旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover 10213821

seensaaiさんのトラベラーページ

seensaaiさんのクチコミ全195件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • パノラマ車両に乗ってマッターホルンの麓、ツェルマットへ

    投稿日 2019年06月15日

    マッターホルン ゴッタルト鉄道 ツェルマット

    総合評価:3.5

    マッターホルンを見に行くために、フィスプ-ツェルマット間を往復利用しました。30分間隔の運行で、フィスプまでの電車が遅延したため接続予定の電車に乗れず、次の電車となりました。

    車両は新しく清潔な感じで乗り心地は快適です。一等車だったのでガラガラでした。天井近くまで窓があるパノラマ車両で、晴れていたため太陽がまぶしく暑いくらいの車内でした。窓が開かないのが残念。川沿いを雪山を望みながらツェㇽマットまで70分ほど、車窓を眺めていると退屈しません。トイレがついていましたが電源はありませんでした。

    ツェルマット駅で降りたらマッターホルンの上の部分だけちょっと見えました。

    復路ですが、ツェルマット駅の切符売場がわかりづらく焦りました。5番ホームの中ほどまで進んで右手にあります。ゴルナーグラート鉄道との接続時間は15分あったのですが、ぎりぎりでした。
     

    旅行時期
    2019年04月
    利用目的
    市内・近距離
    コストパフォーマンス:
    3.0
    利便性:
    4.0

  • 二つの湖が望める展望台、標高は高くないが手軽でおすすめ

    投稿日 2019年06月15日

    ハルダー展望台 インターラーケン

    総合評価:4.0

    インターラーケンオストの駅を降りて西へ数百m歩いていくと花で飾られたアーレ川を渡る橋が見えます。その向こう側にケーブルカー(ハーダーバーン)の駅があります。駅から歩いても数分、ホームからも見える距離です。

    発車時間を調べて間に合うように向かったつもりでしたが、窓口で時間がかかる人が多く(自分を含めてカード払いが多いため)次の便になってしまいました。キャリーバックを持っていったらケーブルカーの前についている荷物入れに入れるよう指示されました。天井までガラス張りなので混んでいないときは周りの景色が良く見えます。乗車時間は10分ほどです。そこからさらに坂道を数分登ったところに展望テラスとレストランがあります。

    展望テラス付近からは、トゥーン湖とブリエンツ湖の二つの湖が見えて予想以上によい眺めでした。空中に突き出した展望デッキは一見恐そうですが、恐怖感はありませんでした。私たちが訪れたときはまわりは中国の団体さんでいっぱいでしたので、レストランに入って休憩してからテラスに行きました。レストランは外とまったく感じが違って客のほとんどが西洋人で静かでくつろげました。

    旅行時期
    2019年04月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    3.5
    スリル:
    3.5
    施設の快適度:
    4.0

  • クライネシャイディッグからラウターブルンネン間の車窓が素晴らしい

    投稿日 2019年06月08日

    ヴェンゲンアルプ鉄道 グリンデルワルト

    総合評価:4.0

    グリンデルワルド-クライネシャイディッグ、クライネシャイディッグ-ラウターブルンネンを個別に結んでいる山岳鉄道です。
    午前中にグリンデルワルドから出発してラウターブルンネンまで乗車しました。グリンデルワルドから乗車するとき前方のほうが空いていそうだったのでホームの先まで行くと駅員から、「この先の車両は次の駅からの貸し切りなので後方の車両に乗って」と言われて戻ったのでですが席がなくクライネシャイディッグまで立ちっぱなしでした。ですが窓際だったので景色はそこそこ楽しめました。グリンデルワルドの次の駅、グルンド駅でスイッチバックするので進行方向が変わります。

    クライネシャイディッグからラウターブルンネンまでは午前中ということもあり、ガラガラ。雪山やヴェンゲンの村など車窓は飽きさせない風景の連続で窓を開けて写真を撮るのにいくつものポイントがありました。ラウターブルンネンの手前で左手に大きなシュタウバッハ滝が見えます。スケールが大きく圧巻の眺め。景色はラウターブルンネン行のほうが良かったです。

