旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ゆきさんのトラベラーページ

ゆきさんへのコメント一覧全26件

ゆきさんの掲示板にコメントを書く

  • カメラは?

    ゆきさん こんにちは
    2012年の旅行記を読んで2009年のウィーンの旅行記も読みました。
    読み応えあり3日がかりで読み楽しみました。

    写真が抜群にきれいになってますね。
    カメラは何を買われたのですか?

    今後も楽しみにしています。
    2013年04月23日16時43分返信する 関連旅行記

    RE: カメラは?

    こんにちは。どうもありがとうございます!

    ひまな時にのたのたとあげているので、去年の6月の旅行をいまごろアップしていますが、今年の6月に旅行するかたの参考になれば……と言い訳してみたり。

    カメラですが、ずっとLUMIXを使っています。
    最初のは、だいぶ古いもので、もう手元にないので型番がわからないんですが、2012年の写真はDMC-TZ20です。

    しかし、旅に出るたびに、旅行先で必ずカメラがトラブルを起こし、(フタが開きにくくなったり、レンズにゴミがはいったり)2012年も帰国後に修理に出したので、とうとう次世代カメラを買って、旅行には2台もっていくことにしました。

    そして、新しく買ったDMC-TZ30なんですが、本体がびっくりするほど軽くて、写真も明るく写るのでこれはいい買い物をしたと喜んでいましたが、反応がよすぎる、という欠点もあるようです。
    肉眼ではあまり気づかなかった、手前にある小さなものにピントがあってしまい本当に写したいものに、いちいちピント合わせをしなければならないこともたびたび。
    いちばん困るのが、金網の奥にあるものです。どうしても金網にピントがあってしまいます。
    なので、今度、旅行する時、ピント合わせが難しいもの用にTZ20も使うことになるのかなあ、と思っています。

    わたしがへたなだけかもしれませんが〜〜〜〜。

    プラハ旅行はあと少しなので、またおひまな時に見ていただけると嬉しいです。
    ありがとうございました。
    2013年04月23日19時31分 返信する

    RE: カメラは?

    さっそくのお返事ありがとうございました。

    なるほど、苦労がそれなりにあるのですね。
    私のキャノンも4年目で新しく買いたいと思っています。
    その前はパナソニックでした。
    うーん考えますね。

    では、あと少し、旅行記の完成を楽しみにしています。
    2013年04月24日13時57分 返信する
  • グンデル!

    ゆきさん
    はじめまして。
    旅行記楽しく拝見しました。グンデルの料理は美味しそうですね。私たちはマーチャーシュ教会で挙式を挙げた後、ウェディングドレスでリムジンでグンデルに移動し、会食をしました。あのときにワインが、料理の美味しさと、最初にシャンパンが出てきて、料理と味わうワインと、デザートと一緒に味わうワインなど、その料理によってワインが出てきてとても満足いくものでした。娘がもうすこし大きくなったら、家族でグンデルに行って料理を食べたいナーって思っています。

    worldspan
    2012年12月21日22時19分返信する 関連旅行記

    RE: グンデル!

    はじめまして。コメントありがとうございます!

    > 私たちはマーチャーシュ教会で挙式を挙げた後、ウェディングドレスでリムジンでグンデルに移動し、会食をしました。

     すてきですねー! マーチャーシュ教会はあのタイル屋根がとてもきれいですし、前の広場もきれいで、あそこで結婚式なんていいですね! あそこから見おろした景色が大好きです。
     いまは修復で中がけっこうすごいことになっていますが、完全にきれいに修復されたら、また行ってみたいです。

    >娘がもうすこし大きくなったら、家族でグンデルに行って料理を食べたいナーって思っています。

     おとなり動物園ですし、楽しそうですね。グンデルって日本人好みの味つけなんでしょうか。あそこでは2回、食事をしましたが、なにひとつはずれがなくて、とてもおいしかったです。
     というか、ハンガリーって美食の国ですね。このあとウィーンとか行ったんですが、ハンガリーのあちこちで食べた料理の方がおいしかった……
    2012年12月22日20時32分 返信する
  • 素晴らしい解説

