カイロ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この日はアスワンからカイロへ国内線で移動します。<br />カイロではまず博物館に向かいます。<br />その後、遅めのランチを。<br />後にハンハリーリ・バザールに向かい、近くのスーパーでお買い物をしました。<br /><br /><br />【旅程】<br /><br />12月22日(金)成田発 17:30(EY871便)⇒アブダビ着 翌日0:35<br />12月23日(土)アブダビ発 3:20(EY651便)⇒カイロ着5:30<br />        カイロ発 10:35(MS361便)⇒ルクソール着11:45 <br />         クルーズ船へ<br />        カルナック神殿観光<br />        ルクソール神殿観光<br />12月24日(日)王家の谷観光<br />        ハトシェプスト女王葬祭殿観光<br />        メムノンの巨像観光<br />        西岸から東岸へファルーカ船にて移動<br />        午後は自由行動<br />        クルーズ船にてエドフへ移動<br />12月25日(月) ホルス神殿観光<br />        クルーズ船にてコムオンボへ移動<br />        コムオンボ神殿観光<br />        クルーズ船にてアスワン移動(予定)<br />12月26日(火) イシス神殿観光<br />        アスワンハイダム観光<br />        アブシンベル神殿観光 <br />12月27日(水) アスワン発(NP82便 9:30⇒ カイロ着 10:55<br />        考古学博物館入場<br />        ハンハリーリバザール<br />12月28日(木) ギザのピラミッド、スフィンクス観光<br />        カイロ発 15:00(EY648便)⇒アブダビ着 20:30<br />                      アブダビ発 22:00(EY878便)⇒<br />12月29日(金) 成田着 12:45<br /><br /><br />

Aswan~Cairo ⑬ (2017年12月27日 アスワン~カイロ ⑬ )

131いいね!

2017/12/22 - 2017/12/29

9位(同エリア1479件中)

0

59

noel

noelさん

この日はアスワンからカイロへ国内線で移動します。
カイロではまず博物館に向かいます。
その後、遅めのランチを。
後にハンハリーリ・バザールに向かい、近くのスーパーでお買い物をしました。


【旅程】

12月22日(金)成田発 17:30(EY871便)⇒アブダビ着 翌日0:35
12月23日(土)アブダビ発 3:20(EY651便)⇒カイロ着5:30
        カイロ発 10:35(MS361便)⇒ルクソール着11:45
        クルーズ船へ
        カルナック神殿観光
        ルクソール神殿観光
12月24日(日)王家の谷観光
        ハトシェプスト女王葬祭殿観光
        メムノンの巨像観光
        西岸から東岸へファルーカ船にて移動
        午後は自由行動
        クルーズ船にてエドフへ移動
12月25日(月) ホルス神殿観光
        クルーズ船にてコムオンボへ移動
        コムオンボ神殿観光
        クルーズ船にてアスワン移動(予定)
12月26日(火) イシス神殿観光
        アスワンハイダム観光
        アブシンベル神殿観光
12月27日(水) アスワン発(NP82便 9:30⇒ カイロ着 10:55
        考古学博物館入場
        ハンハリーリバザール
12月28日(木) ギザのピラミッド、スフィンクス観光
        カイロ発 15:00(EY648便)⇒アブダビ着 20:30
アブダビ発 22:00(EY878便)⇒
12月29日(金) 成田着 12:45


旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
観光バス 飛行機

PR

  • 予定ではアスワンから、空港に向かうはずでしたが、ナイル川の水位が低いため、前日同様に、出発はコム・オンボでした。<br />そんなわけで約1時間以上は早く出ました。<br />朝早かったため船のチェックアウトは、前日の夜のうちに終えてました。<br /><br />アスワン空港の外観です。<br />

    予定ではアスワンから、空港に向かうはずでしたが、ナイル川の水位が低いため、前日同様に、出発はコム・オンボでした。
    そんなわけで約1時間以上は早く出ました。
    朝早かったため船のチェックアウトは、前日の夜のうちに終えてました。

