フィレンツェ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018-19年の年末年始に掛けてフィレンツェ4泊6日の旅に出掛けました。<br />1都市滞在でのんびり過ごすつもりでしたが、フィレンツェは徒歩圏内に観光名所が盛りだくさん。<br />結局、1日平均2万歩! を超える街歩き満喫の旅になりました。<br /><br />3日目は2019年1月2日。<br />イエローバーで昼食の後、ピッティ宮殿などを巡り、夜はビステッカをいただきました。

フィレンツェ1都市滞在4泊6日の旅[3日目② 街歩きとフィレンツェ初心者グルメ]

32いいね!

2018/12/31 - 2019/01/05

378位(同エリア3689件中)

ばしし

ばししさん

2018-19年の年末年始に掛けてフィレンツェ4泊6日の旅に出掛けました。
1都市滞在でのんびり過ごすつもりでしたが、フィレンツェは徒歩圏内に観光名所が盛りだくさん。
結局、1日平均2万歩! を超える街歩き満喫の旅になりました。

3日目は2019年1月2日。
イエローバーで昼食の後、ピッティ宮殿などを巡り、夜はビステッカをいただきました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 12:00前 ウッフィツィ美術館を後にして、昼食場所を探すことに。<br /><br />まずはヴェッキオ宮近くのグッチガーデンへ。しかし、13:00頃まで席が空かないと言われ、あえなく断念。

    12:00前 ウッフィツィ美術館を後にして、昼食場所を探すことに。

    まずはヴェッキオ宮近くのグッチガーデンへ。しかし、13:00頃まで席が空かないと言われ、あえなく断念。

    グッチ カフェ カフェ

  • 12:15 続いてドゥオモ方面に進んだところにあるYellow Barへ。<br />午前中のツアーのお蔭で、方向感覚がつかめてきました。<br /><br />こちらのレストランは、竹野内豊さんが映画「冷静と情熱のあいだ」の撮影中に通い詰めたという、ガイドブックでもおなじみのお店。<br />すんなり入れました。

    12:15 続いてドゥオモ方面に進んだところにあるYellow Barへ。
    午前中のツアーのお蔭で、方向感覚がつかめてきました。

    こちらのレストランは、竹野内豊さんが映画「冷静と情熱のあいだ」の撮影中に通い詰めたという、ガイドブックでもおなじみのお店。
    すんなり入れました。

    イエロー バー イタリアン

    日本語メニューあり。ランチで利用しました by ばししさん
  • 入店するとまず、自家製パスタを作っている場所に連れて行かれ、ふーん、とすげない反応で傍観していると、すぐに席に案内されました。ファミレスっぽいボックス席。<br /><br />席に着くと、店員さんに「どこからきたの?」と聞き取りやすい英語で聞かれ、「日本から」と答えると、「日本語メニュー必要?」と聞いてくれるので、すかさず「Yes!プリーズ」

    入店するとまず、自家製パスタを作っている場所に連れて行かれ、ふーん、とすげない反応で傍観していると、すぐに席に案内されました。ファミレスっぽいボックス席。

    席に着くと、店員さんに「どこからきたの?」と聞き取りやすい英語で聞かれ、「日本から」と答えると、「日本語メニュー必要?」と聞いてくれるので、すかさず「Yes!プリーズ」

  • 前菜 ブルスケッタ<br />4切れあったのですが、写真を撮るのを忘れ、先にパクリ。<br />トマトとオリーブオイル、ガーリックのシンプルながら豊かな風味。前菜にぴったりです。添えてあったオリーブも美味。

    前菜 ブルスケッタ
    4切れあったのですが、写真を撮るのを忘れ、先にパクリ。
    トマトとオリーブオイル、ガーリックのシンプルながら豊かな風味。前菜にぴったりです。添えてあったオリーブも美味。

  • 次はマルゲリータ<br />こちらも食べやすい。<br />ただ、個人的には中央市場で食べた方が好みでした。<br /><br />フィレンツェで気付いたのは、ピッツァの方がパスタより安いこと。

