チャイティヨ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
★概要<br />2018年8月1日(水)<br /><br />早朝にヤンゴンのバスターミナルに到着。<br />次の目的地は標高1,100mの山の上にあるゴールデンロックと呼ばれる岩。<br />金箔が貼られた岩で、落ちそうで落ちない絶妙なバランスで立っている。<br />ミャンマーではバガンと並ぶ有名観光地。<br /><br />★全体概要<br />2010年にインドネシアのボロブドゥール遺跡へ行った際に「世界3大仏教遺跡」を知った。<br />カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマーのバガン。<br />その頃から「いつか行きたい場所」としてリストアップされていた。<br />近年の民主化や経済自由化により急速に発展し、「アジア最後のフロンティア」と呼ばれることもあるというミャンマー。<br />平成最後になりそうな旅に相応しい国かもしれない。<br /><br />本文中の金額は旅行当時の両替レート。

ミャンマー一人旅(6/10)ゴールデンロック

6いいね!

2018/08/01 - 2018/08/01

132位(同エリア168件中)

0

27

★概要
2018年8月1日(水)

早朝にヤンゴンのバスターミナルに到着。
次の目的地は標高1,100mの山の上にあるゴールデンロックと呼ばれる岩。
金箔が貼られた岩で、落ちそうで落ちない絶妙なバランスで立っている。
ミャンマーではバガンと並ぶ有名観光地。

★全体概要
2010年にインドネシアのボロブドゥール遺跡へ行った際に「世界3大仏教遺跡」を知った。
カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマーのバガン。
その頃から「いつか行きたい場所」としてリストアップされていた。
近年の民主化や経済自由化により急速に発展し、「アジア最後のフロンティア」と呼ばれることもあるというミャンマー。
平成最後になりそうな旅に相応しい国かもしれない。

本文中の金額は旅行当時の両替レート。

同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 20時45分過ぎにバガンを出発した夜行バスがヤンゴンのバスターミナルに到着したのは5時30分すぎ。

    20時45分過ぎにバガンを出発した夜行バスがヤンゴンのバスターミナルに到着したのは5時30分すぎ。

  • 早朝のバスターミナルで「チャイテイヨー、ゴールデンロック、キンプン(バス停のある町の名前)」など地名と観光地名を連呼してバスの場所を聞く。<br />皆アッチだと教えてくれるものの、早朝でも100台以上は停まっている広大なバスターミナル。<br />教えられた方へ行ってみてもどれが目的地へ行くバスなのか分からない。<br />何度目かに話しかけたオッチャンがバイクタクシーを捕まえて500k(≒40円)で連れて行ってやる、と。<br />なんだか負けた気はするが、500kなら高くもないし多少のお金がかかっても確実に遂行することが第一。<br />連れて行ってもらった場所は現地人が教えてくれた方向だったので、もっと手当たり次第に声をかけていたら自力でも辿り着けていたかもしれない。

    早朝のバスターミナルで「チャイテイヨー、ゴールデンロック、キンプン(バス停のある町の名前)」など地名と観光地名を連呼してバスの場所を聞く。
    皆アッチだと教えてくれるものの、早朝でも100台以上は停まっている広大なバスターミナル。
    教えられた方へ行ってみてもどれが目的地へ行くバスなのか分からない。
    何度目かに話しかけたオッチャンがバイクタクシーを捕まえて500k(≒40円)で連れて行ってやる、と。
    なんだか負けた気はするが、500kなら高くもないし多少のお金がかかっても確実に遂行することが第一。
    連れて行ってもらった場所は現地人が教えてくれた方向だったので、もっと手当たり次第に声をかけていたら自力でも辿り着けていたかもしれない。

  • チャイテイヨー行きのバスは8,000k(≒640円)。<br />事前にネットの旅行記で見たのと同じ値段だったので良いが、その旅行記によると明らかに外国人料金だとか。<br />今朝まで乗っていた夜行バスと比べるとだいぶオンボロのバス。<br />日本の中古観光バスを使用している感じ。

    チャイテイヨー行きのバスは8,000k(≒640円)。
    事前にネットの旅行記で見たのと同じ値段だったので良いが、その旅行記によると明らかに外国人料金だとか。
    今朝まで乗っていた夜行バスと比べるとだいぶオンボロのバス。
    日本の中古観光バスを使用している感じ。

  • バスの車窓から

    バスの車窓から

  • 3時間ほどで「チェンジバス」と言われて降りる。<br />恐らくチャイトーという町で軽トラックの荷台に幌を付けた簡易バス。<br />客が集まらないと出発しないシステムらしく、外も雨なのでひたすら待つしかない。

    3時間ほどで「チェンジバス」と言われて降りる。
    恐らくチャイトーという町で軽トラックの荷台に幌を付けた簡易バス。
    客が集まらないと出発しないシステムらしく、外も雨なのでひたすら待つしかない。

  • 1時間以上も待たされてようやく出発。<br />こんな感じで走り出す。

    1時間以上も待たされてようやく出発。
    こんな感じで走り出す。

  • 30分ほどして「キンプン」と言われた場所で降りる。<br />ようやくゴールデンロックへの玄関口に着いてくれた。

    30分ほどして「キンプン」と言われた場所で降りる。
    ようやくゴールデンロックへの玄関口に着いてくれた。

  • 山頂行きのバス。<br />これもバスではなくトラックの荷台に椅子と屋根、というスタイル。<br />バスの荷台は1列に6人が座り、それが8列程並ぶ。<br />山頂までの料金は2,000k(≒160円)。<br />夜行バスから数えて4度目のバス、次第に環境が酷くなる。<br />

