麗江 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4月11日。<br />2日目の朝。<br />昨日は流石に、早朝から夜間までハードだったので、朝食付きで有るにも係わらず、時間に間に合うようには起きられませんでした。<br />で、特にキッチリした食事を取らず、昼前の11時頃からの散策となりました。<br />今日は、ここ大研古鎮から玉河走廊を通って北側にある、玉泉公園の「黒龍潭」へ出かけてみます。<br />遠くに玉龍雪山を頂く景色が壮観な公園ですが、画家爺ぃさんがお疲れですので、軽く流すだけにしました。<br /><br />今日2日目の旅行記は、黒龍潭公園散策の前後編と、昼間ちょっくら昼寝したので、夕食を兼ねての夜間散歩の3編になります。(軽く流すだけにしては写真が多いですけど…)

たっぷり麗江紀行08~玉泉公園の黒龍潭湖畔散策・前編

6いいね!

2010/04/10 - 2010/04/14

271位(同エリア509件中)

4月11日。
2日目の朝。
昨日は流石に、早朝から夜間までハードだったので、朝食付きで有るにも係わらず、時間に間に合うようには起きられませんでした。
で、特にキッチリした食事を取らず、昼前の11時頃からの散策となりました。
今日は、ここ大研古鎮から玉河走廊を通って北側にある、玉泉公園の「黒龍潭」へ出かけてみます。
遠くに玉龍雪山を頂く景色が壮観な公園ですが、画家爺ぃさんがお疲れですので、軽く流すだけにしました。

今日2日目の旅行記は、黒龍潭公園散策の前後編と、昼間ちょっくら昼寝したので、夕食を兼ねての夜間散歩の3編になります。(軽く流すだけにしては写真が多いですけど…)

PR

  • 昨日1日で、ホテル周辺の様子はだいたい把握できました。少し行動範囲を拡げる為に、自転車で出かけても良いかも…と思いましたが、爺ぃは「歩いて行こ」と疲れた感じでしたので、歩いて行く事に。

    昨日1日で、ホテル周辺の様子はだいたい把握できました。少し行動範囲を拡げる為に、自転車で出かけても良いかも…と思いましたが、爺ぃは「歩いて行こ」と疲れた感じでしたので、歩いて行く事に。

  • 犬も「その方がエエで」と言っていますし・・・(ホンンマか!)

    犬も「その方がエエで」と言っていますし・・・(ホンンマか!)

  • ホテルを出て、前の道を玉縁路まで出て、、、

    ホテルを出て、前の道を玉縁路まで出て、、、

  • ちょっと西方向へ道なりに進んでから古鎮の方へと降りて行きます。

    ちょっと西方向へ道なりに進んでから古鎮の方へと降りて行きます。

  • そして、珈琲屋のあった水路沿いの玉河走廊を北上です。<br /><br />川の水は、今日もスッキリしています。(粗ゴミは多めですが、水は結構綺麗ですね)

    そして、珈琲屋のあった水路沿いの玉河走廊を北上です。

    川の水は、今日もスッキリしています。(粗ゴミは多めですが、水は結構綺麗ですね)

  • 過去に古木が倒れたのでしょう、折れ曲がって上へと伸びています。<br />その折れ曲がった部分が河に触れている為か、そこから根っこが出ていました!

    過去に古木が倒れたのでしょう、折れ曲がって上へと伸びています。
    その折れ曲がった部分が河に触れている為か、そこから根っこが出ていました!

  • この道は、爽やかさを感じさせてくれます。

    この道は、爽やかさを感じさせてくれます。

  • つぼみでいっぱいのかわいい花。

    つぼみでいっぱいのかわいい花。

  • 咲いているのもありました。

    咲いているのもありました。

  • 昨日も見た標識ですね。<br /><br />昨日はここら辺りで折り返しました。

    昨日も見た標識ですね。

    昨日はここら辺りで折り返しました。

  • さて、今日はこの先にある、黒龍潭へ向かいましょう!

    さて、今日はこの先にある、黒龍潭へ向かいましょう!

  • 町中にあるようなハイキングコースみたいです。<br /><br />爺ぃを呼ぶと、、、

    町中にあるようなハイキングコースみたいです。

    爺ぃを呼ぶと、、、

  • 振り返ってポーズ・・・ううん、元気ないなぁ〜…

    振り返ってポーズ・・・ううん、元気ないなぁ〜…

  • 水にパワーを貰ってよ!

    水にパワーを貰ってよ!

