桜井・三輪・山の辺の道旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月の3連休を利用して友人が関東から遊びに来ることになったものの、観光プランなど考える余裕がないほど忙しかった私。<br />もうちょっと早く旅程を決めてくれれば良かったんだけど、友人もギリギリまで休みが取れるかどうかわからなかったということで、ホテルも満室だらけで探すのに苦労したとか(^-^;<br />友人は何度か奈良へ来ているので、奈良公園周辺の有名どころはすでに行ったことがあるし、法隆寺も一緒に行ったことがあるし、う〜ん、どうしようかなぁと困った私。。。<br />ある日ふと思いついたのが、車で行きやすい「大神(おおみわ)神社」。<br />そんなきっかけで提案してごめんなさい、友人!(笑)<br />でも、私も初詣で二度ほどお参りしたことがあるだけなので、ゆっくり訪れてみたいと思っていたのは確かで、近年はパワースポットということでメディアにも取り上げられているみたいだし、良いかなと(^^ゞ<br />夏頃から忙しい日々を送っている友人と私。<br />そんな私たちにピッタリな場所でした。<br />広い境内、ゆっくり歩いてきましたので、前・後編に分けてご紹介します。

日本最古のパワースポット?! 大神神社<前編>

32いいね!

2014/09/14 - 2014/09/14

124位(同エリア608件中)

4

52

9月の3連休を利用して友人が関東から遊びに来ることになったものの、観光プランなど考える余裕がないほど忙しかった私。
もうちょっと早く旅程を決めてくれれば良かったんだけど、友人もギリギリまで休みが取れるかどうかわからなかったということで、ホテルも満室だらけで探すのに苦労したとか(^-^;
友人は何度か奈良へ来ているので、奈良公園周辺の有名どころはすでに行ったことがあるし、法隆寺も一緒に行ったことがあるし、う〜ん、どうしようかなぁと困った私。。。
ある日ふと思いついたのが、車で行きやすい「大神(おおみわ)神社」。
そんなきっかけで提案してごめんなさい、友人!(笑)
でも、私も初詣で二度ほどお参りしたことがあるだけなので、ゆっくり訪れてみたいと思っていたのは確かで、近年はパワースポットということでメディアにも取り上げられているみたいだし、良いかなと(^^ゞ
夏頃から忙しい日々を送っている友人と私。
そんな私たちにピッタリな場所でした。
広い境内、ゆっくり歩いてきましたので、前・後編に分けてご紹介します。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
3.5
同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 友人が宿泊している奈良市内のホテルの近くまで車でお迎えに。<br />そして、そこからの運転は友人にお任せ!<br />長時間の運転は足に負担がかかるので、なるべく避けている私(^^ゞ<br />久しぶりに助手席に座れて、奈良から桜井までは快適なドライブとなったのでした(笑)<br />国道169号線を南下するだけなので、道は大変わかりやすいです。

    友人が宿泊している奈良市内のホテルの近くまで車でお迎えに。
    そして、そこからの運転は友人にお任せ!
    長時間の運転は足に負担がかかるので、なるべく避けている私(^^ゞ
    久しぶりに助手席に座れて、奈良から桜井までは快適なドライブとなったのでした(笑)
    国道169号線を南下するだけなので、道は大変わかりやすいです。

  • 交差点を左折すると、大鳥居をくぐることになります。<br />何度かこの横を通ったことはあるのですが、鳥居をくぐるのは初めて!<br />ガラスに反射しちゃいましたね(^-^;

    交差点を左折すると、大鳥居をくぐることになります。
    何度かこの横を通ったことはあるのですが、鳥居をくぐるのは初めて!
    ガラスに反射しちゃいましたね(^-^;

  • 大鳥居をくぐり、直進。<br />神社に近い場所の駐車場に停めようと思ったら、途中で「満車」の看板を持ってるおじさん発見(^-^;<br />しばらく車の列の後ろについていたのですが、一向に進む気配を感じられなかったので、諦めてUターン。<br />この写真は、のちに歩いてる途中に撮ったのですが、この辺で引き返したんです。。。