    アスワン空港の外観です。

  • 空港のチェックインカウンターです。

    空港のチェックインカウンターです。

  • ゲートの案内です。<br />国内線は左側へ。<br />この後のセキュリティチェックは靴を脱ぎます。<br />特にライターは要注意です。<br />日本出国では、手荷物持ち込みに1人1個なら大丈夫なので、私の手荷物にも入れて持って行ってます。<br />スーツケースに入れて、以前チェックされた事がありました。<br />そんなわけで夫のため私も1個持って出国してました。<br />ただ、カイロ→ルクソールの国内便で1個没収されました。<br />とりあえず私が持っていた物はその際には無事だったのですが、ここで没収されたため、ライターを購入する羽目になりました。<br />この際だから禁煙すると良いと思うのですが、なかなか様々な苦難や抵抗にあっても、夫は屈することはありません。やれやれ。

    ゲートの案内です。
    国内線は左側へ。
    この後のセキュリティチェックは靴を脱ぎます。
    特にライターは要注意です。
    日本出国では、手荷物持ち込みに1人1個なら大丈夫なので、私の手荷物にも入れて持って行ってます。
    スーツケースに入れて、以前チェックされた事がありました。
    そんなわけで夫のため私も1個持って出国してました。
    ただ、カイロ→ルクソールの国内便で1個没収されました。
    とりあえず私が持っていた物はその際には無事だったのですが、ここで没収されたため、ライターを購入する羽目になりました。
    この際だから禁煙すると良いと思うのですが、なかなか様々な苦難や抵抗にあっても、夫は屈することはありません。やれやれ。

  • 空港の搭乗口です。<br />土産物屋さんがあります。お値段は安くないので見るだけ・・・。

    空港の搭乗口です。
    土産物屋さんがあります。お値段は安くないので見るだけ・・・。

  • 空港内から外を写しました。

    空港内から外を写しました。

  • こんなところにも像があります。

    こんなところにも像があります。

  • それほど広くはありません。<br />ちょっと暇です。<br />フリーwifiありますが、なんだか上手く接続できませんでした。

    それほど広くはありません。
    ちょっと暇です。
    フリーwifiありますが、なんだか上手く接続できませんでした。

  • 出発ゲートはしばしば変更しますから、ご確認を忘れずに。<br />エジプトだけに限りませんが。<br />

    出発ゲートはしばしば変更しますから、ご確認を忘れずに。
    エジプトだけに限りませんが。

  • 往路はエジプト航空でしたが、復路はナイル航空です。

    往路はエジプト航空でしたが、復路はナイル航空です。

  • これから搭乗します。<br />ここまではリムジンバスでの移動でした。<br />特にナイル航空に関しては、可もなく不可もなく、といったところでした。

    これから搭乗します。
    ここまではリムジンバスでの移動でした。
    特にナイル航空に関しては、可もなく不可もなく、といったところでした。

  • カイロに到着しました。<br />

    カイロに到着しました。

  • カイロ空港の国内線です。

    カイロ空港の国内線です。

  • バゲージクレイムで荷物待ちです。

    バゲージクレイムで荷物待ちです。

  • この後、空港を出てバスに乗ったところまではいいのですが、セキュリティポリスがなかなか来ないので暫く待ちました。<br />セキュリティポリスが同行しなければなりません。<br />エジプトタイムのせいか、ゆっくりとしてます。<br />悠久の時を刻むエジプトですから仕方ありません。<br />日本人でなければ、こんなに時間を気にしなかったかもしれません。

    この後、空港を出てバスに乗ったところまではいいのですが、セキュリティポリスがなかなか来ないので暫く待ちました。
    セキュリティポリスが同行しなければなりません。
    エジプトタイムのせいか、ゆっくりとしてます。
    悠久の時を刻むエジプトですから仕方ありません。
    日本人でなければ、こんなに時間を気にしなかったかもしれません。

  • エジプト考古学博物館(通称カイロ博物館)です。<br /><br />詳細はこの後の旅行記をご覧ください。<br /><br /><br />

    エジプト考古学博物館(通称カイロ博物館)です。

    詳細はこの後の旅行記をご覧ください。


  • 博物館の後は、ようやくお昼ご飯です。<br />かなり遅くなりましたが。<br /><br />さて、隣を走っていた路線バスのようですが、ドアが開いたまま走っています。<br />大丈夫なのでしょうか・・・?<br />ひょっとして閉まらないのかもしれません。<br />気にしないんでしょう。<br />もし事故が起きてもアッラーの御心のままに・・?

    博物館の後は、ようやくお昼ご飯です。
    かなり遅くなりましたが。

    さて、隣を走っていた路線バスのようですが、ドアが開いたまま走っています。
    大丈夫なのでしょうか・・・?
    ひょっとして閉まらないのかもしれません。
    気にしないんでしょう。
    もし事故が起きてもアッラーの御心のままに・・?