  • でも、今回写真だけは意欲的に取ってました。<br /><br />「使い方、覚えんと・・・」と言いながら。<br />道すがら、こまが撮影コーチしてます。^^

    でも、今回写真だけは意欲的に取ってました。

    「使い方、覚えんと・・・」と言いながら。
    道すがら、こまが撮影コーチしてます。^^

  • こちらは大自然の風情が満喫できますね。

    こちらは大自然の風情が満喫できますね。

  • …などと感心しながら歩いていると、あらあら、、、河を汚すなって標識があっちこっちに有るのに・・・と思って良く見ると、洗剤は使っていませんでした。

    …などと感心しながら歩いていると、あらあら、、、河を汚すなって標識があっちこっちに有るのに・・・と思って良く見ると、洗剤は使っていませんでした。

  • 綺麗な水、大切にして下さいね!

    綺麗な水、大切にして下さいね!

  • 納西のおばさんが何か食べ物を売っています。

    納西のおばさんが何か食べ物を売っています。

  • ジャガイモの蒸かしたものでした。<br /><br />一つ戴きましたが、淡泊な味でインパクトはありませんでした。<br />「素朴」過ぎるけど、体には良さそうでした。

    ジャガイモの蒸かしたものでした。

    一つ戴きましたが、淡泊な味でインパクトはありませんでした。
    「素朴」過ぎるけど、体には良さそうでした。

  • 芋一つ買うにも時間を必要とする爺ぃさんなので、傍にあった可憐な花をパチリ!<br /><br />人は「雑草」と呼ぶのでしょうけど、店に並ぶモノだけが「花」なのでしょうか…?<br />彼らも立派な「花」だと思いますが。

    芋一つ買うにも時間を必要とする爺ぃさんなので、傍にあった可憐な花をパチリ!

    人は「雑草」と呼ぶのでしょうけど、店に並ぶモノだけが「花」なのでしょうか…?
    彼らも立派な「花」だと思いますが。

  • 芋を食べながら歩いていると・・・<br /><br />中国はこの習慣があるので、気楽に食べ歩き(食べながら歩き)を楽しんで下さい!(油モノはお薦めしませんが・・・)

    芋を食べながら歩いていると・・・

    中国はこの習慣があるので、気楽に食べ歩き(食べながら歩き)を楽しんで下さい!(油モノはお薦めしませんが・・・)

  • 大雪山がにょっきり!!<br /><br />色相というか明るさというか、手前の景色と別世界のように感じられ、とても異様な景色になっていました!<br /><br />黒龍潭に到着したようですが、その前に。。。

    大雪山がにょっきり!!

    色相というか明るさというか、手前の景色と別世界のように感じられ、とても異様な景色になっていました!

    黒龍潭に到着したようですが、その前に。。。

  • 何気に気になるおっちゃん。<br /><br />白いケーキみたいなモノを売っていましたので、何かと尋ねると、「蛋&#31957;(ケーキ)」って回答でした。<br /><br />「当地特産的幺?」<br /><br />「是的」<br /><br />「好不好吃?」<br /><br />「好&#21834;!」<br /><br />食い物を売っている人で、「旨いか?」と尋ねられて「いいえ」と答える人は居ませんね〜♪(^&#28780;^

    何気に気になるおっちゃん。

    白いケーキみたいなモノを売っていましたので、何かと尋ねると、「蛋糕(ケーキ)」って回答でした。

    「当地特産的幺?」

    「是的」

    「好不好吃?」

    「好啊!」

    食い物を売っている人で、「旨いか?」と尋ねられて「いいえ」と答える人は居ませんね〜♪(^灬^

  • 値段は2元らしい。<br />話しをしながら大きさを尋ねると、おっちゃんは「この辺の塊」と言いながら、取りだした炭を抓むハサミのようなモノで・・・

    値段は2元らしい。
    話しをしながら大きさを尋ねると、おっちゃんは「この辺の塊」と言いながら、取りだした炭を抓むハサミのようなモノで・・・

  • サクッ!と隅っこの一列を掴み上げました。<br /><br />爺ぃが、「話しではこの辺じゃろ!!」と言い、怒りだして、おっちゃんを嘘つき扱いし始めます。そして1元しか出しません。<br /><br />おっちゃん、「数、こんなに有るんから一緒やんか!」とムキになる。<br />爺ぃ、「最初はもっと沢山と言ったぞ!」と駄々捏ねる…<br /><br />子供の喧嘩でした・・・(ーー;<br />「最後にはお金は2元払いました」

    サクッ!と隅っこの一列を掴み上げました。

    爺ぃが、「話しではこの辺じゃろ!!」と言い、怒りだして、おっちゃんを嘘つき扱いし始めます。そして1元しか出しません。

    おっちゃん、「数、こんなに有るんから一緒やんか!」とムキになる。
    爺ぃ、「最初はもっと沢山と言ったぞ!」と駄々捏ねる…

    子供の喧嘩でした・・・(ーー;
    「最後にはお金は2元払いました」

  • ちゃっかり食べてますね。<br /><br />これも薄すぎる味でしたし、水分無しでは絶対に食べられない食品で、なんだか米の粉を食べている感じでした。<br /><br />もっと少なくても良かったです。。。<br />

    ちゃっかり食べてますね。

    これも薄すぎる味でしたし、水分無しでは絶対に食べられない食品で、なんだか米の粉を食べている感じでした。

    もっと少なくても良かったです。。。

  • この瀧の水は飲めませんしね・・・<br /><br />

    この瀧の水は飲めませんしね・・・

  • 黒龍潭到着!

    黒龍潭到着!

  • 手前に有った石碑前で記念写真をば。

    手前に有った石碑前で記念写真をば。

  • 中に入って直ぐは、麗江古城の縮小図みたいになっていました。

    中に入って直ぐは、麗江古城の縮小図みたいになっていました。

  • 河面に浮かぶこの花、昨日お話ししていたと思いますが、水の中で流れに身を任せてそよいでいる水草に、こんな大きな花が咲くんですね!

    河面に浮かぶこの花、昨日お話ししていたと思いますが、水の中で流れに身を任せてそよいでいる水草に、こんな大きな花が咲くんですね!

  • こんな感じで・・・<br /><br />逆光で良く判らないかも。。。

    こんな感じで・・・

    逆光で良く判らないかも。。。

  • 花が流されないのでしょうか・・・<br /><br />しんどい花生活でしょうね。。。

    花が流されないのでしょうか・・・

    しんどい花生活でしょうね。。。

  • その傍らで見付けた「松花粉」のお店。<br /><br />松花粉は、肺疾患や咳に効くとされている漢方です。<br />肝機能と肺機能と咳は共通点があるらしく、松花粉を飲むと良いらしいとは聞いていたので、前々から気になっていましたが、雲南省が本場なので、ちょっと立ち寄ってみる事にしました。

    その傍らで見付けた「松花粉」のお店。

    松花粉は、肺疾患や咳に効くとされている漢方です。
    肝機能と肺機能と咳は共通点があるらしく、松花粉を飲むと良いらしいとは聞いていたので、前々から気になっていましたが、雲南省が本場なので、ちょっと立ち寄ってみる事にしました。

  • 花粉歌・・・俳句みたいな歌が掲げられていました。<br /><br />この粉を食すと、年を重ねても赤ら顔で過ごせると書かれています。長寿の薬でもありますから。

    花粉歌・・・俳句みたいな歌が掲げられていました。

    この粉を食すと、年を重ねても赤ら顔で過ごせると書かれています。長寿の薬でもありますから。

  • 肺機能正常化、咳止め、美容、ダイエットスリム化、免疫力調整、老化抑制、肝機能滋養、バランス感覚調整、心臓と脳の血管疾患の予防、糖尿病、内分泌機能調整、胃腸など消化吸収機能の調整。。。<br /><br />ナンボ程効くねん!って感じですが、興味があったし、値段も安かったので買いました!(エビオスサイズ1200粒で300元)<br />日本で紹介している頁:http://www.supplement.or.jp/products/select/417<br />(104粒で2400円!!!???(@&#28780;@;無茶しおるわ!薬=バカ高くてもOKって感覚かな?)<br /><br />今、日本でしっかり戴いてます。<br />パンフがあるので、追加希望時は電話して送ってもらおうと思います(北京へ)。

    肺機能正常化、咳止め、美容、ダイエットスリム化、免疫力調整、老化抑制、肝機能滋養、バランス感覚調整、心臓と脳の血管疾患の予防、糖尿病、内分泌機能調整、胃腸など消化吸収機能の調整。。。

    ナンボ程効くねん!って感じですが、興味があったし、値段も安かったので買いました!(エビオスサイズ1200粒で300元)
    日本で紹介している頁:http://www.supplement.or.jp/products/select/417
    (104粒で2400円!!!???(@灬@;無茶しおるわ!薬=バカ高くてもOKって感覚かな?)

    今、日本でしっかり戴いてます。
    パンフがあるので、追加希望時は電話して送ってもらおうと思います(北京へ)。

  • さて、イレギュラーな買い物で時間を喰いましたが、その店から直ぐの所が黒龍潭の湖畔でした。

    さて、イレギュラーな買い物で時間を喰いましたが、その店から直ぐの所が黒龍潭の湖畔でした。

  • 到着して間もなく、辺りも急に明るくなり・・・

    到着して間もなく、辺りも急に明るくなり・・・

  • 雲の笠は着ていますが、なかなかの風景になってくれました!<br /><br />f値は暗いけど、超望遠が付いてて良かったね〜!の瞬間です。

    雲の笠は着ていますが、なかなかの風景になってくれました!

    f値は暗いけど、超望遠が付いてて良かったね〜!の瞬間です。

  • 太陽が真上なので、記念撮影は難しい時間でした。<br />(爺ぃの顔は、別露出撮り画像(明るいもの)を合成しました。この写真は、ナチュラルでは撮影不可能の露出です)

    太陽が真上なので、記念撮影は難しい時間でした。
    (爺ぃの顔は、別露出撮り画像(明るいもの)を合成しました。この写真は、ナチュラルでは撮影不可能の露出です)

  • 明るくなってくると、、、

    明るくなってくると、、、

  • 池の魚も丸見えに!

    池の魚も丸見えに!

  • 湖畔の花々も鮮やかです!

    湖畔の花々も鮮やかです!

  • これって何、なに?<br /><br />木でしたが、また北京にも良くある、槐樹系の豆類が生る木の花でしょうね。

    これって何、なに?

    木でしたが、また北京にも良くある、槐樹系の豆類が生る木の花でしょうね。

  • パンジーも沢山植えてありました。

    パンジーも沢山植えてありました。

  • 東巴(トンバ)の里風に仕上げてあります。<br />納西族の人が沢山歩いていました。<br />

    東巴(トンバ)の里風に仕上げてあります。
    納西族の人が沢山歩いていました。

  • すると、そこにはお寺もあったので・・・

    すると、そこにはお寺もあったので・・・

  • ちょっくら石段を上がって見てきました。

    ちょっくら石段を上がって見てきました。

  • その境内からの景色。<br /><br />大きな木々があったので、あまりベストなショットは望めませんでした。

    その境内からの景色。

    大きな木々があったので、あまりベストなショットは望めませんでした。

  • 上から爺ぃもパチリ!

    上から爺ぃもパチリ!

  • 境内にあった井戸のような石臼に入っていた龍の置物。<br /><br />これがホントの「龍井」!

    境内にあった井戸のような石臼に入っていた龍の置物。

    これがホントの「龍井」!

  • チャーミーグリーン麗江版。

    チャーミーグリーン麗江版。

  • 引いてみるとこんな感じの光景だったんです。<br /><br />田舎から2人で観光に出て来たようですね。<br />入場料は60元と高いですが、頑張って楽しんで下さいよ!<br />(こま達は古城保護料を一人80元も払っているのでフリーで入れます)

    引いてみるとこんな感じの光景だったんです。

    田舎から2人で観光に出て来たようですね。
    入場料は60元と高いですが、頑張って楽しんで下さいよ!
    (こま達は古城保護料を一人80元も払っているのでフリーで入れます)

  • 別の観光客が連れていた子供。<br /><br />テーブルの上でチョコチョコしてた姿がかわいくてパチリ!<br />お父さんとのツーショットも狙いましたが、お父さんだけしか写ってなかったので割愛!^^

    別の観光客が連れていた子供。

    テーブルの上でチョコチョコしてた姿がかわいくてパチリ!
    お父さんとのツーショットも狙いましたが、お父さんだけしか写ってなかったので割愛!^^

  • 土産屋の屋根。<br /><br />古そうな瓦屋根でした。

    土産屋の屋根。

    古そうな瓦屋根でした。

  • ちょっと見慣れてきた「新緑の世界」。<br /><br />北京はまだまだ灰色茶色の世界なので・・・

    ちょっと見慣れてきた「新緑の世界」。

    北京はまだまだ灰色茶色の世界なので・・・

  • 黒龍潭のパノラマ写真!<br /><br />(写真4枚で構成)

    黒龍潭のパノラマ写真!

    (写真4枚で構成)

  • これ、葉っぱばっかりの姿しか見た事がなかったのですが、菜の花みたいな花が咲くんですね。

    これ、葉っぱばっかりの姿しか見た事がなかったのですが、菜の花みたいな花が咲くんですね。

  • こまが日本滞在中の橋本散歩でもお馴染みの、ツルニチニチソウ。<br /><br />もうこんなに咲きまくり〜!

    こまが日本滞在中の橋本散歩でもお馴染みの、ツルニチニチソウ。

    もうこんなに咲きまくり〜!

