麗江 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
先ずは昼食!!<br />そして雲南と言えばもうコレしか有りません!<br /><br />「過橋米線!!」<br /><br />本場のおいしいものを求めて町を彷徨います~♪<br />さあ、ドコがおいしいのでしょう・・・・・・?

たっぷり麗江紀行02~腹が減っては…やっぱり「過橋米線」

8いいね!

2010/04/10 - 2010/04/14

227位(同エリア509件中)

先ずは昼食!!
そして雲南と言えばもうコレしか有りません!

「過橋米線!!」

本場のおいしいものを求めて町を彷徨います~♪
さあ、ドコがおいしいのでしょう・・・・・・?

PR

  • ホテル前。<br /><br />回り中が古城的気分です。<br />本物の古城内はどんな感じなのでしょうか!?<br /><br />でも、その前に先ずは、お腹を満足させてからにしましょう!

    ホテル前。

    回り中が古城的気分です。
    本物の古城内はどんな感じなのでしょうか!?

    でも、その前に先ずは、お腹を満足させてからにしましょう!

  • じ・・・・実は、爺ぃが深&#22323;の空港でトイレに行ったのですが、事も有ろうに「ケータイ」を便器にぽっとん!<br />でも、空港で良かったですね!<br />無事救出はしたものの、電源が入ったまま落ちたので、しっかり動かなくなりました。<br /><br />それで、先に携帯事情も見てみようと言う事で、地元人が言う「新区」と言う所へタクシーで向かってみる事に。<br />でも、麗江は「市」と言うには小さすぎる都市。世界遺産の観光資源から市の称号を得ているだけで、実質上は村単位です。<br /><br />ここまでは、さっき空港に出向かえてくれた杜さんに送ってもらいました。タクシーでもワンメーター以内で済む程の近い距離でした。<br />杜さんに米線屋の位置を聞いて降りると、そこにあったのは、おいしそうな香りをバンバン放っていたパン屋!<br />でも、今はパンではなく「米線!」

    じ・・・・実は、爺ぃが深圳の空港でトイレに行ったのですが、事も有ろうに「ケータイ」を便器にぽっとん!
    でも、空港で良かったですね!
    無事救出はしたものの、電源が入ったまま落ちたので、しっかり動かなくなりました。

    それで、先に携帯事情も見てみようと言う事で、地元人が言う「新区」と言う所へタクシーで向かってみる事に。
    でも、麗江は「市」と言うには小さすぎる都市。世界遺産の観光資源から市の称号を得ているだけで、実質上は村単位です。

    ここまでは、さっき空港に出向かえてくれた杜さんに送ってもらいました。タクシーでもワンメーター以内で済む程の近い距離でした。
    杜さんに米線屋の位置を聞いて降りると、そこにあったのは、おいしそうな香りをバンバン放っていたパン屋!
    でも、今はパンではなく「米線!」

  • 見た事あるような人発見!<br /><br />あらら、靴屋さんの人形でした。

    見た事あるような人発見!

    あらら、靴屋さんの人形でした。

  • 良くできていたのでアップもパチリ!

    良くできていたのでアップもパチリ!

  • すると、やはり絵描きも興味津々、しっかり記念撮影を要求されてしまいました!

    すると、やはり絵描きも興味津々、しっかり記念撮影を要求されてしまいました!

  • 「正宗蒙自過橋米線」<br /><br />有りました!<br />杜さんの教えて呉れた場所とピッタリなので、きっとここだと思います。(傍に別の店はなかったし)

    「正宗蒙自過橋米線」

    有りました!
    杜さんの教えて呉れた場所とピッタリなので、きっとここだと思います。(傍に別の店はなかったし)

  • ん?<br />店の前にいたのはパイナップル屋さん。<br />変わった作業をして居ました!

    ん?
    店の前にいたのはパイナップル屋さん。
    変わった作業をして居ました!

  • こうやって、トゲトゲ部分を、一つ一つ刳り抜いていました。<br />非効率的ですね。<br />北京のあの、三角刀は合理的です!(ちょっと残るのが玉に瑕ですけど…)

    こうやって、トゲトゲ部分を、一つ一つ刳り抜いていました。
    非効率的ですね。
    北京のあの、三角刀は合理的です!(ちょっと残るのが玉に瑕ですけど…)

  • ん?<br />これは何?