    大鳥居をくぐり、直進。
    神社に近い場所の駐車場に停めようと思ったら、途中で「満車」の看板を持ってるおじさん発見(^-^;
    しばらく車の列の後ろについていたのですが、一向に進む気配を感じられなかったので、諦めてUターン。
    この写真は、のちに歩いてる途中に撮ったのですが、この辺で引き返したんです。。。

  • 大鳥居近くの駐車場なら余裕で空いています(^-^;<br />ついでに大鳥居も撮れたし、良しとしましょう(笑)<br />高さは32.2m、柱間23mで日本一の鳥居だそうです。

    大鳥居近くの駐車場なら余裕で空いています(^-^;
    ついでに大鳥居も撮れたし、良しとしましょう(笑)
    高さは32.2m、柱間23mで日本一の鳥居だそうです。

  • ちなみに、神社の駐車場は無料なんですが、間には有料駐車場が混ざっていますのでご注意!<br /><br />改めて、さきほど引き返した道を歩きます。<br />ここは、JRの踏切です。

    ちなみに、神社の駐車場は無料なんですが、間には有料駐車場が混ざっていますのでご注意!

    改めて、さきほど引き返した道を歩きます。
    ここは、JRの踏切です。

  • 踏切を渡ってすぐ右手にこんな駅舎が。<br />初もうでの時などの臨時出口なのかな??<br />現在の駅舎は、写真右端に遮断機の棒に分断されて写っているのですが…

    踏切を渡ってすぐ右手にこんな駅舎が。
    初もうでの時などの臨時出口なのかな??
    現在の駅舎は、写真右端に遮断機の棒に分断されて写っているのですが…

  • ズームで撮るとこんな感じ。<br />初詣の時に一度だけ利用したことがありますよ。<br />1時間に2本ほどしか運行していないので、電車で行かれる方は帰りの時間も含めて要注意!

    ズームで撮るとこんな感じ。
    初詣の時に一度だけ利用したことがありますよ。
    1時間に2本ほどしか運行していないので、電車で行かれる方は帰りの時間も含めて要注意!

  • 歴史街道って昔は良くテレビで見かけましたけどね。

    歴史街道って昔は良くテレビで見かけましたけどね。

  • 踏切を渡ってしばらくすると、まだ並んでました車が(^-^;<br />「満車」と立てられていても並んでますね〜。<br />その看板の向こう側(女性2人が出てきたところ)を歩くことにします。

    踏切を渡ってしばらくすると、まだ並んでました車が(^-^;
    「満車」と立てられていても並んでますね〜。
    その看板の向こう側(女性2人が出てきたところ)を歩くことにします。

  • そこはこんな感じで、のぼり旗が立ち並んでいるんです。

    そこはこんな感じで、のぼり旗が立ち並んでいるんです。

  • 途中、小さな社を見つけて脇道に入っててみたり。<br />アップで撮った写真がブレてたので割愛しますが、中に白い狐さんが祀られてたんです。

    途中、小さな社を見つけて脇道に入っててみたり。
    アップで撮った写真がブレてたので割愛しますが、中に白い狐さんが祀られてたんです。

  • そうこうしているうちに、二の鳥居前に到着。<br />私の予想以上に参拝者が多くてビックリ。<br />初詣以外はガラガラなのかと思っていたので(^^ゞ

    そうこうしているうちに、二の鳥居前に到着。
    私の予想以上に参拝者が多くてビックリ。
    初詣以外はガラガラなのかと思っていたので(^^ゞ

  • 二の鳥居手前の参道沿いなんですが、奈良は日本酒発祥の地ということで、酒樽が積まれていました。(もちろん、奈良のお酒)<br />隣には「大和の酒蔵」を紹介したマップもありましたが、日の当たる場所と日陰が混在していてうまく撮れませんでした。。。

