ラ・ロシェル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
フランス、男一人、スト等予想外なトラブルも沢山ありましたが、三週間思いっ切り楽しいんできました!<br />カメラを持って行きましたが、たまにスマホの写真が登場します.ご容赦ください(笑)<br />以下日程です<br />-----<br />①6/26 KIX-CDG-Reims(ランス)泊<br />①6/27 Strasbourg(ストラスブール)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11380514<br />②6/28 Strasbourg観光  Colmar(コルマール)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11380514<br />③6/29 ワイン街道    Colmar泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11382118<br />④6/30 Basel(バーゼル)泊<br />④7/1  Nice(ニース)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11382905<br />⑤7/2  Cannes(カンヌ)-Nice泊<br />⑤7/3  Monaco(モナコ),Eze(エズ)-Nice泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11383773<br />⑥7/4 Bordeaux(ボルドー)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11384606<br />⑦7/5 Bordeaux(ボルドー)泊<br />⑦7/6 Bordeaux(ボルドー)泊<br />⑦7/7 La Rochell(ラロッシェル)泊<br />↑https://4travel.jp/travelogue/11387130<br />☆7/8 Nantes(ナント)泊<br />7/9 Cholet(ショレ)-Nantes泊<br />7/10 Pontchateau(ポンシャトー)-Nantes泊<br />7/11 Nantes泊<br />7/12 SaintNazaire-Blois(ブロワ)泊<br />7/13 Chambord城見学-Paris(パリ)泊<br />7/14 Paris泊<br />7/15 Paris泊<br />7/16 Paris泊<br />7/17 Paris-CDG-機内泊<br />7/18 KIX<br />-----<br /><br />一泊だけですが、大西洋岸の港町であるラ・ロッシェルに寄りました!<br />12世紀頃に漁港として繁栄したこの街は1293年にイングランドから襲撃を受けますが、美しい街並みは今も残っております♪<br />ラ・ロッシェルは日本人やアジアの人々には馴染みがないようで、ほとんど見かけませんでしたが、フランス人の観光客が沢山おり、とても魅力的な観光地になっていますよ!

自由気ままに フランス男一人旅⑧~ラ・ロッシェル編~

7いいね!

2018/06/26 - 2018/07/18

10位(同エリア8件中)

はかたす

はかたすさん

フランス、男一人、スト等予想外なトラブルも沢山ありましたが、三週間思いっ切り楽しいんできました!
カメラを持って行きましたが、たまにスマホの写真が登場します.ご容赦ください(笑)
以下日程です
-----
①6/26 KIX-CDG-Reims(ランス)泊
①6/27 Strasbourg(ストラスブール)泊
https://4travel.jp/travelogue/11380514
②6/28 Strasbourg観光  Colmar(コルマール)泊
https://4travel.jp/travelogue/11380514
③6/29 ワイン街道    Colmar泊
https://4travel.jp/travelogue/11382118
④6/30 Basel(バーゼル)泊
④7/1 Nice(ニース)泊
https://4travel.jp/travelogue/11382905
⑤7/2 Cannes(カンヌ)-Nice泊
⑤7/3 Monaco(モナコ),Eze(エズ)-Nice泊
https://4travel.jp/travelogue/11383773
⑥7/4 Bordeaux(ボルドー)泊
https://4travel.jp/travelogue/11384606
⑦7/5 Bordeaux(ボルドー)泊
⑦7/6 Bordeaux(ボルドー)泊
⑦7/7 La Rochell(ラロッシェル)泊
https://4travel.jp/travelogue/11387130
☆7/8 Nantes(ナント)泊
7/9 Cholet(ショレ)-Nantes泊
7/10 Pontchateau(ポンシャトー)-Nantes泊
7/11 Nantes泊
7/12 SaintNazaire-Blois(ブロワ)泊
7/13 Chambord城見学-Paris(パリ)泊
7/14 Paris泊
7/15 Paris泊
7/16 Paris泊
7/17 Paris-CDG-機内泊
7/18 KIX
-----

一泊だけですが、大西洋岸の港町であるラ・ロッシェルに寄りました!
12世紀頃に漁港として繁栄したこの街は1293年にイングランドから襲撃を受けますが、美しい街並みは今も残っております♪
ラ・ロッシェルは日本人やアジアの人々には馴染みがないようで、ほとんど見かけませんでしたが、フランス人の観光客が沢山おり、とても魅力的な観光地になっていますよ!

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
ホテル
5.0
グルメ
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ラ・ロッシェル駅に着きました!<br />ボルドーから2時間ほどです.

    ラ・ロッシェル駅に着きました!
    ボルドーから2時間ほどです.

  • 先ずは本日の宿に荷物を置きに行きますよ~<br />&quot;Best Western Plus Masqhotel&quot;にお邪魔します!<br />Best Western(通称WB)はibisに続く大手ビジネスホテルチェーンです!

    先ずは本日の宿に荷物を置きに行きますよ~
    "Best Western Plus Masqhotel"にお邪魔します!
    Best Western(通称WB)はibisに続く大手ビジネスホテルチェーンです!