    クライネシャイディッグの駅ではラウターブルンネンまでの切符しか買えず、インターラーケンオストなど先に行く場合はラウターブルンネン駅で改めて切符を買うことになります。混んでいなかったので接続電車に間に合いました。

    旅行時期
    2019年04月
    利用目的
    市内・近距離
    コストパフォーマンス:
    3.5
    利便性:
    4.0

  • グリンデルワルド行電車が運休で焦ってしまいました

    投稿日 2019年06月08日

    インターラーケンオスト駅 インターラーケン

    総合評価:3.5

    ベルナーオーバーランド鉄道(BOB)との接続駅で、ルツェルン方面からもシュービッツ方面から来ても終点になるので乗降客が多いです。乗換えは階段またはその反対側にあるスロープを降りて通路を通って行きますが、ベルナオーバーランド鉄道に乗換える場合、スロープを上って行くとその前に停車しているのはラウターブルンネン行になるので、グリンデルワルド方面に行く場合は後ろ側、つまり階段を上がったところまで移動が必要です。私たちが訪れたときはスーツケースを引っ張ってスロープを上がり、後方に向かったのですが連結されているはずのグリンデルワルド行車両が見当たらずに焦りました。駅員がやってきて、「グリンデルワルド行きは運休。この電車に乗って二つ目で乗換えて」と教えてくれたのでラウターブルンネン行きに乗車して、ツヴァイリュチーネンで下車すると駅前に代行バスが停まっていてそれに乗ってグリンデルワルド駅まで行きました。スーツケースは下の荷物置場に入れてくれました。電車と同時刻に出発して電車と同じルートを通り、電車と同じ時刻にグリンデルワルドに着きました。

    駅前に大きなCOOPがあります。グリンデルワルドのCOOPは18時で閉店ですので、時間がない場合、この駅で途中下車して買い物をしてからグリンデルワルドに向かうという方法もあります。

    旅行時期
    2019年04月
    アクセス:
    4.0
    人混みの少なさ:
    4.0
    施設の充実度:
    4.0

  • ベルニナ線との乗換駅、駅舎はほぼ隣合っているのでわかりやすい

    投稿日 2019年06月07日

    ティラーノ その他の都市

    総合評価:4.0

    スイスからベルニナ線に乗ってミラノに行く途中立ち寄りました。駅前通りを歩くと何軒かカフェレストランがありました。食事するほどの十分な時間がなかったので、イタリア側の駅の横にあるバーでパンとビールを買ってミラノ行きの電車に乗りました。電車を待つ間に無料wifiが使えました。パスワードはSMSで送られてくるので現地受信可能な携帯電話が必要です。

    ミラノまでは列車で二時間半ほどです。新しい車両でしたが、せっかく一等車の切符を買ったのに、一等車は車両の半分でそれも二等車との境目がオープンだったので、二等の客のざわめきが聞こえてきたり、満席になった後乗り込んで来た客のスーツケースがドア付近でがさがさ動いて落ち着かない面もありました。

    旅行時期
    2019年04月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    4.0
    景観:
    4.0
    人混みの少なさ:
    4.0

  • 運河にかかる石造の橋

    投稿日 2019年06月04日

    リアルト橋 ベネチア

    総合評価:4.0

    サンタルチア駅前からヴァポレットに乗ってサンマルコ方面に向かうと最初にくぐる橋です。船着き場は橋を渡った先なので船で行くととてもわかりやすいと思います。橋には多くの人がいますが、渡ってみるとそれほど混雑はしていませんでした。橋は歩道、お店、歩道、お店、歩道となっていて橋の両側のほうが人が少なく歩きやすそうでした。橋の上から北側、南側と異なった景色が楽しめるので絶好の写真スポットになっています。ベネチアに来たならぜひとも訪れておくべきところだと思います。

