アムステルダム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ユトレヒトで博物館巡りを楽しんだ後は、オランダ鉄道のインターシティー(IC)で今夜のホテルのあるアムステルダムに移動します。<br />東京駅そっくりの赤レンガ駅舎のあるアムステルダム中央駅と、ホテルのあるレンブラント広場界隈の街の夜の風景をお届けします。 <br /><br /><br />1 TK47便(大阪→イスタンブール)<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10739838/<br /><br />2 TK1951便でアムステルダムへ<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10741218/<br /><br />3 ミッフィーの里ユトレヒト<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10742458/<br /><br />4 ユトレヒトの鉄道博物館<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10743288/<br /><br />5 ユトレヒトからアムステルダムへ<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10745151/<br /><br />6 アムステルダムで美術館巡り<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10745733/<br /><br />7 アムステルダムの猫博物館とアンネ・フランクの家<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10747818/<br /><br />8 高速列車タリスでブリュッセルへ<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10748034/<br /><br />9 夜のブリュッセルでムール貝とワッフルを<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10749916/<br /><br />10 小雨混じりのブリュッセルで街歩き<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10750111/<br /><br />11 TK1940便(ブリュッセル→イスタンブール)<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10752428/<br /><br />12 イスタンブールでケーブルカーとトラムを巡る<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10755861/<br /><br />13 サバサンドとケバブとブルーモスク<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10757403/<br /><br />14 TK50便(イスタンブール→成田)<br />http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10759911/

2012年12月 トルコ航空で飛ぶオランダ・ベルギー・トルコ(5 ユトレヒトからアムステルダムへ)

5いいね!

2012/12/25 - 2012/12/30

1582位(同エリア2750件中)

TMBS

TMBSさん

この旅行記のスケジュール

2012/12/26

この旅行記スケジュールを元に

ユトレヒトで博物館巡りを楽しんだ後は、オランダ鉄道のインターシティー(IC)で今夜のホテルのあるアムステルダムに移動します。
東京駅そっくりの赤レンガ駅舎のあるアムステルダム中央駅と、ホテルのあるレンブラント広場界隈の街の夜の風景をお届けします。 


1 TK47便(大阪→イスタンブール)
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10739838/

2 TK1951便でアムステルダムへ
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10741218/

3 ミッフィーの里ユトレヒト
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10742458/

4 ユトレヒトの鉄道博物館
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10743288/

5 ユトレヒトからアムステルダムへ
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10745151/

6 アムステルダムで美術館巡り
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10745733/

7 アムステルダムの猫博物館とアンネ・フランクの家
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10747818/

8 高速列車タリスでブリュッセルへ
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10748034/

9 夜のブリュッセルでムール貝とワッフルを
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10749916/

10 小雨混じりのブリュッセルで街歩き
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10750111/

11 TK1940便(ブリュッセル→イスタンブール)
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10752428/

12 イスタンブールでケーブルカーとトラムを巡る
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10755861/

13 サバサンドとケバブとブルーモスク
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10757403/

14 TK50便(イスタンブール→成田)
http://4travel.jp/traveler/newstyle777/album/10759911/

旅行の満足度
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
ターキッシュ エアラインズ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 夕方5時台、家路を急ぐ人たちが行き交うユトレヒト中央駅。

    夕方5時台、家路を急ぐ人たちが行き交うユトレヒト中央駅。

    ユトレヒト中央駅

  • 駅コンコースの券売機ではクレジットカードも現金も使用できなかったため、有人窓口でアムステルダム中央駅までの1等チケットを購入します。

    駅コンコースの券売機ではクレジットカードも現金も使用できなかったため、有人窓口でアムステルダム中央駅までの1等チケットを購入します。

    ユトレヒト中央駅

  • 17時40分発、アムステルダム中央経由デン・ヘルデン行きのICに乗車します。

    17時40分発、アムステルダム中央経由デン・ヘルデン行きのICに乗車します。

    ユトレヒト中央駅

  • 1等車は座席が1列+2列のゆったり仕様。昨夜からの長距離移動と昼間の博物館巡りで疲れた体をしばし休ませます。

    1等車は座席が1列+2列のゆったり仕様。昨夜からの長距離移動と昼間の博物館巡りで疲れた体をしばし休ませます。

  • 30分ほどでアムステルダム中央駅に到着。<br />駅の照明が暗いため、上手に写真を撮れませんでしたが、今回乗車した車両はオール2階建てのDD-IRM型電車でした。<br />DD-IRM型電車はオランダの主要都市を結ぶ快速列車・ICの主力として使われています。

