1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. 台湾
  5. 台北
  6. 台北 観光
  7. 親水公園露天温泉浴池
台北×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

親水公園露天温泉浴池 Qingshui Gongyuan Loutian Wenquan Yuchi

温泉

台北

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

親水公園露天温泉浴池 https://4travel.jp/os_shisetsu/10528591

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
親水公園露天温泉浴池
英名
Qingshui Gongyuan Loutian Wenquan Yuchi
住所
  • 台北市北投区中山路6号 新北投公園内
営業時間
5:30~7:30、8:00~10:00、10:30~13:00、13:30~16:00、16:30~19:00、19:30~22:00 (入場は30分前まで)
休業日
旧正月
予算
40元 (コインロッカー 20元)
カテゴリ
  1. 観光
  2. ヘルス・ビューティ
  3. 温泉

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

関連スポット(1件)

一覧を見る

親水公園露天温泉浴池が所在しているスポット

北投公園

北投公園

広場・公園

3.33

クチコミ(13件)

台北 観光 満足度ランキング 123位
3.33
アクセス:
3.82
新北投駅から徒歩圏 by r_sparrowさん
施設の快適度:
3.22
着替えに困るかも・・・ by konomiさん
泉質:
3.94
清潔かどうかはともかく、かけ流しと思われるラジウム温泉。肌がぴりぴりするくらい強烈。 by r_sparrowさん
  • 満足度の高いクチコミ(6件)

    千禧湯  親水公園露天温泉浴池  抜群の泉質

    5.0

    • 旅行時期:2017/01
    • 投稿日:2021/07/26

    元旦朝5時半に初風呂に行きました。 暗い朝時でもすでに行列。地元の方がほとんどでしたけど。 新北投には3種の温泉が...  続きを読むありますが、もっともおすすめしたいのがラジウム泉の青湯です。源泉は地熱谷。 強酸性で目に入ると大変ですけど(笑) こすらなくてもつかっているだけで垢がすべて取れました! 物凄いピーリング効果です。 朝このお湯につかったあと、夜にもまたお風呂に入ったのですが、全く垢が出なかった! 下手な垢すりより効果があります。 ぜひぜひリピートしたい温泉です。 キャップをかぶっている人はほとんどいなかったのですけど、長時間つかると髪の毛も溶けてしまうほどのpHの低さ(pH値は1~2)なので、髪の毛がボロボロにならないようにキャップはしたほうがいいかもしれません。 近くのホテルにとまっていたので、あらかじめ服の下に水着を着ていきました。 時間入れ替え制なのですが、終わりに近づくと着替え室替わりのシャワールームは長蛇の列になりますので、早めに切り上げることをおすすめします。 履いていった靴は100均で買ったクロッグス似のサンダル。 塗れてもすぐ乾くし、床がゴツゴツの温泉内でも履けるし、ホテルではスリッパ替わりに利用できますから便利。 水着は早めに真水で洗わないと、生地が傷むので注意です。 地元の方は、市場で買った安い水着を利用しているそうですよ。 塗れた水着は10元の脱水機で半ドライ状態でお持ち帰り。 この脱水機、まるで昭和家電のようで、非常にレトロ。しかも蓋が取れかけてる(笑) でも、しっかり脱水はできます。   閉じる

    konomi

    by konomiさん(女性)

    台北 クチコミ:188件

  • 公園の階段から少し見えた

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/11(約2年前)
    • 0

    北投公園の端にある共同浴場で、入場料は40元。
    水着着用の混浴露天風呂です。
    温泉旅館に泊まったので北投のお湯は経験で...  続きを読むきたものの、できれば現地の人と一緒にも入ってみたいと思いましたが、水着の基準が厳しいらしいので入浴はしませんでした。
    公園の階段から少し中が見えましたが、地元のお年寄りが多かったです。
      閉じる