    旅行時期
    2019年04月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    3.5
    人混みの少なさ:
    3.5

  • ヴェネチアサンタルチアからミラノまで特急

    投稿日 2019年06月01日

    トレニタリア (イタリア国鉄) ミラノ

    総合評価:3.5

    ベネチアサンタルチア駅からミラノ中央駅までフレッチェロッサの一等車(ビジネス)を利用しました。座席は1+2の横三列でほとんどが向い合せ。二人だったので1席側を向い合せで予約しました。
    スーツケース置場は車両の端にありましたが狭いです。網棚にスーツケースを乗せるぐらいのスペースがあります。テーブルは折り畳み式で広げるとノートパソコンを楽におけるぐらいの広さになります。各席に電源、ごみ箱、ドリンクホルダがついていました。リクライニングは一部の飛行機でみられるような座席を前に押し出すようなタイプです。大きいシートですが、イタロに比べるとやや硬い感じです。ワゴンサービスがあって、お菓子とドリンクをくれました。ドリンクにはスパークリングワインもありました。
    早期予約するといくらか安くなりますが、同じ路線だとイタロのほうが安いようです。逆に本数ではフレッチェロッサのほうが断然多いので利便性は高いです。

    旅行時期
    2019年04月
    利用目的
    中・長遠距離
    コストパフォーマンス:
    3.0
    利便性:
    4.0

  • 真っ赤でスタイリッシュなデザイン、高級感あふれる高速列車だが本数が少ない

    投稿日 2019年06月01日

    イタロ ミラノ

    総合評価:3.5

    ミラノ中央駅からベネチアサンタルチア駅までPrimaクラスを利用しました。Primaクラスは座席配置が1席+2席の横三列になっていて、真ん中のテーブルをはさんで向い合わせの格好になっています。座席の回転はできないので車両の前半分が進行方向、後ろ半分が逆向きになります。イタロのサイトから座席指定できますが、どちらが進行方向か示されていないので向きの指定はできません。私たちは二人だったので横並びの2席を予約したら運よく進行方向向きでした。
    皮張りのしっかりしたシートでゆったりとしていますが、座席と窓の位置がずれているので席によっては景色が良く見えないところもあります。テーブル、電源が備わっていて、網棚には中ぐらいのスーツケースが乗るぐらいの空間がありました。ワゴンサービスでソフトドリンクとお菓子が配られました。トイレは清潔ですがやや狭い感じです。
    走行音は静かでモニターに時速200㎞とか表示されていても実感がわかないほどです。早く予約すれば安い値段で購入できますが、その切符だと払い戻しや変更はできません。運行本数が少ないのが残念。

    旅行時期
    2019年04月
    利用目的
    中・長遠距離
    コストパフォーマンス:
    4.0
    利便性:
    3.0

  • 雨でも行くべし、鐘楼からの眺めは抜群です

    投稿日 2019年05月30日

    サン ジョルジョ マッジョーレ教会 ベネチア

    総合評価:4.5

    サンマルコ広場の対岸に見える美しい教会です。サンマルコ広場からは海沿いにため息の橋を左手に見ながら歩いていくと前方に騎馬像が見えて来ます。その右手がサンジョルジョ島へ渡るヴァポレット乗り場です。
    船から教会の眺めもなかなかです。教会の建物はサンジョルジョの船着き場の目の前なのですが、どこが入口だか一瞬わかりにくいです。人が出てきたので気がつきました。かなり大きな扉です。中に入ると精巧な彫像や立派な絵画があって美術に興味がある方は必見です。
    鐘楼へは奥にある売店でエレベータのチケット購入して上ります。訪れた時はあいにくの雨でしたが、鐘楼の場所は屋根があるので雨でも濡れません。上からの眺めはすばらしく東西南北それぞれ異なったベネチアの景色を堪能することができます。教会自体訪れる人が少なくじっくりと過ごしたい人に最適と思います。下のエレベータ乗り場の前にトイレがあります。無料という口コミを見かけましたが、私が訪れたときは0.5ユーロ入れて下さいという箱が置いてありました。

