牛久・龍ヶ崎旅行記(ブログ) 一覧に戻る
毎年春休み、我が家の家内と子供たちはディズニーランドに出かけます。<br />が、普段満員の通勤電車で通勤している私は、会社を休んでまで人混みの中に出かけたくない。ましてやディズニーランドなどとてもとても…<br />ということで昨年までは私は1人仕事に行き、夕方迎えに行っていました。<br /><br />今年は趣向を変えて、往復とも車でディズニーランドまで送り迎えする代わりに、みんなが遊んでいる間、1人で乗り鉄に出かけることにしました。<br />家族サービスと自分へのご褒美が同時にできた1日でした。<br /><br />---<br />せっかく東関東まで来たのだからと、向かった先は茨城県。<br />まずは、東京近郊なのにローカル色が濃い竜ヶ崎線に乗りに行きました。

家族はTDL… その間にお父さんは1人乗り鉄へ【その1】 関東鉄道竜ヶ崎線

42いいね!

2017/03/30 - 2017/03/30

30位(同エリア188件中)

Tagucyan

Tagucyanさん

毎年春休み、我が家の家内と子供たちはディズニーランドに出かけます。
が、普段満員の通勤電車で通勤している私は、会社を休んでまで人混みの中に出かけたくない。ましてやディズニーランドなどとてもとても…
ということで昨年までは私は1人仕事に行き、夕方迎えに行っていました。

今年は趣向を変えて、往復とも車でディズニーランドまで送り迎えする代わりに、みんなが遊んでいる間、1人で乗り鉄に出かけることにしました。
家族サービスと自分へのご褒美が同時にできた1日でした。

---
せっかく東関東まで来たのだからと、向かった先は茨城県。
まずは、東京近郊なのにローカル色が濃い竜ヶ崎線に乗りに行きました。

同行者
一人旅
交通手段
JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝6時に車で自宅を出発。お父さんは運転手^^;<br />7時半過ぎ、浦安の東京ディズニーランドに到着。

    朝6時に車で自宅を出発。お父さんは運転手^^;
    7時半過ぎ、浦安の東京ディズニーランドに到着。

  • 春休みまっただ中。本日の開園は朝8時。<br />開園直前の入場門前はすごい人だかり。自分は勘弁ですね...

    春休みまっただ中。本日の開園は朝8時。
    開園直前の入場門前はすごい人だかり。自分は勘弁ですね...

  • そんなの関係なく、ウキウキ状態の家族の面々。<br />夕方6時にここで待ち合わせることにして、お見送り。<br />いってらっしゃーい。

    そんなの関係なく、ウキウキ状態の家族の面々。
    夕方6時にここで待ち合わせることにして、お見送り。
    いってらっしゃーい。

  • そしてお父さんは1人、ディズニーランドをあとにし、

    そしてお父さんは1人、ディズニーランドをあとにし、

  • 舞浜駅にやってきた。<br />今の時間帯に駅に向かっている人はほとんどいない…

    舞浜駅にやってきた。
    今の時間帯に駅に向かっている人はほとんどいない…

    舞浜駅

  • 舞浜駅から、武蔵野線直通の電車に乗る。<br />東京の西の郊外にある我が家から、例えば東北・上越新幹線に乗るため大宮駅に行く時などによく使う武蔵野線だが、この区間を乗ることはほとんどない。

    舞浜駅から、武蔵野線直通の電車に乗る。
    東京の西の郊外にある我が家から、例えば東北・上越新幹線に乗るため大宮駅に行く時などによく使う武蔵野線だが、この区間を乗ることはほとんどない。

  • 新松戸駅で降りる。<br />この駅で降りるのも記憶にないぐらい久しぶりだなあ。<br />常磐線ホームへの行き方を間違える(爆)

    新松戸駅で降りる。
    この駅で降りるのも記憶にないぐらい久しぶりだなあ。
    常磐線ホームへの行き方を間違える(爆)

    新松戸駅

  • 新松戸からは常磐線各駅停車。相互乗り入れしている千代田線の電車がやってきた。<br />千代田線は仕事でたまに乗るが、ここまで来る機会はない。

    新松戸からは常磐線各駅停車。相互乗り入れしている千代田線の電車がやってきた。
    千代田線は仕事でたまに乗るが、ここまで来る機会はない。

  • 終点の我孫子駅で常磐線の普通電車に乗り換え。

    終点の我孫子駅で常磐線の普通電車に乗り換え。

    我孫子駅

  • 平日朝の下り電車、15両編成の先頭車。<br />自分を入れて3人しか乗ってません(笑)

    平日朝の下り電車、15両編成の先頭車。
    自分を入れて3人しか乗ってません(笑)

