麗江 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4月13日。<br />麗江旅行の4日目です。<br />そして、明日14日は終日移動日になるので、観光日程としては最終日に当たります。<br /><br />今日は特に予定もなく、のんびりしながら遅めの朝食。<br />バイキング料理は殆ど残っていませんでしたが、殆ど先実と同じような感じで、南瓜の煮付けと油の感じられないパサパサ炒飯とお粥が有ったので戴きました。<br /><br />でも爺ぃは用事があったらしく、またまたあの「フクロウのポーチ」を買う為に、先に朝食をとって大石橋まで行ってきたそうです。<br />そして何か考えがあるようで、「向こうの皮革店へ行ってこよう!」と、束河古鎮の皮革店の人に会うと言い始めました。<br /><br />広い古鎮、一度では網羅出来ないし、何度出かけてもOKですから早速出かける事にしました!

たっぷり麗江紀行16~束河古鎮編・再び皮革店主に会いに

3いいね!

2010/04/10 - 2010/04/14

382位(同エリア509件中)

4月13日。
麗江旅行の4日目です。
そして、明日14日は終日移動日になるので、観光日程としては最終日に当たります。

今日は特に予定もなく、のんびりしながら遅めの朝食。
バイキング料理は殆ど残っていませんでしたが、殆ど先実と同じような感じで、南瓜の煮付けと油の感じられないパサパサ炒飯とお粥が有ったので戴きました。

でも爺ぃは用事があったらしく、またまたあの「フクロウのポーチ」を買う為に、先に朝食をとって大石橋まで行ってきたそうです。
そして何か考えがあるようで、「向こうの皮革店へ行ってこよう!」と、束河古鎮の皮革店の人に会うと言い始めました。

広い古鎮、一度では網羅出来ないし、何度出かけてもOKですから早速出かける事にしました!

PR

  • もう9時半ですが、今朝は曇っていました。<br />

    もう9時半ですが、今朝は曇っていました。

  • 暗くなると、池の水が真緑です。

    暗くなると、池の水が真緑です。

  • 軽く食事を済ませ、、、<br />(南瓜煮付け、お粥、油の少ないちょっとパサパサの炒飯など)

    軽く食事を済ませ、、、
    (南瓜煮付け、お粥、油の少ないちょっとパサパサの炒飯など)

  • 出発準備の前に、家の畔で写真撮り。

    出発準備の前に、家の畔で写真撮り。

  • タンポポの綿帽子が沢山有りました!

    タンポポの綿帽子が沢山有りました!

  • ホテルの玄関前には、、、

    ホテルの玄関前には、、、

  • スズメが遊んでいました。

    スズメが遊んでいました。

  • 何見付けたのでしょうね。

    何見付けたのでしょうね。

  • 柳の木の上にも沢山。

    柳の木の上にも沢山。

  • ホテル正面図。<br /><br />いつも車が停まっているので、今朝漸く撮れました。

    ホテル正面図。

    いつも車が停まっているので、今朝漸く撮れました。

  • 玉縁路脇の旅行案内所。

    玉縁路脇の旅行案内所。

  • いつもの果物屋も出揃っています。

    いつもの果物屋も出揃っています。

  • 歩き始めた時に発見した昔の写真。

    歩き始めた時に発見した昔の写真。

  • 当時、田舎からやって来た納西族の写真。<br /><br />当時と行っても20年ほど前でしょうけど、このギャートルズに出てくるような「石の車輪の台車」を使って、彼らの村から大木を運んできたそうです。

    当時、田舎からやって来た納西族の写真。

    当時と行っても20年ほど前でしょうけど、このギャートルズに出てくるような「石の車輪の台車」を使って、彼らの村から大木を運んできたそうです。

  • 今日は「いっちょ、バスで行ってみよう!」と言う事になりました。<br /><br />でも、乗った事のない路線はドキドキです。<br />取り敢えず、玉縁路口にあるバス停にバスが停まったので飛び乗ってから、「束河古鎮へはどれで行くのか?」聞いてみると、「バスは茶馬村までは行ってないから、軽ワゴン(バン)バスで行けば良いよ」と言い、そのバス停のある所まで向かう事に。<br /><br />到着する前に、「次で降りるんだべよ!」と教えて呉れました。

