武尊・尾瀬・片品 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
(写真は大江湿原の朝)<br /><br />1年ぶりの尾瀬行です。昨年同様沼山峠から入ります。尾瀬は国立公園として日光と別れ、代わりに田代山、帝釈山が加わりました。残念ながらこちらまで足を伸ばす方はほとんどいませんが、やはり素晴らしい湿原があります。<br /> (田代山/天空の湿原 http://4travel.jp/travelogue/10254815 )<br />今までやれなかったことはこれからやるだけ、今まで行けなかったところへはこれから行くだけ。年100日の旅は続きます。<br /><br />●「旅に出る」時は、芭蕉さんのように家を処分して出かけたいと思っている。旅は旅先を棲家としなければ。<br /><br /> ・夏の風流れ流され尾瀬ケ原<br /><br /> ・ワタスゲや背丈競いて風クール<br /><br /> ・浪が来た亜米利加の夏引き連れて<br /><br /> 

◎尾瀬行2017

17いいね!

2017/07/26 - 2017/07/28

140位(同エリア577件中)

(写真は大江湿原の朝)

1年ぶりの尾瀬行です。昨年同様沼山峠から入ります。尾瀬は国立公園として日光と別れ、代わりに田代山、帝釈山が加わりました。残念ながらこちらまで足を伸ばす方はほとんどいませんが、やはり素晴らしい湿原があります。
 (田代山/天空の湿原 http://4travel.jp/travelogue/10254815 )
今までやれなかったことはこれからやるだけ、今まで行けなかったところへはこれから行くだけ。年100日の旅は続きます。

●「旅に出る」時は、芭蕉さんのように家を処分して出かけたいと思っている。旅は旅先を棲家としなければ。

 ・夏の風流れ流され尾瀬ケ原

 ・ワタスゲや背丈競いて風クール

 ・浪が来た亜米利加の夏引き連れて

 

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 私鉄

PR

  • 大江湿原にて<br /><br /> 急病人です。福島県側からやって来たドクター・ヘリ<br />昨日燧ケ岳に登り、その日の夜具合が悪くなったとか、年配の方でした。彼は私や誰かの代わりに倒れたのかもしれません。<br />●山のベテランとは、今まで運よく事故に会わないでやってこれた人、決して過信せず、十分な準備と経験を積むしかない。ただ運が悪ければ死ぬこともあるということ。 尾瀬に入ればTAXIも救急車も来ないし、携帯電話さえ通じない。骨折や捻挫でもヘリを呼ぶしかないのだ。山岳保険も加入しておきたい。<br />

    大江湿原にて

     急病人です。福島県側からやって来たドクター・ヘリ
    昨日燧ケ岳に登り、その日の夜具合が悪くなったとか、年配の方でした。彼は私や誰かの代わりに倒れたのかもしれません。
    ●山のベテランとは、今まで運よく事故に会わないでやってこれた人、決して過信せず、十分な準備と経験を積むしかない。ただ運が悪ければ死ぬこともあるということ。 尾瀬に入ればTAXIも救急車も来ないし、携帯電話さえ通じない。骨折や捻挫でもヘリを呼ぶしかないのだ。山岳保険も加入しておきたい。

  • 大江湿原のニッコウキスゲ

    大江湿原のニッコウキスゲ

  • 大江湿原のニッコウキスゲ<br /><br /> 見頃です<br />手を繋いで踊っていました

    大江湿原のニッコウキスゲ

     見頃です
    手を繋いで踊っていました

  • ニッコウキスゲとワタスゲ<br /><br /> 早朝のワタスゲは露で湿り、こんなもんです。これらは同じスゲの仲間かな、と思っていたのですが、違うようです。ただ葉っぱは似ている。

    ニッコウキスゲとワタスゲ

     早朝のワタスゲは露で湿り、こんなもんです。これらは同じスゲの仲間かな、と思っていたのですが、違うようです。ただ葉っぱは似ている。

  • 大江湿原のワタスゲ<br /> <br /> 多分尾瀬で最後のワタスゲです。<br />今までよく待っててくれました。<br /><br />※3年前の当たり年 http://4travel.jp/travelogue/10909693