    ゆきさん、お早うございます。
    今日は、フィレンツェご旅行記拝見しています。

    ここに書かれている解説、全然知らないことばかりで凄いです。
    先ず、防弾ガラスの背景、初めて知りました。爆破されて、絵画も一部やられた事など、知りませんでした。となると、15年も前からガラスが施されているなんて。。。そうなると、フィレンツェは、自分は相当の間、行けていなかったんだなぁと気づきました。(そういえば、子供が生まれる前だったから、、、でも以前のままレストラン等も結構残っていて、変わらぬ街の姿はいいいですね。)

    「ベルニーニパレス」、いいホテルにお泊りだったんですね。ホテル内部を撮影したくなる程のホテルだなんて。

    ヴァザーリの回廊をたとえ1キロでも歩いてみたいです。一体、どうやったら入る許可が貰えるのか、いつも不思議です。四角い窓がヒトラーのためで(どおりで外から見ると、比較的綺麗で最近のデザイン)、その他の丸窓だけが当時の窓だったなんて、フツーの一般観光客、あるいは現地人も知らないと思います。凄い深いレベルの情報ですね。

    凱旋門の事も初めて知りました。あれは凱旋門だったのですか。いつもみながら、「何だかショッピングモールの入り口の装飾の類かな」と思って、チラッと見ていただけで、凱旋門だと知っていたなら、ちゃんと写真を次回は撮るべきだったと思います(ガイドブックとか、出掛ける前に読まないもので)。
    そして、その前にある女神の像も、全然知らないです。本当に凄い造詣の情報です。フツーのフィレンツェ訪問者は、きっと皆知らないと思います(いや、勉強していない私だけかな?)。


    ココア
    2011年08月07日15時30分返信する 関連旅行記

    RE: 素晴らしい解説

    ココアさん、書き込みありがとうございます!

    > ここに書かれている解説、全然知らないことばかりで凄いです。

    すべて現地ガイドさんの受け売りです(笑)。もっときちんとメモしてくれば、いろいろ勉強になったと思いますが、とりあえず記憶に残ったことだけ書いてみました。

    > 先ず、防弾ガラスの背景、初めて知りました。爆破されて、絵画も一部やられた事など、知りませんでした。となると、15年も前からガラスが施されているなんて。。。

    ああ〜。自分の年齢を感じます(笑)。そうですよねー、けっこう古い事件ですもんね。当時はまさか世界屈指の美術館を爆破するなんて、あまりにも野蛮なテロだったので、かなり大きなニュースになりました。
    妹はテロの前に2度、イタリアを旅行していたので、(15年前に家族旅行をした時に)防弾ガラスを見てショックを受けていましたよ。
    美術館の建物は、どっちがわだったか忘れましたが、ふたつの翼のうち片方は爆破されて、立ち入り禁止になっていました。

    > ヴァザーリの回廊をたとえ1キロでも歩いてみたいです。一体、どうやったら入る許可が貰えるのか、いつも不思議です。四角い窓がヒトラーのためで(どおりで外から見ると、比較的綺麗で最近のデザイン)、その他の丸窓だけが当時の窓だったなんて

    わたしたちは最初から、ヴァザーリの回廊を歩く、という予定が組み込まれたツアーでした。もしかすると、マイバスみたいなのであるかもしれませんね。個人だと難しいかも‥‥
    四角い窓のことなどは、わたしも初めて知りました。それにしても何が幸いするかわからないですね。あれのおかげで爆破されずにすんだとは。

    > 凱旋門の事も初めて知りました。あれは凱旋門だったのですか。いつもみながら、

    いつもごらんになっていただけ、すごいです(笑)。わたしはあまり注意深くないので、「美術館!」とか「教会!」とか、目的地ばかりが目にはいるたちなので。
    あの女神様は、ちょっと遠くから撮る方が、お顔がはっきり写りますよ〜。
    2011年08月08日19時18分 返信する
  • ステンドグラス

    はじめまして。
    イタリアの旅行記を楽しんで拝見させていただいてます。
    私はマイペースでツアー旅行が苦手なので、いつも一人旅なのですが
    ガイドがあるとより良く観れるだろうなって羨ましくは思います。
    ステンドグラスの紹介は、本当に勉強になりました。
    いつも訳も分からず、ただ綺麗だなぁ・・・って観ていたものが
    今度から少し感慨深く見れるようになる気がします。
    ツアーのおすそ分けをありがとうございます♪

    spumami
    2011年08月03日21時01分返信する 関連旅行記

    RE: ステンドグラス

    spumamiさん

    こんにちは。書き込みありがとうございます!