    ん?
    これは何?

  • これは犬?<br />それとも・・・?

    これは犬?
    それとも・・・?

  • 毛糸で編み物しているお母さんが飼ってた、毛糸玩具のようなワンコでした!<br /><br />決して食べたりしないでね!

    毛糸で編み物しているお母さんが飼ってた、毛糸玩具のようなワンコでした!

    決して食べたりしないでね!

  • これが雲南名物「普&#27953;茶(プーアル茶)」屋さん。<br /><br />真美で包んだ円盤形のも、文字になってたり飾り物のお皿風に鳴っているのもお茶の葉です。<br /><br />本場の普&#27953;茶を、折角ですから是非飲んでみたいです!

    これが雲南名物「普洱茶(プーアル茶)」屋さん。

    真美で包んだ円盤形のも、文字になってたり飾り物のお皿風に鳴っているのもお茶の葉です。

    本場の普洱茶を、折角ですから是非飲んでみたいです!

  • おお!<br />洋服店のショーウインド内にあった、かなりレトロな「KEYSTONE社製」の映写機です!<br />本物かなぁ・・・本物だったら高いでしょうけどね。

    おお!
    洋服店のショーウインド内にあった、かなりレトロな「KEYSTONE社製」の映写機です!
    本物かなぁ・・・本物だったら高いでしょうけどね。

  • では、杜さんが教えて呉れたその米線店に入ってみましょう!

    では、杜さんが教えて呉れたその米線店に入ってみましょう!

  • 注文は、カウンターで先に済ませて支払いも済ませて席で待ちます。<br /><br />頼んだのは、12種類の具が入る米線。2人で40元です。<br />その上には30元のもありましたし、とんでもない価格の肉塊入りも有りました!<br />北京のラーメン屋「康師傅私房面館」の100元ラーメンを思い出しました。

    注文は、カウンターで先に済ませて支払いも済ませて席で待ちます。

    頼んだのは、12種類の具が入る米線。2人で40元です。
    その上には30元のもありましたし、とんでもない価格の肉塊入りも有りました!
    北京のラーメン屋「康師傅私房面館」の100元ラーメンを思い出しました。

  • 店員さんが、具と面の入った小鉢を沢山持ってきました。そして、スープの入ったお椀に、それらをガンガン放り込んで行きます!<br /><br />あああ!<br />その写真を撮ろうとした時、丁度タムロンレンズの不具合が発生!ピント動作をしなくなり、シャッターさえ押せなくなってしまうんです。<br />来る前にタムロンに聞いたのですが、修理に10日前後掛かるというので、間に合わないので帰国後にしましたが、やはり使いにくいです。お陰でシャッターチャンスを逃してしまって、全部放り込んだ後の写真になってしまいました…<br /><br />こまの場合、タムロンレンズでは良い思いをした事がありません。D100に28-300を使って居た時の、あのノイズの大きさは「そんなもんです」でしたし、こちらの言い分すらまともに聞いて貰えませんでした。<br />この会社、まるで中国の国営企業のような気質を感じます。

    店員さんが、具と面の入った小鉢を沢山持ってきました。そして、スープの入ったお椀に、それらをガンガン放り込んで行きます!

    あああ!
    その写真を撮ろうとした時、丁度タムロンレンズの不具合が発生!ピント動作をしなくなり、シャッターさえ押せなくなってしまうんです。
    来る前にタムロンに聞いたのですが、修理に10日前後掛かるというので、間に合わないので帰国後にしましたが、やはり使いにくいです。お陰でシャッターチャンスを逃してしまって、全部放り込んだ後の写真になってしまいました…

    こまの場合、タムロンレンズでは良い思いをした事がありません。D100に28-300を使って居た時の、あのノイズの大きさは「そんなもんです」でしたし、こちらの言い分すらまともに聞いて貰えませんでした。
    この会社、まるで中国の国営企業のような気質を感じます。

  • 出来上がった過橋米線!<br />面は、見た事のないうどんのような面でした。<br />一般的に米線と言うと、ラーメンのような細さですからね。<br /><br />面を持ち上げて見栄え良くしてみました!<br />では、お味の方を・・・!

    出来上がった過橋米線!
    面は、見た事のないうどんのような面でした。
    一般的に米線と言うと、ラーメンのような細さですからね。

    面を持ち上げて見栄え良くしてみました!
    では、お味の方を・・・!

  • 塩からめのスープなので、最後の方は飽きましたね。<br />折角の出し殻スープなんですから、こんなに胡椒や調味料を入れないで欲しいです。<br /><br />でも、ひとくち目のコクのある味の感動はもの凄買ったです。

    塩からめのスープなので、最後の方は飽きましたね。
    折角の出し殻スープなんですから、こんなに胡椒や調味料を入れないで欲しいです。

    でも、ひとくち目のコクのある味の感動はもの凄買ったです。

  • おかず類を温めている蒸籠。<br /><br />被せている笠が印象的でした。

    おかず類を温めている蒸籠。

    被せている笠が印象的でした。

  • 食後に出かけた先は、この地域にある電脳城。<br /><br />実は、今回来る時に、パソコンの電源を北京に忘れて来ちゃったのでした!<br />駄目もとで良いので、電脳店で聞いてみる事にしようと思ってきてみました。<br /><br />到着前に通過したのは、新区の一般住居のある通り。<br />これは・・・はは、「爆竹店」ですね。

    食後に出かけた先は、この地域にある電脳城。

    実は、今回来る時に、パソコンの電源を北京に忘れて来ちゃったのでした!
    駄目もとで良いので、電脳店で聞いてみる事にしようと思ってきてみました。

    到着前に通過したのは、新区の一般住居のある通り。
    これは・・・はは、「爆竹店」ですね。

  • 店にはしっかりありました!<br />色々なメーカーの電源コードとアダプター。<br /><br />最初が肝心なので、店員が150元と言ってきましたが、「コピーなんだから、普通60元が良いとこジャン!」と粘って、ホンマに60元でゲット!!<br />本当なら100元でも安いところですが、何か勢いで勝っちゃいました!<br /><br />良かった〜!<br />これで電源問題あっさり解決!

    店にはしっかりありました!
    色々なメーカーの電源コードとアダプター。

    最初が肝心なので、店員が150元と言ってきましたが、「コピーなんだから、普通60元が良いとこジャン!」と粘って、ホンマに60元でゲット!!
    本当なら100元でも安いところですが、何か勢いで勝っちゃいました!

    良かった〜!
    これで電源問題あっさり解決!

  • 爺ぃの携帯の代品は無かったのですが、ノートの電源が見つかったのは大収穫です!<br /><br />やっぱり流石にパソコン大国中国なので、どんな町でもこうした店はありますね。

    爺ぃの携帯の代品は無かったのですが、ノートの電源が見つかったのは大収穫です!

    やっぱり流石にパソコン大国中国なので、どんな町でもこうした店はありますね。

  • では、一旦戻る事にしましょう!

    では、一旦戻る事にしましょう!

  • タクシーできたのですが、静かなところだったので、戻る懸念はありました。<br /><br />でも、良いタクシーに遭遇できて、途中で何か買うって降りた爺ぃ。<br />なにか、行く特に見ていたそうで、ここの木製の椅子が欲しいのだそうです。<br />こまはタクシーに残り、運チャンに「何で椅子が要るん?」と聞かれましたが、判らないので一緒にはてなマークを頭の上に並べています・・・???

    タクシーできたのですが、静かなところだったので、戻る懸念はありました。

    でも、良いタクシーに遭遇できて、途中で何か買うって降りた爺ぃ。
    なにか、行く特に見ていたそうで、ここの木製の椅子が欲しいのだそうです。
    こまはタクシーに残り、運チャンに「何で椅子が要るん?」と聞かれましたが、判らないので一緒にはてなマークを頭の上に並べています・・・???

  • お!<br />ホンマに金払ってますね!<br /><br />どんな椅子なんでしょうか?

    お!
    ホンマに金払ってますね!

    どんな椅子なんでしょうか?

  • おおおおおお!<br />こんな小さな椅子ですか!?しかも2個!!<br /><br />でも、麗江旅行でこの椅子買って帰るひとって、アンタくらいですよ!<br />運チャンも呆れて大笑いです。

    おおおおおお!
    こんな小さな椅子ですか!?しかも2個!!

    でも、麗江旅行でこの椅子買って帰るひとって、アンタくらいですよ!
    運チャンも呆れて大笑いです。

  • 町のゴミ箱です。<br /><br />麗江で感心したものの一つです。

    町のゴミ箱です。

    麗江で感心したものの一つです。

  • ホテル近くの交差点で下車。<br /><br />そこにある旅行案内所。

    ホテル近くの交差点で下車。

    そこにある旅行案内所。

  • テクテク入って行きます。<br /><br />自転車のレンタル所。

    テクテク入って行きます。

    自転車のレンタル所。

  • その向かいで、何やら工芸品を吟味し始める爺ぃ。。。<br />

    その向かいで、何やら工芸品を吟味し始める爺ぃ。。。

  • ププププ!!<br />何これ!?<br />このマリオもドラえもんもコナンも、幼稚園児の落書きですね。<br />これが売り物ですって・・・?<br />工芸品を売ってる方が良いと思いますが。

    ププププ!!
    何これ!?
    このマリオもドラえもんもコナンも、幼稚園児の落書きですね。
    これが売り物ですって・・・?
    工芸品を売ってる方が良いと思いますが。

  • 買い物になると、おばちゃんに変身する爺ぃ。<br /><br />暫く待ってましょ。

    買い物になると、おばちゃんに変身する爺ぃ。

    暫く待ってましょ。

  • 周辺には、この様なフルーツ店が沢山居ました。

    周辺には、この様なフルーツ店が沢山居ました。

  • 自転車で回るのも良いヤン!って言いましたが、爺ぃは「しんどい」の一言。<br />お年寄りですから仕方ないですね・・・

    自転車で回るのも良いヤン!って言いましたが、爺ぃは「しんどい」の一言。
    お年寄りですから仕方ないですね・・・

  • ホテルの前を行く唐装を纏った人。<br /><br />普段着でも居ますが、観光地なので何かのイベントなのかなぁ・・・?

    ホテルの前を行く唐装を纏った人。

    普段着でも居ますが、観光地なので何かのイベントなのかなぁ・・・?

  • 結局爺ぃは、民族衣装を着た紐で編んだお人形を買いました。

    結局爺ぃは、民族衣装を着た紐で編んだお人形を買いました。

  • 建物にある竹を撮影中の爺ぃ。<br /><br />さっき買った椅子はこれです!

    建物にある竹を撮影中の爺ぃ。

    さっき買った椅子はこれです!

  • ホテル。<br /><br />麗江地区にあるホテルの「星ランク」は、国際ホテルのランク付けではありませんでした。<br />観光協会指定の、民族風情度合を考慮した上で決められたランクですので、この竹苑の認定は「4星」ですが、実質は2星以下のレベルです。でも、対応や笑顔は良かったです!

    ホテル。

    麗江地区にあるホテルの「星ランク」は、国際ホテルのランク付けではありませんでした。
    観光協会指定の、民族風情度合を考慮した上で決められたランクですので、この竹苑の認定は「4星」ですが、実質は2星以下のレベルです。でも、対応や笑顔は良かったです!

  • 今日の戦利品!<br /><br />こまが今回持ってきたのは、IBM最終モデルのZ60t。チタニウムパネルがカバーのモデルです。<br />でも、TやR60系の電源と同じ20Vの太いプラグなので、しっかり手に入れられました。<br />難点は電源コード側の三口プラグ。。。これは平行二口に変えたいですが、アダプター側まで3口なので、コードを変えてOKじゃないので、既製品では難しいですね。<br /><br />しかし良くできていますね・・・<br />持っているアダプターのロゴは「ThinkPad」のロゴです。<br />勿論通電もバッチリです!プラグが日本で使えないタイプなので、これは北京の家に据え置きですね。

    今日の戦利品!