    ベスト ウェスタン プラス マスクホテル ホテル

  • 今回のフランス旅行で最も良い部屋でした(笑)<br />一泊1人99ユーロです!<br />あまり伝わらないかもですが、とても広いです!

    今回のフランス旅行で最も良い部屋でした(笑)
    一泊1人99ユーロです!
    あまり伝わらないかもですが、とても広いです!

    ベスト ウェスタン プラス マスクホテル ホテル

  • ピカピカでバスタブつきです!<br />ボルドーでは湯船に浸かれなかったので、3日ぶりの湯船を楽しみます♪

    ピカピカでバスタブつきです!
    ボルドーでは湯船に浸かれなかったので、3日ぶりの湯船を楽しみます♪

    ベスト ウェスタン プラス マスクホテル ホテル

  • トイレは日本水準でも清潔な部類に入る程です(笑)

    トイレは日本水準でも清潔な部類に入る程です(笑)

    ベスト ウェスタン プラス マスクホテル ホテル

  • ホテルを出て港に向かっていると、出店がいくらかありました.<br />オシャレなお皿です!<br />欲しいですが、バックパックに入れると粉々になるのが目に見えるので、残念ながら我慢です・・・

    ホテルを出て港に向かっていると、出店がいくらかありました.
    オシャレなお皿です!
    欲しいですが、バックパックに入れると粉々になるのが目に見えるので、残念ながら我慢です・・・

  • 少し歩くと港が見えてきます!<br />ラ・ロッシェルは小ぶりな街で、端から端まで20分あれば徒歩で行けます!

    少し歩くと港が見えてきます!
    ラ・ロッシェルは小ぶりな街で、端から端まで20分あれば徒歩で行けます!

  • レストラン街です.<br />テラス席と密集したレストランが風情を出しています.

    レストラン街です.
    テラス席と密集したレストランが風情を出しています.

  • とってもいい雰囲気です♪夕食は夜になったらここで港を見ながら頂くことにしましょう(笑)

    とってもいい雰囲気です♪夕食は夜になったらここで港を見ながら頂くことにしましょう(笑)

  • ヨットなどの背の高い船が通ると開く跳ね橋です!

    ヨットなどの背の高い船が通ると開く跳ね橋です!

  • 跳ね橋の港側は水門で堰き止められていました.<br />水門の奥と手前で大きく水位に差ができています!

    跳ね橋の港側は水門で堰き止められていました.
    水門の奥と手前で大きく水位に差ができています!

  • このあたりは干満の差が大きいのでしょうね!<br />潮が高いときは緑色になっているところまで水位が上がります.<br /><br />この日は中潮でほぼ干潮のタイミングで撮りました!<br />ざっと2mは干満差があります!

    このあたりは干満の差が大きいのでしょうね!
    潮が高いときは緑色になっているところまで水位が上がります.

    この日は中潮でほぼ干潮のタイミングで撮りました!
    ざっと2mは干満差があります!

  • 翌日の満潮を狙って撮りました.<br />だいぶ前の写真と差がありますね!

    翌日の満潮を狙って撮りました.
    だいぶ前の写真と差がありますね!

  • メインの港です!<br />ヨットが帰ってきたみたいです.優雅ですねぇ~

    メインの港です!
    ヨットが帰ってきたみたいです.優雅ですねぇ~

  • 古い建物と狭い路は異世界に来てしまったかのような、感覚になってしまいます♪

    古い建物と狭い路は異世界に来てしまったかのような、感覚になってしまいます♪

  • 木造ボートを改造してできたお店ですね!<br />港町にピッタリな雰囲気を持っています.

    木造ボートを改造してできたお店ですね!
    港町にピッタリな雰囲気を持っています.

  • 港の奥側つまり、海の方から双子の塔を撮ってみました(笑)<br />背の低い方がシェーヌ塔、右がサンニコラ塔です!

    港の奥側つまり、海の方から双子の塔を撮ってみました(笑)
    背の低い方がシェーヌ塔、右がサンニコラ塔です!

  • 水門についての展示もありました.<br />扉の中心部に建てて、水密を守る仕組みになっていました.<br />簡単に開け閉め出来るように工夫しているのだと思います.

    水門についての展示もありました.
    扉の中心部に建てて、水密を守る仕組みになっていました.
    簡単に開け閉め出来るように工夫しているのだと思います.

  • 実物も展示(放置)してあります.<br />大きいです!高さは軽く2mを超えています!

    実物も展示(放置)してあります.
    大きいです!高さは軽く2mを超えています!

  • こちらは大きな跳ね橋になっています.<br />下部の車輪が手前側に転がると、橋が跳ね上がる仕組みです.シンプル.

    こちらは大きな跳ね橋になっています.
    下部の車輪が手前側に転がると、橋が跳ね上がる仕組みです.シンプル.