    二の鳥居手前の参道沿いなんですが、奈良は日本酒発祥の地ということで、酒樽が積まれていました。(もちろん、奈良のお酒)
    隣には「大和の酒蔵」を紹介したマップもありましたが、日の当たる場所と日陰が混在していてうまく撮れませんでした。。。

  • 二の鳥居を正面に見た左方向に良さげな雰囲気の場所があったので、先にそちらへ立ち寄ってみることに。<br />こうした昔ながらのお家も。<br />そして、写真の左端にチラッと鳥居が写っているのですが…

    二の鳥居を正面に見た左方向に良さげな雰囲気の場所があったので、先にそちらへ立ち寄ってみることに。
    こうした昔ながらのお家も。
    そして、写真の左端にチラッと鳥居が写っているのですが…

  • それがこちら。<br />この鳥居が遠くに見えたので、ついフラフラと向かってしまったんです(^^ゞ<br />ちなみに、下調べなどする時間が無かったので、思いつくままに歩いてます。。。<br />さらに、奥の鳥居にたどり着くまでのお宅で目についたのが…<br />(ちょうどおじさんたちが歩いている左手のお家です)

    それがこちら。
    この鳥居が遠くに見えたので、ついフラフラと向かってしまったんです(^^ゞ
    ちなみに、下調べなどする時間が無かったので、思いつくままに歩いてます。。。
    さらに、奥の鳥居にたどり着くまでのお宅で目についたのが…
    (ちょうどおじさんたちが歩いている左手のお家です)

  • この瓦!<br />塀の上に乗ってたんですけど、もう1体、別の角にも違う七福神が乗ってました。<br />(そちらの写真は太陽の加減でうまく撮れなかったので割愛)

    この瓦!
    塀の上に乗ってたんですけど、もう1体、別の角にも違う七福神が乗ってました。
    (そちらの写真は太陽の加減でうまく撮れなかったので割愛)

  • 一般のお宅ですし、あまり長居すると不審者に間違われかねないので、すぐに退散(^^ゞ<br />そこから見えるのが「子安地蔵・ぼけ封じ地蔵・脳天地蔵尊」。<br />(2枚前の写真のカーブミラーが同じ場所です)

    一般のお宅ですし、あまり長居すると不審者に間違われかねないので、すぐに退散(^^ゞ
    そこから見えるのが「子安地蔵・ぼけ封じ地蔵・脳天地蔵尊」。
    (2枚前の写真のカーブミラーが同じ場所です)

  • 寄り道しまくりで、なかなかたどり着けない私たち(^-^;<br />こちらは、大神神社の摂社「大直禰子(おおたたねこ)神社(若宮社)」です。

    寄り道しまくりで、なかなかたどり着けない私たち(^-^;
    こちらは、大神神社の摂社「大直禰子(おおたたねこ)神社(若宮社)」です。

  • 向かって右側の狛犬さん。

    向かって右側の狛犬さん。

  • 反対側の狛犬さん。

    反対側の狛犬さん。

  • この日は夏のような暑さで、日傘をさしている私は、かなり撮りづらい1日となったのでした(^-^;

    この日は夏のような暑さで、日傘をさしている私は、かなり撮りづらい1日となったのでした(^-^;

  • 手水舎はシンプルですね。

    手水舎はシンプルですね。

  • 鳥居をくぐって左側にあるのが「御誕生所社」。<br />安産の…とあったのでパスしちゃいました。。。

    鳥居をくぐって左側にあるのが「御誕生所社」。
    安産の…とあったのでパスしちゃいました。。。

  • 人も少なくて静かにお参りできます。

    人も少なくて静かにお参りできます。

  • 境内に池があったのですが、その脇に置かれていた水瓶?

    境内に池があったのですが、その脇に置かれていた水瓶?

