その他の観光地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
パライソ・デ・ケツァールから今度は一気にロス・ケツァーレス国立公園方面に向かい、谷底に向かってどんどん標高を下げていきます。目的地のサンヘラルド・デ・ドタは谷添いの渓流を尾根筋から500m程下りた処にあります。<br />宿泊するSavegre Hotelはこの谷添いを最初に開発したファミリーの子孫の経営です。渓流沿いには何か所もマスの養殖場がありました。<br />ホテルと客室の様子をご紹介します。

いよいよケツァール観察のメッカ、サンヘラルド・デ・ドタに到着しました。ホテルのご紹介です。

15いいね!

2014/12/22 - 2014/12/27

15位(同エリア42件中)

1

23

polodaddy

polodaddyさん

パライソ・デ・ケツァールから今度は一気にロス・ケツァーレス国立公園方面に向かい、谷底に向かってどんどん標高を下げていきます。目的地のサンヘラルド・デ・ドタは谷添いの渓流を尾根筋から500m程下りた処にあります。
宿泊するSavegre Hotelはこの谷添いを最初に開発したファミリーの子孫の経営です。渓流沿いには何か所もマスの養殖場がありました。
ホテルと客室の様子をご紹介します。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
家族旅行
航空会社
アエロメヒコ航空
旅行の手配内容
その他

PR

  • この辺りの最高峰は約2600mで尾根筋は大体2500mなので、そこから右に曲がってロス・ケツァレス国立公園方面にまるでダイブする様な急で狭い道路をどんどん下りていく。

    この辺りの最高峰は約2600mで尾根筋は大体2500mなので、そこから右に曲がってロス・ケツァレス国立公園方面にまるでダイブする様な急で狭い道路をどんどん下りていく。

  • 道路にはガードレールが有ったり無かったり。<br /><br />移動は専用車で我々だけのバンタイプですが、運転手さんが慎重そうな人で良かった!<br />今回の旅行は現地の日系旅行社(さくらツーリスト)に特別に組んでもらった旅程なので、最初の5日間は全て専用車で我々家族だけです。<br />専用車の良い処は時間に無駄が無く、多少の時間のずれは気にしなくても調整可能と云う事でしょうか。

    道路にはガードレールが有ったり無かったり。

    移動は専用車で我々だけのバンタイプですが、運転手さんが慎重そうな人で良かった!
    今回の旅行は現地の日系旅行社(さくらツーリスト)に特別に組んでもらった旅程なので、最初の5日間は全て専用車で我々家族だけです。
    専用車の良い処は時間に無駄が無く、多少の時間のずれは気にしなくても調整可能と云う事でしょうか。

  • 渓流にかかる橋もこの通り、シンプルでエコです。<br />こんな処はエコでなくても良いのに・・。

    渓流にかかる橋もこの通り、シンプルでエコです。
    こんな処はエコでなくても良いのに・・。

  • 渓流沿いには幾つものホテルやロッジがあるので、交通量が全くない訳では無い。それでも車がすれ違う時にはスリル満点!

    渓流沿いには幾つものホテルやロッジがあるので、交通量が全くない訳では無い。それでも車がすれ違う時にはスリル満点!

  • 谷底に別のホテルの敷地が見えます。

    谷底に別のホテルの敷地が見えます。

  • ドンドン標高を下げ、大体標高2100mぐらいまで下りると目的地。

    ドンドン標高を下げ、大体標高2100mぐらいまで下りると目的地。

  • この渓谷の脇に・・・

    この渓谷の脇に・・・

  • この看板があって・・・

    この看板があって・・・

  • この橋を渡るとホテルの敷地内です。

    この橋を渡るとホテルの敷地内です。

  • ホテル敷地内は自然を利用した庭園になっています。

    ホテル敷地内は自然を利用した庭園になっています。

  • この建物がレセプションとレストラン。

    この建物がレセプションとレストラン。

  • 部屋は敷地内に散らばるバンガロー風の建物です。

    部屋は敷地内に散らばるバンガロー風の建物です。

  • 此処が我々が止まる部屋。暖炉付の部屋をリクエストしてありました。

    此処が我々が止まる部屋。暖炉付の部屋をリクエストしてありました。

  • 室内の様子。結構広々としています。

    室内の様子。結構広々としています。

  • 木材をふんだんに使った内装です<br />

    木材をふんだんに使った内装です

  • バスルームの内部

    バスルームの内部

  • 庭園はとても広く、そこらじゅうに野鳥やコリブリ(ハチドリ)が飛び回っていて、忙しないくらいです。

    庭園はとても広く、そこらじゅうに野鳥やコリブリ(ハチドリ)が飛び回っていて、忙しないくらいです。

  • バールームの建物。此処にも暖炉が有ります。

    バールームの建物。此処にも暖炉が有ります。

  • バーの窓にはケツァールのステンドグラス!

    バーの窓にはケツァールのステンドグラス!

  • 食事の前に一杯!<br />4〜6時の間はハッピーアワーでした。

    食事の前に一杯!
    4〜6時の間はハッピーアワーでした。

  • 夕食を終え、部屋に戻って暖炉に火を入れます。<br />緯度的には熱帯ですが標高が高いので明日の朝は冷え込みそうです。<br />沢山の薪を用意してもらいましたが朝までもたずに全て燃え尽きました。<br />翌朝は5時起きでガイドと一緒にケツァール観察です。

    夕食を終え、部屋に戻って暖炉に火を入れます。
    緯度的には熱帯ですが標高が高いので明日の朝は冷え込みそうです。
    沢山の薪を用意してもらいましたが朝までもたずに全て燃え尽きました。
    翌朝は5時起きでガイドと一緒にケツァール観察です。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • Mauricioさん 2015/01/03 06:23:03
    サヴェグレ、非常に懐かしいですね〜
    polodaddyさん

    はじめまして

    新着旅行記でコスタリカに関して書かれてるのを見て来ました。
    サヴェグレは15・6年前に行ったのかな?
    まだホテルが1軒できただけのリゾートとは程遠い状況でしたが。

    同じ様に暖炉の部屋で、前日からシッカリ薪を燃やしてないと朝が寒い。
    横の川では鱒釣りが面白いんですよね、チーズを餌に爆釣でした。
    それをレストランに持って行ったら調理してくれる。

    あの時に案内して貰ったのはゴジツアーズという会社でした。
    その社長とは実は親友なんですよね。
    彼は中米、僕は南米、同じラテンアメリカに属します。


    懐かしい写真を有難う御座いました。


       Mauricio

polodaddyさんのトラベラーページ

polodaddyさんの関連旅行記

polodaddyさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

コスタリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
コスタリカ最安 1,050円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

コスタリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集