  • ナイル川です。<br />川幅は思ったよりも広かったです。<br />中洲があるところもあります。<br /><br />カイロから下流のアレクサンドリア方面へは、ツアーでは行きませんが、アレクサンドリアも魅力あります。<br />ただ不要不急の渡航はやめてください、と外務省から通告がありますので、ツアーにも当然入ってません。<br />そして本当はシナイ半島にも行ってみたいのですが、こちらはレベル3の渡航中止勧告が出てます。<br />

    ナイル川です。
    川幅は思ったよりも広かったです。
    中洲があるところもあります。

    カイロから下流のアレクサンドリア方面へは、ツアーでは行きませんが、アレクサンドリアも魅力あります。
    ただ不要不急の渡航はやめてください、と外務省から通告がありますので、ツアーにも当然入ってません。
    そして本当はシナイ半島にも行ってみたいのですが、こちらはレベル3の渡航中止勧告が出てます。

  • タワーらしきものがあります。<br />それにしてもカイロの渋滞はひどいです。<br />予定していたツアーがキャンセルになったため、ここでの自由時間がなくなってしまいましたが、結果的にはこれで良かったように思います。<br />なせなら、ホテルから電車でオールドカイロのコプト教会に行くつもりだったからです。<br />ホテルから地下鉄に乗るまでは、タクシーに乗るつもりでした。<br />もしくはそのままタクシーでオールドカイロまで行くつもりでした。<br />でも、この渋滞状況だと私の予想をはるかに超えてますので、時間に間に合わなかったかことでしょう。<br />カイロの滞在時間は短くなりましたが、ルクソールで半日ほど自由時間がありましたので、結果的には良かったと思います。<br />特にこの時期はかなり混んでたようです。

    タワーらしきものがあります。
    それにしてもカイロの渋滞はひどいです。
    予定していたツアーがキャンセルになったため、ここでの自由時間がなくなってしまいましたが、結果的にはこれで良かったように思います。
    なせなら、ホテルから電車でオールドカイロのコプト教会に行くつもりだったからです。
    ホテルから地下鉄に乗るまでは、タクシーに乗るつもりでした。
    もしくはそのままタクシーでオールドカイロまで行くつもりでした。
    でも、この渋滞状況だと私の予想をはるかに超えてますので、時間に間に合わなかったかことでしょう。
    カイロの滞在時間は短くなりましたが、ルクソールで半日ほど自由時間がありましたので、結果的には良かったと思います。
    特にこの時期はかなり混んでたようです。

  • 運転席からの眺めですが、水道橋があります。<br />結構長いです。<br />ナイル川ローダ島からシタデルまで続いていました。<br />1500mあるようです。<br />元々はローマ時代に建設されました。<br />ただ現在見られるものは12世紀のアイユーブ朝時代に当時のスルタンのサラーハ・アル・ディーンによって造られたものです。<br />城壁の上が水道橋になってます。水車で塔の最上部に揚水しました。<br />14世紀のマムルーク朝時代(軍人奴隷)はシタデルの人口は物凄く増えました。<br /> 1872年まで実際に使われていたようです。<br /><br />ただ歴史あるものですが、何だかんだ放っておかれてる感があります。<br />エジプトには数々の遺跡がありますので、これは取るに足らないものなのでしょうか。<br />いずれにしても私にとっては圧巻です。<br />しかも場所によって高さも違うので、ずっとこれに沿って歩いてみたいくらいです。<br />

    運転席からの眺めですが、水道橋があります。
    結構長いです。
    ナイル川ローダ島からシタデルまで続いていました。
    1500mあるようです。
    元々はローマ時代に建設されました。
    ただ現在見られるものは12世紀のアイユーブ朝時代に当時のスルタンのサラーハ・アル・ディーンによって造られたものです。
    城壁の上が水道橋になってます。水車で塔の最上部に揚水しました。
    14世紀のマムルーク朝時代(軍人奴隷)はシタデルの人口は物凄く増えました。
    1872年まで実際に使われていたようです。

    ただ歴史あるものですが、何だかんだ放っておかれてる感があります。
    エジプトには数々の遺跡がありますので、これは取るに足らないものなのでしょうか。
    いずれにしても私にとっては圧巻です。
    しかも場所によって高さも違うので、ずっとこれに沿って歩いてみたいくらいです。