  • 驚くことに1927年製です!ということは91歳です!<br />バリバリの現役みたいです・・・スゲェ

    驚くことに1927年製です!ということは91歳です!
    バリバリの現役みたいです・・・スゲェ

  • レストラン街の少し外れに屋台エリアがありました!皆さんビールを飲みながらワイワイしています.<br />なんとここで日本人の店員さんと会いました.<br />お互い日本人には馴染みのない場所での出会いにビックリ!!<br />11日ぶりに日本語を話しました(笑)

    レストラン街の少し外れに屋台エリアがありました!皆さんビールを飲みながらワイワイしています.
    なんとここで日本人の店員さんと会いました.
    お互い日本人には馴染みのない場所での出会いにビックリ!!
    11日ぶりに日本語を話しました(笑)

  • 綺麗な観光案内所もあります!

    綺麗な観光案内所もあります!

  • 先程のお店で夕食です!<br />ニースで食べた味との比較で、こちらでも海鮮盛り合わせこと&quot;fruits de mer&quot;を頂きます!<br />まず巻貝がつぶ貝でした!コリコリ食感が美味しかったです!<br />エビは手長エビと普通のエビが4個づつ.<br />手長エビはカニのような食感と味でした!<br />牡蠣はもう言うまでもなく最高です!フランスに移住しようかと思うくらい安定して美味しい!!<br />ラロッシェル1日目はおしまいです!

    先程のお店で夕食です!
    ニースで食べた味との比較で、こちらでも海鮮盛り合わせこと"fruits de mer"を頂きます!
    まず巻貝がつぶ貝でした!コリコリ食感が美味しかったです!
    エビは手長エビと普通のエビが4個づつ.
    手長エビはカニのような食感と味でした!
    牡蠣はもう言うまでもなく最高です!フランスに移住しようかと思うくらい安定して美味しい!!
    ラロッシェル1日目はおしまいです!

  • 2日目は中心街から少し離れた街を散策しました!<br />古い石造りの建物が沢山あります!<br /><br />この後昼食を取るお店を探します.<br />テキトーに入って、日替わりメニューでもいただこうかしらと思っていましたが、何故かラ・ロッシェルには日替わりメニューを置いてあるお店が少なかったです(笑)

    2日目は中心街から少し離れた街を散策しました!
    古い石造りの建物が沢山あります!

    この後昼食を取るお店を探します.
    テキトーに入って、日替わりメニューでもいただこうかしらと思っていましたが、何故かラ・ロッシェルには日替わりメニューを置いてあるお店が少なかったです(笑)

  • 欧米定番のムール貝にしました!

    欧米定番のムール貝にしました!

  • うわ!多い!!笑<br /><br />私はなんとか全て食べきりましたが、隣のおばあちゃんも、向かいの食の細そうなお姉さんも皆平気な顔で全部平らげています!<br />偶然周りの人が大食いだったんでしょうね!!<br />そうだと思いたいくらい、向こうの方はよく食べます.

    うわ!多い!!笑

    私はなんとか全て食べきりましたが、隣のおばあちゃんも、向かいの食の細そうなお姉さんも皆平気な顔で全部平らげています!
    偶然周りの人が大食いだったんでしょうね!!
    そうだと思いたいくらい、向こうの方はよく食べます.

  • さて、ラ・ロッシェルにはフランス人に大人気のお店があります!<br />それがここ&quot;Ernest Glacier&quot;です!<br />豊富な種類と、満足できる量に抜群の味が我々を魅了します!

    さて、ラ・ロッシェルにはフランス人に大人気のお店があります!
    それがここ"Ernest Glacier"です!
    豊富な種類と、満足できる量に抜群の味が我々を魅了します!

  • どれにしようか悩みに悩みました(笑)<br />クリームブリュレとバニラにしました!<br />ダブルで4ユーロ程だったと思います!<br />キンキンに冷えたジェラートが濃厚な味と共に、火照った身体を冷やしてくれます♪<br /><br />夏に頂けば至高の一品になること間違い無しですよ~~!!

    どれにしようか悩みに悩みました(笑)
    クリームブリュレとバニラにしました!
    ダブルで4ユーロ程だったと思います!
    キンキンに冷えたジェラートが濃厚な味と共に、火照った身体を冷やしてくれます♪

    夏に頂けば至高の一品になること間違い無しですよ~~!!

  • 最高のジェラシーを頂き、短い間でしたがラ・ロッシェルとはお別れです.

    最高のジェラシーを頂き、短い間でしたがラ・ロッシェルとはお別れです.

  • 綺麗な車窓からの景色が、退屈であるはずの移動時間に彩りを添えてくれます.

    綺麗な車窓からの景色が、退屈であるはずの移動時間に彩りを添えてくれます.

  • ゆったりと時間は流れていきます.

    ゆったりと時間は流れていきます.

  • ラ・ロッシェルから2時間半ほどで、次の目的地ナントに到着です!<br /><br />最後までご覧いただきありがとうございます。<br />次はここナントを中心に、ツールドフランス観戦や造船所見学に行こうと思います♪

    ラ・ロッシェルから2時間半ほどで、次の目的地ナントに到着です!

    最後までご覧いただきありがとうございます。
    次はここナントを中心に、ツールドフランス観戦や造船所見学に行こうと思います♪

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集