    次はマルゲリータ
    こちらも食べやすい。
    ただ、個人的には中央市場で食べた方が好みでした。

    フィレンツェで気付いたのは、ピッツァの方がパスタより安いこと。

  • アマトリチャーナ<br />これはトマトソースが酸っぱい! もう少し煮込んで甘みとコクがある方が好みだったので、がっかりでした。しかし、頑張って完食。<br />思わず水を追加注文。

    アマトリチャーナ
    これはトマトソースが酸っぱい! もう少し煮込んで甘みとコクがある方が好みだったので、がっかりでした。しかし、頑張って完食。
    思わず水を追加注文。

  • マグロのステーキ<br />くせのないマグロの周りに胡麻がついていて香ばしく、レモンをかけてさっぱりいただけました。結構当たり。<br /><br />以上4品を2人でシェアして、水とコーヒー、サービス料が12%で47.5ユーロ。<br />サービス料が無ければ、日本で食べるのと同じくらいの値段かと思います。<br />メニューが沢山あって値段も手頃で入りやすいお店でした。

    マグロのステーキ
    くせのないマグロの周りに胡麻がついていて香ばしく、レモンをかけてさっぱりいただけました。結構当たり。

    以上4品を2人でシェアして、水とコーヒー、サービス料が12%で47.5ユーロ。
    サービス料が無ければ、日本で食べるのと同じくらいの値段かと思います。
    メニューが沢山あって値段も手頃で入りやすいお店でした。

  • 13:30頃、昼食後にやってきたのは、昨日閉まっていたルチアーノ。<br />今日は開いてました!

    13:30頃、昼食後にやってきたのは、昨日閉まっていたルチアーノ。
    今日は開いてました!

    ルチアーノ 専門店

    ピッタリの手袋が見つかりました! by ばししさん
  • ショーウィンドウでしばし物色して、意を決して入店。<br /><br />中には店主の親父さんと、店員の女性がいて、私たちの接客は店主の方。<br />まず、探している色を聞かれます。答えると、次は手を出してというジェスチャー。手を出すと、すぐに色とサイズの合うものが数点出されて試着、という流れ。<br />マシンメイドかハンドメイドかといった説明も加わえられます。

    ショーウィンドウでしばし物色して、意を決して入店。

    中には店主の親父さんと、店員の女性がいて、私たちの接客は店主の方。
    まず、探している色を聞かれます。答えると、次は手を出してというジェスチャー。手を出すと、すぐに色とサイズの合うものが数点出されて試着、という流れ。
    マシンメイドかハンドメイドかといった説明も加わえられます。

  • 数点試着し、外が革で中がカシミアの手袋を、夫婦2人で1つずつ、ネクタイを1本購入。値段は日本のデパートの半額ぐらいかと思います。<br />サイズが豊富なのがうれしいところ。<br />手袋は帰国後、早速使っており、温かくて着け心地も良く、気に入りました。<br />色は黒のように見えますが、ネイビー。オンにもオフにも使えます。

    数点試着し、外が革で中がカシミアの手袋を、夫婦2人で1つずつ、ネクタイを1本購入。値段は日本のデパートの半額ぐらいかと思います。
    サイズが豊富なのがうれしいところ。
    手袋は帰国後、早速使っており、温かくて着け心地も良く、気に入りました。
    色は黒のように見えますが、ネイビー。オンにもオフにも使えます。

  • 14:00 ルチアーノの買い物に満足した後は、せっかくヴェッキオ橋の近くまで来たなら、と橋を渡ってピッティ宮殿に行くことに。

    14:00 ルチアーノの買い物に満足した後は、せっかくヴェッキオ橋の近くまで来たなら、と橋を渡ってピッティ宮殿に行くことに。

    ピッティ宮 城・宮殿

  • ピッティ宮殿は6つの美術館・博物館とボーボリ庭園からなる広大な宮殿。<br /><br />入り口を探していると、係員に「ブックストアに行って!」と言われ、そこでフィレンツェカードを展示して、チケットを入手できます。

