高岡旅行記(ブログ) 一覧に戻る
富山を旅して気付いたこと。素敵な町や歴史がたくさんあるのに、隣の石川県に比べて情報がとても少ないのです。<br /><br />そのおかげで今も観光ズレし過ぎないのかもしれません。<br /><br />2日目<br />五箇山から能登までだと距離があるので途中で一泊することにしました。<br /><br />高岡の町に興味が沸いたけれど、翌日はお祭りで道路の規制が午前中からあるので、観光で寄るだけにしました。<br /><br />宿泊は、氷見にあるホテルグランティア氷見 和蔵の宿。温泉があってくつろげました。<br /><br />3日目<br />氷見番屋街を少し見学し、いよいよ能登へ。<br /><br /><br />4/29 白川郷→五箇山<br />4/30 五箇山→高岡→氷見<br />5/1   氷見→能登<br />5/2   能登→金沢<br />5/3   金沢

2015GWの北陸4泊5日★3 高岡・氷見

11いいね!

2015/04/30 - 2015/05/01

154位(同エリア390件中)

0

51

富山を旅して気付いたこと。素敵な町や歴史がたくさんあるのに、隣の石川県に比べて情報がとても少ないのです。

そのおかげで今も観光ズレし過ぎないのかもしれません。

2日目
五箇山から能登までだと距離があるので途中で一泊することにしました。

高岡の町に興味が沸いたけれど、翌日はお祭りで道路の規制が午前中からあるので、観光で寄るだけにしました。

宿泊は、氷見にあるホテルグランティア氷見 和蔵の宿。温泉があってくつろげました。

3日目
氷見番屋街を少し見学し、いよいよ能登へ。


4/29 白川郷→五箇山
4/30 五箇山→高岡→氷見
5/1 氷見→能登
5/2 能登→金沢
5/3 金沢

PR

  • 銅板葺建築の家<br />この見慣れない建築方式は、火災の類焼を防ぎ風雪から守るためで、鋳物の街だったこともあって高岡に普及したのだそうです。<br /><br />まったく予想していなかった建物を見つけて興奮しました。

    銅板葺建築の家
    この見慣れない建築方式は、火災の類焼を防ぎ風雪から守るためで、鋳物の街だったこともあって高岡に普及したのだそうです。

    まったく予想していなかった建物を見つけて興奮しました。

  • 山町筋<br />土蔵造りや洋風建築物などが並ぶ伝統的建築物保存地区<br /><br />高岡は明治33年に大火で町の六割を焼失しました。そのため復旧するにあたって防火構造の建物が義務づけられて、このような建物が残っているそうです。<br /><br />お祭りの前日のせいかこの辺りの駐車場は空いておらず駅周辺の駐車場に停めました。

    山町筋
    土蔵造りや洋風建築物などが並ぶ伝統的建築物保存地区

    高岡は明治33年に大火で町の六割を焼失しました。そのため復旧するにあたって防火構造の建物が義務づけられて、このような建物が残っているそうです。

    お祭りの前日のせいかこの辺りの駐車場は空いておらず駅周辺の駐車場に停めました。

  • 一階と二階の間が銅板で飾られた建物。この建物は大野屋という和菓子屋さんだったので後ほど入ってみました。

    一階と二階の間が銅板で飾られた建物。この建物は大野屋という和菓子屋さんだったので後ほど入ってみました。

  • 大野屋さんのお隣り、この渋い看板のある家は薬局でした。

    大野屋さんのお隣り、この渋い看板のある家は薬局でした。

  • 通りの中でも目立って立派だった土蔵造り。<br />富山県指定有形文化財の筏井家主屋

    通りの中でも目立って立派だった土蔵造り。
    富山県指定有形文化財の筏井家主屋

  • 細い道ですがけっこう車通りが激しい。

    細い道ですがけっこう車通りが激しい。

  • 重要文化財に指定されている菅野家

    重要文化財に指定されている菅野家

    菅野家 名所・史跡

  • 屋根の上も立派です。瓦の下段で屋根の一番下部分が銅板でした。

    屋根の上も立派です。瓦の下段で屋根の一番下部分が銅板でした。

  • 山町筋観光駐車場では山車の組み立て中。<br /><br />こちらの山車は七つあって御車山7基といい、国の重要有形民俗文化財に指定されています。

    山町筋観光駐車場では山車の組み立て中。

    こちらの山車は七つあって御車山7基といい、国の重要有形民俗文化財に指定されています。

  • こちらの家でもお祭りを前日に控えて山車を荷出し中。

    こちらの家でもお祭りを前日に控えて山車を荷出し中。

  • こちらも立派な土蔵造りでした

    こちらも立派な土蔵造りでした

  • 鉾止めと呼ばれる山車のてっぺんを飾る金細工。思ったより大きい。

    鉾止めと呼ばれる山車のてっぺんを飾る金細工。思ったより大きい。

  • これは山車の下部分かな?