  • 取手-藤代間。交直切り替えのデットセクション区間走行中。<br />以前はここで車内の電灯とかが消えていたが、今はそんなことはない。

    取手-藤代間。交直切り替えのデットセクション区間走行中。
    以前はここで車内の電灯とかが消えていたが、今はそんなことはない。

  • 我孫子から4つめ、佐貫駅で降りる。

    我孫子から4つめ、佐貫駅で降りる。

  • 佐貫駅のJR改札口。

    佐貫駅のJR改札口。

  • 佐貫駅の東口。<br />茨城県内ではあるが、十分東京への通勤圏内。<br />うちの会社でもこのあたりから通っている人がいっぱいいる。

    佐貫駅の東口。
    茨城県内ではあるが、十分東京への通勤圏内。
    うちの会社でもこのあたりから通っている人がいっぱいいる。

    龍ケ崎市駅

  • 東口を入ったところ。<br />右手奥の階段を上るとJRの改札口。<br />一方、左に行くと関東鉄道の改札口がある。

    東口を入ったところ。
    右手奥の階段を上るとJRの改札口。
    一方、左に行くと関東鉄道の改札口がある。

  • 左に曲がったところ。この先に関東鉄道の駅がある。

    左に曲がったところ。この先に関東鉄道の駅がある。

  • 関東鉄道竜ヶ崎線の駅。<br />改札口にはPASMOの簡易読み取り機がある。

    関東鉄道竜ヶ崎線の駅。
    改札口にはPASMOの簡易読み取り機がある。

  • 関東鉄道は、取手から出ている常総線も含め、全線非電化。<br />地磁気を観測している研究施設が近く、影響を避けるため直流電化できないという事情はあるにしても、そのおかげでローカル色が濃くなっている。<br />

    関東鉄道は、取手から出ている常総線も含め、全線非電化。
    地磁気を観測している研究施設が近く、影響を避けるため直流電化できないという事情はあるにしても、そのおかげでローカル色が濃くなっている。

  • 竜ヶ崎線の主力車両はキハ2000系という車両だが、今日はキハ532系という古参の車両が使われていた。<br />この路線は基本的に1両の列車が行ったり来たりするだけの単純なダイヤである。

    竜ヶ崎線の主力車両はキハ2000系という車両だが、今日はキハ532系という古参の車両が使われていた。
    この路線は基本的に1両の列車が行ったり来たりするだけの単純なダイヤである。

  • キハ532系の車内。一応冷房車。<br />竜ヶ崎線は、全駅が竜ヶ崎駅に向かって右側にホームがあるため、両側の運転台がそちら側にあるという特徴がある。<br />つまり、竜ヶ崎行きは普通の車両とは反対側の進行方向右側にある。

    キハ532系の車内。一応冷房車。
    竜ヶ崎線は、全駅が竜ヶ崎駅に向かって右側にホームがあるため、両側の運転台がそちら側にあるという特徴がある。
    つまり、竜ヶ崎行きは普通の車両とは反対側の進行方向右側にある。