  • こちらにも見えます。<br />場所によっては随分と高低差がありました。<br />そして開いているドーム状の部分に、ごみを溜めてる場所もありました。<br />ちょっと勿体ないですね。

    こちらにも見えます。
    場所によっては随分と高低差がありました。
    そして開いているドーム状の部分に、ごみを溜めてる場所もありました。
    ちょっと勿体ないですね。

  • カイロの空はなんだか白っぽいです。<br />砂と排気ガスが大気中に溢れています。<br />お世辞にも空気がいいとはいえません。<br />ルクソールやエドフ以上に酷いです。<br />薬を持って行ってましたので、咳止めの薬を飲んでました。<br />帰国後もしばらく服用してました。

    カイロの空はなんだか白っぽいです。
    砂と排気ガスが大気中に溢れています。
    お世辞にも空気がいいとはいえません。
    ルクソールやエドフ以上に酷いです。
    薬を持って行ってましたので、咳止めの薬を飲んでました。
    帰国後もしばらく服用してました。

  • ちょっと離れた小高い丘のようなものがあります。<br />あれがシタデルでしょうか。

    ちょっと離れた小高い丘のようなものがあります。
    あれがシタデルでしょうか。

  • レストラン「Soiree」<br />9 Salah Salim St., Cairo 11511にあります。<br />

    レストラン「Soiree」
    9 Salah Salim St., Cairo 11511にあります。

  • 入口には綺麗なお花が。<br />エジプトという国からは、あまりお花のイメージがないのですが、案外とちょこちょこっと咲いていました。<br />ただガイドさん曰く、エジプト人は花より石、だそうです。<br />う~ん、なるほど・・・。

    入口には綺麗なお花が。
    エジプトという国からは、あまりお花のイメージがないのですが、案外とちょこちょこっと咲いていました。
    ただガイドさん曰く、エジプト人は花より石、だそうです。
    う~ん、なるほど・・・。

  • ピタパンです。

    ピタパンです。

  • これはノンアルコールビールです。<br />このあたりはイスラム地域ですので、アルコールの提供はないようです。<br />

    これはノンアルコールビールです。
    このあたりはイスラム地域ですので、アルコールの提供はないようです。

  • 再びコシャリをチョイス。<br />船で頂いたものよりも、こちらの方が美味しかったです。

    再びコシャリをチョイス。
    船で頂いたものよりも、こちらの方が美味しかったです。

  • 店内の様子です。<br />お昼をだいぶ過ぎてますので、空いてます。<br />かなり広かったので、おそらくツアーなので利用されてるのでしょう。

    店内の様子です。
    お昼をだいぶ過ぎてますので、空いてます。
    かなり広かったので、おそらくツアーなので利用されてるのでしょう。

  • 落書きです。<br />車線も何もありません。<br />ですから強引な割り込みとかが、当たり前のようです。<br />アスワン先の砂漠の高速道路には、センターラインがありましたが・・・。<br />私はこのカイロでは運転できそうもありません。

    落書きです。
    車線も何もありません。
    ですから強引な割り込みとかが、当たり前のようです。
    アスワン先の砂漠の高速道路には、センターラインがありましたが・・・。
    私はこのカイロでは運転できそうもありません。

  • モスクはあちこちで見かけます。

    モスクはあちこちで見かけます。

  • モハメドアリモスクが遠くに見えます。

    モハメドアリモスクが遠くに見えます。

  • シタデルの城壁が見えます。

    シタデルの城壁が見えます。

  • モスクのことをガーマといいます。<br />ガーマ・ホセイン(フセイン・モスク)

    モスクのことをガーマといいます。
    ガーマ・ホセイン(フセイン・モスク)

  • 目の前はフセイン広場です。<br />モスクはライトアップされています。

    目の前はフセイン広場です。
    モスクはライトアップされています。

  • さあ、それではハン・ハリーリ・バザールを巡ります。<br />とりあえずお土産を購入したいのですが・・・。<br />この付近ではガラベイヤやショールなどが売ってます。

    さあ、それではハン・ハリーリ・バザールを巡ります。
    とりあえずお土産を購入したいのですが・・・。
    この付近ではガラベイヤやショールなどが売ってます。

  • 香水瓶<br />様々なカラーがあります。<br />また大きさも様々です。

    香水瓶
    様々なカラーがあります。
    また大きさも様々です。

  • 陶器などがあります。<br />ネフェルティティの横顔が見えます。<br />実は今まで三大美女は楊貴妃、クレオパトラ、小野小町と言われていましたが、クレオパトラは硬貨に描かれているのを見ると、それほどでもありません。<br />むしろ、このネフェルティティの方が美しいです。

