麗江 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
四方街から真東に延びる「七一街」へ進んで散策していると、結構薄暗くなってきてしまいました。<br />で、偶然ですが、差し掛かった食堂街で夕食を取りました。<br /><br />麗江は初めてだし、下調べも何もなしで来ているのですが、知らないながらもスケジュール通りのような展開に、天性のワザを感じたり~♪<br /><br />ここでも、あの「夕暮れの真っ青な空」を味わいました!<br />しかし、蒼すぎませんか・・・・・これって?

たっぷり麗江紀行06~大研古鎮編・七一街百歳坊で夕食を

5いいね!

2010/04/10 - 2010/04/14

291位(同エリア509件中)

四方街から真東に延びる「七一街」へ進んで散策していると、結構薄暗くなってきてしまいました。
で、偶然ですが、差し掛かった食堂街で夕食を取りました。

麗江は初めてだし、下調べも何もなしで来ているのですが、知らないながらもスケジュール通りのような展開に、天性のワザを感じたり~♪

ここでも、あの「夕暮れの真っ青な空」を味わいました!
しかし、蒼すぎませんか・・・・・これって?

PR

  • 石畳、隅の隅までツルンツルンです。

    石畳、隅の隅までツルンツルンです。

  • こんなに人が多いし。。。

    こんなに人が多いし。。。

  • 街並みに飽き始めました・・・<br /><br />

    街並みに飽き始めました・・・

  • でも、キメの画像は中々撮れません。

    でも、キメの画像は中々撮れません。

  • 何とかしなければ・・・(&#x27;&#28780;&#x27;;;

    何とかしなければ・・・('灬';;

  • 珍しく、爺ぃも念入りに狙っています。

    珍しく、爺ぃも念入りに狙っています。

  • 「これじゃっ!!」<br /><br />パチョイ!

    「これじゃっ!!」

    パチョイ!

  • あんた、いっつも「店の中」ばっかりやん!<br /><br />こまは街頭画像で頑張ります。<br />でも、こっちもワンパターンになってきた気が・・・

    あんた、いっつも「店の中」ばっかりやん!

    こまは街頭画像で頑張ります。
    でも、こっちもワンパターンになってきた気が・・・

  • でも、この辺の建物は、昔のままみたいですね。

    でも、この辺の建物は、昔のままみたいですね。

  • お!<br />灯籠にも灯りが灯り始めて、別の空気が漂い始めました!

    お!
    灯籠にも灯りが灯り始めて、別の空気が漂い始めました!

  • このTシャツ、海外観光客は買わないでしょうね。。。<br /><br />全然いけてません。<br /><br />奥にあるのは、中国新鋭童話漫画家の描いた「向左走,向右走」の絵ですが、ひどいもんですね・・・<br />http://baike.baidu.com/image/509b9fcbd8b052d352664fbf<br />これ、書店でこまが偶然発見して買った本ですが、その後香港で映画化されて有名になりました!<br />主演は、青年役が「金城武」と少女役が「梁咏」。<br /><br />原作は、何とも言えない「間」がとても粋で、タメが効いてて切ない展開なんですよね。<br /><br />もっとしっかり描け!って。。。

    このTシャツ、海外観光客は買わないでしょうね。。。

    全然いけてません。

    奥にあるのは、中国新鋭童話漫画家の描いた「向左走,向右走」の絵ですが、ひどいもんですね・・・
    http://baike.baidu.com/image/509b9fcbd8b052d352664fbf
    これ、書店でこまが偶然発見して買った本ですが、その後香港で映画化されて有名になりました!
    主演は、青年役が「金城武」と少女役が「梁咏」。

    原作は、何とも言えない「間」がとても粋で、タメが効いてて切ない展開なんですよね。

    もっとしっかり描け!って。。。

  • 灯りが強くなるにつれ、町の雰囲気が変化し始めました。

    灯りが強くなるにつれ、町の雰囲気が変化し始めました。

  • それにつれて、路地が撮りにくくなってきます。

    それにつれて、路地が撮りにくくなってきます。

  • 光と影のコントラストの時間ですが、手撮りが辛かったりします。

    光と影のコントラストの時間ですが、手撮りが辛かったりします。

  • またまた「&#29286;牛」です。<br /><br />店名が面白くて、「でぶっちょ金姉御の&#29286;牛肉」って感じ。

    またまた「牦牛」です。

    店名が面白くて、「でぶっちょ金姉御の牦牛肉」って感じ。

  • 所々に置かれたモニターには、小鎮の説明ビデオが流されています。<br /><br />タッチパネルになっていて、パソコンのようにメニューが出て来て、別のシーンに変更可能です。