  • 単色パンジー

    単色パンジー

  • 青って、ウチでは見かけない色。<br />(オカンが買わないだけっすね)

    青って、ウチでは見かけない色。
    (オカンが買わないだけっすね)

  • 外国人さんも、到着するや否や、カメラを急いで取り出してパチリ!

    外国人さんも、到着するや否や、カメラを急いで取り出してパチリ!

  • この方向でした。

    この方向でした。

  • で、写真を撮っていた場所は、この半円型に迫り出した部分。<br /><br />こまとその場所の位置関係はこんな感じです。<br />パンジーは手前で、こんな感じで咲いていました。

    で、写真を撮っていた場所は、この半円型に迫り出した部分。

    こまとその場所の位置関係はこんな感じです。
    パンジーは手前で、こんな感じで咲いていました。

  • あらら・・・<br />静かやと思ったら寝てますね。

    あらら・・・
    静かやと思ったら寝てますね。

  • 突然元気に起き出す爺ぃ。<br /><br />でも、「ここに居るからその辺見て来たら?」と言うので、一寸ウロウロしてみる事に。

    突然元気に起き出す爺ぃ。

    でも、「ここに居るからその辺見て来たら?」と言うので、一寸ウロウロしてみる事に。

  • 湖畔にある散歩道への入り口。

    湖畔にある散歩道への入り口。

  • 土産屋には、中国お得意の日本語「の」が。<br /><br />この「の」は、漢数字の「四」の草書体とそっくりなので馴染むのかな?

    土産屋には、中国お得意の日本語「の」が。

    この「の」は、漢数字の「四」の草書体とそっくりなので馴染むのかな?

  • ではちょっと奥へ向かってみる事にします。

    ではちょっと奥へ向かってみる事にします。

  • 公園の中にもありました、楼閣仕立てのゴミ箱。

    公園の中にもありました、楼閣仕立てのゴミ箱。

  • こんな感じ?

    こんな感じ?

  • 静かな湖畔の森の陰から〜♪<br /><br />ここは散歩道から外れており、ベンチも置いてあったので、爺ぃを呼びに戻る事にしました。

    静かな湖畔の森の陰から〜♪

    ここは散歩道から外れており、ベンチも置いてあったので、爺ぃを呼びに戻る事にしました。

  • すると、かっちょエエおっちゃん発見!!<br /><br />速攻で構えて、こまお得意の速撮!!<br />ああああ!こんな時にレンズがフリーズ!シャッターがおりません!!<br />オモチャメーカータムロンが作るレンズなので仕方ないです。<br />慌てて電源を切って入れ直し、パシャッとやった時には、こんな感じでしか撮れませんでした。。。<br /><br />パンフレットで見た人よりかっちょエエです!

    すると、かっちょエエおっちゃん発見!!

    速攻で構えて、こまお得意の速撮!!
    ああああ!こんな時にレンズがフリーズ!シャッターがおりません!!
    オモチャメーカータムロンが作るレンズなので仕方ないです。
    慌てて電源を切って入れ直し、パシャッとやった時には、こんな感じでしか撮れませんでした。。。

    パンフレットで見た人よりかっちょエエです!

  • ←パンフレットで見た人ってのはこれ。

    ←パンフレットで見た人ってのはこれ。

  • カッコ良く写真と取る人をパチリ!

    カッコ良く写真と取る人をパチリ!

  • で、その場所へ爺ぃを連れてくると、そこにある「枝が上に伸びる」松の木が気にいってパチリ!

    で、その場所へ爺ぃを連れてくると、そこにある「枝が上に伸びる」松の木が気にいってパチリ!

  • その日陰には、こんなかわいい住人も居ました!

    その日陰には、こんなかわいい住人も居ました!

  • 毛虫のようなこんな花も。

    毛虫のようなこんな花も。

  • 中国人は、こう言う乙女チックなシーンもお好きです。<br /><br />公園内にあった意外な静かな歩道。そこで景色を長めながらベンチで休憩していると、その場所の直ぐ後ろに並ぶ土産小屋に、一軒の画廊を発見したので、ちょっとひやかしに立ち寄ってみました。<br /><br />その様子からホテルへ戻るまでは、黒龍潭湖畔散策・後編でお届け致します。

    中国人は、こう言う乙女チックなシーンもお好きです。

    公園内にあった意外な静かな歩道。そこで景色を長めながらベンチで休憩していると、その場所の直ぐ後ろに並ぶ土産小屋に、一軒の画廊を発見したので、ちょっとひやかしに立ち寄ってみました。

    その様子からホテルへ戻るまでは、黒龍潭湖畔散策・後編でお届け致します。

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

麗江(中国) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集