    これは山車の下部分かな?

    山町筋 (土蔵造りの町並み) 名所・史跡

  • 車輪の細工もすごくきれいでした。

    車輪の細工もすごくきれいでした。

  • お祭りのためか家々には暖簾が飾られていました。

    お祭りのためか家々には暖簾が飾られていました。

  • 山町筋の銅板の家

    山町筋の銅板の家

  • 山車を出すためか荷物が外にたくさん出されていました。その荷物にも歴史がありそう。

    山車を出すためか荷物が外にたくさん出されていました。その荷物にも歴史がありそう。

  • 大野屋のお向かいさん。

    大野屋のお向かいさん。

  • 甘い物がほしくなったので大野屋の中へ。お菓子の木型がたくさん飾られていました。

    甘い物がほしくなったので大野屋の中へ。お菓子の木型がたくさん飾られていました。

  • 片隅で食べさせてもらいました。<br /><br />きんつば<br />葛餅 きな粉の下には葛のつるっとした食感

    片隅で食べさせてもらいました。

    きんつば
    葛餅 きな粉の下には葛のつるっとした食感

    大野屋 グルメ・レストラン

  • 銅板葺建築の家<br />山町筋から金屋町に行く大通り沿いにありました。

    銅板葺建築の家
    山町筋から金屋町に行く大通り沿いにありました。

  • 鳳凰の像が飾られている鳳鳴橋

    鳳凰の像が飾られている鳳鳴橋

    鳳鳴橋 名所・史跡

  • 金屋町<br /><br />江戸時代に城主が金屋町に鋳物師を呼び寄せて発展したのが高岡銅器の始まりだそうです。

    金屋町

    江戸時代に城主が金屋町に鋳物師を呼び寄せて発展したのが高岡銅器の始まりだそうです。

  • この町は高岡市で一番古く格子造りの家並みと石畳の道が特徴です。石畳にはたくさんの銅板が混ざっているそうです。

    この町は高岡市で一番古く格子造りの家並みと石畳の道が特徴です。石畳にはたくさんの銅板が混ざっているそうです。

    金屋町(千本格子の家並み) 名所・史跡

  • 高岡市鋳物博物館に飾られていた年賀状用の真鍮の板。人間国宝の金森映智さんが鏨で彫った版です。

    高岡市鋳物博物館に飾られていた年賀状用の真鍮の板。人間国宝の金森映智さんが鏨で彫った版です。

  • 民家を改装してできた博物館なので、建物も楽しめました。

    民家を改装してできた博物館なので、建物も楽しめました。

    高岡市鋳物資料館 美術館・博物館

  • 金屋町の通りは人気が無くて不思議な雰囲気でした。

    金屋町の通りは人気が無くて不思議な雰囲気でした。

  • 金屋町の銅板の家<br /><br />こんなに素敵な建物がたくさんあるなら、銅板葺建築めぐりマップがあったらいいな。個人の家のようなので難しいのかもしれませんね。

