ナント旅行記(ブログ) 一覧に戻る
フランス、男一人、スト等予想外なトラブルも沢山ありましたが、三週間思いっ切り楽しいんできました!<br />カメラを持って行きましたが、たまにスマホの写真が登場します.ご容赦ください(笑)<br />以下日程です<br />-----<br />①6/26 KIX-CDG-Reims(ランス)泊<br />①6/27 Strasbourg(ストラスブール)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11380514<br />②6/28 Strasbourg観光  Colmar(コルマール)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11380514<br />③6/29 ワイン街道    Colmar泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11382118<br />④6/30 Basel(バーゼル)泊<br />④7/1  Nice(ニース)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11382905<br />⑤7/2  Cannes(カンヌ)-Nice泊<br />⑤7/3  Monaco(モナコ),Eze(エズ)-Nice泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11383773<br />⑥7/4 Bordeaux(ボルドー)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11384606<br />⑦7/5 Bordeaux(ボルドー)泊<br />⑦7/6 Bordeaux(ボルドー)泊<br />⑦7/7 La Rochell(ラロッシェル)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11387130<br />⑧7/8 ラ・ロッシェル観光 Nantes(ナント)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11387453<br />☆7/9 Cholet(ショレ)-Nantes泊<br />☆7/10 Pontchateau(ポンシャトー)-Nantes泊<br />☆7/11 Nantes泊<br />☆7/12 SaintNazaire-Blois(ブロワ)泊<br />7/13 Chambord城見学-Paris(パリ)泊<br />7/14 Paris泊<br />7/15 Paris泊<br />7/16 Paris泊<br />7/17 Paris-CDG-機内泊<br />7/18 KIX<br />-----<br />今回はフランス第三の都市Nantesを拠点に、Cholet・Pontchateauにてツールドフランス観戦をしました!

自由気ままに フランス男一人旅⑨~ナント・ツールドフランス編~

10いいね!

2018/06/26 - 2018/07/18

16位(同エリア68件中)

はかたす

はかたすさん

フランス、男一人、スト等予想外なトラブルも沢山ありましたが、三週間思いっ切り楽しいんできました!
カメラを持って行きましたが、たまにスマホの写真が登場します.ご容赦ください(笑)
以下日程です
-----
①6/26 KIX-CDG-Reims(ランス)泊
①6/27 Strasbourg(ストラスブール)泊
https://4travel.jp/travelogue/11380514
②6/28 Strasbourg観光  Colmar(コルマール)泊
https://4travel.jp/travelogue/11380514
③6/29 ワイン街道    Colmar泊
https://4travel.jp/travelogue/11382118
④6/30 Basel(バーゼル)泊
④7/1 Nice(ニース)泊
https://4travel.jp/travelogue/11382905
⑤7/2 Cannes(カンヌ)-Nice泊
⑤7/3 Monaco(モナコ),Eze(エズ)-Nice泊
https://4travel.jp/travelogue/11383773
⑥7/4 Bordeaux(ボルドー)泊
https://4travel.jp/travelogue/11384606
⑦7/5 Bordeaux(ボルドー)泊
⑦7/6 Bordeaux(ボルドー)泊
⑦7/7 La Rochell(ラロッシェル)泊
https://4travel.jp/travelogue/11387130
⑧7/8 ラ・ロッシェル観光 Nantes(ナント)泊
https://4travel.jp/travelogue/11387453
☆7/9 Cholet(ショレ)-Nantes泊
☆7/10 Pontchateau(ポンシャトー)-Nantes泊
☆7/11 Nantes泊
☆7/12 SaintNazaire-Blois(ブロワ)泊
7/13 Chambord城見学-Paris(パリ)泊
7/14 Paris泊
7/15 Paris泊
7/16 Paris泊
7/17 Paris-CDG-機内泊
7/18 KIX
-----
今回はフランス第三の都市Nantesを拠点に、Cholet・Pontchateauにてツールドフランス観戦をしました!

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
3.5
グルメ
4.5
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • お久しぶりです.<br />本日はナントから50kmほど南にあるショレという街に移動して、ツールドフランスの観戦をしようと思います.<br /><br />ショレへ向かうバスを待っていると日本人の方に話しかけられ、バスの中で色々と話させて頂きました^^<br />ツールドフランスが観戦したくて、有給を1週間程取ってやっとのことで念願の生観戦が叶ったそうです!<br />私も運よく生で観戦できるありがたさを嚙みしめたいと思います!