    > 私はマイペースでツアー旅行が苦手なので、いつも一人旅なのですが
    > ガイドがあるとより良く観れるだろうなって羨ましくは思います。

    ひとり旅だと、自分の行きたい場所に行ったり、買い物をゆっくりできたりしますよね。今回、そういう意味ではかなり時間がタイトだったので、ツアーはツアーで一長一短だな、とあらためて思いました。
    ひとり(または友達とふたり)で旅行する時には、ときどきこっそり、日本人や英語圏のツアーのそばで、ガイドさんの解説を聞いたりしています。

    > ステンドグラスの紹介は、本当に勉強になりました。
    > いつも訳も分からず、ただ綺麗だなぁ・・・って観ていたものが

    そうなんです。わたしもただ、きれいだなー、こまかいなーと思って見ているだけでしたが、まさか下から上に向かって読んでいくものだとは思いませんでした。ガイドブックに書いておいてほしいです(笑)。
    でも、解説を聞けたものの、あまり長い時間ゆっくり見させてもらえなかった‥‥ツアーだから(笑)。今度、おひとりで行かれる時に、ゆっくりごらんになってください。
    2011年08月03日22時31分 返信する
  • ヴェネチア旅行記、楽しませて頂きました

    ゆきさん、はじめてカキコします。
    ヴェネチアのご旅行記等、沢山アップされていましたので、楽しませて頂きました。
    わたしは、南イタリア、特にポジターノ周辺が世界で一番一番好きなのですが、写真撮影には、多分、ヴェネチアが一番絵になるように思います。そんな思い入れたっぷりの街を、ゆきさんのご旅行記と共に、思い出しています。

    実は、今日は、DVDで『ツーリスト』を観ていました。
    TGVがヴェネチア駅に進入する空撮、最高だし、街全体の空撮も見事。
    一つ変だったのが、Angelina JolieとJohnny Deppがホテル・ダニエリに泊まるのですが、部屋のバルコニーからリアルト橋が見えるのです。海辺のホテルから見える筈が無いので、多分NHホテルのバルコニーからの眺めをくっつけたのだと思います。さらに、ホテルダニエリの、映画での水上タクシーでの入り口が、実際のダニエリのちょっとボロッちい感じの入り口と違うので、これも、別の場所でロケしたのかと。

    いずれにしても、映画とゆきさんのご旅行記で、ヴェネチアへ再訪したい気持ちが一層強くなりました。

    ココア
    2011年08月01日08時05分返信する

    RE: ヴェネチア旅行記、楽しませて頂きました

    こんにちは! 書き込みありがとうございます!

    > わたしは、南イタリア、特にポジターノ周辺が世界で一番一番好きなのですが、

    南はおおむかしにポンペイに行っただけなので、いつか行ってみたいです。南イタリアにはまっている友達もいるので、いいところみたいですね!

    > 一つ変だったのが、Angelina JolieとJohnny Deppがホテル・ダニエリに泊まるのですが、部屋のバルコニーからリアルト橋が見えるのです。海辺のホテルから見える筈が無いので、多分NHホテルのバルコニーからの眺めをくっつけたのだと思います。さらに、ホテルダニエリの、映画での水上タクシーでの入り口が、実際のダニエリのちょっとボロッちい感じの入り口と違うので、これも、別の場所でロケしたのかと。

    え。ヴェネツィアみたいな有名なところで、そんな切り貼りをしたら、けっこうな人数にばれるのでは‥‥ダニエリの位置がわからなくても、リアルト橋の風景でばれますよね(笑)。おもしろそうなので、確認してみたいです(笑)。

    > いずれにしても、映画とゆきさんのご旅行記で、ヴェネチアへ再訪したい気持ちが一層強くなりました。


    ヴェネツィアは何度行ってもいいところですよねー。2回行きましたが、全然あきません。ただ、いまはサンマルコ広場が、がっつり修復中で、足場とシートだらけで、ちょっと悲しいです。知らなかったのでショックでした。
    ココアさんが行かれる時には修復が終わっている‥‥のは無理かもしれませんが、だいぶ進んでいるといいですね。
    2011年08月01日13時52分 返信する
  • オペラ座