    山頂行きのバス。
    これもバスではなくトラックの荷台に椅子と屋根、というスタイル。
    バスの荷台は1列に6人が座り、それが8列程並ぶ。
    山頂までの料金は2,000k(≒160円)。
    夜行バスから数えて4度目のバス、次第に環境が酷くなる。

  • ゴールデンロックは標高は1,000mを越える山の上。<br />意外に急勾配な山道を登るので結構怖い。<br />そんなトラックに揺られること約50分、山頂のバス停に到着。

    ゴールデンロックは標高は1,000mを越える山の上。
    意外に急勾配な山道を登るので結構怖い。
    そんなトラックに揺られること約50分、山頂のバス停に到着。

  • 土産物屋や飲食店などもある。

    土産物屋や飲食店などもある。

  • 山頂感はあまり無い。

    山頂感はあまり無い。

  • バガンでもそうだったが、現地人は入場無料だが外国人だけチェックポイントがあってそこで入場料を払う。<br />入山料というか入場料は10,000k(≒800円)。

    バガンでもそうだったが、現地人は入場無料だが外国人だけチェックポイントがあってそこで入場料を払う。
    入山料というか入場料は10,000k(≒800円)。

  • これを常に身に着けておけと言われる。<br />2日間有効だとか。

    これを常に身に着けておけと言われる。
    2日間有効だとか。

  • ゴールデンロックがあるチャイテーヨー・パヤーの入口。

    ゴールデンロックがあるチャイテーヨー・パヤーの入口。

  • ここも寺院というか仏塔のため、裸足スタイル。<br />既に左側奥に見えているゴールデンロック。

    ここも寺院というか仏塔のため、裸足スタイル。
    既に左側奥に見えているゴールデンロック。

  • ゴールデンロックがある場所全体が公園のような感じになっているが、観光客はチラホラとしかいない。<br />西洋人観光客はもっと少ないし、日本人にいたっては誰もいなさそう。

    ゴールデンロックがある場所全体が公園のような感じになっているが、観光客はチラホラとしかいない。
    西洋人観光客はもっと少ないし、日本人にいたっては誰もいなさそう。

  • 山頂感が出てくる。<br />山の上の観光地という点でマチュピチュを思い出した。

    山頂感が出てくる。
    山の上の観光地という点でマチュピチュを思い出した。

  • お目当て、ゴールデンロック。<br />言い伝えによると岩の上にある仏塔の中に仏陀の頭髪が納められていて、それがバランスを取っているのだとか。

    お目当て、ゴールデンロック。
    言い伝えによると岩の上にある仏塔の中に仏陀の頭髪が納められていて、それがバランスを取っているのだとか。

  • 絶妙なバランスで立っているとされているが…

    絶妙なバランスで立っているとされているが…

  • 角度によってそう見えるだけで実態は結構接地面がしっかりしていた。

    角度によってそう見えるだけで実態は結構接地面がしっかりしていた。

  • 宗教的な理由か、女性はある程度までしか近付けない。

    宗教的な理由か、女性はある程度までしか近付けない。

  • 岩が金色なのは金箔が貼られているからで、丁度現地人観光客が金箔を貼るためにこの柵が開かれた。<br />そのおかげで岩に触れられる距離まで接近できた。

    岩が金色なのは金箔が貼られているからで、丁度現地人観光客が金箔を貼るためにこの柵が開かれた。
    そのおかげで岩に触れられる距離まで接近できた。

  • 私は金箔を貼るわけでもなければ仏教徒というわけでもないと思うのでせめてもの礼儀として触るのは遠慮しておいた。

    私は金箔を貼るわけでもなければ仏教徒というわけでもないと思うのでせめてもの礼儀として触るのは遠慮しておいた。

  • 一応こういうのもある。

    一応こういうのもある。

  • ゴールデンロックのある広場の反対側には民家風の建物も沢山ある。<br />山頂だけで1つの町というか村を形成していそう。

    ゴールデンロックのある広場の反対側には民家風の建物も沢山ある。
    山頂だけで1つの町というか村を形成していそう。

  • 間近まで行くことも出来たし、色々な角度からゴールデンロックを見終えてしまうとこの日、というかこの場所でやることの殆ど全てが終了。

    間近まで行くことも出来たし、色々な角度からゴールデンロックを見終えてしまうとこの日、というかこの場所でやることの殆ど全てが終了。

  • 食堂と呼んだ方が良さそうな半分外に面したような庶民的なレストランもあったが、行ったのはマウンテントップホテルのレストラン。<br />この時点で現地通貨が心許なく、ドル払いをするためにちゃんとしたホテルのちゃんとしたレストランに入った。<br />ミャンマービール2.5ドル(≒285円)、フライドヌードルwithベジタブル&チキンが6ドル(≒684円)。<br />これも下界価格なら高いが、山頂ホテル価格と考えると大したことない。

    食堂と呼んだ方が良さそうな半分外に面したような庶民的なレストランもあったが、行ったのはマウンテントップホテルのレストラン。
    この時点で現地通貨が心許なく、ドル払いをするためにちゃんとしたホテルのちゃんとしたレストランに入った。
    ミャンマービール2.5ドル(≒285円)、フライドヌードルwithベジタブル&チキンが6ドル(≒684円)。
    これも下界価格なら高いが、山頂ホテル価格と考えると大したことない。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ミャンマーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ミャンマー最安 360円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ミャンマーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集