  • その池沿いに歩くと奥にあるのが「琴平社」。

    その池沿いに歩くと奥にあるのが「琴平社」。

  • さっきの池の脇にあった水瓶もこれと同じ感じだったので、防火用水なのかな。

    さっきの池の脇にあった水瓶もこれと同じ感じだったので、防火用水なのかな。

  • 「御饌(みけ)石」<br />お正月のご神火まつりの時、久延彦神社に神饌をお供えする石だそうです。<br />知恵の神様久延彦神社へお参り出来ない方はここから遥拝してください、と書かれていました。<br />久延彦神社のことは、この時全然わかっていなかったのですが、のちにお参りしますので、後編でご紹介します。

    「御饌(みけ)石」
    お正月のご神火まつりの時、久延彦神社に神饌をお供えする石だそうです。
    知恵の神様久延彦神社へお参り出来ない方はここから遥拝してください、と書かれていました。
    久延彦神社のことは、この時全然わかっていなかったのですが、のちにお参りしますので、後編でご紹介します。

  • そして、こちらが本殿。<br />三輪の神様のご子孫である大直禰子命(若宮様)をお祀りしているんだそうです。

    そして、こちらが本殿。
    三輪の神様のご子孫である大直禰子命(若宮様)をお祀りしているんだそうです。

  • 大きな樹を見るといろんなパワーがもらえる感じがして大好きなんです。

    大きな樹を見るといろんなパワーがもらえる感じがして大好きなんです。

  • さて、二の鳥居まで戻ることにしましょう。

    さて、二の鳥居まで戻ることにしましょう。

  • そうそう、言い忘れていましたが、私の都合で、11時前に集合だったので、この時、すでにお昼前だったと思います。<br />一番暑い時間帯ですよね(^-^;

    そうそう、言い忘れていましたが、私の都合で、11時前に集合だったので、この時、すでにお昼前だったと思います。
    一番暑い時間帯ですよね(^-^;

  • いよいよ二の鳥居をくぐり、参道を歩きます。<br />ここは木陰になっているので日傘を畳んで歩けます。<br />(それでも差している方も多かったですけどね)

    いよいよ二の鳥居をくぐり、参道を歩きます。
    ここは木陰になっているので日傘を畳んで歩けます。
    (それでも差している方も多かったですけどね)

  • 人が集まっている場所があるので行ってみましたが、石の間からヘビが顔を出してるとか何とか…。<br />私ものぞいてみましたが、どれのことだか結局わからず(^-^;<br />なぜヘビに対して人々が敏感になっているのかはのちほど。<br />この人だかりの左側にあるのが…

    人が集まっている場所があるので行ってみましたが、石の間からヘビが顔を出してるとか何とか…。
    私ものぞいてみましたが、どれのことだか結局わからず(^-^;
    なぜヘビに対して人々が敏感になっているのかはのちほど。
    この人だかりの左側にあるのが…

  • 「夫婦岩」<br />ここは、以前初もうでに来た時も見た記憶がありました。<br />そして写真は撮りませんでしたが、この横に「祓戸(はらえど)神社」という末社があります。<br />心身を祓い清めてくださるということで、参拝時はまずここからお参りしないといけないそうです。<br />しまった…すでに摂社から参ってしまった私たち(^-^;

    「夫婦岩」
    ここは、以前初もうでに来た時も見た記憶がありました。
    そして写真は撮りませんでしたが、この横に「祓戸(はらえど)神社」という末社があります。
    心身を祓い清めてくださるということで、参拝時はまずここからお参りしないといけないそうです。
    しまった…すでに摂社から参ってしまった私たち(^-^;

  • その後、手水舎へ。<br />大神神社ではヘビは神の化身と言われていて、巳さん(みぃさん)と呼ばれています。<br />なので、先ほどヘビを見たとか見ていないとかで大騒ぎになっていたのでした(^-^;<br />手水舎の後ろに少し写っている物が気になった私は…

    その後、手水舎へ。
    大神神社ではヘビは神の化身と言われていて、巳さん(みぃさん)と呼ばれています。
    なので、先ほどヘビを見たとか見ていないとかで大騒ぎになっていたのでした(^-^;
    手水舎の後ろに少し写っている物が気になった私は…