    ピッティ宮殿は6つの美術館・博物館とボーボリ庭園からなる広大な宮殿。

    入り口を探していると、係員に「ブックストアに行って!」と言われ、そこでフィレンツェカードを展示して、チケットを入手できます。

  • 宮殿の内部は豪華な内装。<br />メディチ家の絶大な力を思い知らされます。

    宮殿の内部は豪華な内装。
    メディチ家の絶大な力を思い知らされます。

  • 建物から見たボーボリ庭園の一部。

    建物から見たボーボリ庭園の一部。

  • 天井。絵も絵の周囲の装飾も豪華。

    天井。絵も絵の周囲の装飾も豪華。

  • 時計。<br />これは19世紀に造られたもののようです。

    時計。
    これは19世紀に造られたもののようです。

  • 礼拝堂

    礼拝堂

  • シャンデリアも大理石の柱も、とにかく豪華。

    シャンデリアも大理石の柱も、とにかく豪華。

  • フィリッポリッピの聖母。

    フィリッポリッピの聖母。

  • そしてラファエロ作「小椅子の聖母」<br />お目当ての一つに出会え感激!

    そしてラファエロ作「小椅子の聖母」
    お目当ての一つに出会え感激!

  • これもラファエロ作「ベールの女性」

    これもラファエロ作「ベールの女性」

  • 前衛的な女性達といった絵も

    前衛的な女性達といった絵も

  • 貴族たちの社交場のような部屋。<br />この部屋の緑がすごくきれいでした。<br />

    貴族たちの社交場のような部屋。
    この部屋の緑がすごくきれいでした。

  • 壁とおそろいのカーテン。

    壁とおそろいのカーテン。

  • 一つ一つが豪華すぎて、思わず見入ってしまう。<br />まさに目を肥やすお宝の数々。<br /><br />このほか、銀器博物館や陶磁器博物館も当時の巨万の富を表す見ごたえのあるものでしたが、残念ながら写真はNG。<br /><br />豪華さに関してはウッフィツィ美術館よりこちらの方が上。時間があれば強くお勧めしたいスポットです。

    一つ一つが豪華すぎて、思わず見入ってしまう。
    まさに目を肥やすお宝の数々。

    このほか、銀器博物館や陶磁器博物館も当時の巨万の富を表す見ごたえのあるものでしたが、残念ながら写真はNG。

    豪華さに関してはウッフィツィ美術館よりこちらの方が上。時間があれば強くお勧めしたいスポットです。

  • 最後に、ボーボリ庭園をちょっと覗いていくことに。<br /><br />この壁に向かって右側に庭園に続く階段があります。

    最後に、ボーボリ庭園をちょっと覗いていくことに。

    この壁に向かって右側に庭園に続く階段があります。

  • ほんとにちょっと覗いたところ。

    ほんとにちょっと覗いたところ。

  • 振り返るとそこにはドゥオモが。

    振り返るとそこにはドゥオモが。

  • ミケランジェロ広場に行かなくても、ここから似たような景色を見ることができました。人も少なくて独り占めしている感じ。

    ミケランジェロ広場に行かなくても、ここから似たような景色を見ることができました。人も少なくて独り占めしている感じ。

  • ボーボリ庭園から戻る道で発見。映画「インフェルノ」に登場した場所。<br /><br />ピッティ宮殿は滞在時間1時間45分。かなり歩きましたが、満足感も得られました。

    ボーボリ庭園から戻る道で発見。映画「インフェルノ」に登場した場所。

    ピッティ宮殿は滞在時間1時間45分。かなり歩きましたが、満足感も得られました。

  • 16:00 帰りはヴェッキオ橋が見える別の橋を渡りました。

    16:00 帰りはヴェッキオ橋が見える別の橋を渡りました。

    サンタ トリニタ橋 建造物

  • ブランド店が並ぶ通りを巡りながら、スーパーで飲み物を買って、一旦ホテルに帰り、

    ブランド店が並ぶ通りを巡りながら、スーパーで飲み物を買って、一旦ホテルに帰り、

    エミリオ プッチ ブランドショップ

  • 向かったのは、駅の反対側にある「チアニネリア トラットリア ダッラオステ」。ビステッカで人気のお店です。日本のガイドブックにも広告を出していました。<br />19:00に入店したときはすでに満員状態。予約しておいてよかった。<br />

