ドブロブニーク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
★クロアチア周辺1人旅13日間(個人旅行)★<br /><br />【周遊国】※5カ国<br />トルコ→スロベニア→クロアチア→ボスニアヘルツェゴビナ→モンテネグロ<br /><br />【周遊都市】※南下していくコース。<br />イスタンブール→ポストイナ →ブレッド→リュブリャナ→ザグレブ→プリトヴィッツェ→ザダル→シベニク→スプリット→トロギール →ドブロヴニク→メジュゴリエ→モスタル→ポチテリ→ペラスト→コトル→ブドヴァ <br /><br />【宿泊】<br />イスタンブール1泊(0.5?)・・・AKGUN<br />リュブリャナ2泊・・・Guesthouse Stari Tišler<br />ザグレブ2泊・・・Apartments ABA Zagreb<br />ザダル1泊・・・Guest House Renata<br />スプリット2泊・・・Luxury Room Kokola<br />ドブロヴニク3泊・・・Apartments Lucic peline13<br />※周遊マップは↓↓↓<br /><br />【飛行機】ターキッシュエアラインズ<br />行)成田→イスタンブール→リュブリャナ<br />帰)ドブロヴニク→イスタンブール→成田<br /><br />【きっかけ】<br />年内にもう一度旅行がしたい→「クロアチアがいいよ」と立て続けに耳にする→どうせ冬にしか行けない→ならばクリスマスを楽しみたい→ツアーを検討→ザグレブに昼間数時間だったり(クリスマスなので夜見たい)ドブロヴニクに半日だったり…1人部屋追加料金が高かったり、希望の航空会社じゃなかったり…<br /><br />そして極め付きは「12月1日から燃油サーチャージ2倍」(@_@)<br />もったいな過ぎるから11月中に自分で航空券を発券してしまった(ツアーより長く行って、かつ安く行ってやるっ!とやる気満々p(^_^)q)<br /><br />【VSツアー】※同内容ツアーと比較<br />〈メリット〉<br />・だいたい8泊10日前後→11泊13日へ延長<br />・だいたい総額25万円→総額20万円へ減額<br />・だいたい1泊ずつ移動→ほぼ連泊で予約<br />・各都市数時間→昼も夜も両方観光<br />・航空会社未定→航空会社も便も選べる。<br />・事前座席指定不可→座席指定OK,変更もOK<br />・常に時間に追われる→好きな時間に起きて、自由にのんびり行動できる。写真も撮り放題!<br />・配給のようにあてがわれる食事→自分で選んでオーダーできる楽しみがある。<br />・イスタンブール観光付き!<br />〈デメリット〉<br />・スーツケースを持っての移動が大変。<br />・日本語での説明は一切ない。<br />・入場料等団体割引もなく、その都度別途支払う。

☆・:*+2017クリスマス(13完)+*:・☆ in ドブロヴニク~アドリア海の真珠~絶景*\(^o^)/*

35いいね!

2017/12/19 - 2017/12/31

143位(同エリア1593件中)

    120

    花花まりん

    花花まりんさん

    ★クロアチア周辺1人旅13日間(個人旅行)★

    【周遊国】※5カ国
    トルコ→スロベニア→クロアチア→ボスニアヘルツェゴビナ→モンテネグロ

    【周遊都市】※南下していくコース。
    イスタンブール→ポストイナ →ブレッド→リュブリャナ→ザグレブ→プリトヴィッツェ→ザダル→シベニク→スプリット→トロギール →ドブロヴニク→メジュゴリエ→モスタル→ポチテリ→ペラスト→コトル→ブドヴァ

    【宿泊】
    イスタンブール1泊(0.5?)・・・AKGUN
    リュブリャナ2泊・・・Guesthouse Stari Tišler
    ザグレブ2泊・・・Apartments ABA Zagreb
    ザダル1泊・・・Guest House Renata
    スプリット2泊・・・Luxury Room Kokola
    ドブロヴニク3泊・・・Apartments Lucic peline13
    ※周遊マップは↓↓↓