  • そちらの前へ。<br />立派な杉ですね。<br />思わず手を合わせてしまいました。

    そちらの前へ。
    立派な杉ですね。
    思わず手を合わせてしまいました。

  • 境内案内図です。<br />(大神神社のHPもあるので、そちらの方がわかりやすいと思います)<br />現在地が真ん中より少し右上の赤丸なので、かなり広いことがわかりました!<br />初詣の時って、混雑しているせいもありますけど、二の鳥居から拝殿までの往復しかしなかったんですよ(^^ゞ<br />先ほど寄り道した「大直禰子神社(若宮社)」は左下に書かれています。

    境内案内図です。
    (大神神社のHPもあるので、そちらの方がわかりやすいと思います)
    現在地が真ん中より少し右上の赤丸なので、かなり広いことがわかりました!
    初詣の時って、混雑しているせいもありますけど、二の鳥居から拝殿までの往復しかしなかったんですよ(^^ゞ
    先ほど寄り道した「大直禰子神社(若宮社)」は左下に書かれています。

  • いよいよ拝殿へ。

    いよいよ拝殿へ。

  • 上からガンガンに照り付ける時間帯だったので、写真はイマイチ(^-^;

    上からガンガンに照り付ける時間帯だったので、写真はイマイチ(^-^;

  • 拝殿にお参りする前に、最初に目に入るのは、右手にあるこちらの木かもしれません。

    拝殿にお参りする前に、最初に目に入るのは、右手にあるこちらの木かもしれません。

  • 引きで撮っても大きすぎて入りきらない。。。

    引きで撮っても大きすぎて入りきらない。。。

  • 木の前にお供えしてあるのは、生卵やお酒。<br />なぜなら、この木は「巳の神杉」と言い、神様の化身の白蛇が棲むという御神木なんです。<br />巳さんが好きな物をお供えしているということなんですね。

    木の前にお供えしてあるのは、生卵やお酒。
    なぜなら、この木は「巳の神杉」と言い、神様の化身の白蛇が棲むという御神木なんです。
    巳さんが好きな物をお供えしているということなんですね。

  • 神杉の南側にもしめ縄が。

    神杉の南側にもしめ縄が。

  • 巳の神杉以外にも大きな樹がたくさんあります。

    巳の神杉以外にも大きな樹がたくさんあります。

  • こちらを下ると、さきほど登ってきた参道に出るようでした。<br />(なので、もちろん下らず)

    こちらを下ると、さきほど登ってきた参道に出るようでした。
    (なので、もちろん下らず)

  • その後、少し南側にあった「神宝(かんだから)神社」へ。

    その後、少し南側にあった「神宝(かんだから)神社」へ。

  • 熊野三山の神々を祀り、三宝荒神・財宝守護の神様として信仰されているそうです。

    熊野三山の神々を祀り、三宝荒神・財宝守護の神様として信仰されているそうです。

  • その横に登り口があったのが「天皇社」だったと思います。<br />石段がどこまで続いているのか見えなかったのでやめておきました。<br />私の足では無理っぽかったので(^^ゞ

    その横に登り口があったのが「天皇社」だったと思います。
    石段がどこまで続いているのか見えなかったのでやめておきました。
    私の足では無理っぽかったので(^^ゞ

  • ということで、拝殿前に戻ってきました。<br />こちらが、先ほどもご紹介した「巳の神杉」です。

    ということで、拝殿前に戻ってきました。
    こちらが、先ほどもご紹介した「巳の神杉」です。

  • 「拝殿」<br />大神神社のご神体は三輪山なので、本殿は設けず、この拝殿を通して山を拝するようになっています。<br />(正確には、拝殿の奥にある三ツ鳥居を通してお山を拝するそうです)。<br /><br />3年前に入院していた時、学生時代の友人がここのお守りを買ってきてくれたんですよね。<br />他にも職場の上司がお寺でお守りを買ってきてくれたり、そうした人たちの思いのおかげで、今の私があるんだなと。<br />ちょっぴりそんなことを思い出しながらの参拝となったのでした。

