大同旅行記(ブログ) 一覧に戻る
銀川から帰ってきて一週間後、再び中国へ。前から気になっていた平遥・大同をメインに、太原と北京もちょこっと寄ってきました。北京と山西省だけの周遊ですが、7日間で乗った飛行機は5回(+新幹線1回)という、何とも忙しい旅行となりました。<br /><br />**************************************************<br />太原でのチェックイントラブルを乗り越え、空路大同へ。空港でタクシーをチャーターし、大同郊外にある懸空寺を目指しました。<br />

3歳娘を連れて中国山西省7日間の旅4-遠かったけど、まさに壮観な懸空寺

8いいね!

2017/07/27 - 2017/07/27

36位(同エリア124件中)

kantaro

kantaroさん

銀川から帰ってきて一週間後、再び中国へ。前から気になっていた平遥・大同をメインに、太原と北京もちょこっと寄ってきました。北京と山西省だけの周遊ですが、7日間で乗った飛行機は5回(+新幹線1回)という、何とも忙しい旅行となりました。

**************************************************
太原でのチェックイントラブルを乗り越え、空路大同へ。空港でタクシーをチャーターし、大同郊外にある懸空寺を目指しました。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
2.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
交通手段
タクシー
航空会社
四川航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配
  • 11:55 太原発大同の四川航空に搭乗。<br /><br />フライト時間35分のはずが、1時間で着陸。そりゃそんな早く着かないよね(笑)<br /><br />ボトル水が支給されました。

    11:55 太原発大同の四川航空に搭乗。

    フライト時間35分のはずが、1時間で着陸。そりゃそんな早く着かないよね(笑)

    ボトル水が支給されました。

  • 13:20 タクシー乗り場のタクシーをチャーターして懸空寺へ。<br /><br />タクシーのおじさんも値段設定に困り、メーターで行くことに。いくらになるのは全くわからず・・。<br /><br />でも人良さそうなおじさんで良かった!

    13:20 タクシー乗り場のタクシーをチャーターして懸空寺へ。

    タクシーのおじさんも値段設定に困り、メーターで行くことに。いくらになるのは全くわからず・・。

    でも人良さそうなおじさんで良かった!

  • 田舎道を走って行きます。

    田舎道を走って行きます。

  • 段々ボロ家が目立つように。

    段々ボロ家が目立つように。

  • 14:30 懸空寺に行く前に遅めの昼食。別にどこでも良かったんですが、一応事前に目星を付けていたお店に連れて行ってもらいました。<br /><br />おじさんは何度も地元の人に尋ねて到着。本当はここの支店をリクエストして住所と地図も見せていたのですが、本店に着きました(笑)まあ、どっちでも良かったんですが。

    14:30 懸空寺に行く前に遅めの昼食。別にどこでも良かったんですが、一応事前に目星を付けていたお店に連れて行ってもらいました。

    おじさんは何度も地元の人に尋ねて到着。本当はここの支店をリクエストして住所と地図も見せていたのですが、本店に着きました(笑)まあ、どっちでも良かったんですが。

  • 時間的にランチタイムが終わって、スタッフは一息ついた頃でしたが。

    時間的にランチタイムが終わって、スタッフは一息ついた頃でしたが。

  • ここの売りだという黒糖饅頭18元<br /><br />ほのかな甘みがおいしいですが量多すぎ。

    ここの売りだという黒糖饅頭18元

    ほのかな甘みがおいしいですが量多すぎ。

  • 麺その1 15元<br /><br />あっさり味。

    麺その1 15元

    あっさり味。

  • 麺その2 15元<br /><br />つけ麺のようでした。量多すぎ。

    麺その2 15元

    つけ麺のようでした。量多すぎ。

  • 水晶餃子1.8元×6個<br /><br />うんおいしい!<br /><br />時間も無いしサクッと食べたかったのでこんなランナップになったのですが、オーダー取りに来たスタッフに、「あなたのオーダーは主食ばかりで菜(おかず)ないけどいいのか?」と聞かれ、その後違うスタッフが同じことを聞きに来ました(笑)

    水晶餃子1.8元×6個

    うんおいしい!

