湯田中渋温泉郷・志賀高原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
これまで地道に積み上げてきた湯巡り。<br />ついに2999湯に到達し、記念の3000湯にリーチがかかりました。<br />記念の湯はどこにしようか?<br />と迷いましたが、大塩温泉の湯元旭館さんにしました。<br />記念の湯にふさわしいすばらしい湯を堪能できました。<br />その後は湯産味手形と湯田中湯巡り手形を利用するため、<br />北信へ湯めぐりに出かけました。<br />山はもう紅葉が落ちて冬景色の手前でした。<br />

2015秋 記念湯と湯田中湯巡り

4いいね!

2015/11/02 - 2015/11/03

705位(同エリア935件中)

0

22

machikane

machikaneさん

これまで地道に積み上げてきた湯巡り。
ついに2999湯に到達し、記念の3000湯にリーチがかかりました。
記念の湯はどこにしようか?
と迷いましたが、大塩温泉の湯元旭館さんにしました。
記念の湯にふさわしいすばらしい湯を堪能できました。
その後は湯産味手形と湯田中湯巡り手形を利用するため、
北信へ湯めぐりに出かけました。
山はもう紅葉が落ちて冬景色の手前でした。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 記念の3000湯はこちらにしました♪<br />長野県上田市の大塩温泉、湯元旭館さんです。<br />大塩温泉のどんつきにあり、大塩温泉での一軒宿になってしまいました。<br />午後半休で仕事を切り上げてきましたが、着いたのは夕方でした。

    記念の3000湯はこちらにしました♪
    長野県上田市の大塩温泉、湯元旭館さんです。
    大塩温泉のどんつきにあり、大塩温泉での一軒宿になってしまいました。
    午後半休で仕事を切り上げてきましたが、着いたのは夕方でした。

  • この湯が湧きたて新鮮のお湯がどばどばかけ流しです。<br />ちょっとぬるい湯ですが、いつまでも入っていられる極楽の湯でした。<br />記念の湯にふさわしい湯でした★

    この湯が湧きたて新鮮のお湯がどばどばかけ流しです。
    ちょっとぬるい湯ですが、いつまでも入っていられる極楽の湯でした。
    記念の湯にふさわしい湯でした★

  • 部屋もきれいにされており、コタツに入ってゆっくりできました。<br />ごはんは部屋食で、夕ご飯はご主人の作った野菜中心のお料理がおいしかったです。こちらは朝食で、こちらもおいしかった〜。<br />これで1泊2食で7000円+税というのは、とってもお得です。<br />またご主人の温かい感じもすばらしく、いつまでもがんばってほしい宿でした。

    部屋もきれいにされており、コタツに入ってゆっくりできました。
    ごはんは部屋食で、夕ご飯はご主人の作った野菜中心のお料理がおいしかったです。こちらは朝食で、こちらもおいしかった〜。
    これで1泊2食で7000円+税というのは、とってもお得です。
    またご主人の温かい感じもすばらしく、いつまでもがんばってほしい宿でした。

  • 二日目は朝から快晴です。浅間山が遠くに見えました。<br />湯産味手形と、湯田中湯巡り手形を使うべく、<br />高山村と湯田中を目指して途中で湯めぐりしながら走ります。

    二日目は朝から快晴です。浅間山が遠くに見えました。
    湯産味手形と、湯田中湯巡り手形を使うべく、
    高山村と湯田中を目指して途中で湯めぐりしながら走ります。

  • 途中、真田温泉とレッドウッドインで湯産味手形を使いたかったのですが、なんとどちらも休業中でした。(T-T)<br />でもせっかく高山村まできたので、七味温泉へやってきました。<br />立ち寄ったのはこちらの渓山亭さんです。<br />白濁し硫黄の香りがしっかりする、これぞ温泉という湯がかけ流しでした。

    途中、真田温泉とレッドウッドインで湯産味手形を使いたかったのですが、なんとどちらも休業中でした。(T-T)
    でもせっかく高山村まできたので、七味温泉へやってきました。
    立ち寄ったのはこちらの渓山亭さんです。
    白濁し硫黄の香りがしっかりする、これぞ温泉という湯がかけ流しでした。

  • 七味温泉から少し下ったところにある。<br />松川渓谷温泉 滝の湯にも立ち寄ります。<br />こちらは渓流沿いの混浴露天がありました。<br />湯は透明ですが、硫黄の白い湯ノ花が舞っており、<br />これまた風情がいい湯でした。

    七味温泉から少し下ったところにある。
    松川渓谷温泉 滝の湯にも立ち寄ります。
    こちらは渓流沿いの混浴露天がありました。
    湯は透明ですが、硫黄の白い湯ノ花が舞っており、
    これまた風情がいい湯でした。

