丸亀・宇多津・多度津旅行記(ブログ) 一覧に戻る
高見島<br />2016年瀬戸内国際芸術祭、秋の会期終盤、西の三島を巡ってみました。ふたつめの島は、高見島です。<br />今年は、3年に一度の瀬戸内トリエンナーレ、国際芸術祭の歳です。そして、瀬戸内国際芸術祭、略して瀬戸芸、そのパスポートを片手に春の会期、夏の会期、そして今回の秋の会期と、季節それぞれの島の美しい光景を楽しみつつ、瀬戸芸全12島と港を順に巡り、今回の粟島、高見島、本島にて遂に全島制覇を果たすことができます。前回の2013年の芸術祭初日にたまたま訪れた直島、芸術というものに全く興味もなく、中学生の娘の「これ見てみたい!」と不意に取り出した本の1ページ、それは地中美術館の真っ黒な球体の写真でした。その時は、尾道に行く通り道なので、まぁいいかぁ、くらいの気持ちで島を訪れました。そして、そこで見た現在美術と安藤建築の絶妙な調和、本村の古い街並みの中、むしろ古臭い昭和な雰囲気の中に展開される作品、古い町と先進的な感覚の現在美術が、そもそもそこに共に存在していたかと思わすような自然さ、この島で感じた妙に体の心底にまで浸透していくような心地よい感覚、これを覚えて以来、現在美術というものに完全にハマってしまいました。<br />島は、訪れる度に天候や気温、風やそこで出会う人々によって、毎回新しい光景を感じさせてくれます。<br />晩秋ともいうべき11月、しかし今回も天候には恵まれ、心地よい陽気のなか、島の風景と共にアートをひとつずつ順に巡る旅を楽しんできました。<br /><br /><br /><br />

2016秋の瀬戸内 アートをめぐる島旅10 高見島

20いいね!

2016/11/04 - 2016/11/04

117位(同エリア395件中)

旅行記グループ 2016瀬戸内国際芸術祭

0

29

高見島
2016年瀬戸内国際芸術祭、秋の会期終盤、西の三島を巡ってみました。ふたつめの島は、高見島です。
今年は、3年に一度の瀬戸内トリエンナーレ、国際芸術祭の歳です。そして、瀬戸内国際芸術祭、略して瀬戸芸、そのパスポートを片手に春の会期、夏の会期、そして今回の秋の会期と、季節それぞれの島の美しい光景を楽しみつつ、瀬戸芸全12島と港を順に巡り、今回の粟島、高見島、本島にて遂に全島制覇を果たすことができます。前回の2013年の芸術祭初日にたまたま訪れた直島、芸術というものに全く興味もなく、中学生の娘の「これ見てみたい!」と不意に取り出した本の1ページ、それは地中美術館の真っ黒な球体の写真でした。その時は、尾道に行く通り道なので、まぁいいかぁ、くらいの気持ちで島を訪れました。そして、そこで見た現在美術と安藤建築の絶妙な調和、本村の古い街並みの中、むしろ古臭い昭和な雰囲気の中に展開される作品、古い町と先進的な感覚の現在美術が、そもそもそこに共に存在していたかと思わすような自然さ、この島で感じた妙に体の心底にまで浸透していくような心地よい感覚、これを覚えて以来、現在美術というものに完全にハマってしまいました。
島は、訪れる度に天候や気温、風やそこで出会う人々によって、毎回新しい光景を感じさせてくれます。
晩秋ともいうべき11月、しかし今回も天候には恵まれ、心地よい陽気のなか、島の風景と共にアートをひとつずつ順に巡る旅を楽しんできました。



旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
交通手段

PR

  • 高見島、最初のアートは錆色の旅、

    高見島、最初のアートは錆色の旅、

    高見島 自然・景勝地

  • 高見島は平地が港のあたりのわずかな部分しかなく、島のほとんどが山、民家の多くも山の斜面に沿って並んでいます。<br />ということで先ずは、斜面を登り、高台の集落へと向かいます。<br />

    高見島は平地が港のあたりのわずかな部分しかなく、島のほとんどが山、民家の多くも山の斜面に沿って並んでいます。
    ということで先ずは、斜面を登り、高台の集落へと向かいます。

  • 旧高見島小学校の校庭展開された大作!<br />

    旧高見島小学校の校庭展開された大作!

  • 海のテラス<br />高見島の高台にあるイタリアンレストラン、ここからの眺めは最高です!

    海のテラス
    高見島の高台にあるイタリアンレストラン、ここからの眺めは最高です!

  • 坂の途中にアートが点在、

    坂の途中にアートが点在、

  • 高見島集落の一番高い部分にまで登ってみると、本当に絶景!<br />ここの島からの海の眺めは本当に素晴らしいですね!<br />

    高見島集落の一番高い部分にまで登ってみると、本当に絶景!
    ここの島からの海の眺めは本当に素晴らしいですね!

  • ここで、坂の途中でちょっと一休み、カフェと思いきや御接待でした。<br />ここでは、ここの方のご配慮で、セルフでコーヒーやお茶を無料で頂けました。<br />そして、ここの看板がなんともアート、いい感じです。

    イチオシ

    地図を見る

    ここで、坂の途中でちょっと一休み、カフェと思いきや御接待でした。
    ここでは、ここの方のご配慮で、セルフでコーヒーやお茶を無料で頂けました。
    そして、ここの看板がなんともアート、いい感じです。

  • ここからの眺めは最高、とてもいい感じでのティータイムを楽しめました。<br />

    イチオシ

    地図を見る

    ここからの眺めは最高、とてもいい感じでのティータイムを楽しめました。

  • 島といえば猫!<br />

    島といえば猫!

  • イチオシ

  • 高見島を後にし本島へ

    高見島を後にし本島へ

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2016瀬戸内国際芸術祭

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

丸亀・宇多津・多度津の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集