イスタンブール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
♪飛んでイスタンブール~♪ 光る砂漠でロール~♪<br />夜だけの~パラダイス~ (^O^)♪ <br />----------------------------------------------------------------------------<br />空飛ぶ絨毯に乗って! ←『マジですか?』←『嘘です!』<br /> カタール航空に搭乗して、前から行ってみたかったイスタンブールを中心にトルコ国内の観光地を8日間で周遊、バスでシルクロ-ド2,500kmを走破してきました。<br />シリアとの国境沿いに沿ったイザコザや難民の流入などがあって治安を心配していましたが、観光地ではまったく影響はなく安全でした。<br />スルタン・アフメトのブルーモスクは6個ある中、ひとつの角や建物内部はメンテナンス中で、2階にはブルータイルの盗難があって以来上がれなくなったそうですが、十分堪能できました。<br />髭を蓄えた『ナイスガイ』とエキゾチックな『美女』が多く親日なイメージを受けました。(^_^)/

魅惑のトルコ(イスタンブール)

233いいね!

2018/12/28 - 2019/01/03

10位(同エリア4192件中)

旅行記グループ 魅惑のトルコ

7

41

harusu

harusuさん

♪飛んでイスタンブール~♪ 光る砂漠でロール~♪
夜だけの~パラダイス~ (^O^)♪ 
----------------------------------------------------------------------------
空飛ぶ絨毯に乗って! ←『マジですか?』←『嘘です!』
 カタール航空に搭乗して、前から行ってみたかったイスタンブールを中心にトルコ国内の観光地を8日間で周遊、バスでシルクロ-ド2,500kmを走破してきました。
シリアとの国境沿いに沿ったイザコザや難民の流入などがあって治安を心配していましたが、観光地ではまったく影響はなく安全でした。
スルタン・アフメトのブルーモスクは6個ある中、ひとつの角や建物内部はメンテナンス中で、2階にはブルータイルの盗難があって以来上がれなくなったそうですが、十分堪能できました。
髭を蓄えた『ナイスガイ』とエキゾチックな『美女』が多く親日なイメージを受けました。(^_^)/

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
3.0
ショッピング
3.0
交通
2.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
観光バス
航空会社
カタール航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

233いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • ベリーニさん 2020/09/01 03:48:51
    初めまして!
    初めまして、harusu さん

    魅力的な街ですね!
    実は私、『オスマン帝国』の超長いドラマにハマった事がありまして‥(オスマン帝国外伝 愛と欲望のハレム)
    それからずっと、1度はトプカプ宮殿に行ってみたいと思っています。

    harusu さんの旅行記のトプカプ宮殿の写真に大興奮!特に主人公ヒュッレムが何度も通った図書館‥感激して興奮状態になりました٩( ᐛ )و

    また続きを読ませて頂きます。これからどうぞよろしくお願い致します(=^x^=)

    ベリーニ

    harusu

    harusuさん からの返信 2020/09/02 10:28:06
    RE:こちらこそ、初めまして!
    ペリーニさん こちらこそ、初めまして…m(_ _)m

    当方の拙いトルコ旅行記にコメントを頂きありがとうございます。
    トプカプ宮殿にある図書館が気になられたそうですが、読書専用の折たたみ式机がユニークでした…展示されている人形の、ターバンを巻いた頭デカッ(◎_◎)
    残念だったのは、宝物殿は工事中で拝観できませんでしたが、後日、六本木の国立新美術館でトルコ秘宝展を見に行きました。(^_^;)

    ナポリのボッタクリには驚き! 本当に海外のタクシー等を利用するときは神経つかいますよね〜。GrabやUberの普及がない国もNet事情によってはありでしょう、それに
    ドキドキしながら交渉するのも帰国してから旅の思い出となってます。(今のところ大事故はありません(=^・^=)
     ナポリのフェリーチッケト売場で『釣銭不足!!』は勇気ありますね。自分は『ノミの心臓を持ったヘタレ』なので多分言えないかったでしょう。ペリーニさんエライ\(^0^)/