  • 滝の湯から少し下ったところにあるのが、雷滝です。普通にみても迫力ある滝ですが・・・

    滝の湯から少し下ったところにあるのが、雷滝です。普通にみても迫力ある滝ですが・・・

  • 実はこちらの滝は裏見の滝ということで、滝の裏側を見ることができます。

    実はこちらの滝は裏見の滝ということで、滝の裏側を見ることができます。

  • 対岸からの眺めはより迫力がありました。<br />

    対岸からの眺めはより迫力がありました。

  • 滝つぼも迫力があります。ここで滝に打たれたらえらいことになるだろうな〜。

    滝つぼも迫力があります。ここで滝に打たれたらえらいことになるだろうな〜。

  • 雷滝から少し下ったところの対岸にも名瀑がもう一つ。八滝です。<br />遠くですが、この落差はすごいです。<br />小さな茶屋と展望台もあります。

    雷滝から少し下ったところの対岸にも名瀑がもう一つ。八滝です。
    遠くですが、この落差はすごいです。
    小さな茶屋と展望台もあります。

  • 高山村から降りて中野市にきました。<br />北志賀の山々が見えてきました。

    高山村から降りて中野市にきました。
    北志賀の山々が見えてきました。

  • 中野市からr54を登り間山温泉ぽんぽこの湯へ。<br />こちらも湯産味手形が使えると思って来たら・・・、<br />源泉ポンプが故障中にて白湯での営業中でした。(T_T)<br />

    中野市からr54を登り間山温泉ぽんぽこの湯へ。
    こちらも湯産味手形が使えると思って来たら・・・、
    源泉ポンプが故障中にて白湯での営業中でした。(T_T)

  • ですが、ここで代わりに良い物をゲット。<br />こちらはりんご7個で200円でした。<br />良い買い物ができました。

    ですが、ここで代わりに良い物をゲット。
    こちらはりんご7個で200円でした。
    良い買い物ができました。

  • 気を取り直して湯田中温泉郷にやってきました。<br />湯田中湯巡り手形を使います。<br />まずはこちら。ホテル豊生。<br />こちら露天がいいですね。<br />湯も良いですが、紅葉の庭園を見ながら落ち着きます。

    気を取り直して湯田中温泉郷にやってきました。
    湯田中湯巡り手形を使います。
    まずはこちら。ホテル豊生。
    こちら露天がいいですね。
    湯も良いですが、紅葉の庭園を見ながら落ち着きます。

  • 湯田中駅では旧ロマンスカーが。。。<br />鉄分も補給されました。

    イチオシ

    湯田中駅では旧ロマンスカーが。。。
    鉄分も補給されました。

  • 湯田中湯巡り手形ですが、ほとんどのホテルが立寄りの受付は3時から。<br />時間つぶしに温泉街を歩いていると、面白そうな案内があり少し探訪しました。<br />動き岩です。<br />大きな岩が重なるだけの奇跡的な岩でした。

    湯田中湯巡り手形ですが、ほとんどのホテルが立寄りの受付は3時から。
    時間つぶしに温泉街を歩いていると、面白そうな案内があり少し探訪しました。
    動き岩です。
    大きな岩が重なるだけの奇跡的な岩でした。

  • 次に訪れたのはこちら。<br />湯田中の盟主よろづやです。

    次に訪れたのはこちら。
    湯田中の盟主よろづやです。

  • さすが高級旅館ですね。<br />ロビーも雰囲気がすばらしいです。<br />立ち寄りでは男性は東雲風呂になってしまうため、<br />名物の桃山風呂には入れないんですね〜。<br />東雲風呂も悪くはないですが、やっぱり桃山風呂に入りたかった〜。

    さすが高級旅館ですね。
    ロビーも雰囲気がすばらしいです。
    立ち寄りでは男性は東雲風呂になってしまうため、
    名物の桃山風呂には入れないんですね〜。
    東雲風呂も悪くはないですが、やっぱり桃山風呂に入りたかった〜。

  • 湯田中手形でもう一軒。<br />湯田中駅の近くから少し上ったところのホテル白銀です。<br />こちらはMTMMのツルツル感の少しある湯がかけ流しでした。<br />まずまずの湯でした。

    湯田中手形でもう一軒。
    湯田中駅の近くから少し上ったところのホテル白銀です。
    こちらはMTMMのツルツル感の少しある湯がかけ流しでした。
    まずまずの湯でした。

  • 湯田中温泉から少し降りてきたところにある長嶺温泉に来ました。<br />こちらでようやく湯産味手形での利用ができました。<br />ローカルな雰囲気の公衆浴場ですが、湯はなかなかものがかけ流しになっております。<br />良い湯でした。

    湯田中温泉から少し降りてきたところにある長嶺温泉に来ました。
    こちらでようやく湯産味手形での利用ができました。
    ローカルな雰囲気の公衆浴場ですが、湯はなかなかものがかけ流しになっております。
    良い湯でした。

  • 最後に訪れたのは、湯ノ入温泉 もみじ荘です。<br />こちらも湯産味手形での利用です。<br />この時期は露天風呂は休止されていました。<br />内風呂のみで、多少のツルツル感のある湯でした。<br /><br />今年は山の紅葉は少し早く、標高の高いところではすでに終わってましたね。早くも冬支度といったところで、またスノーシーズンが待ち遠しいところです。

    最後に訪れたのは、湯ノ入温泉 もみじ荘です。
    こちらも湯産味手形での利用です。
    この時期は露天風呂は休止されていました。
    内風呂のみで、多少のツルツル感のある湯でした。

    今年は山の紅葉は少し早く、標高の高いところではすでに終わってましたね。早くも冬支度といったところで、またスノーシーズンが待ち遠しいところです。

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

湯田中渋温泉郷・志賀高原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集