蘇州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ロク直は、2500年以上の歴史を持つ小さな水郷の町です。運河がめぐる旧市街の面積はわずか1k?余りで、散策しながら古い町並みや運河、古い橋など、昔ながらの風情を満喫することができます。ロク直は古くから江南の「橋の都」と讃えられ、古鎮エリアには、宋・元・明・清時代の石橋がもともと72基存在したという。現在はそのうち41基が残っており、それぞれ異なる形で、特色を持っています。ロク直古鎮を訪れれば、古代の橋の博物館を参観したも同じだと言わしめています。<br /><br />無錫は、太湖の畔に開けた、人口470万人の水郷都市です。殷末期に築かれた句呉国が町の始まりです。呉の時代には、錫の産地として知られ、漢時代にその鉱脈が尽きたことから「無錫」と名付けられたという。隋の時代に京杭大運河が開通し、無錫の運河は「商人が往来、船が絶えず」という盛況でした。明・清時代には、無錫周辺は全国の穀倉地帯になります。清時代半ばには、無錫は「布の埠頭」と称され、漢口の「船の埠頭」、鎮江の「銭の埠頭」と一緒に、長江の「三埠頭」と呼ばれました。<br /><br />無錫の太湖の畔には、映画「三国志」の撮影に使われた「三国城」や「水滸伝」のドラマ撮影のために造られた「水滸城」などのテーマパークがあり、南禅寺周辺が再開発されショッピングセンターとして生まれ変わっています。また、太湖と繋がる蠡湖の周囲は、長広渓湿地公園の整備が進んでおり、蠡湖と太湖の水質改善と生態系の改善を目指しています。無錫は近年、新旧の魅力を合わせ持った観光地として注目されています。<br /><br />無錫といえば、尾形大作が歌って大ヒットした、「無錫旅情」がすぐ思い浮かぶ人も多いと思います。<br /><br />      アアア アアアア ア<br /><br />   「君の知らない 異国の街で 君を想えば 泣けてくる<br />    俺など忘れて 幸せつかめと チャイナの旅路を 行く俺さ<br />    上海蘇州と 汽車に乗り 太湖のほとり 無錫の街へ」<br /><br />   「船にゆられて 運河を行けば ばかな別れが くやしいよ<br />    あなたに愛して あなたに燃えてた 命をかけたら できたのに<br />    涙の横顔 ちらついて 歴史の街も ぼやけて見える」<br /><br />   「昔ながらの ジャンクが走る はるか小島は 三山か<br />    鹿頂山から 太湖を望めば 心の中まで 広くなる<br />    ごめんよも一度 出直そう こんどは君を 離しはしない」<br /><br />          アー<br />   

中国江南の旅(2)・・ロク直、無錫(三国城、古運河遊覧、長広渓湿地公園)を訪ねて

13いいね!

2011/11/16 - 2011/11/17

181位(同エリア876件中)

旅行記グループ 中国江南の旅

0

80

YAMAJI

YAMAJIさん

ロク直は、2500年以上の歴史を持つ小さな水郷の町です。運河がめぐる旧市街の面積はわずか1k?余りで、散策しながら古い町並みや運河、古い橋など、昔ながらの風情を満喫することができます。ロク直は古くから江南の「橋の都」と讃えられ、古鎮エリアには、宋・元・明・清時代の石橋がもともと72基存在したという。現在はそのうち41基が残っており、それぞれ異なる形で、特色を持っています。ロク直古鎮を訪れれば、古代の橋の博物館を参観したも同じだと言わしめています。

無錫は、太湖の畔に開けた、人口470万人の水郷都市です。殷末期に築かれた句呉国が町の始まりです。呉の時代には、錫の産地として知られ、漢時代にその鉱脈が尽きたことから「無錫」と名付けられたという。隋の時代に京杭大運河が開通し、無錫の運河は「商人が往来、船が絶えず」という盛況でした。明・清時代には、無錫周辺は全国の穀倉地帯になります。清時代半ばには、無錫は「布の埠頭」と称され、漢口の「船の埠頭」、鎮江の「銭の埠頭」と一緒に、長江の「三埠頭」と呼ばれました。