    【飛行機】ターキッシュエアラインズ
    行)成田→イスタンブール→リュブリャナ
    帰)ドブロヴニク→イスタンブール→成田

    【きっかけ】
    年内にもう一度旅行がしたい→「クロアチアがいいよ」と立て続けに耳にする→どうせ冬にしか行けない→ならばクリスマスを楽しみたい→ツアーを検討→ザグレブに昼間数時間だったり(クリスマスなので夜見たい)ドブロヴニクに半日だったり…1人部屋追加料金が高かったり、希望の航空会社じゃなかったり…

    そして極め付きは「12月1日から燃油サーチャージ2倍」(@_@)
    もったいな過ぎるから11月中に自分で航空券を発券してしまった(ツアーより長く行って、かつ安く行ってやるっ!とやる気満々p(^_^)q)

    【VSツアー】※同内容ツアーと比較
    〈メリット〉
    ・だいたい8泊10日前後→11泊13日へ延長
    ・だいたい総額25万円→総額20万円へ減額
    ・だいたい1泊ずつ移動→ほぼ連泊で予約
    ・各都市数時間→昼も夜も両方観光
    ・航空会社未定→航空会社も便も選べる。
    ・事前座席指定不可→座席指定OK,変更もOK
    ・常に時間に追われる→好きな時間に起きて、自由にのんびり行動できる。写真も撮り放題!
    ・配給のようにあてがわれる食事→自分で選んでオーダーできる楽しみがある。
    ・イスタンブール観光付き!
    〈デメリット〉
    ・スーツケースを持っての移動が大変。
    ・日本語での説明は一切ない。
    ・入場料等団体割引もなく、その都度別途支払う。

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    20万円 - 25万円
    交通手段
    高速・路線バス 徒歩 飛行機
    航空会社
    ターキッシュ エアラインズ
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    ホテル
    4.0
    グルメ
    3.5

    PR

    • 【12月27日(水)~30日(土)】<br />いよいよ、最終目的地『ドブロヴニク』まで辿り着きました!<br />とうとう、サンタも1番下まで進みましたね(^_-)<br />※実際は『ドゥブロヴニク』に近い発音です。<br /><br />そして、この旅行記も遂にラストを迎えました!<br />今回は『最終回拡大スペシャル☆』なので、写真が多めですが、素敵な街なので、是非ゆっくりご覧下さい(*^o^*)<br /><br />◆◇12月30日(土)のスケジュール◇◆<br />『日の出をみる』<br />             ↓<br />『ロープウェイでスルジ山へ登る』<br />             ↓<br />『旧市街の城壁内を散策』<br />             ↓<br />『ロヴリイェナツ要塞に登る』<br />             ↓<br />『バニェ・ビーチからサンセットを見る』<br />             ↓<br />『ドブロヴニク空港へ』<br /><br />サンライズからサンセットまで、終日ドブロヴニクを満喫し、19時15分の飛行機で帰国します(;_;)

      【12月27日(水)~30日(土)】
      いよいよ、最終目的地『ドブロヴニク』まで辿り着きました!
      とうとう、サンタも1番下まで進みましたね(^_-)
      ※実際は『ドゥブロヴニク』に近い発音です。

      そして、この旅行記も遂にラストを迎えました!
      今回は『最終回拡大スペシャル☆』なので、写真が多めですが、素敵な街なので、是非ゆっくりご覧下さい(*^o^*)

      ◆◇12月30日(土)のスケジュール◇◆
      『日の出をみる』

      『ロープウェイでスルジ山へ登る』

      『旧市街の城壁内を散策』

      『ロヴリイェナツ要塞に登る』

      『バニェ・ビーチからサンセットを見る』

      『ドブロヴニク空港へ』

      サンライズからサンセットまで、終日ドブロヴニクを満喫し、19時15分の飛行機で帰国します(;_;)