  • 佐貫駅を出発。<br />最近少なくなった、昔ながらのディーゼルカーのエンジン音及び加速ぶりである。

    佐貫駅を出発。
    最近少なくなった、昔ながらのディーゼルカーのエンジン音及び加速ぶりである。

  • 佐貫を出発すると大きく左にカーブ。

    佐貫を出発すると大きく左にカーブ。

  • そこから先は、終点竜ヶ崎までほとんど直線である。

    そこから先は、終点竜ヶ崎までほとんど直線である。

  • 佐貫-入地間。

    佐貫-入地間。

  • 入地駅の手前。

    入地駅の手前。

  • 竜ヶ崎線唯一の中間駅、入地駅。

    竜ヶ崎線唯一の中間駅、入地駅。

    入地駅

  • 列車はワンマンだが、自動放送ではない。<br />運転士がマイクで駅の案内等、車内放送をする。

    列車はワンマンだが、自動放送ではない。
    運転士がマイクで駅の案内等、車内放送をする。

  • 入地-竜ヶ崎間。

    入地-竜ヶ崎間。

  • 竜ヶ崎駅の手前。機関区への線路が分岐。

    竜ヶ崎駅の手前。機関区への線路が分岐。

  • 機関区の横を通り抜けて、

    機関区の横を通り抜けて、

  • 片面ホームの終点竜ヶ崎駅に到着。

    片面ホームの終点竜ヶ崎駅に到着。

  • 竜ヶ崎駅のホームは頭端式。<br />前の方に歩いて行くと改札口がある。

    竜ヶ崎駅のホームは頭端式。
    前の方に歩いて行くと改札口がある。

    竜ケ崎駅

  • 駅舎内。意外と広い。

    駅舎内。意外と広い。

  • 駅の入り口。<br />龍ケ崎市の市役所にも近い代表駅。<br />地名は「龍ケ崎」だが、駅名は「竜ヶ崎」である。

    駅の入り口。
    龍ケ崎市の市役所にも近い代表駅。
    地名は「龍ケ崎」だが、駅名は「竜ヶ崎」である。

  • 駅の横には、いかにも古そうな機関区がある。

    駅の横には、いかにも古そうな機関区がある。

  • 左がこの路線の主力車両2000系。今日はお休みなのかな。<br />折り返しの佐貫行きが出発していった。

    左がこの路線の主力車両2000系。今日はお休みなのかな。
    折り返しの佐貫行きが出発していった。

  • その先の踏切から駅構内を見る。

    その先の踏切から駅構内を見る。

  • 駅の向こうにある歩道橋まで行ってみる。機関区を含む構内が一望できる。

    駅の向こうにある歩道橋まで行ってみる。機関区を含む構内が一望できる。

  • 駅前の通り。なんだかこう、東京近郊とは思えない地方都市のような雰囲気。

    駅前の通り。なんだかこう、東京近郊とは思えない地方都市のような雰囲気。

  • 14年ぶりの和製横綱、稀勢の里。<br />牛久市出身となっているが、中学2年までは龍ケ崎市に住んでいたそうだ。

    14年ぶりの和製横綱、稀勢の里。
    牛久市出身となっているが、中学2年までは龍ケ崎市に住んでいたそうだ。

  • 天気もよく、のんびりした雰囲気の竜ヶ崎駅前。<br />ここから、バスに乗ります。<br /><br />【その2】につづく

    天気もよく、のんびりした雰囲気の竜ヶ崎駅前。
    ここから、バスに乗ります。

    【その2】につづく

この旅行記のタグ

関連タグ

42いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • Akrさん 2017/04/06 20:43:17
    鬼の居ぬ間に!ではないですよね・・・
    Tagucyan さま

    こんばんは。Akrでございます。
    家族を夢の国に入国させているうちに乗り鉄をされるとはなんとも素晴らしい発想。鬼の居ぬ間にナントカではないのでしょうが・・・自由な時間を与えられたお父さんは活き活きしていますね(笑)
    まあ、私も同じようなことをやらかしていますが(笑)

    そんな行動をしなければ、あっという間に1日なんて終わってしまいますが、いざ行動に移してみると自分でも驚くくらいに色んな所に行けてしまいますよね。

    関東鉄道、いいですね。東北住みの私にとっては、関東の中小私鉄の知識は乏しいのですが、非常に魅力的な路線ですね。
    私も巡ってみたくなりました。

    でも、お酒も飲めずに疲労困憊で帰路の運転。さぞかしお疲れになったでしょう。
    手に取るようにわかります。

    今回も楽しい旅行記をありがとうございました!

     -Akr-

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2017/04/06 23:14:18
    気兼ねはなかったのですが・・・

    Akrさま

    コメントありがとうございます。
    余談ですが昨日、鉄とは全然関係ない用事で仙台に行きました。この時期の東北はまだ寒いかな、なんて思っていましたが、とってもいい天気で杞憂に終わりました。でもこれで油断すると次回落とし穴にはまりそうな気もしますが。

    私の1人乗り鉄という趣味、一応家族には理解されていると思いますが(たぶん)、それでも家族のみんなが仕事だ学校だと言っている中、休みを取って出かけることには多少なりとも後ろめたさを感じている(出発までと帰宅後限定。実行中はすっかり忘れてる)のですが、今回はお互いさまといいますか、これだけ気兼ねなく出かけられるのは、なかなかないことですね(笑)

    今回は朝8時過ぎに解放されて夕方6時に待ち合わせするまでの約10時間でしたが、休日ぼけーっとしているとこんな時間あっという間ですが、おっしゃるとおり今回は結構いろんなことができました。現在続きを編集中ですが、おそらくボリューム的に4部作になりそうです。

    関東鉄道ですが、文中にも書いていますが、ちょっと特殊な外的要因で直流電化ができず(交流電化ならできそうなのですが、投資が大変なんでしょうね)、東京への通勤圏内なのに非電化、よってローカルな雰囲気がどうしても漂います。 手軽にこういう雰囲気が味わえて、いいものですよ。

    帰りですが、待ち合わせをして帰宅途中に夕食をとったのですが、それくらいからですね、疲れがドッと出たのは。そこから高速道路を1時間近く運転して、家に着いたらほとんどバタンキューでした。そして翌朝出社… 気兼ねのなさの代償かな、とか思ったりしましたね〜。