    いいですね〜
    オペラ座でオペラ!憧れです。

    私もオペラ座に行ったは行ったのですが、夏のコンサートだったので
    幕間もなく、ただ席について終わったら真っ直ぐ帰ってきました。
    考えてみたら 始まる前にいろいろ見て回れば良かったのですね。
    もしまた行く機会があったら、今度はゆきさんのように オペラ座自体もじっくり探索したいです☆

    スミレの砂糖漬けのお菓子、お土産に買いたかったのにうっかり忘れてしまいました。可愛いだけでどうせ美味しくはないだろうし〜と自分をなぐさめていたのですが、おいしいんですかぃ?うーん、残念でした(涙) パンジー
    2010年02月07日00時50分返信する 関連旅行記

    RE: オペラ座

    こんにちは〜。

    > 私もオペラ座に行ったは行ったのですが、夏のコンサートだったので
    > 幕間もなく、ただ席について終わったら真っ直ぐ帰ってきました。

    オペラ座でああいうお気軽コンサートがある、ということを知らなかったので、ああいうのもいいな〜と思いました。
    中をあちこち見て歩くと、建物が豪華なのですてきです。ショップとか、もっと見てくればよかった、と思いました。


    > スミレの砂糖漬けのお菓子、お土産に買いたかったのにうっかり忘れてしまいました。可愛いだけでどうせ美味しくはないだろうし〜と自分をなぐさめていたのですが、おいしいんですかぃ?

    香りのするこんぺいとう、という感じです。香りがダメな人にはむかないかも。わたしはいい匂いだと思いました。でも、あんなに小さいのに、けっこういいお値段(笑)。
    わたしは、たぶん次に行ったら、またいっこだけ買うと思います。
    2010年02月08日10時59分 返信する
  • ケーキにクギづけ

    ゆきさん、はじめまして。

    なんて楽しい旅行記なんでしょう☆
    カフェや美味しそうなケーキ、可愛いお土産などの情報も一杯で
    ウィーンにとんでいきたくなってしまいます。

    ウィーンにはゆっくり滞在されたのですね。
    駆け足観光旅行では行けないような場所やお店がたくさん出てきて
    本当に楽しませていただきました。

    ところで、ルドルフ皇太子を主人公にした漫画、全然しりませんでしたが面白そうですね〜ブックオフに行ったら探してみようと思います。

    35冊の旅行記、楽しみに少しずつ読ませていただきます☆  パンジー
    2010年02月04日22時42分返信する 関連旅行記

    RE: ケーキにクギづけ

    パンジーさん、こんにちは。
    ご訪問どうもありがとうございます〜!

    > なんて楽しい旅行記なんでしょう☆
    > カフェや美味しそうなケーキ、可愛いお土産などの情報も一杯で
    > ウィーンにとんでいきたくなってしまいます。

    ありがとうございます。でも、はいれなかったカフェやケーキ屋さんがまだまだたくさんあるので、わたしもいますぐとんでいきたいくらいです。

    > ウィーンにはゆっくり滞在されたのですね。
    > 駆け足観光旅行では行けないような場所やお店がたくさん出てきて
    > 本当に楽しませていただきました。

    パンジーさんも小さな町にゆっくり滞在されて、わたしのように目的地だけをピンポイントで回るのとは違う、とても贅沢な時間を過ごしてらっしゃいますよね。
    旅行記、とても楽しませていただきました。

    今回、ウィーンにゆっくり滞在したのは、ルドルフ関連の場所をなるべく見たい、という目的がはっきりしていたためなんですが、次はウィーン以外のゆかりの地もたずねてみたいです。

    > ところで、ルドルフ皇太子を主人公にした漫画、全然しりませんでしたが面白そうですね〜ブックオフに行ったら探してみようと思います。

    ハプスブルクに興味がおありでしたら、楽しめると思います!