    • まず、ケーブルカーから撮った写真です。<br />上)上半分の城壁で囲まれた部分が旧市街<br />下)★マークの場所が宿泊先のルチチ<br /><br />この★マークの所から「ドブロヴニクのサンライズ」を4方向撮りました(^-^)v<br />※左方向からA,B,C,Dとなります。←重要!笑<br /><br />なんだか『定点観測』のようになってしまいましたが、時間ごとに違う表情を見せる「アドリア海&amp;旧市街」の景色をお楽しみ下さい♪

      まず、ケーブルカーから撮った写真です。
      上)上半分の城壁で囲まれた部分が旧市街
      下)★マークの場所が宿泊先のルチチ

      この★マークの所から「ドブロヴニクのサンライズ」を4方向撮りました(^-^)v
      ※左方向からA,B,C,Dとなります。←重要!笑

      なんだか『定点観測』のようになってしまいましたが、時間ごとに違う表情を見せる「アドリア海&旧市街」の景色をお楽しみ下さい♪

    • 〈6:45〉~お天気カメラAより~(笑)<br />まずは1番左の『A』夜明け前の城壁です。

      〈6:45〉~お天気カメラAより~(笑)
      まずは1番左の『A』夜明け前の城壁です。

    • 〈7:10〉~お天気カメラAより~<br />東の空がだんだん明るくなってきました。

      〈7:10〉~お天気カメラAより~
      東の空がだんだん明るくなってきました。

    • 〈7:30〉~お天気カメラAより~<br />日が昇りました\(^o^)/

      〈7:30〉~お天気カメラAより~
      日が昇りました\(^o^)/

    • 〈8:25〉~お天気カメラAより~<br />城壁とドミニコ会修道院の鐘楼です。

      〈8:25〉~お天気カメラAより~
      城壁とドミニコ会修道院の鐘楼です。

    • 〈6:40〉~お天気カメラBより~<br />次は少し右方向の『B』<br />昨日より、雲も薄く、美しい夜明けです★<br />ライトアップされた時計塔,大聖堂が輝いています!

      〈6:40〉~お天気カメラBより~
      次は少し右方向の『B』
      昨日より、雲も薄く、美しい夜明けです★
      ライトアップされた時計塔,大聖堂が輝いています!