    所々に置かれたモニターには、小鎮の説明ビデオが流されています。

    タッチパネルになっていて、パソコンのようにメニューが出て来て、別のシーンに変更可能です。

  • こちらの路地には、お店もあるので観光客が通る通路に似ています。<br /><br />そこで現地の子供たちが遊んでいました。

    こちらの路地には、お店もあるので観光客が通る通路に似ています。

    そこで現地の子供たちが遊んでいました。

  • 路地の石畳もかなりツルツルです。<br /><br />歩いてて感じたことは、ここを全て回る為には、1日ではムリだと言う事です。

    路地の石畳もかなりツルツルです。

    歩いてて感じたことは、ここを全て回る為には、1日ではムリだと言う事です。

  • 気付くと、結構上に上がっている感じで、、、

    気付くと、結構上に上がっている感じで、、、

  • 振り返ると、遠くの街並みが眼下に見えている感じでした。<br /><br />奥へ進むほどに、土地が下がっているんだと勘違いしていました。

    振り返ると、遠くの街並みが眼下に見えている感じでした。

    奥へ進むほどに、土地が下がっているんだと勘違いしていました。

  • 土産店にぶら下がっている郷土品。

    土産店にぶら下がっている郷土品。

  • 所変われば品変わるですね。<br /><br />最近の中国は、工芸品の問屋から仕入れたモノが多いのですが、この手工芸品たちはご当地モノなので嬉しいですね。<br />この4日間の間に何か買って帰りたいと思います。

    所変われば品変わるですね。

    最近の中国は、工芸品の問屋から仕入れたモノが多いのですが、この手工芸品たちはご当地モノなので嬉しいですね。
    この4日間の間に何か買って帰りたいと思います。

  • 爺ぃが居なくなると、大抵どこかの店に入って居ます。<br /><br />ここもその一つですが、お店の造りが爺ぃ好みですね。

    爺ぃが居なくなると、大抵どこかの店に入って居ます。

    ここもその一つですが、お店の造りが爺ぃ好みですね。

  • やたらと飯屋が多いと思ったら・・・

    やたらと飯屋が多いと思ったら・・・

  • 百歳坊にあるオープンテラスのレストランでした。

    百歳坊にあるオープンテラスのレストランでした。

  • レストランの手前には、テイクアウトが可能な点心が売られています。

    レストランの手前には、テイクアウトが可能な点心が売られています。

  • その向かいにあった建物は、GWに向けての改装で急ピッチでした!

    その向かいにあった建物は、GWに向けての改装で急ピッチでした!

  • 同じくお向かいの民族衣装店で。<br /><br />みんなからの撮影要求対応に大忙しの店員さん。<br />都会のお店と大違いで、利益貫名態度が好感的でした。<br /><br />季節になれば、頭にブーゲンビリアでも載せたらもっとかわいくなりそうですね♪

    同じくお向かいの民族衣装店で。

    みんなからの撮影要求対応に大忙しの店員さん。
    都会のお店と大違いで、利益貫名態度が好感的でした。

    季節になれば、頭にブーゲンビリアでも載せたらもっとかわいくなりそうですね♪

  • 空が暗くなってきましたが、もしかしたら、もうすぐあの「蒼い夕暮れ空」の時間なのかな?

    空が暗くなってきましたが、もしかしたら、もうすぐあの「蒼い夕暮れ空」の時間なのかな?

