敦煌 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月13日。<br />今日は自由行動にしました。<br />爺ぃが、「老陳の相手するのはもう興味がない」と言いだしたので、「じゃあ、みんな自由時間にしたら良いじゃない?」と言う事で、昨晩お開きの時に、その旨を伝えたのでした。<br />周小姐には申し訳ない気がしますが、そもそも北京組が、こま達の新疆行きに合流したいと言う事になり、「それなら、完全アテンドはムリという事を知った上でならOKじゃよ」と言う事で進行しましたので、別段問題はないと言うことです。<br /><br />フリーと言うことなので、引越疲れも冷めやらぬこまは、「昼まで寝るよ!」と言って休憩していました。<br />爺ぃは、日課の朝散歩やら郵便局やら、近場をウロウロしていたようですが、昼飯の時間になると戻ってきて、一緒に「敦煌で旨い牛肉面を探しに出かけよう!」と言う事で、早速昨日見かけた、沙州南路の交差点南角にある黄氏牛肉面館に出かけることにしました。<br /><br />その後は、商業一条街にある知人の書店に出かけたり、鳴沙山の姿を拝みに出かけたりした後で、夕飯の為に北京組と合流し、明日の夜の列車で烏魯木齊へ向かいますので、実質上本日が最終夜になるので、最後の晩餐を試みました。<br /><br />13日の旅行記も3部構成です。<br /> ①昼の一条街!石室書店の知人訪問!<br /> ②一寸お散歩!鳴沙山方面へ顔出しに!<br /> ③夜の一条街!小吃広場、最後の晩餐!<br />の3本です!

爺ぃのご両親のお墓を建てる為に莎車へ!其の10~昼の一条街!石室書店の知人訪問!

4いいね!

2010/09/10 - 2010/10/16

194位(同エリア380件中)

    70

    9月13日。
    今日は自由行動にしました。
    爺ぃが、「老陳の相手するのはもう興味がない」と言いだしたので、「じゃあ、みんな自由時間にしたら良いじゃない?」と言う事で、昨晩お開きの時に、その旨を伝えたのでした。
    周小姐には申し訳ない気がしますが、そもそも北京組が、こま達の新疆行きに合流したいと言う事になり、「それなら、完全アテンドはムリという事を知った上でならOKじゃよ」と言う事で進行しましたので、別段問題はないと言うことです。

    フリーと言うことなので、引越疲れも冷めやらぬこまは、「昼まで寝るよ!」と言って休憩していました。
    爺ぃは、日課の朝散歩やら郵便局やら、近場をウロウロしていたようですが、昼飯の時間になると戻ってきて、一緒に「敦煌で旨い牛肉面を探しに出かけよう!」と言う事で、早速昨日見かけた、沙州南路の交差点南角にある黄氏牛肉面館に出かけることにしました。

    その後は、商業一条街にある知人の書店に出かけたり、鳴沙山の姿を拝みに出かけたりした後で、夕飯の為に北京組と合流し、明日の夜の列車で烏魯木齊へ向かいますので、実質上本日が最終夜になるので、最後の晩餐を試みました。

    13日の旅行記も3部構成です。
     ①昼の一条街!石室書店の知人訪問!
     ②一寸お散歩!鳴沙山方面へ顔出しに!
     ③夜の一条街!小吃広場、最後の晩餐!
    の3本です!

    同行者
    友人
    一人あたり費用
    10万円 - 15万円
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    グルメ
    5.0
    ショッピング
    5.0

    PR

    • 昼に目覚めると、今日は100%の曇りでした。<br />ズンっと重たい感じになりましたね。

      昼に目覚めると、今日は100%の曇りでした。
      ズンっと重たい感じになりましたね。

    • さて、爺ぃが散歩から戻ってきて、昼食が待ち遠しそうなので、昨日外出した時に見つけていた、ホテルの南手の交差点にある「黄師傅牛肉拉面」に出かけました。

      さて、爺ぃが散歩から戻ってきて、昼食が待ち遠しそうなので、昨日外出した時に見つけていた、ホテルの南手の交差点にある「黄師傅牛肉拉面」に出かけました。

    • ここです。<br /><br />昼時だというのに、何だか閑散としてて、店員まで閑そうです。<br />なので、入ってそのまま注文するのではなく、雑誌社の人間を装って、「試しに入ってみたんだけど・・・」と伝えました。

      ここです。

      昼時だというのに、何だか閑散としてて、店員まで閑そうです。
      なので、入ってそのまま注文するのではなく、雑誌社の人間を装って、「試しに入ってみたんだけど・・・」と伝えました。

    • さて、店内側のハードは良さそうですが、要は「麺」が勝負!

      さて、店内側のハードは良さそうですが、要は「麺」が勝負!