    旅行時期
    2019年04月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    4.0
    人混みの少なさ:
    4.5
    展示内容:
    4.5

  • 速度は遅いが眺めは抜群、確実に目的地に着ける

    投稿日 2019年05月30日

    ヴァポレット (水上バス) ベネチア

    総合評価:4.0

    迷路のようなベネチアを移動するには最適の手段と思います。3回以上乗るなら24時間チケットがおすすめ。サンタルチア駅を出ると運河沿いにチケット売り場があるのですぐにわかると思います。
    利用したのは2番のヴァポレットばかりでしたが、サンタルチア駅前の乗り場だけ長い行列ができていました。乗るまで20分ぐらい待ちました。ほかの乗船場ではすぐに乗れました。2番は12分毎の運航のようです。
    ゆっくりなので何度も訪れて土地勘のある人なら歩いたほうが早いですが初めての人にはヴァポレットのほうが向いていると感じました。
    所要時間ですが、Ferrovia(サンタルチア駅前)-リアルトが約10分、サンマルコ ザッカリア-サンジョルジョ 約5分、サンジョルジョ-ローマ広場-リアルト 約60分 でした。
    チケットは乗船時に改札機にかざすタイプですが、紙製なのでペラペラです。折れたり失くしやすいので財布やカバンのポケットなどに保管したほうがよさそうです。

    旅行時期
    2019年04月
    利用目的
    市内・近距離
    コストパフォーマンス:
    2.5
    利便性:
    4.0

  • 駅の地下にあります。夜10時まで営業しているので便利。

    投稿日 2019年05月26日

    Sapori & Dintorni Conad ミラノ

    総合評価:4.0

    駅の外、中にあるエスカレーターを降りていくとあります。中は結構広いです。
    ミラノでの滞在時間が短かったのでイタリア土産は全部ここで調達しました。なんでもそろっていて列車の中での飲食物を買うにはとっても便利です。買ったのはビール、チョコレートお菓子、チーズなどです。ほかの店を利用していないので安いかどうかはわかりません。前日列車の中でもらったMatilde Vicenziという女性の顔がトレードマークのお菓子がおいしかったのでいくつか買いましたがサクサクしてお土産もピッタリだと思いました。
    レジで袋をもらうとお金を取られるのでエコバッグを持って行ったほうがいいです。

    旅行時期
    2019年05月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    4.5
    お買い得度:
    3.0
    サービス:
    3.5
    品揃え:
    4.0

  • 堂々とした作りだが出口がわかりにくい

    投稿日 2019年05月26日

    ミラノ中央駅 ミラノ

    総合評価:3.5

    ミラノ駅近くのホテルに行くのに利用したのですが、出口が3か所あってどこが正面出口なのかわかりにくかったです。出口だけの標識を頼りに出たら違う出口に出てしまい駅から数分のホテルにたどり着くまで1時間ぐらい迷ってしまいました。どの出口も半円形になっていてそばをトラムが通っていて似たような感じになっているからです。正面出口は大きなリンゴのオブジェがあるところでした。

    イタリア内の他の駅と違ってホームに入るには改札口を通っていきます。なので口コミに出ているようなジプシーのたかりには逢いませんでしたが、最後の日スイスに向かう列車に乗ろうとしてスーツケースを持ち上げようとしたところいつの間にか知らない男が来て中に運ぶのを手伝ってくれました。「座席番号はどこだ?」とひつこく聞いてきたのでこれは後でお金を請求されるなと思い、サンキューを連発するとようやく去っていきました。大き目のスーツケースは列車に乗る際二段の階段を上るので結構力が要ります。

    列車の出発ホームが表示されるのが発車10分ぐらい前なのであまり早めにホームに入ってもすることがないみたいです。駅にはタバツキやスーパーがあって買い物には便利でした。