    • 〈7:10〉~お天気カメラBより~<br />ロクルム島周辺が紅く染まり、絵画のような朝焼けでした。

      〈7:10〉~お天気カメラBより~
      ロクルム島周辺が紅く染まり、絵画のような朝焼けでした。

    • 〈7:15〉~お天気カメラBより~<br />左から、ベルタワー,聖ウラボ教会,ドブロヴニク大聖堂です。

      〈7:15〉~お天気カメラBより~
      左から、ベルタワー,聖ウラボ教会,ドブロヴニク大聖堂です。

    • 〈7:20〉~お天気カメラBより~<br />だいぶ明るくなりました。右奥には「聖イグナチオ教会」も見えます。

      〈7:20〉~お天気カメラBより~
      だいぶ明るくなりました。右奥には「聖イグナチオ教会」も見えます。

    • 〈7:30〉~お天気カメラBより~<br />日が昇りました\(^o^)/

      〈7:30〉~お天気カメラBより~
      日が昇りました\(^o^)/

    • 〈7:15〉~お天気カメラCより~<br />正面です『C』です。<br />吸い込まれてしまいそうな風景です。

      〈7:15〉~お天気カメラCより~
      正面です『C』です。
      吸い込まれてしまいそうな風景です。

    • 〈7:40〉~お天気カメラCより~<br />青とオレンジの空×青いアドリア海とオレンジの屋根の組み合わせが美しい .。.:*☆

      〈7:40〉~お天気カメラCより~
      青とオレンジの空×青いアドリア海とオレンジの屋根の組み合わせが美しい .。.:*☆

    • 〈8:20〉~お天気カメラCより~<br />だいぶ明るくなりました。日の出頃が一番きれいだったかな。

      〈8:20〉~お天気カメラCより~
      だいぶ明るくなりました。日の出頃が一番きれいだったかな。

    • 〈7:20〉~お天気カメラCより~<br />部屋からバルコニー越しに。

      〈7:20〉~お天気カメラCより~
      部屋からバルコニー越しに。

    • 〈8:20〉~お天気カメラCより~<br />バルコニー越し、その2。<br />最終日に美しいサンライズが見れて感動☆

      〈8:20〉~お天気カメラCより~
      バルコニー越し、その2。
      最終日に美しいサンライズが見れて感動☆

    • 〈6:50〉 ~お天気カメラDより~<br />最後は1番右方向『D』です。<br />高い塔はフランシスコ会修道院の鐘楼です。※あとで行きます。

      〈6:50〉 ~お天気カメラDより~
      最後は1番右方向『D』です。
      高い塔はフランシスコ会修道院の鐘楼です。※あとで行きます。

    • 〈7:40〉 ~お天気カメラDより~<br />日の出の少し後。オレンジの屋根に朝日が当たり、きれいでした☆彡

      〈7:40〉 ~お天気カメラDより~
      日の出の少し後。オレンジの屋根に朝日が当たり、きれいでした☆彡

    • 〈8:20〉 ~お天気カメラDより~<br />今日はいい天気o(^▽^)o<br />次はスルジ山へ行ってきまーす!

      〈8:20〉 ~お天気カメラDより~
      今日はいい天気o(^▽^)o
      次はスルジ山へ行ってきまーす!

    • 【8:55】<br />ブジャ門より、スルジ山を望む。<br />雲一つない「青空」o(^o^)o

      【8:55】
      ブジャ門より、スルジ山を望む。
      雲一つない「青空」o(^o^)o

    1件目~20件目を表示(全120件中)

    この旅行記のタグ

      35いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (8)

      開く

      閉じる

      • ももであさん 2018/02/13 18:49:36
        自由の街
        ふぅ.....。
        すべてを読むのに18時間もかかりました。
        間違えました。18分でした。

        まるでドゥブロヴニク町内会観光局の回し者のようですね。
        これでまた日本人観光客が18万人は増えることでしょう。
        少なく見積もっても18人は!?

        スミマセン
        何が言いたいかというと、やっぱりドゥブロヴニクは良いですね~と、
        素晴らしい、ブログでしたってことです♪

        花花まりん

        花花まりんさんからの返信 2018/02/13 20:59:08
        Re: 自由の街
        ももであさん。
        ご完読、ありがとうございました!

        18分も掛けて、読んで下さっただなんて…( ; ; )

        今回は集大成なので気合い入れました


        それこそドゥブロヴニクの旅行記は完成までに18時間以上は費やしましたよp(^_^)q
        なにせパソコン壊れてて、4.7インチのiPhoneで作ってるので…(^◇^;)

        ももであさんの旅行記も拝見しました。ももであさんこそ、回し者?って(笑)合成の猫の写真から、びっくりです。すごい写真の枚数ですね(*_*)
      • salsaladyさん 2018/02/12 15:24:58
        猫と洗濯物~
        ☆丁度,コトルの城壁に上がるとき,正にその光景を見たので(クルーズの旅編)懐かしく思いました。本当に猫が多くて,日本人は皆『可愛い』なんて行って写真を撮りますが,無駄に増え過ぎって感じです。人々が寛容なのかもね。~see you~

        花花まりん

        花花まりんさんからの返信 2018/02/13 21:20:09
        Re: 猫と洗濯物~
        こんばんは☆
        salsaladyさんの、コトルの旅行記拝見させていただきました!

        救世聖女教会、行ってみたかったのですが、雷を伴う豪雨で、旧市街から見上げただけだったので、中の様子が分かってよかったです。結構、登るの大変なんですね。

        洗濯物と一緒に猫もぶら下がっていて笑えますね!

