尾瀬檜枝岐温泉・木賊温泉 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
(大江湿原、三本カラ松)<br /><br /> 今年の尾瀬の夏は早かった。おそらく雪が少なかったせいだろうか。思えば春も早かった。<br />ワタスゲはほぼ終わり、ニッコウキスゲが真っ盛りのハズだが、花が少ない。黄色い絨毯を期待してきた方には残念なことだろう。それでも初めて来た人はおおいに感激している。花だけではない、「尾瀬」に一目で惚れたのだ。<br />うれしかったこと。それは帰り際、ベルトの穴がひとつ以上縮んだこと。ただそこに穴はなく、我が頬とズボンはニタリと緩みっぱなしだった。<br /><br /> ・尾瀬沼にマイナス十度の風通る<br /><br /> ・写真屋は能書きばかり旨くなり<br /><br /> ・ワタスゲの穂ぶっ飛んで夏終わる<br /><br />◎いい旅は一回で終わらせてはいけない。少しは未練を残しておくものだ。<br />私が大好きと言える必要条件は、そこに延べ100日以上訪れたかどうかということになる。私にとって、それは中国(上海/600日)、スペイン、シルクロード、米国、北海道(スキー)、秋田・青森を中心とした北東北、沖縄の島々、伊豆・箱根、奥日光、台湾・タイということになる。<br /><br />※ワタスゲ、ニッコウキスゲの当たり年 <br />      https://4travel.jp/travelogue/10909693

☆尾瀬の夏

37いいね!

2018/07/17 - 2018/07/19

32位(同エリア176件中)

0

21

(大江湿原、三本カラ松)

 今年の尾瀬の夏は早かった。おそらく雪が少なかったせいだろうか。思えば春も早かった。
ワタスゲはほぼ終わり、ニッコウキスゲが真っ盛りのハズだが、花が少ない。黄色い絨毯を期待してきた方には残念なことだろう。それでも初めて来た人はおおいに感激している。花だけではない、「尾瀬」に一目で惚れたのだ。
うれしかったこと。それは帰り際、ベルトの穴がひとつ以上縮んだこと。ただそこに穴はなく、我が頬とズボンはニタリと緩みっぱなしだった。

 ・尾瀬沼にマイナス十度の風通る

 ・写真屋は能書きばかり旨くなり

 ・ワタスゲの穂ぶっ飛んで夏終わる

◎いい旅は一回で終わらせてはいけない。少しは未練を残しておくものだ。
私が大好きと言える必要条件は、そこに延べ100日以上訪れたかどうかということになる。私にとって、それは中国(上海/600日)、スペイン、シルクロード、米国、北海道(スキー)、秋田・青森を中心とした北東北、沖縄の島々、伊豆・箱根、奥日光、台湾・タイということになる。

※ワタスゲ、ニッコウキスゲの当たり年 
 https://4travel.jp/travelogue/10909693

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 私鉄 徒歩
利用旅行会社
個別手配

PR

37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

尾瀬檜枝岐温泉・木賊温泉(福島) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集