    お久しぶりです.
    本日はナントから50kmほど南にあるショレという街に移動して、ツールドフランスの観戦をしようと思います.

    ショレへ向かうバスを待っていると日本人の方に話しかけられ、バスの中で色々と話させて頂きました^^
    ツールドフランスが観戦したくて、有給を1週間程取ってやっとのことで念願の生観戦が叶ったそうです!
    私も運よく生で観戦できるありがたさを嚙みしめたいと思います!

  • 本日ショレではチームTTといって、チーム毎に走るそうです.<br />それぞれのチームに1台大きなバスがあり、そこにバイクを積んでいるみたいです!<br /><br />こういった、舞台裏を見れるのは実際に行ってこそですよね♪

    本日ショレではチームTTといって、チーム毎に走るそうです.
    それぞれのチームに1台大きなバスがあり、そこにバイクを積んでいるみたいです!

    こういった、舞台裏を見れるのは実際に行ってこそですよね♪

  • 公民館のような場所を借りて、ツールドフランスの博物館を設けておりました.

    公民館のような場所を借りて、ツールドフランスの博物館を設けておりました.

  • かつて使われていたバイクも展示してあります.<br />以前は今のように、整備された道路・バイクも安定したサポートもなく、大変なレースであったことが想像できます.

    かつて使われていたバイクも展示してあります.
    以前は今のように、整備された道路・バイクも安定したサポートもなく、大変なレースであったことが想像できます.

  • 今使われているバイクの展示もありました.<br />相場は分かりませんが200万円くらいするのでしょうか(笑)<br /><br />昔のバイクと良い比較になりました.

    今使われているバイクの展示もありました.
    相場は分かりませんが200万円くらいするのでしょうか(笑)

    昔のバイクと良い比較になりました.

  • レース開始の2時間前には、恒例のばらまきキャラバンが通ります.

    レース開始の2時間前には、恒例のばらまきキャラバンが通ります.

  • 色んなものを配ります.

    色んなものを配ります.

  • いい場所はすぐに埋まります.<br />ゴール付近のモニター近くが人気の場所です.<br /><br />この日は気温が35℃近くあり、かなり暑かったのですがこの位置でレースを見ようとするなら1時間以上前から場所を確保する必要がありそうです.

    いい場所はすぐに埋まります.
    ゴール付近のモニター近くが人気の場所です.

    この日は気温が35℃近くあり、かなり暑かったのですがこの位置でレースを見ようとするなら1時間以上前から場所を確保する必要がありそうです.

  • チームアスタナが通ります.<br />いつかアスタナにも旅行してみたいなぁ(笑)

    チームアスタナが通ります.
    いつかアスタナにも旅行してみたいなぁ(笑)

  • チームTTは最初8人で始め、4位の選手のタイムがチームの成績になります.<br />上位4名のサポートを他の4名が行います.<br />お疲れさまでした^^

    チームTTは最初8人で始め、4位の選手のタイムがチームの成績になります.
    上位4名のサポートを他の4名が行います.
    お疲れさまでした^^

  • マイヨヴェールを着たサガン選手を見たかったのですが、途中で失速しチームとは別になってしまった為、写真を撮ることができませんでした( ;∀;)<br /><br />観戦を終えて、帰路に就きます.

    マイヨヴェールを着たサガン選手を見たかったのですが、途中で失速しチームとは別になってしまった為、写真を撮ることができませんでした( ;∀;)

    観戦を終えて、帰路に就きます.

  • ショレ駅はナントからの支線の終点駅に当たります.<br />終点駅マニアの私にとってはまさかの出来事で嬉しさ一杯です.<br /><br />ところで終点駅マニアについて、あまり周囲の理解を得られないのですが、なぜでしょうか・・・

    ショレ駅はナントからの支線の終点駅に当たります.
    終点駅マニアの私にとってはまさかの出来事で嬉しさ一杯です.

    ところで終点駅マニアについて、あまり周囲の理解を得られないのですが、なぜでしょうか・・・

  • なんもないです.<br />ただ線路があるだけ.

    なんもないです.
    ただ線路があるだけ.