    > 35冊の旅行記、楽しみに少しずつ読ませていただきます☆ 

    どうもありがとうございます!
    2010年02月04日23時45分 返信する
  • 長編お疲れ様でしたm(__)m

    ゆきさん、こんばんは(^^)
    大作、楽しく最後まで読ませて頂きました♪

    ネコちゃん大変でしたね。
    きっと、ゆきさんに心配かけないように帰国まで
    頑張ってくれたんですね!

    ケーキの数々、素晴らしいですね☆
    何度かウィーンに行っていますが、こんなにケーキあったのね〜と
    改めてびっくりしました(笑)
    私の旅行はいつもカフェの時間と買物の時間がなくなるので
    (今年は同行者のおかげで私には珍しく精力的にカフェに行きましたが)
    今度行く時にはゆきさんのように色んなケーキを食べつつ、
    買いつつ、お買い物も楽しみたいと思います(^^)

    紙物は重いですよね。私の帰りのスーツケースはいつも
    CD、DVD、紙物(本、プログラム、パンプレットetc.)で
    いっぱいになるのでよくわかります(笑)

    空港のザッハトルテの価格に私もびっくりしました(@_@)
    空港で買ったことがないのですが、嵩張っても市内で買うように
    今後もパッキング技術を磨きつつ(笑)頑張ろうと思います!
    2009年09月10日23時57分返信する 関連旅行記

    RE: 長編お疲れ様でしたm(__)m

     こんにちは〜。

    > 大作、楽しく最後まで読ませて頂きました♪

     どうもありがとうございます。
     いえいえ、だらだらした日記でした。
     ヴォルさんのような、ガイドブックも真っ青な、すばらしいブログとは雲泥の違い〜。

    > ネコちゃん大変でしたね。
    > きっと、ゆきさんに心配かけないように帰国まで
    > 頑張ってくれたんですね!

     そうなんです。まだしばらく闘病生活が続きそうですが(とはいえ元気です)、
     その前にわたしが旅行に行きたいというわがままをきいてくれました。


    > ケーキの数々、素晴らしいですね☆
    > 何度かウィーンに行っていますが、こんなにケーキあったのね〜と
    > 改めてびっくりしました(笑)
    > 私の旅行はいつもカフェの時間と買物の時間がなくなるので
    > (今年は同行者のおかげで私には珍しく精力的にカフェに行きましたが)
    > 今度行く時にはゆきさんのように色んなケーキを食べつつ、
    > 買いつつ、お買い物も楽しみたいと思います(^^)


     ケーキ、時間がないとなかなか食べられないですよね。
     ちゃんと食事をすると、おなかもいっぱいになるし。
     なので、テイクアウトばかりしていました(笑)。
     逆に、ヴォルさんはちゃんとした食事をされていますよね〜。
     わたしはろくな食事をしていません(笑)。


    > 紙物は重いですよね。私の帰りのスーツケースはいつも
    > CD、DVD、紙物(本、プログラム、パンプレットetc.)で
    > いっぱいになるのでよくわかります(笑)

     わたしはこんなに紙ものを買ったのが初めてだったので、完全になめてました。
     あんなに重たいなんて!
    機内持ち込みの方に少し分散させるべきでした〜。
     
    > 空港のザッハトルテの価格に私もびっくりしました(@_@)
    > 空港で買ったことがないのですが、嵩張っても市内で買うように
    > 今後もパッキング技術を磨きつつ(笑)頑張ろうと思います!

     うう。ザッハのすぐ近くに泊まっていたのに、ちゃんと相場を確かめておかなかったわたし。
     まあ‥‥余った現金で買ったからいいや(と自分をなぐさめる)。
     そうですね。かなり値段、違いますね〜。今度はちゃんとホテルで買おう。
     あと、空港のスーパーにもぜひ行ってみたいです。
     電車で来るとすぐにわかるんですね。わたし、タクシーだったんです。
     ひとり旅で、ごろごろとスーツケースを転がしていくのが、不安だったので‥‥

     旅行前にはヴォルさんの旅行記に、本当にお世話になりました。
     マイヤーリンクについて、あれほど詳しくわかりやすく書いてあるところがなかなか見つからなくて、首っ引きでした(笑)。
     最後の最後に、現地ツアーに頼ってしまいましたけど、電車の時刻表やポストバスも実は調べて、自力で行こうと思ったりもしたんですよ。
     結局、やめてしまったものの、そんなスキルがついて、メルクにひとりで行けたのはヴォルさんのおかげです。