  • 玉蜀黍売りのおばさん。<br />鍋で茹だっている真っ黄色な玉蜀黍が印象的でした。<br /><br />都会で売ってる玉蜀黍は、白渡黄色の曼陀羅ですから。

    玉蜀黍売りのおばさん。
    鍋で茹だっている真っ黄色な玉蜀黍が印象的でした。

    都会で売ってる玉蜀黍は、白渡黄色の曼陀羅ですから。

  • 歌声に誘われて店に入ると、、、

    歌声に誘われて店に入ると、、、

  • 灯籠や提灯が綺麗な素敵な気分のお店でした。

    灯籠や提灯が綺麗な素敵な気分のお店でした。

  • このお兄ちゃんが、まあまあ上手で頑張って詠っていましたが、この曲が終わると居なくなり、本来の歌手が戻ってきました。<br /><br />でも・・・サビの部分で声が出ず、出ないながらも怒鳴るので、殆ど酔っぱらいの雄叫びみたいでした。<br />そんな歌であるにも係わらず、仲間が「リクエスト有るか」と寄ってきます。<br /><br />こま:「え?あれが歌か?なんなら変わってやろうか?」<br /><br />爺ぃ:「そりゃいい。その代わりあんたら後悔するぞ! 」<br /><br />ってな会話をしていると、スゴスゴと居なくなりましたが、歌わない訳には行かないので、つぎ方次ぎへと歌います。<br /><br />ガマンできなくなってきたので、2曲目からは耳を押さえて、食事のメニューを見ていました。<br />

    このお兄ちゃんが、まあまあ上手で頑張って詠っていましたが、この曲が終わると居なくなり、本来の歌手が戻ってきました。

    でも・・・サビの部分で声が出ず、出ないながらも怒鳴るので、殆ど酔っぱらいの雄叫びみたいでした。
    そんな歌であるにも係わらず、仲間が「リクエスト有るか」と寄ってきます。

    こま:「え?あれが歌か?なんなら変わってやろうか?」

    爺ぃ:「そりゃいい。その代わりあんたら後悔するぞ! 」

    ってな会話をしていると、スゴスゴと居なくなりましたが、歌わない訳には行かないので、つぎ方次ぎへと歌います。

    ガマンできなくなってきたので、2曲目からは耳を押さえて、食事のメニューを見ていました。

  • 爺ぃは、老眼鏡代わりのアイテムを使って選んでいます。

    爺ぃは、老眼鏡代わりのアイテムを使って選んでいます。

  • お!<br />やっぱりそうですね!<br /><br />蒼い帳の時間です!<br />歌さえ無けりゃ、とても良い環境なのですが・・・(>&#28780;<;

    お!
    やっぱりそうですね!

    蒼い帳の時間です!
    歌さえ無けりゃ、とても良い環境なのですが・・・(>灬<;

  • 料理がくるまでの間、お店の様子をしばらくご覧下さい。

    料理がくるまでの間、お店の様子をしばらくご覧下さい。

  • タムロン18-270VCレンズは、ホント良く止まりますね。<br /><br />動いている店員さんがぼけて良い感じで写ります。

    タムロン18-270VCレンズは、ホント良く止まりますね。

    動いている店員さんがぼけて良い感じで写ります。

  • 爺ぃも奮闘中!

    爺ぃも奮闘中!

  • こんなに蒼くなりました。<br /><br />北京などの大都会では、絶対に出ない色ですね。

    こんなに蒼くなりました。

    北京などの大都会では、絶対に出ない色ですね。

  • 水路の向こうのお店は別の店です。<br /><br />この一体は繋がって見えていますが、色んな店が連なっているエリアです。なので、活気有る客引きが有って、何だか海の家みたいですね。<br /><br />テーブルが、馬車の客車風にデザインされているのも粋!(椅子の端っこが車輪になっています)

    水路の向こうのお店は別の店です。

    この一体は繋がって見えていますが、色んな店が連なっているエリアです。なので、活気有る客引きが有って、何だか海の家みたいですね。

    テーブルが、馬車の客車風にデザインされているのも粋!(椅子の端っこが車輪になっています)

  • 手作りチックなお店が良い感じ。<br /><br />耳を塞がれ文句言われては、さすがに厭な気がしたのでしょう。歌はどこかへ行ってくれました。<br />これで楽しく食事ができますね。

    手作りチックなお店が良い感じ。

    耳を塞がれ文句言われては、さすがに厭な気がしたのでしょう。歌はどこかへ行ってくれました。
    これで楽しく食事ができますね。

  • 京醤肉絲?<br /><br />北京風肉の千切り醤油炒め・・・<br />マズ。。。<br /><br />甘過ぎ。<br />あっさりしていると思ったのに・・・<br />「所変われば食品変わる」ですね。

    京醤肉絲?