    イチオシ

    30分ほどでアムステルダム中央駅に到着。
    駅の照明が暗いため、上手に写真を撮れませんでしたが、今回乗車した車両はオール2階建てのDD-IRM型電車でした。
    DD-IRM型電車はオランダの主要都市を結ぶ快速列車・ICの主力として使われています。

    アムステルダム中央駅

  • アムステルダム中央駅の駅舎内。<br />レンガ造りのためか、この10月にリニューアルオープンした東京駅丸の内口駅舎と同じような雰囲気です。

    アムステルダム中央駅の駅舎内。
    レンガ造りのためか、この10月にリニューアルオープンした東京駅丸の内口駅舎と同じような雰囲気です。

    アムステルダム中央駅

  • 駅舎内には各国語で「Welcome」「歓迎」などの文字が掲げられていました。<br />

    駅舎内には各国語で「Welcome」「歓迎」などの文字が掲げられていました。

    アムステルダム中央駅

  • この柱も、まさに東京駅から運んで来たような感じです。<br />よく、アムステルダム中央駅の駅舎は東京駅丸の内口駅舎のモデルになったと言われることがありますが、建設された年代や建築様式を考えるとそれは考えられないというのが建築家の見解です。<br />しかし、君主国家の首都の代表駅で、なおかつレンガ造りであるという共通点があるのもまた事実です。

    この柱も、まさに東京駅から運んで来たような感じです。
    よく、アムステルダム中央駅の駅舎は東京駅丸の内口駅舎のモデルになったと言われることがありますが、建設された年代や建築様式を考えるとそれは考えられないというのが建築家の見解です。
    しかし、君主国家の首都の代表駅で、なおかつレンガ造りであるという共通点があるのもまた事実です。

    アムステルダム中央駅

  • アムステルダム中央駅の出入り口。

    アムステルダム中央駅の出入り口。

    アムステルダム中央駅

  • 駅前広場には、派手なイルミネーションが施されたクリスマスツリーが建っていました。<br />アムステルダムの街も、クリスマスと年越し一色です。

    駅前広場には、派手なイルミネーションが施されたクリスマスツリーが建っていました。
    アムステルダムの街も、クリスマスと年越し一色です。

    アムステルダム中央駅

  • クリスマスツリーと駅舎が一緒に入るような構図で撮影してみました。<br />見事なデコレーションです。

    クリスマスツリーと駅舎が一緒に入るような構図で撮影してみました。
    見事なデコレーションです。

    アムステルダム中央駅

  • 駅前広場の案内図。トラムの乗り場が系統別に掲載されていました。

    駅前広場の案内図。トラムの乗り場が系統別に掲載されていました。

    アムステルダム中央駅

  • 見れば見るほど東京駅に見えてくるアムステルダム中央駅の駅舎。<br />もう少し、この美しい夜景をじっくり見ていたい気もするのですが、長時間の移動で疲れているのでひとまずホテルに向かいます。

    イチオシ

    地図を見る

    見れば見るほど東京駅に見えてくるアムステルダム中央駅の駅舎。
    もう少し、この美しい夜景をじっくり見ていたい気もするのですが、長時間の移動で疲れているのでひとまずホテルに向かいます。

    アムステルダム中央駅

  • 駅前では、市内各方面に向かうトラムが待っていました。<br />ホテルのあるレンブラント広場へは4系統もしくは9系統でアクセスできます。<br />すでに駅前の案内所が閉店しており、24時間有効の乗り放題券を買うことができなかったので、4系統の電車の運転士さんから1回券(2.6ユーロ)を購入して乗車しました。

    駅前では、市内各方面に向かうトラムが待っていました。
    ホテルのあるレンブラント広場へは4系統もしくは9系統でアクセスできます。
    すでに駅前の案内所が閉店しており、24時間有効の乗り放題券を買うことができなかったので、4系統の電車の運転士さんから1回券(2.6ユーロ)を購入して乗車しました。

    アムステルダム中央駅

  • トラムは途中信号待ちもほとんどなく、所要時間10分ほどでレンブラント広場に到着しました。

    トラムは途中信号待ちもほとんどなく、所要時間10分ほどでレンブラント広場に到着しました。

    トラム 鉄道系(地下鉄・モノレールなど)

  • レンブラント広場にて。

    レンブラント広場にて。

    レンブラント広場 広場・公園

  • レンブラント広場に面して、ホテルやレストランが多数軒を連ねていましたが、その中にこういうお店がありました。<br />「コーヒーショップ」。字面だけ見たらカフェのようにも見えますが、ここは普通の喫茶店ではありません。現在オランダで一定の量までならば使用や保持が合法化されているマリファナを吸えるお店です。<br />入店しなければ問題はないというのは分かっていましたが、正直こういうお店のそばを通るたび怖かったです。<br />

