ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
僕の旅行記は時系列というよりは<br />内容(テーマ?)でまとめることが多い。<br />今回の観覧車と中央墓地と言えば<br />『第三の男』ですよね。<br />もちろん僕らも、それが目的で行った。<br />とはいえ例によって<br />ほとんど下調べなしで適当に…<br />観覧車のプラター公園は 18日、<br />中央墓地には 19日に行った。<br />『第三の男』には下水にまで入る<br />ツアーがあるらしいが、またの機会に…

2003年 ウィーン 2/5:観覧車と中央墓地

6いいね!

2003/12/16 - 2003/12/23

3439位(同エリア5820件中)

旅行記グループ 2003年 ウイーン

0

32

milouchat

milouchatさん

僕の旅行記は時系列というよりは
内容(テーマ?)でまとめることが多い。
今回の観覧車と中央墓地と言えば
『第三の男』ですよね。
もちろん僕らも、それが目的で行った。
とはいえ例によって
ほとんど下調べなしで適当に…
観覧車のプラター公園は 18日、
中央墓地には 19日に行った。
『第三の男』には下水にまで入る
ツアーがあるらしいが、またの機会に…

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
交通
4.5
同行者
友人
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
オーストリア航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 『第三の男』で有名になった(?)プラター公園には<br />S バーンで行った

    『第三の男』で有名になった(?)プラター公園には
    S バーンで行った

  • 駅のホームから観覧車が見えている

    駅のホームから観覧車が見えている

  • 観覧車が近づいてきた、<br />いや僕らが近づきました

    観覧車が近づいてきた、
    いや僕らが近づきました

  • 乗り込みます。<br />7.5ユーロだったはず

    乗り込みます。
    7.5ユーロだったはず

  • キャビン内

    キャビン内

  • かなり大きいキャビンなので<br />日本の TVでよく見せる<br />観覧車デートには適さないです

    かなり大きいキャビンなので
    日本の TVでよく見せる
    観覧車デートには適さないです

  • 当然、見晴らしはいいです

    当然、見晴らしはいいです

  • Sバーンが下を走り、遠くには<br />高層ビル群が…<br />と思ったら窓ガラスに映った<br />窓枠の協力でした

    Sバーンが下を走り、遠くには
    高層ビル群が…
    と思ったら窓ガラスに映った
    窓枠の協力でした

  • 最高部まで来たようです

    最高部まで来たようです

  • そこからの眺め

    そこからの眺め

  • 真下を見ても何だか分からない

    真下を見ても何だか分からない

  • 円の真ん中の支柱?<br />意外と細いね。<br />もちろん何度も修理や交換はした<br />はずだが 100年以上前の 1897年製

    円の真ん中の支柱?
    意外と細いね。
    もちろん何度も修理や交換はした
    はずだが 100年以上前の 1897年製

  • すでに夕方で<br />観覧車の影も長い

    すでに夕方で
    観覧車の影も長い

  • テーブルクロスを掛けたテーブルが見える。<br />貸し切りで食事も出来るようで<br />これならデートにいいかも…<br />でも何時間も回り続けるの?<br />パンフレットには出ていないが<br />HP を見ると2人のディナーは<br />90分で 365ユーロ。<br />料理は3コースでボトルワイン<br />などが付いている

    テーブルクロスを掛けたテーブルが見える。
    貸し切りで食事も出来るようで
    これならデートにいいかも…
    でも何時間も回り続けるの?
    パンフレットには出ていないが
    HP を見ると2人のディナーは
    90分で 365ユーロ。
    料理は3コースでボトルワイン
    などが付いている

  • そのパンフレット。<br />右下にセットしたテーブルが見える。<br />ちなみにフランス語版です(嫌味?)。<br />勉強のため(って普通2度と見ないけど)<br />いつもフランス語版を持ち帰る。<br />韓国語を習っていたときは韓国語版を…

    そのパンフレット。
    右下にセットしたテーブルが見える。
    ちなみにフランス語版です(嫌味?)。
    勉強のため(って普通2度と見ないけど)
    いつもフランス語版を持ち帰る。
    韓国語を習っていたときは韓国語版を…

  • 下には各種資料を展示した場所がある

    下には各種資料を展示した場所がある

  • よくある建設途中の写真

    よくある建設途中の写真

  • 公園内に奇妙な物体があり、<br />鉄条網に閉じ込められている。<br />宇宙船が着陸したのか?

    公園内に奇妙な物体があり、
    鉄条網に閉じ込められている。
    宇宙船が着陸したのか?