    今日は「いっちょ、バスで行ってみよう!」と言う事になりました。

    でも、乗った事のない路線はドキドキです。
    取り敢えず、玉縁路口にあるバス停にバスが停まったので飛び乗ってから、「束河古鎮へはどれで行くのか?」聞いてみると、「バスは茶馬村までは行ってないから、軽ワゴン(バン)バスで行けば良いよ」と言い、そのバス停のある所まで向かう事に。

    到着する前に、「次で降りるんだべよ!」と教えて呉れました。

  • 降ろされたバス停から、ほんの少し北上したところにバス停がありました。<br /><br />爺ぃがバス停の名前を確認に。

    降ろされたバス停から、ほんの少し北上したところにバス停がありました。

    爺ぃがバス停の名前を確認に。

  • 「福慧市場」というそうです。<br /><br />目の前に、黄色い軽のワンボックス車が沢山集まった「バスの操車場」が有りました。その隣には、バス停の名前のスーパーもあります。

    「福慧市場」というそうです。

    目の前に、黄色い軽のワンボックス車が沢山集まった「バスの操車場」が有りました。その隣には、バス停の名前のスーパーもあります。

  • すると、フロント部分に「束河」と言うプレートを載せた黄色い軽のバンが空車でそこから出て来て目の前にやって来たので、「古鎮まで行くの?」と聞くと、「行くよ」と言うので乗り込みました。<br /><br />その軽バンタクシーのシステムを知らないこま達は、運転手のおばちゃんに、「10元でOKかい?」と言うと、即答で「OK」でした。<br /><br />後で知りましたが、この軽バンタクは、一人2元で乗れるそうで、7人満席になるまで動かなかったりするシステムです。<br />2人でも行ってくれたこのおばちゃん、丁度束河古鎮に用事でも有ったのでしょうか?

    すると、フロント部分に「束河」と言うプレートを載せた黄色い軽のバンが空車でそこから出て来て目の前にやって来たので、「古鎮まで行くの?」と聞くと、「行くよ」と言うので乗り込みました。

    その軽バンタクシーのシステムを知らないこま達は、運転手のおばちゃんに、「10元でOKかい?」と言うと、即答で「OK」でした。

    後で知りましたが、この軽バンタクは、一人2元で乗れるそうで、7人満席になるまで動かなかったりするシステムです。
    2人でも行ってくれたこのおばちゃん、丁度束河古鎮に用事でも有ったのでしょうか?

  • またまた車内で交渉です。<br /><br />「玄関まで連れてって呉れたら10元払う」って言うと、おばちゃんは即答で「OKよ」。<br />あれれ?<br />門票料金は要らないのでしょうか・・・?<br /><br />すると、いつも回避する道には入り込まずに、束河路をそのまま真っ直ぐ進んで、牌坊のあるロータリーまでやって来ました。<br /><br />写真を撮ることが出来ませんでしたが、確かに見ました「チケット売り場」の小屋の前をスルーしました。人数が3人しかいなかったので、地元人か古鎮のお店の人かと思われたのか、それとも、昨日の市内戻りで使った軽バン運チャンが、「まだシーズンじゃないから門票要らないよ!」って言ってたのでスルーできるのか。<br />あ!もしかしたら、安いと思って居た35元のタクシーや10元のこのワゴンも、実はそんなに喜べる事じゃなかったのかも知れませんね。<br /><br />まあ、2人で12元(バス代が1元/人でした)で来られたので、全然OKですけどね。

    またまた車内で交渉です。

    「玄関まで連れてって呉れたら10元払う」って言うと、おばちゃんは即答で「OKよ」。
    あれれ?
    門票料金は要らないのでしょうか・・・?