  • でも電車はハイテクです.<br />このギャップがたまらないです(笑)<br /><br />日本ではなかなか見られない光景ですよね.<br /><br />ナントまでは1時間.夕食はタコスを食べて今日は終了です.

    でも電車はハイテクです.
    このギャップがたまらないです(笑)

    日本ではなかなか見られない光景ですよね.

    ナントまでは1時間.夕食はタコスを食べて今日は終了です.

  • 前日の炎天下の中での観戦で疲れており大幅に寝坊です(笑)<br />ゴール地点のサルゾーで観戦予定でしたが、バスの乗り継ぎ等を考えると、間に合うか微妙なところだったので、近くのポンシャトーでの観戦に変更しました.

    前日の炎天下の中での観戦で疲れており大幅に寝坊です(笑)
    ゴール地点のサルゾーで観戦予定でしたが、バスの乗り継ぎ等を考えると、間に合うか微妙なところだったので、近くのポンシャトーでの観戦に変更しました.

  • 朝食に&quot;Chausson aux pommes&quot;を頂きました.<br />サクサクのパン生地にザラメをコーティングし中に、砂糖を煮込んだリンゴが入っています.

    朝食に"Chausson aux pommes"を頂きました.
    サクサクのパン生地にザラメをコーティングし中に、砂糖を煮込んだリンゴが入っています.

  • ポンシャトーへはナントから45分程でした.

    ポンシャトーへはナントから45分程でした.

  • いかにもといった感じの田舎駅です.<br />駅舎は閉鎖されていました.<br />それでも、田舎駅ならではの風情を感じることができました^^

    いかにもといった感じの田舎駅です.
    駅舎は閉鎖されていました.
    それでも、田舎駅ならではの風情を感じることができました^^

  • 一旦、恒例のばらまきキャラバンに参加し、市内散策です.<br />選手の予想通過タイムの2時間前にキャラバンは通ります.<br /><br />細かい情報の収集は、私はRelayに置いてあった雑誌を購入して得ていました.

    一旦、恒例のばらまきキャラバンに参加し、市内散策です.
    選手の予想通過タイムの2時間前にキャラバンは通ります.

    細かい情報の収集は、私はRelayに置いてあった雑誌を購入して得ていました.

  • 当然ですが日本人は全く見当たりません.<br />小さい町なので、恐らくこの町にいる日本人は私だけだと思います(笑)

    当然ですが日本人は全く見当たりません.
    小さい町なので、恐らくこの町にいる日本人は私だけだと思います(笑)

  • 現地の小学生も応援に来ています.

    現地の小学生も応援に来ています.

  • ショレのゴール前に比べれば、人は疎らです.<br />ここポンシャトーではFreeの電波がギリギリ通じる程度でした.

    ショレのゴール前に比べれば、人は疎らです.
    ここポンシャトーではFreeの電波がギリギリ通じる程度でした.

  • 先頭集団が通ります.<br />めちゃめちゃ早いです.<br /><br />シャッターを切るのもやっとです.

    先頭集団が通ります.
    めちゃめちゃ早いです.

    シャッターを切るのもやっとです.

  • 遅れること6分、選手集団がやってきました.<br />200名近くが一瞬で過ぎ去ります.<br /><br />この臨場感は生で観戦してこそです!<br />オススメですので、7月にフランスに行く方は、旅行の寄り道にどうでしょうか.

    遅れること6分、選手集団がやってきました.
    200名近くが一瞬で過ぎ去ります.

    この臨場感は生で観戦してこそです!
    オススメですので、7月にフランスに行く方は、旅行の寄り道にどうでしょうか.

  • 教会が街を見守っています.

    教会が街を見守っています.

  • 街に2軒程しかないレストランの1つでビールを頂きます.<br /><br />しかしここポンシャトーでは英語が全く通じません(笑)<br />私のショボすぎるフランス語で頑張りますが、なかなか伝わりません...<br />指差し会話帳を持参すべきでした(笑)<br />お店の方には迷惑かけてすみません!!

    街に2軒程しかないレストランの1つでビールを頂きます.

    しかしここポンシャトーでは英語が全く通じません(笑)
    私のショボすぎるフランス語で頑張りますが、なかなか伝わりません...
    指差し会話帳を持参すべきでした(笑)
    お店の方には迷惑かけてすみません!!