    向かったのは、駅の反対側にある「チアニネリア トラットリア ダッラオステ」。ビステッカで人気のお店です。日本のガイドブックにも広告を出していました。
    19:00に入店したときはすでに満員状態。予約しておいてよかった。

    Trattoria dall' Oste イタリアン

    手軽にビステッカをいただけるお店 by ばししさん
  • 今回は29.5ユーロのセット「MENU TOSCANO]を2つ注文。

    今回は29.5ユーロのセット「MENU TOSCANO]を2つ注文。

  • 出てきたステーキがこれ。<br />肉は軟らかく、ジューシー。一口ほおばると、塩味がしっかりしていて肉の旨味をうまく引き出してくれています。<br />本音では「日本で食べた方が美味しいだろう」と思っていましたが、良い意味で期待を裏切る美味しさでした。

    出てきたステーキがこれ。
    肉は軟らかく、ジューシー。一口ほおばると、塩味がしっかりしていて肉の旨味をうまく引き出してくれています。
    本音では「日本で食べた方が美味しいだろう」と思っていましたが、良い意味で期待を裏切る美味しさでした。

  • キアナ牛ソースのトルテッリ。ラビオリのようなパスタ。<br />ミートソースの味をイメージして食べると、やけにしょっぱい。ビステッカはしっかりした塩味でしたが、こちらは塩っ辛いレベル。ソースをよけてトルテッリだけ食べました。トルテッリの中身はマッシュポテトのよう。<br /><br />追記:フィレンツェの料理は塩を使わないパンと一緒に食べるため、味付けが濃いそう。それにしてもしょっぱいと思いましたが。

    キアナ牛ソースのトルテッリ。ラビオリのようなパスタ。
    ミートソースの味をイメージして食べると、やけにしょっぱい。ビステッカはしっかりした塩味でしたが、こちらは塩っ辛いレベル。ソースをよけてトルテッリだけ食べました。トルテッリの中身はマッシュポテトのよう。

    追記:フィレンツェの料理は塩を使わないパンと一緒に食べるため、味付けが濃いそう。それにしてもしょっぱいと思いましたが。

  • カプチーノを追加注文

    カプチーノを追加注文

  • デザートのカントゥッチと甘いワイン「ヴィンサント」<br />ヴィンサントに浸したカントゥッチとカプチーノの組み合わせ、なかなか良いです。別腹で完食。<br /><br />2人でお腹いっぱいで69ユーロ。お酒は呑みませんでした。<br /><br />この日は、いわゆる「観光客向け」と言われがちなお店2軒でしたが、安心感もあり、どちらも満足でした。

    デザートのカントゥッチと甘いワイン「ヴィンサント」
    ヴィンサントに浸したカントゥッチとカプチーノの組み合わせ、なかなか良いです。別腹で完食。

    2人でお腹いっぱいで69ユーロ。お酒は呑みませんでした。

    この日は、いわゆる「観光客向け」と言われがちなお店2軒でしたが、安心感もあり、どちらも満足でした。

  • 20:30 ホテルに戻り、お茶を飲みながら翌日の行動を検討。<br />ネットで調べるとドゥオモのクーポラは予約でいっぱいだったため、朝一でジョットの鐘楼を目指すことに。<br /><br />4日目に続きます。

    20:30 ホテルに戻り、お茶を飲みながら翌日の行動を検討。
    ネットで調べるとドゥオモのクーポラは予約でいっぱいだったため、朝一でジョットの鐘楼を目指すことに。

    4日目に続きます。

    ホテル アルバーニ フィレンツェ ホテル

    日本人宿泊者多め。駅近で安心なホテル by ばししさん
32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集