    すると、いつも回避する道には入り込まずに、束河路をそのまま真っ直ぐ進んで、牌坊のあるロータリーまでやって来ました。

    写真を撮ることが出来ませんでしたが、確かに見ました「チケット売り場」の小屋の前をスルーしました。人数が3人しかいなかったので、地元人か古鎮のお店の人かと思われたのか、それとも、昨日の市内戻りで使った軽バン運チャンが、「まだシーズンじゃないから門票要らないよ!」って言ってたのでスルーできるのか。
    あ!もしかしたら、安いと思って居た35元のタクシーや10元のこのワゴンも、実はそんなに喜べる事じゃなかったのかも知れませんね。

    まあ、2人で12元(バス代が1元/人でした)で来られたので、全然OKですけどね。

  • 昨日は銅像のみでしたので、今日は記念撮影で♪

    昨日は銅像のみでしたので、今日は記念撮影で♪

  • 看板も全景で!

    看板も全景で!

  • 借家の広告・・・あら、迷子犬の捜索も。<br /><br />これぞ普通の村らしい感じです。

    借家の広告・・・あら、迷子犬の捜索も。

    これぞ普通の村らしい感じです。

  • 昨日の紙漉屋。<br /><br />隣の、兄弟で頑張っている漢方店はまだ開いていませんでした。

    昨日の紙漉屋。

    隣の、兄弟で頑張っている漢方店はまだ開いていませんでした。

  • 藤の花を真下からパチリ!<br /><br />曇っているので出来ました。

    藤の花を真下からパチリ!

    曇っているので出来ました。

  • 何故かおばちゃん仁王立ちです・・・<br /><br />退いてくれないのでそのままパチリ!<br /><br />

    何故かおばちゃん仁王立ちです・・・

    退いてくれないのでそのままパチリ!

  • 昨日も見付けた、中の牌坊傍にある桜。<br /><br />目的の皮革店はこの桜の木の横ですが、まだ閉まっていました。<br />名刺を持っているので早速電話。<br /><br />爺ぃ:「わざわざ会いに来たのに〜」<br /><br />山人:「あ、悪い悪い!娘の用事があったので、まだ出勤してないんだ!直ぐ行くから!」<br /><br />と言う事で、その辺をウロウロしながら待つ事に。

    昨日も見付けた、中の牌坊傍にある桜。

    目的の皮革店はこの桜の木の横ですが、まだ閉まっていました。
    名刺を持っているので早速電話。

    爺ぃ:「わざわざ会いに来たのに〜」

    山人:「あ、悪い悪い!娘の用事があったので、まだ出勤してないんだ!直ぐ行くから!」

    と言う事で、その辺をウロウロしながら待つ事に。

  • 白鬚熊爺さんの画廊が見えていますが、魯爺さん、店前に座って頑張っている様子。<br /><br />そこまでちょっと裏から回って行きましょう!

    白鬚熊爺さんの画廊が見えていますが、魯爺さん、店前に座って頑張っている様子。

    そこまでちょっと裏から回って行きましょう!

  • 裏から来たら、画廊脇の梅の木まで到着。<br /><br />木にはかわいい梅の実がなっていたのでぱちり!

    裏から来たら、画廊脇の梅の木まで到着。

    木にはかわいい梅の実がなっていたのでぱちり!

  • 空が晴れてきましたね!

    空が晴れてきましたね!

  • 魯爺さんにご挨拶。<br /><br />爺ぃと2人でお話中、こまは近所の様子をパチパチやっていました。

    魯爺さんにご挨拶。

    爺ぃと2人でお話中、こまは近所の様子をパチパチやっていました。

  • 魯爺さんの画廊前を流れる水路。

    魯爺さんの画廊前を流れる水路。

  • 往来する観光客が、今日はやたらと多いですね。<br /><br />昨日と大違いです。

    往来する観光客が、今日はやたらと多いですね。

    昨日と大違いです。

  • 桜を見ていると、、、

    桜を見ていると、、、

  • モンシロチョウがズボンに止まりました。<br /><br />軽く手を差し伸べると、逃げることなく捕まえられました。<br />魯爺さんの作業代の上に。

    モンシロチョウがズボンに止まりました。

    軽く手を差し伸べると、逃げることなく捕まえられました。
    魯爺さんの作業代の上に。

  • 暫く羽根安めなのでしょうか・・・?