      • ねもさん 2018/02/08 21:39:53
        ついに完結!
        まりんさん 充実の旅行記お疲れさま、というより、ありがとうございますかな。
        お天気にも恵まれてドブロブニク満喫ですね。画像がとてもきれいで懐かしく拝見しました。また訪ねてみたいと思います。
        わが家も行きましたよ、カメニッツェとロベリエナツ要塞。どちらも良かったですが、ロ要塞が旧市街の喧騒と反対に静かで、ゆっくりできたのがうれしかったです。4トラベルでも行く人は多くないようですね。

        まりんさんのクロアチアは、人、自然、街並み……すべてに恵まれて最高でしたね。当たり前でしょうが、自分の足で好きなところを歩かれているのもgoodです。何だか旅行記のまとめ方も一段と上手になって感動が素直に伝わってきます。
        これほどの力作の後では書きにくいかもしれませんが(笑)、「次」のまりんワールドも楽しみにお待ちしています。

        花花まりん

        花花まりんさんからの返信 2018/02/09 18:23:04
        Re: やっと完結です\(^o^)/
        ねもさん、こんばんは☆
        イスタンブールから、ドブロブニクまでの長編、お読み下さりありがとうございました(^-^)

        ねもさんのスルジ山から撮った写真も私がクロアチアに行くきっかけになったひとつです♪

        ツアーで行くか、個人で行くか迷ってた時、個人で!と後押しとなったのもねもさんの助言のおかげです!

        今となっては、本当に個人で行ってよかったなぁ…と思います。やはりツアーだと現地の方々との触れ合いが少ないし、慌ただしいし(^◇^;)

        自由気ままに旅するほうが向いてました(^o^)

        これから、しばらく読者に専念しますね~今度は私がコメントするかも?(笑)

        ねも

        ねもさんからの返信 2018/02/09 22:19:35
        お役に立ててうれしい(^o^)
        まりんさん ご返信ありがとうございます。
        まりんさんくらいの旅行能力があればパックツアーはないでしょ!!と内心思っていました(笑)
        前にも同じようなことを書きましたが、名所旧跡も良いですが旅で一番忘れられないのは困っている旅行者を助けてくれる現地の名前も知らない人々の親切や思いやりじゃないでしょうか。

        百もご承知かと思いますが、旧ユーゴスラビア紛争のとき(1991年)に、クロアチアの独立に反対するユーゴスラビア連邦軍はスルジ山に陣取り、旧市街を大砲で攻撃したそうです。旧市街は破壊され多くの犠牲者も。
        当然スルジ山のロープウェイも粉々になり数年前までは、歩いて登るか車でだったようです。『地球の歩き方』には、ドブロブニク市民の街への誇りは非常に高いとありますが、なるほどと思います。

        ちょっと深刻な話になりましたが、まりんさんは市民のカラフルな洗濯物やかわいい猫は見ませんでしか? 私は、街並みとのコントラストもドブロブニクの魅力のひとつでは?と思います。
        いやぁ訪ねてみたい国ばかりで…… まさしく人生は短い!

        花花まりん

        花花まりんさんからの返信 2018/02/11 08:12:44
        猫と洗濯物。
        おはようございます!
        ドブロヴニクの街も、30年前に紛争があったとは思えない程、平和な街に様変わりしましたね。

        これから、益々、観光地として発展していきそうですね。冬でも人が増えてくるように思います。

        そうなんです!
        旅行前に、みなさんの旅行記で猫がたくさんいる光景を拝見していたのですが、12月末は旧市街の中では1匹も見掛けませんでした。『冬眠?』なんて思いました(笑)←暖かい所で、寝てただけでしょうが…

        犬の散歩をしてる方はちらほらお見掛けしましたが、猫は空港の椅子で見掛けただけです(゚o゚;;

        洗濯物も、バルコニーの柵に掛けていた家があっただけで、旗のように干してる光景は見受けられませんでした。(実は私の旅行記に洗濯物の写真、小さく、小さ~く1つだけあります笑。それが珍しくて写真撮ったくらい…)

        ほんと、夏と冬では、雰囲気が違いますね!
        いつか花がきれいで、少し空いてる6月頃に再訪したいと思っています♪違いが楽しみです(^-^)

      花花まりんさんのトラベラーページ

      ピックアップ特集

      クロアチアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      クロアチア最安 760円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      クロアチアの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      ドブロブニーク(クロアチア) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集