鎌倉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 亀ヶ淵奥の切通を過ぎて二階堂川沿いの谷道を進むと獅子舞谷入口の切通がある。この切通を過ぎると鎌倉一の紅葉の名所とされる獅子舞谷である。獅子舞谷の銀杏の木と楓の木が織りなす林は人工林で、昭和の初期に植樹されたものである。他には梅も植樹され、何本かは残っている。また、生い茂る熊笹もこの時に植えられたものだ。<br /> 獅子舞谷入口の切通の右側の崖の上は杉の人工林である。この杉林がある谷は比較的傾斜が緩いので馬でも通れる古道跡が残っている。源頼朝の時代に造られた大手中路の跡であると考えられる。<br /> 鎌倉から北に向かうメインストリートとしての大手中路は奥州平泉に遠征するための軍事道路として整備された。頼朝存命中のこと(平家滅亡後から)と考えて問題はあるまい。このように、頼朝存命中に整備された切通にはやぐらが伴わない。これは御家人が整備した切通(、例えば鎌倉七口など)には必ずやぐらが付随しているのとは対称的でもある。<br />(表紙写真は獅子舞谷入口の切通)

獅子舞谷入口の切通

4いいね!

2018/09/01 - 2018/09/01

3288位(同エリア5836件中)

0

3

 亀ヶ淵奥の切通を過ぎて二階堂川沿いの谷道を進むと獅子舞谷入口の切通がある。この切通を過ぎると鎌倉一の紅葉の名所とされる獅子舞谷である。獅子舞谷の銀杏の木と楓の木が織りなす林は人工林で、昭和の初期に植樹されたものである。他には梅も植樹され、何本かは残っている。また、生い茂る熊笹もこの時に植えられたものだ。
 獅子舞谷入口の切通の右側の崖の上は杉の人工林である。この杉林がある谷は比較的傾斜が緩いので馬でも通れる古道跡が残っている。源頼朝の時代に造られた大手中路の跡であると考えられる。
 鎌倉から北に向かうメインストリートとしての大手中路は奥州平泉に遠征するための軍事道路として整備された。頼朝存命中のこと(平家滅亡後から)と考えて問題はあるまい。このように、頼朝存命中に整備された切通にはやぐらが伴わない。これは御家人が整備した切通(、例えば鎌倉七口など)には必ずやぐらが付随しているのとは対称的でもある。
(表紙写真は獅子舞谷入口の切通)

PR

  • この看板が見えると間もなく獅子舞谷入口の切通だ。

    この看板が見えると間もなく獅子舞谷入口の切通だ。

  • 獅子舞谷入口の切通。

    獅子舞谷入口の切通。

  • 獅子舞谷入口の切通。

    獅子舞谷入口の切通。

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集