    金屋町の銅板の家

    こんなに素敵な建物がたくさんあるなら、銅板葺建築めぐりマップがあったらいいな。個人の家のようなので難しいのかもしれませんね。

  • 芍薬がきれいに咲いていた格子の家

    芍薬がきれいに咲いていた格子の家

  • 銅板の家<br />駐車場へ向かう途中の裏道にも建っていました。

    銅板の家
    駐車場へ向かう途中の裏道にも建っていました。

  • 赤レンガの銀行<br />大正時代に建てられた県内に現存する唯一のレンガ建築。辰野金吾監修により建てられました。

    赤レンガの銀行
    大正時代に建てられた県内に現存する唯一のレンガ建築。辰野金吾監修により建てられました。

    赤レンガの銀行 (富山銀行本店) 名所・史跡

  • つい数日前にオープンしたばかりの高岡御車山会館<br /><br />山車のミニチュア。中央の鶏と蝶はさっき見たやつだとうれしくなりました。

    つい数日前にオープンしたばかりの高岡御車山会館

    山車のミニチュア。中央の鶏と蝶はさっき見たやつだとうれしくなりました。

    高岡御車山会館 美術館・博物館

  • 山車の上に飾るモチーフ。鉾止めというそうです。<br />なぜか上の写真も下の写真も一基足りない構図。

    山車の上に飾るモチーフ。鉾止めというそうです。
    なぜか上の写真も下の写真も一基足りない構図。

  • 高岡関野神社<br />明日のお祭りは、この神社の春季例祭である高岡御車山祭。<br /><br />参道や近くの道には屋台の用意をしているところでした。

    高岡関野神社
    明日のお祭りは、この神社の春季例祭である高岡御車山祭。

    参道や近くの道には屋台の用意をしているところでした。

    高岡関野神社 寺・神社

  • 高岡大仏<br />奈良・鎌倉と並ぶ日本三大仏のひとつだそうです。<br />大仏様の後ろに5台くらいの無料駐車場がありました。

    高岡大仏
    奈良・鎌倉と並ぶ日本三大仏のひとつだそうです。
    大仏様の後ろに5台くらいの無料駐車場がありました。

    高岡大仏 寺・神社

  • 境内の彫物は石ではなく鋳物で作られていました。

    境内の彫物は石ではなく鋳物で作られていました。

  • 雨晴海岸<br />駐車場が見つけられるか心配でしたが、すぐにわかりました。駐車場から浜へ出る道がわからず迷いました。<br /><br />写真右側の松の木の生えた岩が義経岩。

    雨晴海岸
    駐車場が見つけられるか心配でしたが、すぐにわかりました。駐車場から浜へ出る道がわからず迷いました。

    写真右側の松の木の生えた岩が義経岩。

    義経岩 名所・史跡

  • 女岩<br />冬だと富山湾越しに立山連峰が見えるそうです。

    女岩
    冬だと富山湾越しに立山連峰が見えるそうです。

    女岩 名所・史跡

  • 海の向こうにうっすらと浮かぶ島影は能登半島

    海の向こうにうっすらと浮かぶ島影は能登半島

  • 鮨よし<br /><br />日本酒を三種三合、おつまみ、お寿司のセットで14000円くらい

    鮨よし

    日本酒を三種三合、おつまみ、お寿司のセットで14000円くらい

    鮨よし グルメ・レストラン

  • ホタルイカがぷっくり、ヌタもおいしい<br /><br />その他に突き出しにイワシの土佐煮。<br />黒鯛のしらこ、臭み一切無しであっさり。<br />寿司屋に行くと必ず頼む卵焼きなど。

    ホタルイカがぷっくり、ヌタもおいしい

    その他に突き出しにイワシの土佐煮。
    黒鯛のしらこ、臭み一切無しであっさり。
    寿司屋に行くと必ず頼む卵焼きなど。

  • 岩牡蠣、一切れでも濃厚な味わい<br /><br />生牡蠣は大好きなのだけれど、たまに当たるので心配が心をよぎる...

    岩牡蠣、一切れでも濃厚な味わい

    生牡蠣は大好きなのだけれど、たまに当たるので心配が心をよぎる...

  • 富山湾握り<br />キスの味噌汁<br /><br />鯛、がさエビ

    富山湾握り
    キスの味噌汁

    鯛、がさエビ

  • 3日目<br />この日は能登がメインのため氷見市内の観光は車中から。<br /><br />ハットリくーん

    3日目
    この日は能登がメインのため氷見市内の観光は車中から。

    ハットリくーん

  • ちょこちょこと藤子不二雄のキャラクターが町の中にいて、観光できなくて残念。

    ちょこちょこと藤子不二雄のキャラクターが町の中にいて、観光できなくて残念。

  • 氷見といえばブリといった看板

    氷見といえばブリといった看板

  • 駐車場そば

    駐車場そば

  • 氷見漁港場外市場ひみ番屋街<br /><br />これからドライブだし朝ごはんは済んでるしで、特に寄らなくてもいいところでした。

    氷見漁港場外市場ひみ番屋街

    これからドライブだし朝ごはんは済んでるしで、特に寄らなくてもいいところでした。

    ひみ番屋街 市場・商店街

  • 番屋街の向かいにある海沿いが気持ちよかった。

    番屋街の向かいにある海沿いが気持ちよかった。

  • パノラマ富山発券ルートという看板がありました。富山の道路から見える美しい景色の紹介でした。

    パノラマ富山発券ルートという看板がありました。富山の道路から見える美しい景色の紹介でした。

  • 氷見から北上して10分くらい来た辺り。<br />この辺りの黒瓦は能登瓦と呼ばれ雪が落としやすいそうです。<br /><br /><br />2015GWの北陸4泊5日★1 白川郷<br />http://4travel.jp/travelogue/11251706<br />2015GWの北陸4泊5日★2 五箇山<br />http://4travel.jp/travelogue/11004954<br />2015GWの北陸4泊5日★4 能登<br />http://4travel.jp/travelogue/11251781

    氷見から北上して10分くらい来た辺り。
    この辺りの黒瓦は能登瓦と呼ばれ雪が落としやすいそうです。


    2015GWの北陸4泊5日★1 白川郷
    http://4travel.jp/travelogue/11251706
    2015GWの北陸4泊5日★2 五箇山
    http://4travel.jp/travelogue/11004954
    2015GWの北陸4泊5日★4 能登
    http://4travel.jp/travelogue/11251781

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集