして香港では 洛比桑 になる

    リュック・ベッソンの『アトランティス』の
    ポスターが見えるが監督の名前は Luc Bessona 。
    ちょっと違和感があるが、まあ日本じゃカタカナ、
    中華圏では漢字だから表記が違うのは当然か…
    ちなみに、大陸なら 呂克貝松、台湾は 盧貝松
    そして香港では 洛比桑 になる

  • こちらは Tatoo Shop

    こちらは Tatoo Shop

  • 帰りの電車内。<br />犬がいますね

    帰りの電車内。
    犬がいますね

  • ウイーン市庁舎が見える。<br />時間は分からないが、<br />帰りは結構 遅い時間になった<br />

    ウイーン市庁舎が見える。
    時間は分からないが、
    帰りは結構 遅い時間になった

  • ヴォティーフ教会のようです。<br />実は…<br />ブラティスラバで夜の 8時過ぎに<br />迷子になり駅の方角が分からない。<br />街に人影はなく聞くことも出来ない。<br />駐まっていた乗用車に近づき、道を聞こうとすると…<br />僕の姿を見ると急発進して逃げられた。<br />まあ真っ暗な道で変な東洋人が近づいてきたら<br />怖いのも分からなくはない (僕の人相が悪かっただけ?)

    ヴォティーフ教会のようです。
    実は…
    ブラティスラバで夜の 8時過ぎに
    迷子になり駅の方角が分からない。
    街に人影はなく聞くことも出来ない。
    駐まっていた乗用車に近づき、道を聞こうとすると…
    僕の姿を見ると急発進して逃げられた。
    まあ真っ暗な道で変な東洋人が近づいてきたら
    怖いのも分からなくはない (僕の人相が悪かっただけ?)

  • でも、夜の街を歩くのは結構好きです

    でも、夜の街を歩くのは結構好きです

  • 翌 21日にはトラムで<br />バーデンに行ったが例によって<br />地図も何もない。<br />知っていたことは昔の金持ちの保養地で<br />立派な歌劇場やカジノがあることぐらい<br />

    翌 21日にはトラムで
    バーデンに行ったが例によって
    地図も何もない。
    知っていたことは昔の金持ちの保養地で
    立派な歌劇場やカジノがあることぐらい

  • 駅前の噴水は温泉で湯気が立ちのぼり<br />硫黄の匂いがプンプン、<br />温泉に来たなと実感する

    駅前の噴水は温泉で湯気が立ちのぼり
    硫黄の匂いがプンプン、
    温泉に来たなと実感する

  • 何となく日本の温泉街のような<br />雰囲気も感じられる

    何となく日本の温泉街のような
    雰囲気も感じられる

  • 川に流れ込む下水も温泉のようで<br />やはり湯気が出ている。<br />あるいは気温が低すぎたのかも…

    川に流れ込む下水も温泉のようで
    やはり湯気が出ている。
    あるいは気温が低すぎたのかも…

  • そうそう、バーデンはウイーンから<br />30キロほど南にある。<br />浅はかにも日本的感覚で南に行くから<br />暖かいだろうと思ったら<br />逆に、より寒くて残雪もずっと多い。<br />それもそのはず、南と言うことは<br />アルプスに近づくんだから…

    そうそう、バーデンはウイーンから
    30キロほど南にある。
    浅はかにも日本的感覚で南に行くから
    暖かいだろうと思ったら
    逆に、より寒くて残雪もずっと多い。
    それもそのはず、南と言うことは
    アルプスに近づくんだから…

  • 何となく由緒ある建物のようだが<br />今では分からない

    何となく由緒ある建物のようだが
    今では分からない

  • 映画館発見。 さすが館名も Bethoven Kino<br />しかし 2013年に閉館している。<br />ポスター右は『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』

    映画館発見。 さすが館名も Bethoven Kino
    しかし 2013年に閉館している。
    ポスター右は『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』

  • ところが、いくら街を歩いても<br />温泉(露天風呂?)が見つからない。<br />考えてみれば当然で、本来温泉は湯治用なので<br />ヨーロッパ映画でよく見るように<br />基本的には(高級)ホテルの中に設置された<br />温水プールのようなもので原則、宿泊客専用。<br />しかし露天ではないが共同浴場を発見!!

    ところが、いくら街を歩いても
    温泉(露天風呂?)が見つからない。
    考えてみれば当然で、本来温泉は湯治用なので
    ヨーロッパ映画でよく見るように
    基本的には(高級)ホテルの中に設置された
    温水プールのようなもので原則、宿泊客専用。
    しかし露天ではないが共同浴場を発見!!

  • それは (まさにテルマエ・ロマエの)<br />レーマー・テルメという<br />温水プールと多種多様なサウナがある<br />体育館のような公共施設。<br />手首にチップの付いたバンドをして<br />帰りに精算するので場内で現金はいらない

    それは (まさにテルマエ・ロマエの)
    レーマー・テルメという
    温水プールと多種多様なサウナがある
    体育館のような公共施設。
    手首にチップの付いたバンドをして
    帰りに精算するので場内で現金はいらない

  • もちろんプールは水着着用だが<br />サウナは全裸で、老若男女一緒です。<br />奥のサウナ部分に更衣室はなく<br />水着を脱いで通路のフックに掛ける。<br />水着着用が禁止ではないようだが<br />脱がないと逆に目立ち変なことに…<br />(当然サウナ部分にはゲートがあり<br />チップ付きバンドでドアがあく)

    もちろんプールは水着着用だが
    サウナは全裸で、老若男女一緒です。
    奥のサウナ部分に更衣室はなく
    水着を脱いで通路のフックに掛ける。
    水着着用が禁止ではないようだが
    脱がないと逆に目立ち変なことに…
    (当然サウナ部分にはゲートがあり
    チップ付きバンドでドアがあく)

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スロバキアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スロバキア最安 630円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スロバキアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集