無錫の太湖の畔には、映画「三国志」の撮影に使われた「三国城」や「水滸伝」のドラマ撮影のために造られた「水滸城」などのテーマパークがあり、南禅寺周辺が再開発されショッピングセンターとして生まれ変わっています。また、太湖と繋がる蠡湖の周囲は、長広渓湿地公園の整備が進んでおり、蠡湖と太湖の水質改善と生態系の改善を目指しています。無錫は近年、新旧の魅力を合わせ持った観光地として注目されています。

無錫といえば、尾形大作が歌って大ヒットした、「無錫旅情」がすぐ思い浮かぶ人も多いと思います。

      アアア アアアア ア

   「君の知らない 異国の街で 君を想えば 泣けてくる
    俺など忘れて 幸せつかめと チャイナの旅路を 行く俺さ
    上海蘇州と 汽車に乗り 太湖のほとり 無錫の街へ」

   「船にゆられて 運河を行けば ばかな別れが くやしいよ
    あなたに愛して あなたに燃えてた 命をかけたら できたのに
    涙の横顔 ちらついて 歴史の街も ぼやけて見える」

   「昔ながらの ジャンクが走る はるか小島は 三山か
    鹿頂山から 太湖を望めば 心の中まで 広くなる
    ごめんよも一度 出直そう こんどは君を 離しはしない」