    北京風肉の千切り醤油炒め・・・
    マズ。。。

    甘過ぎ。
    あっさりしていると思ったのに・・・
    「所変われば食品変わる」ですね。

  • 香菜心。<br /><br />「菜心」が違うじゃろ!(青梗菜でした)<br /><br />これも、マズくはないですが旨くもないです。<br />椎茸に青色野菜で、色が合ってたら良いんかいな?

    香菜心。

    「菜心」が違うじゃろ!(青梗菜でした)

    これも、マズくはないですが旨くもないです。
    椎茸に青色野菜で、色が合ってたら良いんかいな?

  • 豆腐干。<br /><br />「辣い」と言うのでカラシを使うなと注文し、辣椒(唐辛子)を別に付けてと言ったら、こんな風になって出て来ました。<br /><br />別に出せって言えば、普通はペースト風の辣椒が出て来ますが、粉末の辣椒が料理に添えられて出て来てしまいました。

    豆腐干。

    「辣い」と言うのでカラシを使うなと注文し、辣椒(唐辛子)を別に付けてと言ったら、こんな風になって出て来ました。

    別に出せって言えば、普通はペースト風の辣椒が出て来ますが、粉末の辣椒が料理に添えられて出て来てしまいました。

  • なんちゃらかんちゃら粉条。<br /><br />料理で言う「粉条」とは春雨の事ですが、こりゃ春雨仕立てのラーメンですね。<br /><br />薄味でしたが、これが一番マシでした。

    なんちゃらかんちゃら粉条。

    料理で言う「粉条」とは春雨の事ですが、こりゃ春雨仕立てのラーメンですね。

    薄味でしたが、これが一番マシでした。

  • テーブルの上にあった花瓶には、本物の黄色いカーネーションと赤いナデシコが差してありました。<br /><br />お店の環境造りは、逆に都会ではないような凝りようですね。

    テーブルの上にあった花瓶には、本物の黄色いカーネーションと赤いナデシコが差してありました。

    お店の環境造りは、逆に都会ではないような凝りようですね。

  • さて、白ご飯と一緒に戴いた食事でしたが、全部で70元。(ゴハンもおいしくありませんでした…(;&#28780;;)<br />でも、観光地ながらも普通の町のレストランと同じ価格なので、全然高くなく良心的。<br /><br />これで食事はお開きですが、テーブルで記念撮影をパチリ!<br />料理食べる前に撮ったら良かった・・・(^&#28780;^;ゞ<br /><br />爺ぃいわく、「麗江人が出来る料理は米線だけで、他の料理は点でダメじゃわい!」<br /><br />御意!

    さて、白ご飯と一緒に戴いた食事でしたが、全部で70元。(ゴハンもおいしくありませんでした…(;灬;)
    でも、観光地ながらも普通の町のレストランと同じ価格なので、全然高くなく良心的。

    これで食事はお開きですが、テーブルで記念撮影をパチリ!
    料理食べる前に撮ったら良かった・・・(^灬^;ゞ

    爺ぃいわく、「麗江人が出来る料理は米線だけで、他の料理は点でダメじゃわい!」

    御意!

  • 店内装飾も、民族色が出ていて小粋な感じです。

    店内装飾も、民族色が出ていて小粋な感じです。

  • 店を出ると、さっきの店前の点心コーナーを見てみました。<br /><br />串モノは避けたいですが、、、

    店を出ると、さっきの店前の点心コーナーを見てみました。

    串モノは避けたいですが、、、

  • 焼餅はいけそうですね。<br />

    焼餅はいけそうですね。

  • では、今からホテルへ戻りますが、腹ごなしには丁度良さそうな距離ですね!<br />同じ道を戻るのは芸がないので、別のルートで戻りたいと思います。ホテルの前で買った地図がありますから!<br />(土産売りが煩いのですが、地図はしっかりしたモノでしたので、納西のおばさんの言い値で2枚買いました。)

    では、今からホテルへ戻りますが、腹ごなしには丁度良さそうな距離ですね!
    同じ道を戻るのは芸がないので、別のルートで戻りたいと思います。ホテルの前で買った地図がありますから!
    (土産売りが煩いのですが、地図はしっかりしたモノでしたので、納西のおばさんの言い値で2枚買いました。)

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

麗江(中国) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集