  • 説明を見ても分からないので調べると<br />エドヴィン・リップブルガーという芸術家が<br />不法に建築、独立国家 Kugelmugel を樹立し、<br />切手まで発行。もちろん裁判に敗れ実刑判決を<br />受けたが恩赦。 今では名所の1つだとか

    説明を見ても分からないので調べると
    エドヴィン・リップブルガーという芸術家が
    不法に建築、独立国家 Kugelmugel を樹立し、
    切手まで発行。もちろん裁判に敗れ実刑判決を
    受けたが恩赦。 今では名所の1つだとか

  • 『第三の男』のラストシーンではありません。<br />中央墓地ではなくプラター公園内です

    『第三の男』のラストシーンではありません。
    中央墓地ではなくプラター公園内です

  • こちらは本物の(?)中央墓地<br />『第三の男』のラストシーン…<br />と言いたいところだが、<br />似たような通りが多く正解かはともかく、<br />とりあえず1枚。<br />調べてみると、32C地区の教会から<br />第十門への並木道だとのことで不正解だった

    こちらは本物の(?)中央墓地
    『第三の男』のラストシーン…
    と言いたいところだが、
    似たような通りが多く正解かはともかく、
    とりあえず1枚。
    調べてみると、32C地区の教会から
    第十門への並木道だとのことで不正解だった

  • 突き当たりに見えるのはカール・ボロメウス教会<br />Friedhofskirche zum heiligen Karl Borromäus

    突き当たりに見えるのはカール・ボロメウス教会
    Friedhofskirche zum heiligen Karl Borromäus

  • これは一番有名かも知れない墓で左から<br />ベートーヴェン、モーツァルト、シューベルト、<br />と言うことだが、もちろん都合良く有名音楽家の墓が<br />並ぶはずはなく、元は別の場所にあった墓を集めている

    これは一番有名かも知れない墓で左から
    ベートーヴェン、モーツァルト、シューベルト、
    と言うことだが、もちろん都合良く有名音楽家の墓が
    並ぶはずはなく、元は別の場所にあった墓を集めている

  • これも有名なヨハン・シュトラウス(父)の墓

    これも有名なヨハン・シュトラウス(父)の墓

  • 今となっては有名人の墓なのか<br />そうでないのか分からないが…

    今となっては有名人の墓なのか
    そうでないのか分からないが…

  • とにかく日本の墓と違い<br />ヴァラエティに富んでいる

    とにかく日本の墓と違い
    ヴァラエティに富んでいる

  • 本当に様々なデザイン。<br />お尻を向けた人(?)や…

    本当に様々なデザイン。
    お尻を向けた人(?)や…

  • 横を向いた人

    横を向いた人

  • 中央墓地の最寄り駅…かどうか分からないが近く。<br />(今頃)ガイドブックを見ると地下鉄U3号線の終点 Simmering で、<br />トラム 71番に乗り換えが便利とある。 トラムだけなら6か 71番。<br />6番のトラムが見える。 多分僕らはトラムだけで来たと思う…

    中央墓地の最寄り駅…かどうか分からないが近く。
    (今頃)ガイドブックを見ると地下鉄U3号線の終点 Simmering で、
    トラム 71番に乗り換えが便利とある。 トラムだけなら6か 71番。
    6番のトラムが見える。 多分僕らはトラムだけで来たと思う…

  • プラター公園近く Praterstern 駅前の、ちょっと変わった<br />ヴィルヘルム・フォン・フィリブス・ウニティスの塔(像?)

    プラター公園近く Praterstern 駅前の、ちょっと変わった
    ヴィルヘルム・フォン・フィリブス・ウニティスの塔(像?)

  • 下部も立派です

    下部も立派です

  • よく分からないがオーストリア=ハンガリー帝国海軍の<br />テゲトフ級戦艦で1番艦がフィリブス・ウニティス、<br />2番艦がテゲトフ、イタリア艦隊を破ったオーストリアの提督<br />ヴィルヘルム・フォン・テゲトフ…<br />で結局ヴィルヘルム・フォン・フィリブス・ウニティスって誰?<br />トラップ大佐を連想しますが…<br />

    よく分からないがオーストリア=ハンガリー帝国海軍の
    テゲトフ級戦艦で1番艦がフィリブス・ウニティス、
    2番艦がテゲトフ、イタリア艦隊を破ったオーストリアの提督
    ヴィルヘルム・フォン・テゲトフ…
    で結局ヴィルヘルム・フォン・フィリブス・ウニティスって誰?
    トラップ大佐を連想しますが…

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集