    「拝殿」
    大神神社のご神体は三輪山なので、本殿は設けず、この拝殿を通して山を拝するようになっています。
    (正確には、拝殿の奥にある三ツ鳥居を通してお山を拝するそうです)。

    3年前に入院していた時、学生時代の友人がここのお守りを買ってきてくれたんですよね。
    他にも職場の上司がお寺でお守りを買ってきてくれたり、そうした人たちの思いのおかげで、今の私があるんだなと。
    ちょっぴりそんなことを思い出しながらの参拝となったのでした。

  • そして、拝殿から北側へ行くと「祈祷殿」があります。<br />気持ちの良い青空でした!<br /><br />思っていたより枚数が多くなってしまったので、続きは後編で。<br /><br />来月は久しぶりに旅行できそうなんですけど、昨年の旅行記もまだ未完成だし、頑張ってペースアップしないとダメですね〜(^-^;

    そして、拝殿から北側へ行くと「祈祷殿」があります。
    気持ちの良い青空でした!

    思っていたより枚数が多くなってしまったので、続きは後編で。

    来月は久しぶりに旅行できそうなんですけど、昨年の旅行記もまだ未完成だし、頑張ってペースアップしないとダメですね〜(^-^;

この旅行記のタグ

32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • みかりさん 2014/11/07 00:08:00
    奈良は見所が多いな〜
    うるるさん、こんばんは!

    やっと見る事が出来ました〜。
    ここ2〜3ヶ月、なんだかパタパタと忙しく、それなのに
    札所巡りも初めてしまったので、最近は特に時間に追われていた感じ。

    札所巡りは先日やっと結願を迎えたので、ちょっぴりホッとしています♪
    後は、たまってしまった旅行記を作成するだけ。

    うるるさんも忙しそうだけど、そんな中でもお友達とお出掛け出来て
    ホント良かった。ただ9月だから暑そうだけど・・・

    大神神社・・・私は良く知らなかったけど、日本最古のパワースポット
    なんてスゴイ。ここはヘビにまつわる神社なのね。
    ここに行ったら、巳さんと出会える事は幸運なのね♪

    ご本殿もとても立派だし、境内もかなり広そう。奈良は京都同様
    沢山の神社やお寺があるけれど、どこか落ち着いていて歴史を
    感じますね。後半も楽しみにしています!

                                  みかり

    うるる

    うるるさん からの返信 2014/11/08 00:55:44
    RE: 奈良は見所が多いな〜
    みかりさん、こんばんは♪

    お忙しいのにありがとうございます!

    > 札所巡りは先日やっと結願を迎えたので、ちょっぴりホッとしています♪
    > 後は、たまってしまった旅行記を作成するだけ。

    そうだったんですね。
    私なんて、いまだに昨年のヨーロッパの旅行記が手つかずで、自然消滅しそうな勢いです(苦笑)
    そして、10日後から旅立つことになったので、ますますヤバい旅行記作成(笑)

    > うるるさんも忙しそうだけど、そんな中でもお友達とお出掛け出来て
    > ホント良かった。ただ9月だから暑そうだけど・・・

    この時は、おもてなしをする余裕もなくて、なんでこんな時に…と思ったりもしたんだけど(笑)、ふとした思い付きの1日だったわりには、なかなか楽しかったです(^^ゞ

    > 大神神社・・・私は良く知らなかったけど、日本最古のパワースポット
    > なんてスゴイ。ここはヘビにまつわる神社なのね。
    > ここに行ったら、巳さんと出会える事は幸運なのね♪

    一応、日本最古の神社の一つだそうで、パワースポットと言われるようになったのは、近年だと思うんですけど、本当に素敵な神社でした!
    巳年の時は、参拝者もかなり多かったようですよ(*^-^*)

    > ご本殿もとても立派だし、境内もかなり広そう。奈良は京都同様
    > 沢山の神社やお寺があるけれど、どこか落ち着いていて歴史を
    > 感じますね。後半も楽しみにしています!