     どうもありがとうございました。
    2009年09月11日19時32分 返信する

    RE: RE: 長編お疲れ様でしたm(__)m

    ゆきさん、こんばんは(^^)

    >  あんなに重たいなんて!
    > 機内持ち込みの方に少し分散させるべきでした〜。

    慣れると予めバッグに入れてスーツケースにしまっておいて、引っ掛かったらその場でバッグ毎出す!という技(笑)が使えます(^_-)-☆

    >  旅行前にはヴォルさんの旅行記に、本当にお世話になりました。
    >  マイヤーリンクについて、あれほど詳しくわかりやすく書いてあるところがなかなか見つからなくて、首っ引きでした(笑)。

    そーだったんですね!お役に立てて光栄です☆ マイヤーリンクに自力で行くには、私自身苦労しましたので。1回目のトライは辿り着けてないですし(苦笑)。その時の経験から、ついつい力が入ったのです(^^ゞ

    興味のあるものに対しては色んなスキルが付きますよね(^^) 私は行きたい所がツアーに入っていない所が多いし、滞在時間を決められるのが嫌で必要に迫られて個人旅行&調べることが増えてます。個人旅行だとアクシデントも多く効率悪いことも多いですけど、色んな経験できて止められないです(爆)

    そのためにはお互い次に向けて脳内旅行&妄想(笑)頑張りましょう!
    2009年09月13日02時19分 返信する

    RE: RE: RE: 長編お疲れ様でしたm(__)m

     こんにちは〜!

    > 慣れると予めバッグに入れてスーツケースにしまっておいて、引っ掛かったらその場でバッグ毎出す!という技(笑)が使えます(^_-)-☆

     あっ!
     頭いい!
     そんな手もあるんですね。覚えておきます。


    > マイヤーリンクに自力で行くには、私自身苦労しましたので。1回目のトライは辿り着けてないですし(苦笑)。その時の経験から、ついつい力が入ったのです(^^ゞ

     あれでバーデンもいいな〜、と思ったりもしました(笑)。
     でも、バス路線番号の罠があるなんて、恐ろしいトラップでしたね。いまでこそ思い出にもなるでしょうけれど、その時はもう、がーん!となりますよね〜。おつかれさまでした。

     あとで考えたことですが、欲張らずにマイヤーリンクだけにすれば、バスの時刻あわせにそれほど苦労しなかったかな、と思いました。ハイリゲンクロイツと組み合わせようとすると、不便なんですよね。
     そういえば、マリーちゃんのお墓や、ママの礼拝堂の写真も拝ませていただいて、ありがとうございました。いつか見に行ってみたいです。


    > 興味のあるものに対しては色んなスキルが付きますよね(^^) 私は行きたい所がツアーに入っていない所が多いし、滞在時間を決められるのが嫌で必要に迫られて個人旅行&調べることが増えてます。個人旅行だとアクシデントも多く効率悪いことも多いですけど、色んな経験できて止められないです(爆)

     マリーちゃんのお墓とか(笑)。あれは個人で行くしかないですもんね。
     今回、初めてウィーンでひとりで行動してみて、わりと安全な国だ、とわかったので、次回はもう少し、ポストバスなんかも使えるかも‥‥せめてふたり旅なら、マイヤーリンクも挑戦できたんですが、途中でおなかが痛くなったら、ひとりじゃ怖い、とびびりまして(笑)、結局、断念してしまいました。

    > そのためにはお互い次に向けて脳内旅行&妄想(笑)頑張りましょう!

     そうですね〜。がんばります!
     ちなみに、いまわたしが楽しみにしているのは、英国ロイヤルオペラハウスのバレエ「うたかたの恋」です。来年、日本公演に来るんです〜!
     ルド様ツアー@東京を楽しみますよ。

     そのうち、ヒマな時にでも、今回の旅行のケーキを集めたページを作って、思い出を楽しもうと思っています。
    2009年09月13日19時51分 返信する
  • おめでとうございます!!

