男鹿旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2007年2月15日(木)<br /><br />ナマハゲ伝承館の見事な演技にすっかり心が温められ、外に出たらもう暗闇が迫っていた。<br /><br />隣の真山(まやま)神社の灯りが、白い雪の中にポッカリ浮かんでいる。<br /><br />降り積もりつつある雪の階段をその真山神社に詣で、近くのなまはげ館に立ち寄れば、市内33箇所より集まった60体ものナマハゲが、いっせいに迎えてくれる。<br /><br />ナマハゲたちは一体ごと、夫々に趣向を凝らし、独自の感情を訴えようとしている。<br />何かを語りかけて来ているが、いちいち応対する暇がないことは、残念だった。<br /><br />宿に入る前に、すっかり暗くなった入道崎に立ち寄る。<br /><br />北緯40度線上に位置するこの灯台は、白と黒の横縞模様がスマートで、吹雪の空にどっしり構えて存在感を示している。<br /><br />冬の夜の日本海の、迫り来る白い波頭は、何にも勝る最高の感動だ。<br /><br />海岸線をしばらく走って、今晩の宿「戸賀温泉帝水」に付いた。<br /><br />温泉宿の暖かい空気が、この一日の寒さを吹き飛ばして、暖かく包んでくれる。<br /><br />写真が、<br />http://4travel.jp/traveler/katase/<br />にありますので、ご覧ください。<br />

雪の東北巡り【31】各自の個性が光る60体のナマハゲ

1いいね!

2007/02/15 - 2007/02/15

297位(同エリア330件中)

0

4

ソフィ

ソフィさん

2007年2月15日(木)

ナマハゲ伝承館の見事な演技にすっかり心が温められ、外に出たらもう暗闇が迫っていた。

隣の真山(まやま)神社の灯りが、白い雪の中にポッカリ浮かんでいる。

降り積もりつつある雪の階段をその真山神社に詣で、近くのなまはげ館に立ち寄れば、市内33箇所より集まった60体ものナマハゲが、いっせいに迎えてくれる。

ナマハゲたちは一体ごと、夫々に趣向を凝らし、独自の感情を訴えようとしている。
何かを語りかけて来ているが、いちいち応対する暇がないことは、残念だった。

宿に入る前に、すっかり暗くなった入道崎に立ち寄る。

北緯40度線上に位置するこの灯台は、白と黒の横縞模様がスマートで、吹雪の空にどっしり構えて存在感を示している。

冬の夜の日本海の、迫り来る白い波頭は、何にも勝る最高の感動だ。

海岸線をしばらく走って、今晩の宿「戸賀温泉帝水」に付いた。

温泉宿の暖かい空気が、この一日の寒さを吹き飛ばして、暖かく包んでくれる。

写真が、
http://4travel.jp/traveler/katase/
にありますので、ご覧ください。

PR

  • 真山神社

    真山神社

  • 真山神社参道

    真山神社参道

  • 真山神社<br />こま犬

    真山神社
    こま犬

  • 入道崎<br />夕暮れ

    入道崎
    夕暮れ

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

男鹿の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集