    レンブラント広場に面して、ホテルやレストランが多数軒を連ねていましたが、その中にこういうお店がありました。
    「コーヒーショップ」。字面だけ見たらカフェのようにも見えますが、ここは普通の喫茶店ではありません。現在オランダで一定の量までならば使用や保持が合法化されているマリファナを吸えるお店です。
    入店しなければ問題はないというのは分かっていましたが、正直こういうお店のそばを通るたび怖かったです。

    レンブラント広場 広場・公園

  • 一旦レンブラント広場近くのホテル「ソーベック」にチェックインし、トラム通りをムント広場方面に歩きます。

    一旦レンブラント広場近くのホテル「ソーベック」にチェックインし、トラム通りをムント広場方面に歩きます。

  • 夜のムントタワー。

    夜のムントタワー。

    ムント塔 建造物

  • 初めてのオランダ。この辺りにはコーヒーショップが多く、普通のレストランやカフェで飲食するのも怖かったこと、そして疲れて食欲がなかったことから、夕食はスーパーマーケットやファーストフード店で買いだし、ホテルの自室で食べることにしました。<br />オランダのスーパー最大手「アルバート・ハイン」。

    初めてのオランダ。この辺りにはコーヒーショップが多く、普通のレストランやカフェで飲食するのも怖かったこと、そして疲れて食欲がなかったことから、夕食はスーパーマーケットやファーストフード店で買いだし、ホテルの自室で食べることにしました。
    オランダのスーパー最大手「アルバート・ハイン」。

    アルバートハイン スーパー・コンビニ

  • 夕食はコロッケの自動販売機で有名な「FEBO」で購入したコロッケ2つとビーフバーガー。<br />飲み物はスーパーで購入したミネラルウォーターとアムステルビール。<br />

    夕食はコロッケの自動販売機で有名な「FEBO」で購入したコロッケ2つとビーフバーガー。
    飲み物はスーパーで購入したミネラルウォーターとアムステルビール。

  • コロッケのうち1つはメンチカツ。もう1つのコロッケの中には野菜を辛く味付けしたものが入っていました。ひょっとしたらキムチのコロッケかもしれません。<br />ファーストフードで安くお腹を満たした後は、明日の行程に備えホテルのベッドでじっくり休みます。

    コロッケのうち1つはメンチカツ。もう1つのコロッケの中には野菜を辛く味付けしたものが入っていました。ひょっとしたらキムチのコロッケかもしれません。
    ファーストフードで安くお腹を満たした後は、明日の行程に備えホテルのベッドでじっくり休みます。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ムロろ~んさん 2013/01/28 16:42:39
    私も何となくイヤ(-_-;)
    TMBSさん

    ムロろ〜んです。
    私もオランダを旅した時に、アムスは行くのを止めたんです。Coffee Shopとか色々とあって、何だか興味が無くなってしまって。
    ですが、風車小屋で有名なザーンセ・スカーンスに行きましたよ。
    (というか、旅行記に書き忘れた、汗)
    あの風景は本当にきれいだった印象があるのです。

    列車の1等車、乗ったことがなかったのでどんなのだろうか知ることができて良かったです。2等でも席の間隔が広かったので充分でした。

    確かに私もオランダ行った時にどうやってチケットを買えば良いんだろう?とまごつきました。ですが、KLMのCAさんや周りの方が教えて下さって本当に助かったんですよ。

    受付だと手数料取られるのは驚きましたけどね(>_<;)。


    ムロろ〜ん(-人-)

    TMBS

    TMBSさん からの返信 2013/01/28 22:42:22
    RE: 私も何となくイヤ(-_-;)
    ムロろ〜ん様

     アムステルダムって、コーヒーショップやあれな地域があるので、初めて行く時は勇気要りますよね。
     そう考えると、郊外や他の地方都市で楽しむというのも一つの手だなあと思います。風車小屋はアムステルダムの近郊にあるやつですよね。
     1等車、どれだけ快適なのかと思って乗ってみたら、椅子が申し訳程度に広いだけなのでちょっとがっかりでした。
     列車の切符、慣れるまではどの列車が自由席で、どの列車が指定席かも分からないし、どの区間までなら券売機で買えるかというのもピンときませんからね。しかもオランダはデビットカード社会なので、券売機でクレジットすら使えず困る場面がありました。まあ、最悪手数料はかかるけど、窓口に行けば確実ってことなんでしょうかね。

                            TMBS

TMBSさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オランダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オランダ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オランダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集