その他の観光地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前日のParaiso de Quetzalesでは幸運に恵まれケツァールを見る事が出来ましたが、本命は此方のサンヘラルド・デ・ドタ。<br />早朝にガイドのおじさん(少なくとも60代半ば以上と思います)に連れられて、少し標高の高い場所へ移動。<br />しばらくすると多くの観察者、カメラマンが集まりつつある場所に到着。<br />ここでもアッサリとケツァールを発見し、観察する事が出来ました。<br />今回はこのガイドのオジサンが精力的で、付近の木から木へ飛び移るケツァールのベスト観察撮影場所を目指して傾斜があって足元が不確かな山肌を縦横無尽!ついて行くこちらの方が脚に来て大変でしたが、さすがに経験が長いガイドらしく常に良く見える場所へ素早くスコープを担いで猿のごとく移動したものです。<br />その後別の場所へ移動して、他の野鳥を観察しました。<br /><br />

サンヘラルド・デ・ドタ到着翌日早朝、いよいよケツァールの本場での探索です。

21いいね!

2014/12/22 - 2014/12/27

9位(同エリア42件中)

0

23

polodaddy

polodaddyさん

前日のParaiso de Quetzalesでは幸運に恵まれケツァールを見る事が出来ましたが、本命は此方のサンヘラルド・デ・ドタ。
早朝にガイドのおじさん(少なくとも60代半ば以上と思います)に連れられて、少し標高の高い場所へ移動。
しばらくすると多くの観察者、カメラマンが集まりつつある場所に到着。
ここでもアッサリとケツァールを発見し、観察する事が出来ました。
今回はこのガイドのオジサンが精力的で、付近の木から木へ飛び移るケツァールのベスト観察撮影場所を目指して傾斜があって足元が不確かな山肌を縦横無尽!ついて行くこちらの方が脚に来て大変でしたが、さすがに経験が長いガイドらしく常に良く見える場所へ素早くスコープを担いで猿のごとく移動したものです。
その後別の場所へ移動して、他の野鳥を観察しました。

航空会社
アエロメヒコ航空

PR

  • 早朝なのでかなり寒いです。多分気温は5度前後かと・・・。<br />コスタリカは赤道に近い国ですが、その複雑な地形と高山による多彩な極小気候が多くの種類の生き物を育んでいます。

    早朝なのでかなり寒いです。多分気温は5度前後かと・・・。
    コスタリカは赤道に近い国ですが、その複雑な地形と高山による多彩な極小気候が多くの種類の生き物を育んでいます。

  • ガイドが「今朝はあそこに居る!」と云った場所に行くとしっかりケツァールのお出迎えです。<br />何処が「幻の鳥」やねん?<br />秘密はケツァールが好きな野生種のアボカドの樹がどこに生えていて、いつ頃実が生るか?後はガイド同士で情報のやり取りをしているのだそう。

    ガイドが「今朝はあそこに居る!」と云った場所に行くとしっかりケツァールのお出迎えです。
    何処が「幻の鳥」やねん?
    秘密はケツァールが好きな野生種のアボカドの樹がどこに生えていて、いつ頃実が生るか?後はガイド同士で情報のやり取りをしているのだそう。

  • 付近の数本の木の間を2羽のオスと2羽のメスが行ったり来たりするのを追いかける様に観察や撮影の位置を変える。

    付近の数本の木の間を2羽のオスと2羽のメスが行ったり来たりするのを追いかける様に観察や撮影の位置を変える。

  • スコープで拡大されたケツァールの顔はつぶらな瞳で可愛らしい。

    スコープで拡大されたケツァールの顔はつぶらな瞳で可愛らしい。

  • 立派な雄の尾羽。尾羽だけで40㎝以上あります。

    立派な雄の尾羽。尾羽だけで40㎝以上あります。

  • 此れはメスですね。

    此れはメスですね。

  • 周りには結構プロのカメラマンがすごい機材を持ってバシバシと撮影していました。多分アメリカの雑誌か何かの仕事なのでしょう、英語を話しているカメラマンとガイドが何人かいました。

    周りには結構プロのカメラマンがすごい機材を持ってバシバシと撮影していました。多分アメリカの雑誌か何かの仕事なのでしょう、英語を話しているカメラマンとガイドが何人かいました。

  • モデル目線(笑)

    モデル目線(笑)

  • 多くの観察者や撮影者が周りに居るにも関わらず、堂々としたものです。

    イチオシ

    多くの観察者や撮影者が周りに居るにも関わらず、堂々としたものです。

  • スコープを通しての撮影にも慣れました。

    スコープを通しての撮影にも慣れました。

  • ケツァール以外にもこの森には沢山の種類の鳥たちがいます。

    ケツァール以外にもこの森には沢山の種類の鳥たちがいます。

  • 此れはRed tailed Hawkの様です。

    此れはRed tailed Hawkの様です。

  • ホテルの前あたりにある果樹園らしき場所に鳥を探しに行きます。

    ホテルの前あたりにある果樹園らしき場所に鳥を探しに行きます。

  • リンゴを食べている野鳥を見つけました。<br />ガイドが云うにはこの地域では通常見かけない種類らしい。

    リンゴを食べている野鳥を見つけました。
    ガイドが云うにはこの地域では通常見かけない種類らしい。

  • 此れは美しいグリーンです。

    此れは美しいグリーンです。

  • 此れはハチドリの巣。<br />ヒナに餌を与えているようです。

    此れはハチドリの巣。
    ヒナに餌を与えているようです。

  • フィンチの仲間の様ですが・・。

    フィンチの仲間の様ですが・・。

  • パロットの仲間。こいつらは飛ぶのが早くて撮影に一苦労です。<br />

    パロットの仲間。こいつらは飛ぶのが早くて撮影に一苦労です。

  • Long tailed Silky Flycatcherはとても優雅です。

    Long tailed Silky Flycatcherはとても優雅です。

  • とにかく撮影出来なかった鳥も含めてとても沢山の種類が生息している事が良く解りました。<br />日本からも多くのバードウォッチャーが訪問する場所です。

    とにかく撮影出来なかった鳥も含めてとても沢山の種類が生息している事が良く解りました。
    日本からも多くのバードウォッチャーが訪問する場所です。

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

polodaddyさんの関連旅行記

polodaddyさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

コスタリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
コスタリカ最安 1,050円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

コスタリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集