    ---
    Tagucyan
  • とのっちさん 2017/04/02 10:10:15
    二本立ての旅行!
    Tagucyanさま

    こんにちは。平素より私の拙い旅行記への訪問&投票ありがとうございます。

    竜ヶ崎線のキハ532、土曜昼間限定?と思っていたので、平日ご乗車されたのはラッキーでしたね。羨ましい!味のある私鉄気動車がどんどん失われていく中、だいぶ気になる存在です。

    ご家族をTDLでミッキーに面倒見てもらっている間に乗り鉄の発想がすばらしい!よくご家族が了承されましたね。私のような地方在住が「東京行くならTDL行かねば!」と強迫観念に駆られあの行列なのでしょうか?表裏の二本立ての旅行は計画がたいへんだったでしょう。

    竜ヶ崎線の先も楽しみです。旅行記拝見する限り、ガチガチに乗られるのではと期待しています。

    とのっち

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2017/04/02 16:24:23
    RE: 二本立ての旅行!
    とのっち様

    コメントありがとうございます。
    毎度濃い旅行記を拝見させていただいております。

    私も、竜ヶ崎線のキハ532が来たときは少し驚きました。半分隠居状態で、イベント的に週末だけ走っていると思っていたので、平日朝のまだ通勤時間帯でも普通に使われているんだなあ、と。でも、ラッキーでした。
    ああいうエンジン音、そしてやや鈍重な加速ぶりを味わえる車両も、今やJR含め全国的にも少なくなりましたね。

    ディズニーランドから比較的近いところ出身の家内は、小さい頃から親しんでいるTDLに盛んに行きたがっているのですが、私がそういうところを好きでないことも重々知っているので、送り迎えする代わりに自由時間をもらうというのはなんとなく自然な流れでした。
    今日たまたま床屋さんに行ったのですが、その床屋の主人も家族を送り迎えして、自分だけはTDLの裏にある温泉で休んでいると言っていました。ということは、そういう人は結構多いのかもしれません。

    前回のほくほく線&飯山線は、途中下車して地元の美味しいものを食べたりしていますが、今回は乗りバス、歩いての移動などが挟まるものの、ひたすら移動でして、食事すらコンビニおにぎりをつまむ程度でした。家族からも「茨城まで行ったのに何もいいもの食べなかったの?」とか言われましたが…

    ---
    Tagucyan
  • BTSさん 2017/04/02 09:09:38
    一石二鳥

    Tagucyanさまへ

    おはようございます。

    家族サービス(TDL送迎)と乗り鉄お疲れさまでした。
    春休みと言こともあり、ディズニーランドはメチャ混雑していますね〜付き添いする側としてはあの行列だけで疲れがドッと出ますね。
    Tagucyanさまの判断は素晴らしいです。

    関東鉄道竜ヶ崎線は、たった3駅で営業距離が4.5kmと短い路線ですが、ローカル気分を堪能できる路線ですよね。

    実は、明日UPする旅行記の内容がTagucyanさまと同じ関東竜ヶ崎線です。
    私が乗ったのはキハ2000形の2両編成でした。(キハ532形は車庫に留置)

    竜ヶ崎駅から路線バスに乗り旅を続けるようですね〜続きを楽しみにしています。

    BTS

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2017/04/02 16:15:51
    RE: 一石二鳥

    BTS様

    コメントありがとうございます。

    ディズニーランド、開門直前ということもあって想像以上に混雑していました。
    まあ、私個人的には部外者だったので、「ああ混んでるね。大変そうだね」と全く他人事でしたが(笑)
    疲れがドッと出たのは、むしろ帰りでしたね。普段の乗り鉄なら、帰るときは電車の中で居眠りすることも可能ですが、自分で車を運転して帰らなければならないですからね。あんなにしんどいとは思わなかったです。翌日は通常通り出勤でしたが、疲れが残ってつらかったです…

    同じ関東鉄道でも、常総線よりも竜ヶ崎線の方がよりローカル気分が味わえますね。
    いろいろな写真等ではいつも1両で走っていて、私が乗ったのもそうでしたが、2両で走ることもあるんですね。お客さんが多い時間帯かなにかだったのでしょうか。

    BTSさんも竜ヶ崎線に乗られたようで。どうも最近、かぶることが多いですね。
    私はここからバスに乗って少しマニアックなことをしましたが、それすらかぶる可能性もあって、先を越されるのではとドキドキしております^^;

    同じ路線でもBTSさんはどのような切り口をされているのか、楽しみにしております。

    ---
    Tagucyan

Tagucyanさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

牛久・龍ヶ崎の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集