  • ナントに戻るとW杯で盛り上がっていました.<br />これまでの街ではあまり盛り上がりを見せていませんでした、流石第三の都市だけあります!<br /><br />この日は準決勝フランス対ベルギーをやっていました.<br />現地ではGKのロリスとストライカーであるムバッペの声が大きかったです.

    ナントに戻るとW杯で盛り上がっていました.
    これまでの街ではあまり盛り上がりを見せていませんでした、流石第三の都市だけあります!

    この日は準決勝フランス対ベルギーをやっていました.
    現地ではGKのロリスとストライカーであるムバッペの声が大きかったです.

  • 次の日はナント市内を散策します.<br />ナントの市内観光は道路に引かれた緑の線を辿るだけで、主要な観光地をカバーできます!<br /><br />これはブルターニュ公爵城です.<br />入場料無料です^^

    次の日はナント市内を散策します.
    ナントの市内観光は道路に引かれた緑の線を辿るだけで、主要な観光地をカバーできます!

    これはブルターニュ公爵城です.
    入場料無料です^^

  • トラム1号線は工事中でした.

    トラム1号線は工事中でした.

  • 公爵城の周りは芝生の広場があります.<br />ナントは駅前に植物園(入場料無料)もあり、自然豊かなイメージです!

    公爵城の周りは芝生の広場があります.
    ナントは駅前に植物園(入場料無料)もあり、自然豊かなイメージです!

  • メシ食べてると近寄ってきます.

    メシ食べてると近寄ってきます.

  • ナントは自動車禁止のエリアが広がっており、散策や買い物がとてもしやすいです!

    ナントは自動車禁止のエリアが広がっており、散策や買い物がとてもしやすいです!

  • 街の中心、イル・ド・ナントにやってきました!<br />1970年代までは、ナントはなんと!(激寒)工業港として機能していました.<br />それに伴い造船業も発展しており、今でもその名残を感じられます.<br /><br />今現在その機能は40km程西のサン=ナザールに移っています.<br />

    街の中心、イル・ド・ナントにやってきました!
    1970年代までは、ナントはなんと!(激寒)工業港として機能していました.
    それに伴い造船業も発展しており、今でもその名残を感じられます.

    今現在その機能は40km程西のサン=ナザールに移っています.

  • 造船所をテーマパークのように再開発しております.<br />一気に広大な土地が手に入るのが造船所跡地のいいところですね.<br /><br />日本にも名村造船跡地の、クリエイティブセンター大阪があります!<br /><br />かつての造船所は、鋼鉄などの資源や、膨大な労働力を要したので、都市部にありましたが、今は広大な土地を必要とするため、地価の安い地方に工場を移設するケースが多いです!<br />三菱重工の神戸工場も造船を取りやめ、長崎にその機能を移しました.<br />三菱重工のルーツであっただけにショックなことです.

    造船所をテーマパークのように再開発しております.
    一気に広大な土地が手に入るのが造船所跡地のいいところですね.

    日本にも名村造船跡地の、クリエイティブセンター大阪があります!

    かつての造船所は、鋼鉄などの資源や、膨大な労働力を要したので、都市部にありましたが、今は広大な土地を必要とするため、地価の安い地方に工場を移設するケースが多いです!
    三菱重工の神戸工場も造船を取りやめ、長崎にその機能を移しました.
    三菱重工のルーツであっただけにショックなことです.

  • この大きな建物は恐らく加工工場と組立工場でしょう.<br />大きな一枚の鋼鉄板を、機械で切り出して、小さなパーツにしていきます.<br />この小さなパーツを何万個と組み合わせることで、船を造っていきます.

    この大きな建物は恐らく加工工場と組立工場でしょう.
    大きな一枚の鋼鉄板を、機械で切り出して、小さなパーツにしていきます.
    この小さなパーツを何万個と組み合わせることで、船を造っていきます.

  • 役目を終えた工場も、活気溢れるよう、再利用してもらって嬉しいでしょうね.<br /><br />この象はナントのヒーローです.<br />とてつもない人気を誇っており、常に人が取り囲んでいました.<br />鼻から出る水が冷たく子供が寄って遊んでいます^^

    役目を終えた工場も、活気溢れるよう、再利用してもらって嬉しいでしょうね.