    投稿日:2020/02/06

  • 清掃でクローズする時間帯がありますので、予め営業時間を調べて行く必要があります。
    清掃を終えて再開する時間帯にはたくさん...  続きを読む台湾の年配者が待ち受けてました。
    入浴料40元(約141円)でスイミングパンツやタオルは持参する必要があります。
    コインロッカーもあります。温泉はとても熱く一番上の湯船が44-45度位の感じで一番下の湯船が40度位でした。冷温もあります。
    年配で毎日やってくる年配者は、私が日本人とわかると積極的に日本語で話しかけられました。近くに住んでるや、娘は日本人と結婚したとか、地元の方との交流も楽しかったです。  閉じる

    投稿日:2020/02/24

  • 異国で温泉も楽しいもの。ここ台北郊外の北投温泉には高級旅館もありますが、地元の方々と一緒の温泉も楽しいです。
    水着の混浴...  続きを読むです。日本でもおしゃれな温泉というかスパにある形態ですが、かなり雰囲気は異なります。
    まさに地元の方々の社交場。どうみてもグループで来て楽しんでいる様子でした。
    さて、入り方です。総入れ替え制なので時間を確認していきます。
    水着は体にぴったりのものでなければだめなようで、入り口にサンプルがありました。
    日本から競泳用水着を持参しました。係員の方にこれでOK?と聞いたところ、OKとのこと。第一関門クリア。
    入場券を自動販売機で購入。たった40元(150円くらい)です。ターンスタイルを押して入場。
    次は更衣室です。入って奥の左手にシャワー室らしきものがあり、床はずぶ濡れですが、外から隠れる場所はここくらい。ちょっと服を落としたときが危険なので、浴槽脇の休憩所みたいなところで、タオルを巻いて着替えました。女性も年長者が多いせいか)同じ方式の方がいてびっくり。もっとも自宅から着てきている風でした。荷物はコインロッカーへ。なぜ外にある?
    ホースが並んだところがあり、足を洗います。
    そしてどぼん。なんというか強烈な酸なのはわかるのですが奇妙な匂い。ラジウム泉だそうで、その匂いでしょうか。
    警備員がいてときどき笛を吹いて注意しています。自分か、とそのたびにひやっとしました。
    基本、外国では浸かるだけ、と聞いているので手も動かさず入っているだけ。タオルも持ち歩かず。
    みなさんぺちゃくちゃ喋っているので会話はOKなよう。というか完全に社交場。
    湯船は3段になっていて最上段は一番熱いようですが、人が多いせいかさほど熱くは感じられず。最下段はやはりぬるかった。
    さて最後は着替えです。やはりタオルを巻いてちゃちゃっと。
    というわけであまり落ち着かず。でもなんか妙に楽しかったです。
    水着はよく絞って、ホテルですぐに洗いました。そんな心配するより安い水着買った方がよかったかも。その後何回かプールで泳いでますが繊維も大丈夫そうです。
      閉じる

    投稿日:2020/07/04

  • 日帰り温泉

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/01(約3年前)
    • 0

    北投公園内にある日帰り温泉施設で40元で入ることができます。やや高台にあるので公園を見下ろす感じになります(へいはあります...  続きを読む)水着で入る温泉です。今回は入りませんでしたが、地獄谷にも近く酸性でよい温泉のようでした。  閉じる

    投稿日:2019/07/28

  • 地元の人ばかり。

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/12(約3年前)
    • 0

    水着持参で洗い場のない温泉だけを楽しむ露天風呂です。
    地元の人ばかりでローカルルールもあるらしく敷居が高いと言われていま...  続きを読むしたが、思っていたよりも気楽に入ることができました。
    また、お湯も素晴らしく上がった後は身体がポカポカで軽く感じました。
    ちょっと変わった台湾旅行にしたいのであれば行くべきです。
    日本のような温泉を期待するならホテルの日帰り入浴プランを選んでください。  閉じる

    投稿日:2019/02/03

  • 日本より規律が厳しい台湾の温泉作法

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/08(約4年前)
    • 0

    北投温泉の親水公園露天温泉浴池は日本より規律が厳しいです。先ず、入り口で水着チェック。男性はトランクス系、女性はシンプルな...  続きを読むスクール水着系のみが許可されて、ダメならその場で購入です。湯舟では女性は髪を括るか、着帽。湯舟の縁の長居は禁止です。  閉じる

    投稿日:2018/12/31

  • 40元で露天風呂体験!