     以前、ハバナでペットボトルの水を旅行者専用通貨【CUC】だと1.4CUC(日本円で¥150円位)を買って帰りに貰ったおつりで同じ店で現地通貨【CUP】だと、4CUP(日本円で¥17円位)←『ビックリ(◎_◎)』
    これは、お店に価格表示がされていないのでボッタクリなのか国策なのか判断はできませんでした。でも、思い出のひとつとなりました。

     by harusu
  • KIKIさん 2020/07/11 10:30:27
    いつかは 行きたいトルコ
    harusu様

    トルコ旅行記を読ませて戴き 妄想旅行させて戴きました。
    ありがとうございます。
    行きたいところがいっぱいあるのに 元気で一人で行動できるという残された時間がどんどん過ぎてしまい。加えてコロナウイルス禍で出掛けられずで ストレスばかり溜まってしまいます。後脂肪と欲望も((笑)

    皆様の旅行記を読ませて戴くのも楽しみ。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    harusu

    harusuさん からの返信 2020/07/11 12:44:20
    RE: いつかは 行きたいトルコ
    KIKIさん 当方の拙いトルコ旅行記にもコメント頂きありがとうございます。

    トルコは♪飛んでイスタンブール〜♪の歌や西洋文化と東洋文化の交流点と言われていたので以前から興味があったのですがトルコの南側でシリア難民と紛争があって落ち着いた頃にやっといけました。本当は、空飛ぶ絨毯で飛びたかったのですが大人の事情でドーハ経由の省エネ便を利用しましたが、先の見えないような広大な大地をバスでシルクロードを突っ走ったのは楽しかった思い出です。
    途中に昔の古いレンガ造りでラクダに乗って絹を運んで宿泊したのだろうと思われる建物を見るとシルクロードの片鱗を感じました。
     残念なことは、日本でNET申し込みしていた、カッパドキアのバルーンに強風のために中止になり乗れなかったことです。

    KIKIさんもC19の影響でストレスに負けずに我慢できればいつか行けると思いますヨ!
    自分も、頑張ります!………きっと!…たぶん?

    KIKI

    KIKIさん からの返信 2020/07/12 08:03:15
    RE: RE: いつかは 行きたいトルコ
    > KIKIさん 当方の拙いトルコ旅行記にもコメント頂きありがとうございます。
    >
    > トルコは♪飛んでイスタンブール〜♪の歌や西洋文化と東洋文化の交流点と言われていたので以前から興味があったのですがトルコの南側でシリア難民と紛争があって落ち着いた頃にやっといけました。本当は、空飛ぶ絨毯で飛びたかったのですが大人の事情でドーハ経由の省エネ便を利用しましたが、先の見えないような広大な大地をバスでシルクロードを突っ走ったのは楽しかった思い出です。
    > 途中に昔の古いレンガ造りでラクダに乗って絹を運んで宿泊したのだろうと思われる建物を見るとシルクロードの片鱗を感じました。
    >  残念なことは、日本でNET申し込みしていた、カッパドキアのバルーンに強風のために中止になり乗れなかったことです。
    >
    > KIKIさんもC19の影響でストレスに負けずに我慢できればいつか行けると思いますヨ!
    > 自分も、頑張ります!………きっと!…たぶん?
    >

    harusu様

    まずはお詫びを。
    先日harusu様のところからsanabo様の旅行記に飛ばせて戴き その際harususa様のご了承を取らずにお名前を記載してしまいました。
    失礼なことを致し 本当に申し訳ございません。
    以後気を付けますので お許しくださいませ。 
  • sanaboさん 2019/03/05 23:23:48
    はじめまして
    harusuさん、はじめまして

    コンク旅行記をご覧いただきまして、ありがとうございました。
    イスタンブールには私も久々に再訪したいと思っております。
    治安も落ち着き、また安心して観光ができるようになり何よりですね。
    イスタンブール以外の町は知りませんので、また楽しみに
    お伺いさせて下さいね。
    これからもどうぞよろしくお願いいたします^^

    sanabo


    harusu

    harusuさん からの返信 2019/03/06 11:17:54
    投稿ありがとうございます。
    sanaboさん こんにちは。投稿をありがとうございます。

    南フランスの『コンク』の村は知りませんでしたが、sanaboさんの旅行記を拝見して中世の歴史のある町並みが美しく、この地は独特のいい雰囲気ですね〜。
    巡礼者の訪れる教会も派手さもなく、大きすぎず建物の外壁の色調が統一されているのもさすがですね。写真を見た限りでは天候もよさそうで、いい空気を堪能されたのでしょうね。うらやましい。

    それにしても、教会や修道院のコメント内容が詳細に書かれていてお詳しいのは驚きました。

    by harusu

harusuさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 728円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集