    大江湿原のワタスゲ
     
     多分尾瀬で最後のワタスゲです。
    今までよく待っててくれました。

    ※3年前の当たり年 http://4travel.jp/travelogue/10909693

  • 小渕沢田代<br /> <br /> ここは標高1800m強、大江湿原から約1時間かけ、ワタスゲ目当てで来たのですが、もう終わっておりました。(悲)<br />※「**田代」がいっぱいありますが、湿原という意味です。「谷地」も同様

    小渕沢田代
     
     ここは標高1800m強、大江湿原から約1時間かけ、ワタスゲ目当てで来たのですが、もう終わっておりました。(悲)
    ※「**田代」がいっぱいありますが、湿原という意味です。「谷地」も同様

  • 小渕沢田代 キンコウカ<br /><br /> 池塘があれば高層湿原と言えます。ただ高地にあっても高層湿原とは限りません。ここにも中層湿原や低層湿原があり、釧路湿原のような低地の湿原でも高層湿原はあります。高層湿原の水源は川や地下水ではなく大気にあります。

    小渕沢田代 キンコウカ

     池塘があれば高層湿原と言えます。ただ高地にあっても高層湿原とは限りません。ここにも中層湿原や低層湿原があり、釧路湿原のような低地の湿原でも高層湿原はあります。高層湿原の水源は川や地下水ではなく大気にあります。

  • ノアザミとミツバチ<br /><br /> 今年はいっぱい咲いています。<br />花とミツバチはgive&takeの関係ですが、人間はtakeだけ?

    ノアザミとミツバチ

     今年はいっぱい咲いています。
    花とミツバチはgive&takeの関係ですが、人間はtakeだけ?

  • 浅湖湿原のワタスゲ<br /><br /> やはり今年はワタスゲの当たり年だったようです。今でも残っているぐらいですから。

    浅湖湿原のワタスゲ

     やはり今年はワタスゲの当たり年だったようです。今でも残っているぐらいですから。

  • 大江湿原のカキツバタ<br /><br /> まだまだ見頃です

    大江湿原のカキツバタ

     まだまだ見頃です

  • 大江湿原 ヒオウギアヤメとヒョウモン蝶<br /><br /> ほぼ終わりました<br /><br />※稲田前防衛大臣は弁護士上がりの人。弁護士は法廷闘争上自分の非は絶対認めない。そこで自分自身の信用・信頼を一気に失くす。<br /><br /> 

    大江湿原 ヒオウギアヤメとヒョウモン蝶

     ほぼ終わりました

    ※稲田前防衛大臣は弁護士上がりの人。弁護士は法廷闘争上自分の非は絶対認めない。そこで自分自身の信用・信頼を一気に失くす。

     

  • 長蔵小屋前<br /><br /> ヒメサユリと赤トンボ、というかまだ尻は青い青トンボ

    長蔵小屋前

     ヒメサユリと赤トンボ、というかまだ尻は青い青トンボ

  • 沼尻で ヒツジ草

    沼尻で ヒツジ草

  • 沼尻 サワラン<br /><br /> 触ってよ!

    沼尻 サワラン

     触ってよ!

  • 大江湿原 三本松<br /><br /> 君達が大江湿原のランドマーク、いつまでも仲良くしてくださいね。

    大江湿原 三本松

     君達が大江湿原のランドマーク、いつまでも仲良くしてくださいね。

  • 燧ケ岳をバックに大江湿原

    燧ケ岳をバックに大江湿原

  • 大江湿原風景

    大江湿原風景

  • 会津高原尾瀬口駅(野岩鉄道)<br /><br /> まだ残るガクアジサイが見送ってくれました。また来ますよ、また。<br />(クマバチは見えますか?)<br /><br /> ・点の旅線の旅から面の旅<br /><br />※今回の予算(概算)<br />  東武・野岩鉄道 往復特急  ¥9,000<br />  登山口/沼山峠、会津バス往復 ¥5,000<br />  山小屋2泊4食/個室      ¥18,000<br /><br />  合計 ¥32,000

    会津高原尾瀬口駅(野岩鉄道)

     まだ残るガクアジサイが見送ってくれました。また来ますよ、また。
    (クマバチは見えますか?)

     ・点の旅線の旅から面の旅

    ※今回の予算(概算)
      東武・野岩鉄道 往復特急  ¥9,000
      登山口/沼山峠、会津バス往復 ¥5,000
      山小屋2泊4食/個室      ¥18,000

      合計 ¥32,000

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

武尊・尾瀬・片品(群馬) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集