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/08(約4年前)
    • 0

    新北投温泉にある公共の露天風呂です。水着着用なので,泳ぐ人はいませんが温泉プールのような感じです。
    入場料は40元ですが...  続きを読む,入れ替え時間があるので気を付けて下さい。ロッカーは20元。
    簡単な脱衣室はあるのですが,けっこう混んでいるので,可能ならば水着は着込んで行った方がベターだと思います。
    地元のお年寄りが中心ですが,観光客の姿も見かけます。  閉じる

    投稿日:2018/01/28

  • 千禧湯  親水公園露天温泉浴池  抜群の泉質

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/01(約5年前)
    • 4

    元旦朝5時半に初風呂に行きました。
    暗い朝時でもすでに行列。地元の方がほとんどでしたけど。

    新北投には3種の温泉が...  続きを読むありますが、もっともおすすめしたいのがラジウム泉の青湯です。源泉は地熱谷。
    強酸性で目に入ると大変ですけど(笑)
    こすらなくてもつかっているだけで垢がすべて取れました!
    物凄いピーリング効果です。
    朝このお湯につかったあと、夜にもまたお風呂に入ったのですが、全く垢が出なかった!
    下手な垢すりより効果があります。

    ぜひぜひリピートしたい温泉です。

    キャップをかぶっている人はほとんどいなかったのですけど、長時間つかると髪の毛も溶けてしまうほどのpHの低さ(pH値は1~2)なので、髪の毛がボロボロにならないようにキャップはしたほうがいいかもしれません。

    近くのホテルにとまっていたので、あらかじめ服の下に水着を着ていきました。
    時間入れ替え制なのですが、終わりに近づくと着替え室替わりのシャワールームは長蛇の列になりますので、早めに切り上げることをおすすめします。
    履いていった靴は100均で買ったクロッグス似のサンダル。
    塗れてもすぐ乾くし、床がゴツゴツの温泉内でも履けるし、ホテルではスリッパ替わりに利用できますから便利。
    水着は早めに真水で洗わないと、生地が傷むので注意です。
    地元の方は、市場で買った安い水着を利用しているそうですよ。

    塗れた水着は10元の脱水機で半ドライ状態でお持ち帰り。
    この脱水機、まるで昭和家電のようで、非常にレトロ。しかも蓋が取れかけてる(笑)
    でも、しっかり脱水はできます。



      閉じる

    投稿日:2017/01/25

  • 40元で台湾の温泉を堪能

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/12(約5年前)
    • 1

    せっかく北投にきたので、温泉に入ってみたいと思い来ました。
    加賀屋などの徒歩圏の温泉は1000元(3600円)前後して、...  続きを読む日帰り入浴には高すぎるので諦め地元民と観光客あふれる親水公園露天温泉浴池に水着着用で入浴しました。

    入場券は券売機で購入。日本語にも設定できました。
    数時間に1度30分入れ替え時間になっていて入れないので注意。
    入場後は個室のシャワー室(男女別)でなんとか頑張って着替え(床が濡れているから服などを落とさないように)いざ入浴。

    ・・・といっても日本人的には温水プールな感じです。水着で混浴です。
    ビキニタイプは不可なのですがいたような・・・。

    マナー分かっていないと、係員か地元の人が注意してくれたり、教えてくれます。
    温泉は高温、中温、低音そして水風呂があって入り直すたびに、足にかけ湯をしないと怒られます(笑)
    体にはかけ湯しないのはなぜだろうか・・・。

    泉質は強烈で数時間はぽかぽかしてました。肌がぴりぴりします。
    のぼせそうになってたら、近くの地元のおじさんが「売店で水あるよ。飲みながら温泉はいらないとのぼせちゃうよ~」
    と中国語で言ってくれました。多分。ジェスチャーから判断(笑)

    あまりに暑かったので水買ってそのおじさんにアピールしたら、英語を話せるおじさんが何とか通訳してくれようと来て、日本人と言ったら日本語で(あまり得意ではなさそうでしたが)話してくれました。

    いろんな国の人が入浴していたので抵抗ない人は温泉で国際交流もどうでしょうか?