    • これで10元なんですが、卵とトッピングがセットになっていました。<br /><br />見た目は良さそうですね〜♪<br />で、肝心要の味は、、、・・・不味くもなく旨くもなく・・・<br />どれと言って特別なモノもなく、今の世代が頑張っているのですが、店主の祖父の代で閉めた店を、数十年後に再会したそうです。<br />頑張って欲しいですが、このふにゃふにゃ麺と牛肉の仕上がりでは、スープも生きませんし、そのスープも、何か物足りなさを感じました。<br /><br />以前の滞在中に通っていた「金城牛肉面」が良すぎたんだよなぁ〜・・・

      これで10元なんですが、卵とトッピングがセットになっていました。

      見た目は良さそうですね〜♪
      で、肝心要の味は、、、・・・不味くもなく旨くもなく・・・
      どれと言って特別なモノもなく、今の世代が頑張っているのですが、店主の祖父の代で閉めた店を、数十年後に再会したそうです。
      頑張って欲しいですが、このふにゃふにゃ麺と牛肉の仕上がりでは、スープも生きませんし、そのスープも、何か物足りなさを感じました。

      以前の滞在中に通っていた「金城牛肉面」が良すぎたんだよなぁ〜・・・

    • 一旦ホテルに戻りました。

      一旦ホテルに戻りました。

    • そう言えば、まだホテルの様子を撮っていませんでしたね!<br /><br />慣れた所に来ると、細かい麺でのホローがおろそかになってしまいがちです。(^&#28780;^;

      そう言えば、まだホテルの様子を撮っていませんでしたね!

      慣れた所に来ると、細かい麺でのホローがおろそかになってしまいがちです。(^灬^;

    • ホテルとしての基本は充分抑えられていると思います。<br /><br />ロビーが広くて開放感があるのが嬉しいですね。

      ホテルとしての基本は充分抑えられていると思います。

      ロビーが広くて開放感があるのが嬉しいですね。

    • 外観です。<br /><br />街路樹があるので、ここからの角度が目一杯!<br />これ以上北上すると(写真左側)、斜めになり過ぎて良くないので。

      外観です。

      街路樹があるので、ここからの角度が目一杯!
      これ以上北上すると(写真左側)、斜めになり過ぎて良くないので。

    • お!<br />3路バスは、鳴沙山行きです。<br /><br />以前の滞在中は、これに乗って鳴沙山へ出かけていました。<br />http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10037953/

      お!
      3路バスは、鳴沙山行きです。

      以前の滞在中は、これに乗って鳴沙山へ出かけていました。
      http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10037953/

    • ちょっくらモスクを見に出掛けたいと思います。<br /><br />ホテルを出て南下して、西域路から一条街へ向かいます。<br /><br />西域路は、大きな街路樹が茂ってアーチ状になっている、風光明媚な通りだと思います。

      ちょっくらモスクを見に出掛けたいと思います。

      ホテルを出て南下して、西域路から一条街へ向かいます。

      西域路は、大きな街路樹が茂ってアーチ状になっている、風光明媚な通りだと思います。

    • 商業一条街南門から。

      商業一条街南門から。

    • 最初にある脇道から、そのモスクが見えています。

      最初にある脇道から、そのモスクが見えています。

    • 一条街から外れると、「大改装した」とは名ばかりの、解体した町の痕跡が残っていました。<br />中途半端だと思わないのが不思議。こうした面子には、全く拘らないですね。

      一条街から外れると、「大改装した」とは名ばかりの、解体した町の痕跡が残っていました。
      中途半端だと思わないのが不思議。こうした面子には、全く拘らないですね。

    • 風情城14棟か・・・。<br /><br />もっと地元の民族色が強い、歴史的なテーマパークになった方が良かったと思います。<br />こんな感じじゃ、市内に客足など停められるはずがありませんね。

      風情城14棟か・・・。

      もっと地元の民族色が強い、歴史的なテーマパークになった方が良かったと思います。
      こんな感じじゃ、市内に客足など停められるはずがありませんね。

    • 公衆トイレ。<br />有料なので5角必要。<br />莫高窟の入場料(200元)ではまだ足りないのか!<br /><br />これまた新しいとは思えない出来映え・・・

      公衆トイレ。
      有料なので5角必要。
      莫高窟の入場料(200元)ではまだ足りないのか!

      これまた新しいとは思えない出来映え・・・

    • 「風情城」の町並み。<br /><br />どこがどう「風情城」なのでしょうか・・・?

      「風情城」の町並み。

      どこがどう「風情城」なのでしょうか・・・?

    • さて、町並みは後回しで、モスク前までやって来ました。<br /><br />ここのモスクは立派な方だと思います。

      さて、町並みは後回しで、モスク前までやって来ました。

      ここのモスクは立派な方だと思います。

    • 柵が閉まっているので、写真は通りからのみにしました。

      柵が閉まっているので、写真は通りからのみにしました。

    • 寛ぐ維吾爾人もいますね。

      寛ぐ維吾爾人もいますね。

    1件目~20件目を表示(全70件中)

    この旅行記のタグ

      4いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      中国最安 201円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      中国の料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      敦煌(中国) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集