    旅行時期
    2019年04月
    アクセス:
    4.0
    人混みの少なさ:
    3.5
    施設の充実度:
    4.0

  • 混んでいて騒がしいが、癖がない料理で日本人向けと思います。

    投稿日 2019年03月03日

    太湖海鮮城 (銅鑼灣店) 香港

    総合評価:4.0

    平日の夜、銅鑼湾の店に行きました。地下鉄出口Cを出てすぐ交差点の向こうにネオンが見えるのでわかりやすい場所です。店内は思ったほど広くはなく丸テーブルがかなり接近して並んでいて、20時過ぎには満席になり帰るときには順番待ちの人がいるほどでした。早めに行くか予約をしたほうが良さそうです。
    メニューには写真のほか日本語表記もあるので初めての人でも注文しやすいと思います。夜のメニューにも蒸篭ものの点心がいくつかあるのもありがたい。点心のほか、叉焼、蒸し魚、豆腐、米をかけて食べるスープなどをオーダーしましたがどれも口に合うものでした。またビールが大瓶で出てくるのもこのクラスの店としては珍しいです。テーブルが隣り合っているので、騒がしく歩きにくいですが一品100ドル以下のメニューも多く、コストパフォーマンスは良いほうだと思います。

    旅行時期
    2019年02月
    利用した際の同行者
    友人
    一人当たり予算
    7,000円未満
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    4.5
    コストパフォーマンス:
    3.5
    サービス:
    4.0
    雰囲気:
    3.5
    料理・味:
    4.0

  • 列車を降りるといきなり別世界が

    投稿日 2019年05月24日

    サンタ ルチア駅 ベネチア

    総合評価:4.0

    行き止まり型の終着駅の構造で、ホームから歩いて改札のない出口から外を見るといきなりテレビやガイドブックなどでよく見かけるいかにもベネチア的な運河が見えて感激します。

    駅の中はちょっとした商店街になっていて土産屋や持ち帰り中心の食べもの屋が数軒あります。その中でRelax Cafeは二階部分にテーブル席があるので列車の時間待ちにピッタリです。一階にあるレジで会計を済ませてからその後ろにあるカウンターで飲みものを作ってもらって受取り、セルフサービスで二階に上がるという形です。席は多くありませんが、回転が早いので混んでいても少し待てば座れる感じでした。二人で行ったので、一人を席に待たせて一人が下に行って出発ホームを確認するということができました。効率的な過ごし方でできるのでお勧めです。

    旅行時期
    2019年04月
    アクセス:
    4.0
    人混みの少なさ:
    4.0
    施設の充実度:
    4.0

  • バーカロというより昔からある地元の食堂という感じの店

    投稿日 2019年05月24日

    ディアヴォロ エ ラクアサンタ ベネチア

    総合評価:4.0

    日曜日の昼に行きました。ネットやガイドブックの地図をプリントして持っていき、リアルト橋を渡ってしばらく歩いてこのあたりかもと左側の路地を見ると看板を見つけました。

    バーカロに行きたいので入ったのですが、バーカロ的なところは入口を入ってすぐのおかずが並んでいるショーケースのところだけで、全体的には地元密着型の老舗レストランといったところでしょうか。メニューには日本語も併記されています。
    イカ墨のパスタと牛肉のグリルとお店おすすめの白ワインを頼んで二人でシェアしました。パスタはイカの旨味が効いて程よい味、一方牛肉はレモンをかけるだけで十分、さっぱり味でどちらも満足のいくものでした。おじさんの店員が片言の日本語を話すなどとっても陽気な人でした。観光客もいますが、店員と雑談するぐらいなじみの地元の人もいました。13時ごろ、店を出るころには満席になっていました。

    旅行時期
    2019年04月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    一人当たり予算
    3,000円未満 
    アクセス:
    3.5
    コストパフォーマンス:
    3.5
    サービス:
    4.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    4.0