          アー
   

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
3.5

PR

  • ロク直の入口。<br />ロク直は、41基もの古い石橋が架かる、江南の「橋の都」と称される、水郷古鎮です。

    ロク直の入口。
    ロク直は、41基もの古い石橋が架かる、江南の「橋の都」と称される、水郷古鎮です。

  • ロク直の散策開始です。

    ロク直の散策開始です。

  • 2500年以上の歴史を誇る水郷の町です。

    2500年以上の歴史を誇る水郷の町です。

  • 昔ながらの水郷の風情を残しています。

    昔ながらの水郷の風情を残しています。

  • 「香花橋」。太鼓橋、ロク直古鎮には41基の石橋が残っています。

    「香花橋」。太鼓橋、ロク直古鎮には41基の石橋が残っています。

  • 「永安橋」。小さな太鼓橋もあります。

    「永安橋」。小さな太鼓橋もあります。

  • 廊橋、ロク直古鎮は古くから江南の「橋の都」と称されてきました。

    イチオシ

    廊橋、ロク直古鎮は古くから江南の「橋の都」と称されてきました。

  • 「正源橋」。平らな橋も見かけます。船が通るのにギリギリです。

    「正源橋」。平らな橋も見かけます。船が通るのにギリギリです。

  • 「興隆橋」。アーチ状のきれいな橋です。

    イチオシ

    「興隆橋」。アーチ状のきれいな橋です。

  • 「万盛米行」。村一番の米屋の見学です。

    「万盛米行」。村一番の米屋の見学です。

  • 万盛米行の邸内です。現在は江南地方の農耕生活を紹介する展示館になっています。

    万盛米行の邸内です。現在は江南地方の農耕生活を紹介する展示館になっています。

  • 牛に曳かせた鋤です。

    牛に曳かせた鋤です。

  • 脱穀用の臼と杵です。

    脱穀用の臼と杵です。

  • 石臼です。

    石臼です。

  • 農耕文化の紹介コーナーです。

    農耕文化の紹介コーナーです。

  • 水の汲み上げ機です。足踏みで操作します。

    水の汲み上げ機です。足踏みで操作します。

  • ロク直の遊覧船です。

    ロク直の遊覧船です。

  • 親しみやすい水郷風景が続きます。

    親しみやすい水郷風景が続きます。

  • 昔ながらの生活も覗けます。

    昔ながらの生活も覗けます。

  • 刺青屋さんもありました。

    刺青屋さんもありました。

  • 今回の旅行では、サトウキビも良く見かけました。

    今回の旅行では、サトウキビも良く見かけました。

  • 無錫の「三国城」。<br />映画「三国志」の撮影に使われた、中国中央テレビ局の撮影所です。

    無錫の「三国城」。
    映画「三国志」の撮影に使われた、中国中央テレビ局の撮影所です。

  • 城門前の守備兵です。一緒の撮影にも気楽にOKです。

    城門前の守備兵です。一緒の撮影にも気楽にOKです。

  • 三国志の英雄達が並ぶ、こちらは魏軍です。<br />中央で三頭立ての馬車に乗るのが曹操です。

    三国志の英雄達が並ぶ、こちらは魏軍です。
    中央で三頭立ての馬車に乗るのが曹操です。

  • 呉軍が並ぶ。<br />騎馬姿の右から周瑜と孫権です。

    呉軍が並ぶ。
    騎馬姿の右から周瑜と孫権です。

  • 蜀軍が並ぶ。<br />中央に劉備、左に諸葛亭、右に張飛と関羽です。

    蜀軍が並ぶ。
    中央に劉備、左に諸葛亭、右に張飛と関羽です。

  • アトラクション「三英雄VS呂布の戦い」を見学です。騎馬戦の再現は迫力満点です。

    アトラクション「三英雄VS呂布の戦い」を見学です。騎馬戦の再現は迫力満点です。

  • 戦闘開始の雄叫びです。赤い服が劉備です。

    戦闘開始の雄叫びです。赤い服が劉備です。

  • 守る「虎牢関」です。

    守る「虎牢関」です。

  • 戦闘シーンです。

    戦闘シーンです。

  • 戦闘シーン。緑が関羽で白が呂布、黒が張飛です。

    戦闘シーン。緑が関羽で白が呂布、黒が張飛です。

  • アトラクションの後は、カートで見て廻ります。

    アトラクションの後は、カートで見て廻ります。

  • 「赤壁の戦い」の特殊撮影を行ったセットです。

    「赤壁の戦い」の特殊撮影を行ったセットです。

  • 軍艦のミニチュアが並んでいます。

    軍艦のミニチュアが並んでいます。

  • 呉の軍船に乗船し、太湖の遊覧開始です。<br />太湖は、面積2,250k?、周囲400km、最大水深48mで、長江デルタに位置しています。また、ここから蘇州を流れる蘇州河や上海を流れる黄浦江などの河川が発しています。

    呉の軍船に乗船し、太湖の遊覧開始です。
    太湖は、面積2,250k?、周囲400km、最大水深48mで、長江デルタに位置しています。また、ここから蘇州を流れる蘇州河や上海を流れる黄浦江などの河川が発しています。