    ゆきさん、こんにちは!
    ルドルフ旅行記完成おめでとうございます^^
    ルド様ファンとして楽しみにしていました♪

    私はあんまりお土産買わなくていつも家族に怒られるんで、
    ゆきさんの素敵なお土産たちを見て買った気分になっておきました(^^;

    ところで・・・ホテルザッハーのザッハートルテですが、
    ホテルザッハーで買うと同じ一番小さいサイズ10.5ユーロでした。
    ザッハトルテまで空港価格なんですね><

    emily
    2009年09月10日09時10分返信する 関連旅行記

    RE: おめでとうございます!!

     こんにちは〜。

    > ルドルフ旅行記完成おめでとうございます^^
    > ルド様ファンとして楽しみにしていました♪

     どうもありがとうございます〜。
     帰国後、猫が調子を崩して、獣医さんにいきまくり&入院などがあったので、途中で更新がストップしてしまいましたが、なんとか終わりました。
     猫はいま元気ですが、12時間ごとに注射をしなければならない身体になってしまい、わたしがルド様旅行に行くまで、注射なしでがんばってくれてたのね、と感謝しています。

     まあ、お金も時間もないから、しばらく旅行に行けないことに、かわりはないんですが(笑)。


    > 私はあんまりお土産買わなくていつも家族に怒られるんで、
    > ゆきさんの素敵なお土産たちを見て買った気分になっておきました(^^;

     わたしもスーパーで買ったり、ケーキ屋さんでお菓子を買うくらいで、あまり高いものは買ってないんですよ。ツアーの皆さんは、お金持ちだった(笑)。
     あのハイナーのオレンジケーキは、父の同僚の人が父のまねをして買ったら、奥様に大好評、どころか、全部食べられてしまい、結局、自分は味見できなかったそうです。あれはおすすめ。
     何が重くて重量超過だったかというと、ルド様関係のパンフレットです。美術館や宮殿に行くたびにパンフレットを山ほど買ってたら、それがずっしり重かった。
     あんなに服を捨てたのに〜。


    > ところで・・・ホテルザッハーのザッハートルテですが、
    > ホテルザッハーで買うと同じ一番小さいサイズ10.5ユーロでした。
    > ザッハトルテまで空港価格なんですね><

     え〜!!!!!!
     そんなに違ったんですか!!!!!
     うう、すぐそばのホテルに泊まってたんだから、ザッハホテルで買ってくればよかった〜。
    2009年09月10日19時46分 返信する
  • おひさしぶりでーす

    シュトゥルーデルの作り方、とっても面白かったです@@
    私も今度ブダペスト再訪することがあったら、このお店チェックしなくちゃ。
    2009年07月29日12時17分返信する 関連旅行記

    RE: おひさしぶりでーす

    > シュトゥルーデルの作り方、とっても面白かったです@@
    > 私も今度ブダペスト再訪することがあったら、このお店チェックしなくちゃ。

     こんにちは〜。
     ここは、たいやき屋さんみたいに、お店をはいってすぐのところで実演販売していました。
     わたしたちはツアーで行ったので、特別にああやって見せてくれたみたいです。
     味がおいしかったんですよ〜。ツアーの間、ずっとおなかがいっぱいだったので、間食ができなかったんですが、ぜひもう一度行きたい!と思うお店でした。
     お値段も高くないし、ランチもあるし、おすすめです。
    2009年07月30日19時38分 返信する

ゆきさん

ゆきさん 写真

4国・地域渡航

1都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

ゆきさんにとって旅行とは

漫画や小説の舞台を訪ねるのが好きです。
中世の騎士も好きなので、関連する場所に行ってみたいです。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

セビリヤ、ヴェネツィア、ウィーン

大好きな理由

小さくてきれいで、テーマパークのようで、治安もよく感じました。

行ってみたい場所

「天上の愛 地上の恋」ウィーン、イシュル、マイヤーリンク、ブダペスト、プラハ、ロンドン。
「王城〜アルカサル」セビリヤ、グラナダ、コルドバ、トレド、カルモナ、ヘレス。
「修道士カドフェル」シュルーズベリ。
「ロビンフッド」ノッティンガム。

「中世騎士祭り」カルテンベルク。プロヴァン。

現在4の国と地域に訪問しています

現在1都道府県に訪問しています

東京 |

参加中のコミュニティ(全0件)