      閉じる

    投稿日:2016/12/29

  • 午前のオープン時は並んでいます

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/12(約5年前)
    • 1

    アクセスは台北MRTの淡水信義線の支線の新北投駅を下車して、駅前の北投公園沿いに奥へ進むと徒歩10分~15分ぐらいで到着し...  続きを読むます。若干歩きますが北投公園内を歩いて進めば、変化のある場所を歩くことができるのですぐに到着という感じです。入口のところでチケットを買って入場しますが自分が訪れた、営業開始時点ではかなりの人が並んでいました。それでもそこそこの広さがあるので難なく入場できました。水着着用で水着にも制限があるようで、自分はその場で購入しましたが、派手なものだったり、アクセサリー系が施されたようなもの、ポケットがあるようなものはダメという感じでした。  閉じる

    投稿日:2016/12/24

  • 持参した水着は着用不可??

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/11(約5年前)
    • 1

    入口で40元を払って「水着は持っているから」と言って中に入ろうとすると、係りのおばさんから水着を見せろと言われました。持参...  続きを読むした水着を見せると「この水着ではダメ、店に売っている水着を買え」と言われました。釈然としませんでしたが、せっかく来たので250元の一番安い水着を買って中に入りました。競泳用水着のみ可との情報もありますが??とは言え、女性は色とりどりの水着を着用していたように見えました。
    中には、3つの温泉(暑い、普通、ぬるい)と冷泉があり現地の方々も多くかなり混み合っています。入浴料が安いので仕方ありませんが、バタバタした感じは否めませんでした。ちなみに、65歳以上の割引は台湾の方に限られます。場内は写真撮影禁止ですのでご注意ください。  閉じる

    投稿日:2016/11/29

  • 遠出しないでも行ける温泉地

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/06(約5年前)
    • 1

    こちらの温泉浴場は日本の温泉とはだいぶ勝手が違います。
    見た目は大きな多浴槽露天風呂なのですが、日本の温泉と大きな違いは...  続きを読む

    ・水着着用
    ・体を洗う施設はない
    ・監視員がいる(笑)

    感覚としては日本の温泉と温水プールの中間の様な施設です。
    既に台湾では暑い時期に訪れましたが、船室が青硫黄泉と言う種類で効能から体の芯からポカポカしてきます。
    しかし、体温が上がったからか、逆に温泉から上がった後は相対的に外気温が下がったような錯覚に陥りました。

    地元の方7:観光客3、くらいの比率だったと思います。
    入浴料40元。施設内写真撮影不可。
    脱衣所とコインロッカーは施設内にあり。  閉じる

    投稿日:2018/07/21

  • 台北市内の身近の露店温泉

    • 3.0
    • 旅行時期:2007/07(約14年前)
    • 9

    妻と新北投駅からすぐ傍にある北投公園を散策した後、見に行きました。
    北投公園の隣にありましたが、水着も用意していませんで...  続きを読むしたし、
    余り入る気も無く、外から見るだけでも、十分でした。
    (水着を着て、温泉に入る、どうも好きになりません)
    営業時間:5時30分~7時30分, 8時00分~10時00分, 10時30分~13時00分, 13時30分~16時00分, 16時30分~19時00分, 19時30分~22時00分
    電話: 02 2896 6939
    アクセス:新北投駅から500m、徒歩7分  閉じる

    投稿日:2020/01/02

1件目~13件目を表示(全13件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

親水公園露天温泉浴池について質問してみよう!

台北に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • きゅういとせろりさん

    きゅういとせろりさん

  • rupula11さん

    rupula11さん

  • さんじゃさん

    さんじゃさん

  • 台湾見聞録さん

    台湾見聞録さん

  • ぷっちさん

    ぷっちさん

  • puniさん

    puniさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP