ロッブリー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
<7日目><br />昼過ぎにバンコク到着。<br />でも、バンコクにとどまる気がおきなし、予定よりも早くついてしまったので、バンコク近辺観光に。<br /><br />ロッブリーかカンチャナブリー近辺をと思ったけど、ロッブリーに決定!<br /><br />ということで、今日はさらに列車移動でバンコクから北(アユタヤから1時間さらに北)のロッブリーへ行きます。

細長いぞ!マレー半島縦断7(ロッブリー)

6いいね!

2009/12/23 - 2010/01/01

29位(同エリア61件中)

0

27

てんとうむし

てんとうむしさん

<7日目>
昼過ぎにバンコク到着。
でも、バンコクにとどまる気がおきなし、予定よりも早くついてしまったので、バンコク近辺観光に。

ロッブリーかカンチャナブリー近辺をと思ったけど、ロッブリーに決定!

ということで、今日はさらに列車移動でバンコクから北(アユタヤから1時間さらに北)のロッブリーへ行きます。

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 自転車 タクシー
航空会社
JAL

PR

  • 朝目覚めて、7時ごろフア・ヒンに到着したようです。<br /><br />ここで、ベナン在住の夫婦の人は降りていきました。<br />あんな風に歳とるのっていいもんだなーなんてね。

    朝目覚めて、7時ごろフア・ヒンに到着したようです。

    ここで、ベナン在住の夫婦の人は降りていきました。
    あんな風に歳とるのっていいもんだなーなんてね。

  • 外を見ると、田園に東南アジアの頭でっかちな木という、タイ!って思える景色です。

    外を見ると、田園に東南アジアの頭でっかちな木という、タイ!って思える景色です。

  • そろそろ街中。バンコク到着かな?

    そろそろ街中。バンコク到着かな?

  • 町が線路に近いというか、線路が生活道路にもなってるのかな。<br />にしても、電力会社の保守点検は大変?なんじゃないのかな。。。

    町が線路に近いというか、線路が生活道路にもなってるのかな。
    にしても、電力会社の保守点検は大変?なんじゃないのかな。。。

  • バンコク、ファランボーン駅には定刻着です。

    バンコク、ファランボーン駅には定刻着です。

  • ファランボーンって外国の駅!!って感じが伝わってきていいですね。<br /><br />さて、これから直接ロッブリーまで行きます。<br />バンコクは最終日にちょっとだけ。<br /><br />3等列車料金28Bはやっぱり安いね。2〜3時間乗るはずなんだけど、100円もしないってのは。

    ファランボーンって外国の駅!!って感じが伝わってきていいですね。

    さて、これから直接ロッブリーまで行きます。
    バンコクは最終日にちょっとだけ。

    3等列車料金28Bはやっぱり安いね。2〜3時間乗るはずなんだけど、100円もしないってのは。

  • 列車は1時間後。なので、駅で昼食です。<br />フードコートみたいなところで。クーポン券を買って頼むシステムのようです。<br /><br />味は、甘辛。なかなかいける。

    列車は1時間後。なので、駅で昼食です。
    フードコートみたいなところで。クーポン券を買って頼むシステムのようです。

    味は、甘辛。なかなかいける。

  • ん?なんか修学旅行?<br /><br />小学生中学年くらいかな。<br />お弁当を配り始めると、しっかり者はお手伝い、あわてんぼうはお弁当をこぼすなんて、日本の風景とおんなじだね。

    ん?なんか修学旅行?

    小学生中学年くらいかな。
    お弁当を配り始めると、しっかり者はお手伝い、あわてんぼうはお弁当をこぼすなんて、日本の風景とおんなじだね。

  • 列車待つときとか、バスの時刻表とか、運行図なんか写真に取っておくと、時間確認とか便利。<br /><br />

    列車待つときとか、バスの時刻表とか、運行図なんか写真に取っておくと、時間確認とか便利。

  • さて、時間が近づいてホームに行くと、もう列車が着てます。

    さて、時間が近づいてホームに行くと、もう列車が着てます。

  • 列車の中はこんな風景。

    列車の中はこんな風景。

  • しかし、なかなか出発しない。<br /><br />始発で列車もいるのにさ。<br />20分くらい遅れでやっと出発。<br /><br />結構人が乗ってる。

    しかし、なかなか出発しない。

    始発で列車もいるのにさ。
    20分くらい遅れでやっと出発。

    結構人が乗ってる。

  • 街中は、ぶつかるんじゃないかってくらい建物とか木々があるので、顔出すのは危ないね。

    街中は、ぶつかるんじゃないかってくらい建物とか木々があるので、顔出すのは危ないね。

  • アユタヤ到着です。<br />ロッブリーはもうちょっと先。

    アユタヤ到着です。
    ロッブリーはもうちょっと先。

  • アユタヤからは中学生2人と大学生1人組みと相席。<br /><br />中学生はなんでも楽しい年頃のようで、大学生の姉?に英語を聞いて一生懸命話しかけてきてくれます。

