ニース旅行記(ブログ) 一覧に戻る
フランス、男一人、スト等予想外なトラブルも沢山ありましたが、三週間思いっ切り楽しいんできました!<br />カメラを持って行きましたが、たまにスマホの写真が登場します.ご容赦ください(笑)<br />以下日程です<br />-----<br />①6/26 KIX-CDG-Reims(ランス)泊<br />①6/27 Strasbourg(ストラスブール)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11380514<br />②6/28 Colmar(コルマール)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11380514<br />③6/29 Kaysersberg,Riquewhir,Hunawhir,Ribeauvill-Colmar泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11382118<br />④6/30 Basel(バーゼル)泊<br />④7/1  Nice(ニース)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11382905<br />☆7/2  Cannes(カンヌ)-Nice泊<br />☆7/3  Monaco(モナコ),Eze(エズ)-Nice泊<br />☆7/4 Bordeaux(ボルドー)泊<br />7/5 Bordeaux(ボルドー)泊<br />7/6 Bordeaux(ボルドー)泊<br />7/7 La Rochell(ラロッシェル)泊<br />7/8 Nantes(ナント)泊<br />7/9 Cholet(ショレ)-Nantes泊<br />7/10 Pontchateau(ポンシャトー)-Nantes泊<br />7/11 Nantes泊<br />7/12 SaintNazaire-Blois(ブロワ)泊<br />7/13 Chambord城見学-Paris(パリ)泊<br />7/14 Paris泊<br />7/15 Paris泊<br />7/16 Paris泊<br />7/17 Paris-CDG-機内泊<br />7/18 KIX<br />-----

自由気ままに フランス男一人旅⑤~コートダジュール編~

13いいね!

2018/06/26 - 2018/07/18

282位(同エリア1118件中)

はかたす

はかたすさん

フランス、男一人、スト等予想外なトラブルも沢山ありましたが、三週間思いっ切り楽しいんできました!
カメラを持って行きましたが、たまにスマホの写真が登場します.ご容赦ください(笑)
以下日程です
-----
①6/26 KIX-CDG-Reims(ランス)泊
①6/27 Strasbourg(ストラスブール)泊
https://4travel.jp/travelogue/11380514
②6/28 Colmar(コルマール)泊
https://4travel.jp/travelogue/11380514
③6/29 Kaysersberg,Riquewhir,Hunawhir,Ribeauvill-Colmar泊
https://4travel.jp/travelogue/11382118
④6/30 Basel(バーゼル)泊
④7/1 Nice(ニース)泊
https://4travel.jp/travelogue/11382905
☆7/2 Cannes(カンヌ)-Nice泊
☆7/3 Monaco(モナコ),Eze(エズ)-Nice泊
☆7/4 Bordeaux(ボルドー)泊
7/5 Bordeaux(ボルドー)泊
7/6 Bordeaux(ボルドー)泊
7/7 La Rochell(ラロッシェル)泊
7/8 Nantes(ナント)泊
7/9 Cholet(ショレ)-Nantes泊
7/10 Pontchateau(ポンシャトー)-Nantes泊
7/11 Nantes泊
7/12 SaintNazaire-Blois(ブロワ)泊
7/13 Chambord城見学-Paris(パリ)泊
7/14 Paris泊
7/15 Paris泊
7/16 Paris泊
7/17 Paris-CDG-機内泊
7/18 KIX
-----

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • おはようございます.<br />前日の疲れのため、この日はなんと13時に起床.<br /><br />この日はホテルの隣にあるコインランドリー(LAVERIE)で洗濯です!<br />当然読めませんが、私の場合色物のTシャツメインなのでモード2です.<br /><br />簡単に使い方を説明しておきます.<br />①先ずは洗濯機に洗濯物を入れます.洗濯機の容量などにより値段が変わるので確認しましょう.入れた後はキチンとドアをしめて下さい.洗剤入れは洗濯機の上部にあります.<br />②入口付近に精算機があるので、自分の使う洗濯機の番号を精算機に打ち込みます.するといくら必要か精算機に示されるので,お金を投入します.きちんとお釣りをくれますが,高額紙幣(大体50ユーロ以上)は受け付けてくれません.洗剤も1ユーロ程で売っています.洗剤専用の機械から洗剤が出てきます.<br />③お金を入れると電源スイッチが点灯するのでスイッチを押すと動き出します!<br /><br />乾燥機も同じようにしてできます.<br />日本と同じように、乾ききらなければ2回3回と回します.

    おはようございます.
    前日の疲れのため、この日はなんと13時に起床.

    この日はホテルの隣にあるコインランドリー(LAVERIE)で洗濯です!
    当然読めませんが、私の場合色物のTシャツメインなのでモード2です.

    簡単に使い方を説明しておきます.
    ①先ずは洗濯機に洗濯物を入れます.洗濯機の容量などにより値段が変わるので確認しましょう.入れた後はキチンとドアをしめて下さい.洗剤入れは洗濯機の上部にあります.
    ②入口付近に精算機があるので、自分の使う洗濯機の番号を精算機に打ち込みます.するといくら必要か精算機に示されるので,お金を投入します.きちんとお釣りをくれますが,高額紙幣(大体50ユーロ以上)は受け付けてくれません.洗剤も1ユーロ程で売っています.洗剤専用の機械から洗剤が出てきます.
    ③お金を入れると電源スイッチが点灯するのでスイッチを押すと動き出します!

    乾燥機も同じようにしてできます.
    日本と同じように、乾ききらなければ2回3回と回します.

  • まあ、分からなければ、一緒に洗濯している人にでも聞いちゃいましょう(笑)<br />入る前に挨拶を交わしておけば、かなり親切にしてくれる方もいます♪

    まあ、分からなければ、一緒に洗濯している人にでも聞いちゃいましょう(笑)
    入る前に挨拶を交わしておけば、かなり親切にしてくれる方もいます♪

  • 15時頃ようやく観光再開です!

    15時頃ようやく観光再開です!

  • ニース駅です.駅前広場は広々しています!

    ニース駅です.駅前広場は広々しています!

  • 我らがTGVです!かっこいいですねぇ<br />パリまで行くみたいです.

    我らがTGVです!かっこいいですねぇ
    パリまで行くみたいです.

  • 私はTERでカンヌへと向かいました.<br />運賃なんと3.6ユーロ.Carte Jeune 様様です(笑)

    私はTERでカンヌへと向かいました.
    運賃なんと3.6ユーロ.Carte Jeune 様様です(笑)

  • NICE~CANNESは車窓もなかなか良いです!<br />電車も20分おきくらいで出ているので、電車移動がオススメです!

    NICE~CANNESは車窓もなかなか良いです!
    電車も20分おきくらいで出ているので、電車移動がオススメです!

  • NICEから40分程でCANNESに到着です!

    NICEから40分程でCANNESに到着です!

  • でました!レッドカーペットです!

    でました!レッドカーペットです!

  • 意外と存在感はありません.<br />人だかりがなければ、見過ごすレベルです(笑)<br /><br />それでも、ハリウッドスターや有名な映画監督が足を踏みしめる場所なんですよね・・・そう思うと感慨深いです.

    意外と存在感はありません.
    人だかりがなければ、見過ごすレベルです(笑)

    それでも、ハリウッドスターや有名な映画監督が足を踏みしめる場所なんですよね・・・そう思うと感慨深いです.

  • 階段の前の広場にはレリーが用意されていますが、サインのため誰の手形か分かりませんでいた(笑)雰囲気を楽しめたのでOKです.

    階段の前の広場にはレリーが用意されていますが、サインのため誰の手形か分かりませんでいた(笑)雰囲気を楽しめたのでOKです.

  • カンヌは観光地感が満載だと思っていたら、案外素朴な街で力を抜いて楽しめました.<br />フランスの街はどこも、観光地と地元の方の生活が混じりあっているような感じです.過ごしやすく、心地よく旅することができました(笑)

    カンヌは観光地感が満載だと思っていたら、案外素朴な街で力を抜いて楽しめました.
    フランスの街はどこも、観光地と地元の方の生活が混じりあっているような感じです.過ごしやすく、心地よく旅することができました(笑)

  • Église Notre-Dame d&#39;Espéranceという教会が、Cannesの西側にあります.<br />少し登りますので、頑張ります.

    Église Notre-Dame d'Espéranceという教会が、Cannesの西側にあります.
    少し登りますので、頑張ります.

  • すると、Cannesの街を一望できる高台に辿り着きます.<br />良い景色でした!暑い中頑張った甲斐がありました!

    すると、Cannesの街を一望できる高台に辿り着きます.
    良い景色でした!暑い中頑張った甲斐がありました!

  • さて、晩ご飯にしましょう.<br />ミロのブイ茄子さんオススメの生牡蠣と白ワインの組み合わせが、どうしても食べたくて、頼みました!<br />このお皿で6ユーロと以外に良心的でした!<br /><br />フランスと日本は不思議な牡蠣の力で結ばれているそうです.<br />昔フランスで養殖していた牡蠣(ヒラガキ)は、冷害病気等に弱く一時全く収穫できないことが、あったそうです.フランス人は牡蠣がないと死んでしまう程の牡蠣好き.このままではピンチ!というときに、病気に強い日本の牡蠣(マガキ)を送ってあげました.こうしてフランス人のピンチを救いました.フランス人の間ではそのことは、よく知られているそうです.<br />それからしばらく・・・2011年東日本大震災により、三陸沖の牡蠣養殖が大打撃を受けたとき、救ってくれたのはフランス人でした.<br />今度は逆にフランスで育ったマガキを送ってくれたのです!日本とフランスの牡蠣は持ちつ持たれつ、支えあってお互いのピンチを救ったのです.<br />この名残でフランスではマガキのことをHuitres Japonaiseと呼ぶみたいです!

    さて、晩ご飯にしましょう.
    ミロのブイ茄子さんオススメの生牡蠣と白ワインの組み合わせが、どうしても食べたくて、頼みました!
    このお皿で6ユーロと以外に良心的でした!

    フランスと日本は不思議な牡蠣の力で結ばれているそうです.
    昔フランスで養殖していた牡蠣(ヒラガキ)は、冷害病気等に弱く一時全く収穫できないことが、あったそうです.フランス人は牡蠣がないと死んでしまう程の牡蠣好き.このままではピンチ!というときに、病気に強い日本の牡蠣(マガキ)を送ってあげました.こうしてフランス人のピンチを救いました.フランス人の間ではそのことは、よく知られているそうです.
    それからしばらく・・・2011年東日本大震災により、三陸沖の牡蠣養殖が大打撃を受けたとき、救ってくれたのはフランス人でした.
    今度は逆にフランスで育ったマガキを送ってくれたのです!日本とフランスの牡蠣は持ちつ持たれつ、支えあってお互いのピンチを救ったのです.
    この名残でフランスではマガキのことをHuitres Japonaiseと呼ぶみたいです!

  • そんなマガキと白ワインを楽しみつつ、Wカップを観戦します.<br />このときはブラジルVSメキシコをやっていました.

    そんなマガキと白ワインを楽しみつつ、Wカップを観戦します.
    このときはブラジルVSメキシコをやっていました.

  • ワイン一本を空けていい気分になりつつ向かった先はAntibesです!<br />4Travelの旅行記を見て行ってみたいと思い向かいました.のんびり散策をしようかと思っていたところ、ホテルのルームキーを差しっぱなしで部屋を出ていたことに気付きホテルに連絡.しかし私の英語が拙く、状況を上手く伝えられません(涙)<br />仕方なくAntibesには20分程の滞在で、ホテルに戻ります.<br />ホテルに確認してもらうと、案の定差しっぱなしで清掃員の方が回収してくれていました.今後は気を付けたいと思います・・・

    ワイン一本を空けていい気分になりつつ向かった先はAntibesです!
    4Travelの旅行記を見て行ってみたいと思い向かいました.のんびり散策をしようかと思っていたところ、ホテルのルームキーを差しっぱなしで部屋を出ていたことに気付きホテルに連絡.しかし私の英語が拙く、状況を上手く伝えられません(涙)
    仕方なくAntibesには20分程の滞在で、ホテルに戻ります.
    ホテルに確認してもらうと、案の定差しっぱなしで清掃員の方が回収してくれていました.今後は気を付けたいと思います・・・

  • 部屋に戻ってテレビを点けると、日本VSベルギーが始まりそうです!<br />急いでホテル隣のイタリアンに駆け込み、夜食と共に観戦です(笑)

    部屋に戻ってテレビを点けると、日本VSベルギーが始まりそうです!
    急いでホテル隣のイタリアンに駆け込み、夜食と共に観戦です(笑)

  • 大きなピザを頂きます.<br />原口・乾のゴール時には店員さんと大盛り上がり(笑)<br />ですが、逆転されてしまい残念でした(´・ω・`)

    大きなピザを頂きます.
    原口・乾のゴール時には店員さんと大盛り上がり(笑)
    ですが、逆転されてしまい残念でした(´・ω・`)

  • たくさん野次馬がいました.

    たくさん野次馬がいました.

  • そんなこんなで次の日です.<br /><br />モナコ・モンテカルロ駅です!<br />地下駅ですがカッコイイですねぇ!!

    そんなこんなで次の日です.

    モナコ・モンテカルロ駅です!
    地下駅ですがカッコイイですねぇ!!

    モナコ モンテカルロ駅

  • モナコ モンテカルロ駅

  • 駅は結構山の上にあります.<br />モナコは地図で見ると小さいですが、実際は高低差があり移動が大変です!

    駅は結構山の上にあります.
    モナコは地図で見ると小さいですが、実際は高低差があり移動が大変です!

  • そのためバス路線がしっかりしています.

    そのためバス路線がしっかりしています.

  • Hotel Metropoleです.<br />今回はここで泊まりません.いつか泊まりたいです.

    Hotel Metropoleです.
    今回はここで泊まりません.いつか泊まりたいです.

  • オサレな看板です.

    オサレな看板です.

  • モナコにもこういった小さい路地があります.

    モナコにもこういった小さい路地があります.

  • Princes Gracet通りには高級車販売店が並んでいます!<br />フェラーリ!

    Princes Gracet通りには高級車販売店が並んでいます!
    フェラーリ!

  • 屋外に放置されています・・・(笑)

    屋外に放置されています・・・(笑)

  • その隣にアストンマーチン!!

    その隣にアストンマーチン!!

  • 珍しい入庫シーンを見れました(笑)<br /><br />撮り忘れましたががその近くに、ロールスロイスも構えています!!

    珍しい入庫シーンを見れました(笑)

    撮り忘れましたががその近くに、ロールスロイスも構えています!!

  • F1のコースですね!<br />たまにレースゲームをやるので見覚えがありました.

    F1のコースですね!
    たまにレースゲームをやるので見覚えがありました.

  • 実際に走るとこみてみたいですね~

    実際に走るとこみてみたいですね~

  • そして有名らしい、Casino de Monte-Carlo です!<br />王宮並みの面構えです!

    そして有名らしい、Casino de Monte-Carlo です!
    王宮並みの面構えです!

  • かっけぇ・・・<br />こういう車が普通に街中を走っています(笑)

    かっけぇ・・・
    こういう車が普通に街中を走っています(笑)

  • 良い景色を求めて彷徨います(笑)

    良い景色を求めて彷徨います(笑)

  • モナコ海洋博物館などがある旧市街のあたりがなかなか良い景色でした.<br />バスですぐ行けます!<br />このあたりはレストランやお土産屋さんも充実しています.

    モナコ海洋博物館などがある旧市街のあたりがなかなか良い景色でした.
    バスですぐ行けます!
    このあたりはレストランやお土産屋さんも充実しています.

  • 元々は船の錨鎖であったものを有効に活用しています(笑)

    元々は船の錨鎖であったものを有効に活用しています(笑)

  • さて、日が沈む前にEzeへ移動です.<br />可愛らしい駅です.

    さて、日が沈む前にEzeへ移動です.
    可愛らしい駅です.

  • Eze sur mer で降りて駅前のバス停でバスを待ちます.

    Eze sur mer で降りて駅前のバス停でバスを待ちます.

  • バスは1時間に1本程度なので、ダイヤをよく確認して下さい.

    バスは1時間に1本程度なので、ダイヤをよく確認して下さい.

  • Ezeは鷲巣村と言われるだけあって、山の頂上近くに、ぎゅっと建物が寄り合って、可愛らしい街並みを作り上げています.<br />そのため、細かい路地がたくさんあります!

    Ezeは鷲巣村と言われるだけあって、山の頂上近くに、ぎゅっと建物が寄り合って、可愛らしい街並みを作り上げています.
    そのため、細かい路地がたくさんあります!

  • こじんまりとした感じが最高です.

    こじんまりとした感じが最高です.

  • 村の頂上付近は植物園になっています.<br />入場料6ユーロ

    村の頂上付近は植物園になっています.
    入場料6ユーロ

  • 植物園内はサボテンや高山植物など、普段見ることができない植物が綺麗に生えています♪<br />この植物園なんと喫煙OKで、割と吸い殻入れを見かけました.<br />緑に囲まれながら、最高の景色を眺めつつ頂く煙草は今までで一番美味しかったです♪

    植物園内はサボテンや高山植物など、普段見ることができない植物が綺麗に生えています♪
    この植物園なんと喫煙OKで、割と吸い殻入れを見かけました.
    緑に囲まれながら、最高の景色を眺めつつ頂く煙草は今までで一番美味しかったです♪

  • この植物園の特徴は何といっても、この最高の景色が見られることです!!<br />生憎の天気で勿体なかったですが、これは次回も来いというお告げだと捉えておきます(笑)

    この植物園の特徴は何といっても、この最高の景色が見られることです!!
    生憎の天気で勿体なかったですが、これは次回も来いというお告げだと捉えておきます(笑)

  • Ezeのホテルと言えばココ!といほど有名なそうです.<br />絶景が拝めるらしく、いつか泊まれたらと思います.

    Ezeのホテルと言えばココ!といほど有名なそうです.
    絶景が拝めるらしく、いつか泊まれたらと思います.

  • 絵になる路ばかりです♪

    絵になる路ばかりです♪

  • さて、晩ご飯です.

    さて、晩ご飯です.

  • プロヴァンスの白と

    プロヴァンスの白と

  • ニース風サラダ!<br />かなりボリューミーでした.

    ニース風サラダ!
    かなりボリューミーでした.

  • チーズとサラミの盛り合わせです!

    チーズとサラミの盛り合わせです!

  • 登りはバスでしたが下りは徒歩で行きましょう!<br />暗くなるまで1時間.Google先生は45分で下りれると言っています!<br /><br />Ezeの駅から村までの道はニーチェが歩いたことがあるそうで、哲学の道と言われています.この道を通りながら、何を考えていたのでしょうね.

    登りはバスでしたが下りは徒歩で行きましょう!
    暗くなるまで1時間.Google先生は45分で下りれると言っています!

    Ezeの駅から村までの道はニーチェが歩いたことがあるそうで、哲学の道と言われています.この道を通りながら、何を考えていたのでしょうね.

  • 40分程でだいぶ下りてこれました!<br />電車が見えてきた!<br /><br />道中、やはり考え事が進みました.<br />良い景色にも関わらず周りに人がいないからなんですかね・・・?

    40分程でだいぶ下りてこれました!
    電車が見えてきた!

    道中、やはり考え事が進みました.
    良い景色にも関わらず周りに人がいないからなんですかね・・・?

  • 駅のそばにある哲学の道の標識です.<br />下るのに45分掛ったので、登りは1時間以上掛かると考えた方が良さそうです.

    駅のそばにある哲学の道の標識です.
    下るのに45分掛ったので、登りは1時間以上掛かると考えた方が良さそうです.

  • 15分もするとあたりは真っ暗でした.

    15分もするとあたりは真っ暗でした.

  • 無事にニースに帰ってこれました.<br /><br />長くなってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。<br />次回はニース観光から、ボルドーへ移動、ボルドー周辺の観光を旅行記にしたいと思います.

    無事にニースに帰ってこれました.

    長くなってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。
    次回はニース観光から、ボルドーへ移動、ボルドー周辺の観光を旅行記にしたいと思います.

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集