  • 迷路のような館内だが朝起きるとアイガーが目の前で素晴らしい眺望

    投稿日 2019年05月18日

    ホテル アイガー グリンデルワルト

    総合評価:4.0

    駅前通りをまっすぐ、COOP脇の坂道を上ってしばらく行くと左側にあります。ふつうに歩けば駅から5分なのですが、スーツケースを引っ張っていくと坂道がややきつく10分ぐらいかかります。

    ダルブルームライフスタイルという部屋だったのですが、フロントからたどり着くまでが大変。まず、フロント奥のエレベータで2階に上がり、階段を数段上って隣接するフィットネスやバーがある通路を歩いてその先のエレベータに乗り換えようやく到着となります。チェックインの際はボーイさんがスーツケースを運んでくれますが、チェックアウトの際は自力で階段を降りる必要があります。
    ベランダ付きでアイガーが真ん前に見えるという眺望最高の部屋でした。ドアはカード式ですが、外出時電源がオフになりませんので充電とか便利です。バスタブ(日本人には大きすぎ)可動式シャワーヘッド、室内金庫、バスローブ、スリッパ、コーヒーメーカーなど設備は充実しています。さらに冷蔵庫内の飲みものがフリーで、ビールも入っていました。コンセントは一度に3つ差し込めるタイプです。
    スタッフはフレンドリーで朝食レストランには日本人スタッフもいました。朝食は野菜が豊富でしたが、果物はある日とない日がありました。コーヒーを頼むとスムージーを一緒に持ってきてくれました。

    レストランがGFと1Fの2ヶ所にあり両方利用しましたが、まずまずの味でした。その際ウエルカムドリンク券が使えました。チェックインの際に近隣へのバスチケットをくれましたが、今回は使う機会がありませんでした。
    スーパーは駅近くのCOOP(18時で閉店)とホテルから駅反対方向にちょっと歩いたところにMigros(19時まで営業)があります。

    旅行時期
    2019年05月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    1人1泊予算
    15,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    3.5
    サービス:
    4.0
    バスルーム:
    3.5
    ロケーション:
    4.0
    客室:
    4.0

  • 駅近く、夕食付、設備も整っているが駅からの行き方がわかりにくい

    投稿日 2019年05月18日

    グラム ミラノ ホテル ミラノ

    総合評価:3.5

    ミラノ中央駅から向かったのですが出口を間違えてしまい、かなり迷ってしまいました。りんごのオブジェがある広場がに出て、JustHotelの袖看板が見えたらその向かいになります。ホテル自体に袖看板がなく、駅から一番遠い場所に入り口があります。ホテルの前には地下鉄の入り口があるのですが階段だけでエスカレータはありません。

    移動が多く遅い時間にホテルに着く予定だったので夕食付は助かりました。朝食と同じ場所で同じようなブッフェスタイルで一部日替わり。野菜も多くて満足でした。22時までやっているのはありがたいのですが、夕食のバウチャーをフロント裏にあるバーでもらってから行くのですがバーに係がいなかったりしてわかりづらい面も。朝食は7時からです。最終日に7時前にチェックアウトの予定だとフロントに伝えるとブレックファストの袋を用意してくれました。

    部屋はスタンダードダブルルームでした。バスタブがついていたのは良かったのですが、大きすぎるしバスタブの淵の部分が異様に広いので足が短い私は大変苦労しました。冷蔵庫は隠し扉のような感じでやや小さめです。ドライヤー、シャンプー、リンス、石鹸、ティッシュ、室内金庫などひと通りの設備は整っています。

    中央駅の地下に22時まで営業しているスーパーマーケットがありお土産を買うのに便利でした。

    旅行時期
    2019年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    1人1泊予算
    15,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    3.5
    バスルーム:
    3.0
    ロケーション:
    4.0
    客室:
    3.5