    時間も無いしサクッと食べたかったのでこんなランナップになったのですが、オーダー取りに来たスタッフに、「あなたのオーダーは主食ばかりで菜(おかず)ないけどいいのか?」と聞かれ、その後違うスタッフが同じことを聞きに来ました(笑)

  • 15:30 再びタクシーに乗車し(メーターは1時間で+30元ほど)、懸空寺を目指します。<br /><br />10分ほどで懸空寺に到着。

    15:30 再びタクシーに乗車し(メーターは1時間で+30元ほど)、懸空寺を目指します。

    10分ほどで懸空寺に到着。

  • 念のためおじさんに電話番号を聞こうかと思ったけど、ここから動かないから心配するなといった感じで送り出される。<br /><br />駐車場から懸空寺まではちょっと歩きます。

    念のためおじさんに電話番号を聞こうかと思ったけど、ここから動かないから心配するなといった感じで送り出される。

    駐車場から懸空寺まではちょっと歩きます。

  • 入場料125元<br /><br />敷地内入場が25元、お寺に入るのに100元のようです。

    入場料125元

    敷地内入場が25元、お寺に入るのに100元のようです。

  • おお~!!見えてきました!!!

    おお~!!見えてきました!!!

    懸空寺 山・渓谷

    遠いけれど行く価値あり by kantaroさん
  • こ~んなすごいところに建ってます。<br /><br />奇岩×建築物って本当にそそられます。

    こ~んなすごいところに建ってます。

    奇岩×建築物って本当にそそられます。

  • 本当は手前から右に曲がって橋を渡れば近道だったようですが、真っ直ぐ池に沿って歩いてしまって遠回り。

    本当は手前から右に曲がって橋を渡れば近道だったようですが、真っ直ぐ池に沿って歩いてしまって遠回り。

  • でも遠回りした分、このものすごい足場が見られました。

    でも遠回りした分、このものすごい足場が見られました。

  • あれが近道だった橋。

    あれが近道だった橋。

  • 16:05 大回りして懸空寺の下に到着。

    16:05 大回りして懸空寺の下に到着。

  • 急な階段を上ります。

    急な階段を上ります。

  • 古そうですが、数年前に崖崩れで補修したばかりだそう。

    古そうですが、数年前に崖崩れで補修したばかりだそう。

  • 階段、かなり急です。

    階段、かなり急です。

  • 混雑時は身動きとれないくらい混むそうなので、今日は空いてるほうかしら。欧米系外国人の姿も。

    混雑時は身動きとれないくらい混むそうなので、今日は空いてるほうかしら。欧米系外国人の姿も。

  • 通路も狭いです。

    通路も狭いです。

  • 緑色の瓦がきれい。

    緑色の瓦がきれい。

  • 下を見下ろすとこんな感じ。

    下を見下ろすとこんな感じ。

  • さらに上へ。

    さらに上へ。

  • 怖いよ~。

    怖いよ~。

  • さらに狭い・・。

    さらに狭い・・。

  • お寺なので仏像もあります!

    お寺なので仏像もあります!

  • 下りも怖いです。雨じゃなくて良かった・・。

    下りも怖いです。雨じゃなくて良かった・・。

  • かわいいお顔。

    かわいいお顔。

  • ここが一番高いところかな?

    ここが一番高いところかな?

  • ちなみにここは6世紀の北魏時代に建てられ、80体ほどの仏像があるそう。

    ちなみにここは6世紀の北魏時代に建てられ、80体ほどの仏像があるそう。

  • さて、下りるとしますか。

    さて、下りるとしますか。

  • 団体がきたのか、上ってくる道は大渋滞。

    団体がきたのか、上ってくる道は大渋滞。

  • 16:30 最後にまた下から見上げてみます。<br /><br />壮観の字が心に染みますね。

    16:30 最後にまた下から見上げてみます。

    壮観の字が心に染みますね。

  • 帰りはちゃんと橋を通って帰ります。<br /><br />揺れるのでちょっと怖いですが・・。赤い服のお兄ちゃん、走らないで!

    帰りはちゃんと橋を通って帰ります。

    揺れるのでちょっと怖いですが・・。赤い服のお兄ちゃん、走らないで!

  • 名残惜しい風景。<br /><br />中心部から遠いし、小さい子供連れだし、最初はパスしようと思っていましたが、行って良かった!!

    名残惜しい風景。

    中心部から遠いし、小さい子供連れだし、最初はパスしようと思っていましたが、行って良かった!!

  • 16:40 大同市内のホテルへ向けて出発。帰りも田舎道で、1時間20分かかりました。<br /><br />ホテル到着時メーターは495元でした。相場はわかりませんが、300-500元くらいの予想だったので、自分としてはまあまあのところでしょう。いいおじさんだったので良かったです。<br /><br />

    16:40 大同市内のホテルへ向けて出発。帰りも田舎道で、1時間20分かかりました。

    ホテル到着時メーターは495元でした。相場はわかりませんが、300-500元くらいの予想だったので、自分としてはまあまあのところでしょう。いいおじさんだったので良かったです。

この旅行記のタグ

関連タグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集