    この象はナントのヒーローです.
    とてつもない人気を誇っており、常に人が取り囲んでいました.
    鼻から出る水が冷たく子供が寄って遊んでいます^^

  • この象は一般の人でも乗ることができます.<br />案外大人にも人気.

    この象は一般の人でも乗ることができます.
    案外大人にも人気.

  • 謎のメカもあります.

    謎のメカもあります.

  • 造船をやっていたときの写真もあります.<br />同じ地で造船をやっていたとは思えないほど見事な再開発です.

    造船をやっていたときの写真もあります.
    同じ地で造船をやっていたとは思えないほど見事な再開発です.

  • 少し西に逸れた所にあるのが「船台」です.<br />この上で、組立工場で作った大きめのパーツ(専門用語でブロックといいます)を更に組み立てて、一つの船にします.<br />完成した船を進水させるために、斜めに作り船を滑らせます.<br /><br />今現在も日本で船台による進水が見られる造船所もあります.<br />とてもダイナミックなので、興味のある方は是非見に行ってみてください!

    少し西に逸れた所にあるのが「船台」です.
    この上で、組立工場で作った大きめのパーツ(専門用語でブロックといいます)を更に組み立てて、一つの船にします.
    完成した船を進水させるために、斜めに作り船を滑らせます.

    今現在も日本で船台による進水が見られる造船所もあります.
    とてもダイナミックなので、興味のある方は是非見に行ってみてください!

  • この台を盤木といいます.<br />盤木の上にソフトボール大の鉄球を敷き詰めて、船が滑るようにするのが今の主流です.

    この台を盤木といいます.
    盤木の上にソフトボール大の鉄球を敷き詰めて、船が滑るようにするのが今の主流です.

  • 気に覆われていますが、今も立派な船台を見ることができます.

    気に覆われていますが、今も立派な船台を見ることができます.

  • 感慨に浸っていると、ヤツが現れます.<br />この象はイル・ド・ナント周回しているそうです.

    感慨に浸っていると、ヤツが現れます.
    この象はイル・ド・ナント周回しているそうです.

  • 先ほどより小さいですがこれも船台です.<br />こちらは公園になっていました(笑)

    先ほどより小さいですがこれも船台です.
    こちらは公園になっていました(笑)

  • ナントお土産と言えばココです!

    ナントお土産と言えばココです!

  • アメちゃんを売っています.<br />試食をたくさんさせてくれるので、好みの味を買っちゃいましょう♪

    アメちゃんを売っています.
    試食をたくさんさせてくれるので、好みの味を買っちゃいましょう♪

  • 店主さんは大阪に住んでいたことがあるそうで、店内には日本語の案内もあります.

    店主さんは大阪に住んでいたことがあるそうで、店内には日本語の案内もあります.

  • 夕食を頂きましょう♪

    夕食を頂きましょう♪

  • 1664はフランスでよく見るビールです.<br />フランスのストラスブールで作られているビールです.<br /><br />このビールを初めてみたのが韓国だったもので、ずっと韓国のビールと思っていました(笑)恥ずかしい・・・

    1664はフランスでよく見るビールです.
    フランスのストラスブールで作られているビールです.

    このビールを初めてみたのが韓国だったもので、ずっと韓国のビールと思っていました(笑)恥ずかしい・・・

  • ステーキを頼みました.<br />お肉は固いですが、ソースと合うので美味しく頂けました~~

    ステーキを頼みました.
    お肉は固いですが、ソースと合うので美味しく頂けました~~

  • デザートのキャラメルアイスクリームが日本では考えられない程濃厚でおいしかったです♪♪<br /><br />長くなりましたが最後までご覧いただきありがとうございました.<br />9月上旬に乗船を控えているので、それまでの旅行記を書き上げたいところです・・・(笑)<br /><br />次はサン=ナザール造船所見学+ブロワ~シャンボール城ツーリングの旅行記を書きます.

    デザートのキャラメルアイスクリームが日本では考えられない程濃厚でおいしかったです♪♪

    長くなりましたが最後までご覧いただきありがとうございました.
    9月上旬に乗船を控えているので、それまでの旅行記を書き上げたいところです・・・(笑)

    次はサン=ナザール造船所見学+ブロワ~シャンボール城ツーリングの旅行記を書きます.

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集