    陶器などがあります。
    ネフェルティティの横顔が見えます。
    実は今まで三大美女は楊貴妃、クレオパトラ、小野小町と言われていましたが、クレオパトラは硬貨に描かれているのを見ると、それほどでもありません。
    むしろ、このネフェルティティの方が美しいです。

  • ファラオやエジプトの神々の像です。<br />よりどりみどりです。

    ファラオやエジプトの神々の像です。
    よりどりみどりです。

  • 香水瓶とパシュミナなど。

    香水瓶とパシュミナなど。

  • こちらも像やピラミッドなどがあります。

    こちらも像やピラミッドなどがあります。

  • 銀器です。

    銀器です。

  • 灰皿などの小物などがあります。

    灰皿などの小物などがあります。

  • 通りです。<br />ちょっと通りを間違ってしまったようです。<br />一人ではなくて良かった・・・・。

    通りです。
    ちょっと通りを間違ってしまったようです。
    一人ではなくて良かった・・・・。

  • 香辛料などのお店の様です。多分。

    香辛料などのお店の様です。多分。

  • 香水などのお店でしょうか・・・。<br />ちょっと中に入ってみたいのですが、もう時間があまりないので戻ります。<br />残念。

    香水などのお店でしょうか・・・。
    ちょっと中に入ってみたいのですが、もう時間があまりないので戻ります。
    残念。

  • フセイン広場前のカフェです。<br />このあたりにはカフェが並んでいます。

    フセイン広場前のカフェです。
    このあたりにはカフェが並んでいます。

  • スーパー<br />エジプトでお土産にお菓子を買おうと思っても、なかなかありません。<br />そんなわけでこちらに案内してもらいました。<br />

    スーパー
    エジプトでお土産にお菓子を買おうと思っても、なかなかありません。
    そんなわけでこちらに案内してもらいました。

  • Ragab Sonsという名前のスーパーです。<br />お菓子やお茶などのお土産を買いました。<br />そして帰国後、食べてみたら、クッキーらしき物が、予想に反して美味しかったです。おそらく中にデーツが練りこんでたような・・。<br />パッケージを見てもアラビア語で読めませんでした。

    Ragab Sonsという名前のスーパーです。
    お菓子やお茶などのお土産を買いました。
    そして帰国後、食べてみたら、クッキーらしき物が、予想に反して美味しかったです。おそらく中にデーツが練りこんでたような・・。
    パッケージを見てもアラビア語で読めませんでした。

  • ピラミッド・パーク・リゾート・カイロ<br />ようやくホテルに戻りました。

    ピラミッド・パーク・リゾート・カイロ
    ようやくホテルに戻りました。

  • レセプション

    レセプション

  • ロビー付近です。<br />

    ロビー付近です。

  • サンタクロースとツリーです。<br />日本の感覚だとクリスマスが終わると、すぐに新年迎えるモードに切り替わりますが。<br />実はクリスマス~お正月にかけて、日本を出国するのが、これが初めてです。<br />そんな事もあり、ちょっとだけ違和感があります。<br />しかもイスラム世界なので、なおさら。<br />

    サンタクロースとツリーです。
    日本の感覚だとクリスマスが終わると、すぐに新年迎えるモードに切り替わりますが。
    実はクリスマス~お正月にかけて、日本を出国するのが、これが初めてです。
    そんな事もあり、ちょっとだけ違和感があります。
    しかもイスラム世界なので、なおさら。

  • プールがあります。<br />暑い時期なら、このプールも重宝したことでしょう。

    プールがあります。
    暑い時期なら、このプールも重宝したことでしょう。

  • この先がお部屋のようです。

    この先がお部屋のようです。

  • お部屋です。<br />

    お部屋です。

  • アメニティ

    アメニティ

  • 遅い夕飯です。<br />

    遅い夕飯です。

  • 色々あります。

    色々あります。

  • 夜遅いので、ちょっとだけ頂いて休みます。<br />明日はいよいよピラミッドです。<br />おやすみなさい。

    夜遅いので、ちょっとだけ頂いて休みます。
    明日はいよいよピラミッドです。
    おやすみなさい。

131いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

noelさんの関連旅行記

noelさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

エジプトで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
エジプト最安 1,750円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

エジプトの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集