    アユタヤからは中学生2人と大学生1人組みと相席。

    中学生はなんでも楽しい年頃のようで、大学生の姉?に英語を聞いて一生懸命話しかけてきてくれます。

  • 車掌さんがわざわざ自分の所に、次がロッブリーだと教えに来てくれる。いや、タイっていいね。<br /><br />4時過ぎやっとロッブリー到着です。<br /><br />ロッブリーは、バンコクの北アユタヤよりさらにもうちょっと北のところにある町です。バンコクから列車で2〜3時間。アユタヤほどじゃないけど、遺跡が点在している町。観光客がそれほど多くないので、自然なタイの町を味わえるかな、って思ってきて見ました。<br /><br />

    車掌さんがわざわざ自分の所に、次がロッブリーだと教えに来てくれる。いや、タイっていいね。

    4時過ぎやっとロッブリー到着です。

    ロッブリーは、バンコクの北アユタヤよりさらにもうちょっと北のところにある町です。バンコクから列車で2〜3時間。アユタヤほどじゃないけど、遺跡が点在している町。観光客がそれほど多くないので、自然なタイの町を味わえるかな、って思ってきて見ました。

  • 駅を出ると、目の前に遺跡が「なんとなく」って感じであります。

    駅を出ると、目の前に遺跡が「なんとなく」って感じであります。

  • ロッブリーの町はあんまり大きくないので、TATに寄って、ぐるっと一周してみて様子を見学。<br /><br />街中にはサルがいっぱい。<br /><br />

    ロッブリーの町はあんまり大きくないので、TATに寄って、ぐるっと一周してみて様子を見学。

    街中にはサルがいっぱい。

  • 結構遺跡らしい、遺跡が街中に点々とあります。

    結構遺跡らしい、遺跡が街中に点々とあります。

  • さて、ホテル、ゲストハウスは街中に4〜5件目に付く程度。<br />1件目のゲストハウスらしいゲストハウスに行ってみると、満員だそうだ。この旅行では初めて断られたかな。<br /><br />で近くの2件目のホテルに宿泊です。

    さて、ホテル、ゲストハウスは街中に4〜5件目に付く程度。
    1件目のゲストハウスらしいゲストハウスに行ってみると、満員だそうだ。この旅行では初めて断られたかな。

    で近くの2件目のホテルに宿泊です。

  • ホテルにチェックインして、ちょっと休憩したら、晩御飯食べに街中散策。<br /><br />町のサイズはそんなに大きくないけど、人はにぎやか。若い学生が多いみたい。<br /><br />それに、遺跡が町の中に雑然と出てくる感じがとってもいい。<br />

    ホテルにチェックインして、ちょっと休憩したら、晩御飯食べに街中散策。

    町のサイズはそんなに大きくないけど、人はにぎやか。若い学生が多いみたい。

    それに、遺跡が町の中に雑然と出てくる感じがとってもいい。

  • だれも気に留めるわけでもなく、たたずんでる遺跡なんかもある。

    だれも気に留めるわけでもなく、たたずんでる遺跡なんかもある。

  • ここは、有料。<br />周りにはサルだらけ!

    ここは、有料。
    周りにはサルだらけ!

  • 線路沿いには屋台街ができてきているので、ここで晩御飯。

    線路沿いには屋台街ができてきているので、ここで晩御飯。

  • 海鮮のオムレツ?と焼き鳥?が異常にうまい!!

    海鮮のオムレツ?と焼き鳥?が異常にうまい!!

  • 公園ではセパタクロー中。<br /><br />ホテルで足裏マッサージ店の場所聞いたら、かなりわかりにくいところだ。<br />線路(踏み切りではなく)を渡っていったところらしい。<br /><br />マッサージ屋さんは美容院を一人で経営する40ぐらいの垢抜けた女性。バンコクやドイツでも仕事をしてたことがあるらしく、いろいろ苦労をして、ここに流れてきたらしい。<br />今はホームステイ用の部屋を作って、やっていくらしい。いや、みんながんばってるな。<br />なんだか、自分もがんばらんといかんなーっと思わせられます。<br />

    公園ではセパタクロー中。

    ホテルで足裏マッサージ店の場所聞いたら、かなりわかりにくいところだ。
    線路(踏み切りではなく)を渡っていったところらしい。

    マッサージ屋さんは美容院を一人で経営する40ぐらいの垢抜けた女性。バンコクやドイツでも仕事をしてたことがあるらしく、いろいろ苦労をして、ここに流れてきたらしい。
    今はホームステイ用の部屋を作って、やっていくらしい。いや、みんながんばってるな。
    なんだか、自分もがんばらんといかんなーっと思わせられます。

  • ホテルに帰って、さて明日はアユタヤうろつこうかな。<br /><br />「世界の車窓からを目指してin細長いぞ!マレー半島縦断8(アユタヤ)」につづく<br />http://4travel.jp/traveler/tentou_musi/album/10417140/

    ホテルに帰って、さて明日はアユタヤうろつこうかな。

    「世界の車窓からを目指してin細長いぞ!マレー半島縦断8(アユタヤ)」につづく
    http://4travel.jp/traveler/tentou_musi/album/10417140/

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集