    最近、残念なことになってますが、元野球選手の清原が結婚式を挙げた神社がここだったんですよ〜。
    奈良は好みが分かれるところかなと思うんですけど(特に京都が好きな人だとなおさら)、の〜んびりできますよ〜。

    後半も旅行までにはアップする予定です!

    うるる
  • aoitomoさん 2014/11/02 09:41:38
    ヘビパワ〜!?
    うるるさん

    気持ちのいい最高のお天気ですね〜

    『大神神社』
    参拝される方が多いのに驚きます。
    しかし、これだけ色々見所があると観光客も集まってくるのでしょうね〜
    境内案内図でも広いのが分かります。
    うるるさんも結構歩いてますよね〜
    この旅に限らず・・
    大神神社のヘビパワーのおかげでしょうか?(笑)

    『手水舎』
    ヘビが神の化身として手水舎もヘビの口から水が出てくるのですね〜
    面白いです。
    そりゃ、ヘビが出てきたら皆見にいきますね〜(笑)
    しかし、神の化身では退治出来ませんね。どうしたんだろ。(笑)

    『神宝神社』
    熊野三山の神々を祀り・・
    熊野三山のひとつ、熊野本宮大社に来週行ってきます。(笑)
    世界遺産の熊野古道をちょっと歩いて・・

    『拝殿&祈祷殿』
    凄く立派で両方とも絵になりますね〜
    友人などからもここのお守りを買っていただきその御利益で、今の元気なうるるさんがいるのかもですね〜
    ヘビが出てきたら手を合わせないといけませんね〜(笑)

    aoitomo

    うるる

    うるるさん からの返信 2014/11/03 23:28:43
    RE: ヘビパワ〜!?
    aoitomoさん、いつもありがとうございます!

    > 気持ちのいい最高のお天気ですね〜

    すっかり1か月以上前のお話になってしまいましたが、本当に良いお天気でした♪

    > 『大神神社』

    近年はテレビなどでも取り上げられていたようなので、以前よりは観光客も多いとは聞いていたんですけど、思ってた以上に多くてビックリしました!
    (って、ちょっとバカにしすぎですかね…笑)

    今回は、地元ということもあり、ちょっと頑張って歩いてみました〜。
    運転も友人が代わってくれたこともあって、暑かったですけど、思ってたより楽しく歩けました♪

    ほんと、巳ぃさんのパワーかもですね(笑)

    > 『手水舎』

    春日大社は鹿でしたが、大神神社はヘビと、なかなか面白いですよね〜。
    参道の途中では良くヘビが出てくるみたいですね(^-^;
    子どもの頃はヘビなんて全然平気だったんですけど、今は積極的に見たいというほどでもなく…(笑)
    卵やお酒をお供えしてるから出てくるんじゃないだろうか…とちょっぴり気になりました(^-^;

    > 『神宝神社』

    熊野大社は学生時代に行ったような記憶があります。
    サークルの友人と車で回ったんですけど、また機会があればゆっくり訪れてみたいですね〜。
    aoitomoさんの旅行記をまた楽しみにしています!

    > 『拝殿&祈祷殿』

    拝殿は初もうでの折に参拝してるのですが、祈祷殿は多分、今回初めて目にしたのではないかと思います。
    ここでお守りを買ってくれた友人というのは、昨年、一緒にホーチミンに旅行してくれた友人なんですけどね。
    また、来週あたり、久しぶりにご飯でも食べに行こうと約束をしています!

    そして、今年も念願の海外旅行ができることになりました。
    (昨年と半分はかぶってるんですけど…)

    約2週間後に旅立つ予定なんですけど、最近まで結構忙しくて、下調べなどが全然できてなくて、そろそろ焦らなきゃと思ってます(^^ゞ
    aoitomoさんの旅行記も参考にさせてもらおうと思ってますので、また質問させてもらうかもしれませんが、その時は、よろしくお願いします!

    うるる

うるるさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集