  • 定番のパイナップルパン、相席覚悟で

    投稿日 2019年03月03日

    金華冰廳 香港

    総合評価:4.0

    MTR太子駅からすぐなのですが、目印となる始創中心に近い出口に出たものの斜めに走っている道沿いに出たのでお店にたどりつくまで一苦労。初めての人は旺角警署側の出口B1から出てネーザンロードを南下して始創中心に出て左折したほうがわかりやすいと思います。
    看板が大きいので始創中心まで来るとすぐわかります。店の前に行くと土曜日の2時過ぎに行ったにもかかわらず満席の様子。となりに外売のスペースがあるのでちらっとみて戻ってきたら運よく食べていた客が出て来たところでボックス席に相席で入れました。迷わず名物の菠蘿包(パイナップルパン)とミルクティを注文しました。菠蘿包は一見他の店と同じに見えますが、バターを挟んだ一品をかぶりつくとなんとなく味が違うのがわかります。味が一律でないのと、ほかの店に比べて甘みが控えめ、バターの味も塩分が控えめなのですがこれが絶妙の組合せになっているようです。ミルクティは私の好きなエバミルクの柄で供されますが、これはさほど特徴的な味はしませんでした。ですがコストパフォーマンスは抜群で、内容も満足、機会があれば再訪したい店の一つです。ただ、店が大混雑していますし、店員もつっけんどんな人もいるので静かにゆっくりと味わいたい人には不向きだと思います。

    旅行時期
    2019年03月
    利用した際の同行者
    一人旅
    一人当たり予算
    500円未満
    利用形態
    ランチ
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    3.0
    料理・味:
    4.0

  • 以前と比べて食事は美味しくなった感じです

    投稿日 2019年02月10日

    タイ国際航空 アジア

    総合評価:3.5

    香港―バンコク を二回往復しました。タイ航空は久しぶりの搭乗でした。以前はサービスは良いが機材が古いというイメージでしたが、今回は4回のフライトのうち古い機材(座席配置2+4+2)は一回だけであとは新しい機材(座席配置3+3+3)でした。新しい機材はUSB端子があるぐらいですが、タブレットの充電ができたので便利でした。機内食の質も以前よりは良かった感じです。ただ配膳が食事のワゴンの後ろに飲みもののワゴンを続けて回すシステムのようでしたが、帰路の一回では飲みもののワゴンが来るまでかなり時間が空いてしまって食事をほとんど食べたころにやってきてがっかりでした。日本語の映画は3本ぐらいで少ないです。短いフライトですがCAが時折機内を巡回してくるので、食事の回収が終わると何もしない他社より好感が持てました。

    旅行時期
    2019年01月
    利用した際の同行者
    一人旅
    搭乗クラス
    エコノミー
    航空券の価格
    50,000円未満
    直行便
    直行便
    コストパフォーマンス:
    3.5
    接客対応:
    3.0
    機内食・ドリンク:
    3.5
    エンタメ(映画・音楽など)設備:
    3.0
    座席・機内設備:
    3.5

  • タイ国内線はノックエアよりも定時発着率が高かったです

    投稿日 2019年01月24日

    エアアジア アジア

    総合評価:3.0

    タイ、ドンムアンーナコンパノム間を往復利用しました。機内はいつもと同じ合成皮革のバスのような座席ですが、フライト時間が一時間ですからなんとかしのげます。年末、年始の利用とあって機内に荷物を持ち込む人が多く後から乗ってきた客は荷物の収納場所に苦労していました。昨年まではドンムアン空港では沖留めでバスに乗っての乗降でしたが、今回は行き帰りともゲートから直接ブリッジ接続となり便利になりました。また往復とも定時よりも早い離陸となり時間の遅れはありませんでした。同じルートをノックエアも就航しているのですがいつも遅延するので、最近はエアアジアばかり利用するようになりました。

    旅行時期
    2018年12月
    利用した際の同行者
    一人旅
    搭乗クラス
    エコノミー
    航空券の価格
    20,000円未満
    直行便
    直行便
    コストパフォーマンス:
    2.5
    接客対応:
    3.0
    座席・機内設備:
    2.5

seensaaiさん

seensaaiさん 写真

海外10カ国渡航

国内4都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

seensaaiさんにとって旅行とは

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在10カ国に訪問しています

現在4都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)