    暫く羽根安めなのでしょうか・・・?

  • 顔のアップ!<br /><br />良く見ると、この蝶々まで「おデブ」ですね〜♪<br />類は類を呼ぶ・・・?

    顔のアップ!

    良く見ると、この蝶々まで「おデブ」ですね〜♪
    類は類を呼ぶ・・・?

  • その「類」です。<br /><br />失礼しました!

    その「類」です。

    失礼しました!

  • 爺ぃと話が弾んでいます。

    爺ぃと話が弾んでいます。

  • 執拗な飯のお誘いをお断りしていると、世話人がこんなものを持ってきました。

    執拗な飯のお誘いをお断りしていると、世話人がこんなものを持ってきました。

  • 何と呼べばよいのでしょう。<br />柿を煮込んだ漢方の飲み物です。<br />八宝菜ならぬ「八宝葯」。<br /><br />柿、棗(ナツメ)、龍眼、菌類。。。<br />長時間煮込んで出て来た汁を飲みます。<br />注いだものは、画像の上に写っている湯飲みに入った紅茶色のものです。<br /><br />結構甘いんですが、漢方薬用品なので爺ぃも飲んでいました。<br />サプリメントのようなもので、滋養強壮剤です。

    何と呼べばよいのでしょう。
    柿を煮込んだ漢方の飲み物です。
    八宝菜ならぬ「八宝葯」。

    柿、棗(ナツメ)、龍眼、菌類。。。
    長時間煮込んで出て来た汁を飲みます。
    注いだものは、画像の上に写っている湯飲みに入った紅茶色のものです。

    結構甘いんですが、漢方薬用品なので爺ぃも飲んでいました。
    サプリメントのようなもので、滋養強壮剤です。

  • 爺ぃの好きな植物。<br /><br />上海の家にも有りましたし、北京の百工坊にも有りましたね。<br /><br />上海の家のは、爺ぃの旧友の老宋にあげました。<br />北京の店のは、誰にあげたんだったっけ?

    爺ぃの好きな植物。

    上海の家にも有りましたし、北京の百工坊にも有りましたね。

    上海の家のは、爺ぃの旧友の老宋にあげました。
    北京の店のは、誰にあげたんだったっけ?

  • 店から見た路地。<br /><br />この先は四方街です。

    店から見た路地。

    この先は四方街です。

  • ん!?<br /><br />6666!<br />ダミアンプラス1!!<br /><br />って、このナンバープレートは、レース用じゃないですか。<br />流石に公園みたいな古鎮内なので、何でも有りなの?

    ん!?

    6666!
    ダミアンプラス1!!

    って、このナンバープレートは、レース用じゃないですか。
    流石に公園みたいな古鎮内なので、何でも有りなの?

  • 魯爺さん、手を洗って滋養強壮剤を飲む準備ですね。

    魯爺さん、手を洗って滋養強壮剤を飲む準備ですね。

  • 画廊のある街並みも綺麗ですね。<br /><br />いつも魯爺さんと話しをしてて、見逃していました。

    画廊のある街並みも綺麗ですね。

    いつも魯爺さんと話しをしてて、見逃していました。

  • おでこに墨が付いてますよ〜♪

    おでこに墨が付いてますよ〜♪

  • 軽く世間話を済ませて、昼食の邪魔をしないようお暇します。

    軽く世間話を済ませて、昼食の邪魔をしないようお暇します。

  • ごちそうさまでした。

    ごちそうさまでした。

  • では、皮革店のおっちゃんが来るまでどこへ行きましょうか・・・<br /><br />すると、左手直ぐの所に有る西蔵寺院が気になりましたので行ってみることにします。<br /><br />その様子や古鎮散歩の様子は次の旅行記で。

    では、皮革店のおっちゃんが来るまでどこへ行きましょうか・・・

    すると、左手直ぐの所に有る西蔵寺院が気になりましたので行ってみることにします。

    その様子や古鎮散歩の様子は次の旅行記で。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

麗江(中国) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集