    こまが今回持ってきたのは、IBM最終モデルのZ60t。チタニウムパネルがカバーのモデルです。
    でも、TやR60系の電源と同じ20Vの太いプラグなので、しっかり手に入れられました。
    難点は電源コード側の三口プラグ。。。これは平行二口に変えたいですが、アダプター側まで3口なので、コードを変えてOKじゃないので、既製品では難しいですね。

    しかし良くできていますね・・・
    持っているアダプターのロゴは「ThinkPad」のロゴです。
    勿論通電もバッチリです!プラグが日本で使えないタイプなので、これは北京の家に据え置きですね。

  • カバンを整理していると、北京から持ってきたパンがパンパンに膨らんでいました!<br /><br />そう!<br />この麗江の標高は、なんと「2400m」!!<br />何も調べてないというのはおめでたい事で、何だか空気が薄い気がしていましたが、このパンパンのパンが証明してくれました。<br />他にも光明乳業のカスタードパイを持ってきましたが、袋の中で膨れ合って、幾つか空気が抜けてしまってました!<br />なんとも恐ろしい低気圧地区だったんですね・・・<br />水が100℃以下で沸騰しちゃいますので、飲み水はミネラルがタンク毎で置いてありましたし、珈琲用のお湯はこれを湧かして使いました。

    カバンを整理していると、北京から持ってきたパンがパンパンに膨らんでいました!

    そう!
    この麗江の標高は、なんと「2400m」!!
    何も調べてないというのはおめでたい事で、何だか空気が薄い気がしていましたが、このパンパンのパンが証明してくれました。
    他にも光明乳業のカスタードパイを持ってきましたが、袋の中で膨れ合って、幾つか空気が抜けてしまってました!
    なんとも恐ろしい低気圧地区だったんですね・・・
    水が100℃以下で沸騰しちゃいますので、飲み水はミネラルがタンク毎で置いてありましたし、珈琲用のお湯はこれを湧かして使いました。

  • ホテルの部屋から見えるお庭。<br /><br />四合院式のホテルが殆どですが、当地最大の国際酒店以外では、この竹苑のお庭は2番目の大きさみたいです。<br />趣き有る造りなので、一寸お散歩してみました。<br />他のホテルも同様の構造ですが、面積はここまで広くありませんでした(ネット画像で確認)。

    ホテルの部屋から見えるお庭。

    四合院式のホテルが殆どですが、当地最大の国際酒店以外では、この竹苑のお庭は2番目の大きさみたいです。
    趣き有る造りなので、一寸お散歩してみました。
    他のホテルも同様の構造ですが、面積はここまで広くありませんでした(ネット画像で確認)。

  • 町でも見かけたこの花。<br /><br />全然見た事のないものでした。

    町でも見かけたこの花。

    全然見た事のないものでした。

  • 庭には池があります。<br /><br />鯉が泳いでいましたが、死んでいるのも居ました…

    庭には池があります。

    鯉が泳いでいましたが、死んでいるのも居ました…

  • 2階へ上がってみましょう!<br /><br />階段を上がると、ジュータンの敷かれた廊下があります。

    2階へ上がってみましょう!

    階段を上がると、ジュータンの敷かれた廊下があります。

  • 2階からの風景。<br /><br />お庭の真ん中には茶室兼娯楽室があります。<br />(右手前の屋根がそう)

    2階からの風景。

    お庭の真ん中には茶室兼娯楽室があります。
    (右手前の屋根がそう)

  • 2階から池をパチリ!

    2階から池をパチリ!

  • 2階から3階を。<br /><br />3階は家族部屋などの2部屋ある部屋です。

    2階から3階を。

    3階は家族部屋などの2部屋ある部屋です。

  • 1階のゲストルームに入って直ぐの所からお庭方向をパチリ!<br /><br />では、古城(大研古鎮)へ出かけてみますが、その前に携帯を修理する事にしましたので、修理店を訪ねてみることにしました。<br /><br /><br />その様子は次の旅行記で!

    1階のゲストルームに入って直ぐの所からお庭方向をパチリ!

    では、古城(大研古鎮)へ出かけてみますが、その前に携帯を修理する事にしましたので、修理店を訪ねてみることにしました。


    その様子は次の旅行記で!

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

麗江(中国) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集