  • 呉の水軍基地が遠ざかります。

    呉の水軍基地が遠ざかります。

  • 曹操の水軍基地も見えます。

    曹操の水軍基地も見えます。

  • 太湖が広がります。あいにくの雨模様でした。

    太湖が広がります。あいにくの雨模様でした。

  • 呉の孫権の宮殿です。

    呉の孫権の宮殿です。

  • 呉の宮殿の玉座です。

    呉の宮殿の玉座です。

  • 美女に囲まれて記念撮影もできます。

    美女に囲まれて記念撮影もできます。

  • 無錫の南禅寺商城の入口。

    無錫の南禅寺商城の入口。

  • 547年創建の南禅寺と再開発で活気づく南禅寺商城です。

    547年創建の南禅寺と再開発で活気づく南禅寺商城です。

  • 女性に流行しているダンスらしい。同じ光景を何度も見ました。

    女性に流行しているダンスらしい。同じ光景を何度も見ました。

  • 無錫の古運河の遊覧船。ナイト遊覧の開始です。

    無錫の古運河の遊覧船。ナイト遊覧の開始です。

  • 船内には、尾形大作の「無錫旅情」が繰り返し流れていました。

    船内には、尾形大作の「無錫旅情」が繰り返し流れていました。

  • 長江の下流域に開けた無錫の町は水郷都市です。

    長江の下流域に開けた無錫の町は水郷都市です。

  • 白壁の家が続きます。

    白壁の家が続きます。

  • 「跨塘橋」。橋もライトアップされています。

    「跨塘橋」。橋もライトアップされています。

  • 家々の灯りが水面に映ります。

    家々の灯りが水面に映ります。

  • 旧赤線地帯に入ってきました。

    旧赤線地帯に入ってきました。

  • 旧赤線地帯です。

    イチオシ

    旧赤線地帯です。

  • 橋の下もライトアップ。金色の輪が美しい。

    橋の下もライトアップ。金色の輪が美しい。

  • 橋の下を通過します。

    橋の下を通過します。

  • 橋のライトアップも各々個性があります。

    橋のライトアップも各々個性があります。

  • 美しい無錫の運河を堪能しました。

    美しい無錫の運河を堪能しました。

  • 運河と橋と家並みと灯り。

    イチオシ

    運河と橋と家並みと灯り。

  • 運河の土手もライトアップされています。

    運河の土手もライトアップされています。

  • 「無錫窯群遺址博物館」です。

    「無錫窯群遺址博物館」です。

  • 昔の無錫の街並みを、再現したジオラマです。

    昔の無錫の街並みを、再現したジオラマです。

  • 運河と橋が見えます。

    運河と橋が見えます。

  • 窯跡です。

    窯跡です。

  • 龍が浮き出る瓦。昔の瓦が展示されています。

    龍が浮き出る瓦。昔の瓦が展示されています。

  • 築城用に使われた、「城せん」です。

    築城用に使われた、「城せん」です。

  • 古代空心せんや中空薄壁に使われた、「琴せん」です。

    古代空心せんや中空薄壁に使われた、「琴せん」です。

  • 宮殿などの重要な建物で使われた特大瓦です。

    宮殿などの重要な建物で使われた特大瓦です。

  • 宮殿などの重要な建物で使われた、「金せん」です。

    宮殿などの重要な建物で使われた、「金せん」です。

  • 無錫の「長広渓湿地公園」の案内図。<br />蠡湖と太湖の、水質改善と生態系の改善を、目指して造られている公園で、市民の憩いの場にもなっています。

    無錫の「長広渓湿地公園」の案内図。
    蠡湖と太湖の、水質改善と生態系の改善を、目指して造られている公園で、市民の憩いの場にもなっています。

  • 公園内の遊歩道です。

    公園内の遊歩道です。

  • 蠡湖は太湖に繋がっています。

    蠡湖は太湖に繋がっています。

  • 「石塘廊橋」、無錫一長い廊橋です。

    イチオシ

    「石塘廊橋」、無錫一長い廊橋です。

  • 石塘廊橋です。

    石塘廊橋です。

  • 橋の休憩スペースです。

    橋の休憩スペースです。

  • 橋の中ほどに、「石塘秋韵」の石碑があります。

    橋の中ほどに、「石塘秋韵」の石碑があります。

  • 一般公開は2009年10月で、二期工事が進行中です。

    一般公開は2009年10月で、二期工事が進行中です。

  • 蠡湖と太湖の水質改善と生態系の改善、生物多様性の向上をめざしています。

    蠡湖と太湖の水質改善と生態系の改善、生物多様性の向上をめざしています。

  • 公園内の遊歩道です。

    公園内の遊歩道です。

  • 植物・生態園が広がります。

    植物・生態園が広がります。

  • 公園は市民の憩いの場になっています。

    公園は市民の憩いの場になっています。

  • バスで渡って来た、「長広渓橋」が見えます。

    バスで渡って来た、「長広渓橋」が見えます。

この旅行記のタグ

関連タグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集