1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. フランス
  5. ラングドックルーション地方
  6. ヴェール=ポン=デュ=ガル
  7. ヴェール=ポン=デュ=ガル 観光
  8. ポン デュ ガール (ローマの水道橋)
ヴェール=ポン=デュ=ガル×
旅行ガイド
観光
ホテル
旅行記

ポン デュ ガール (ローマの水道橋) Pont du Gard (Roman Aqueduct)

建造物

ヴェール=ポン=デュ=ガル

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ポン デュ ガール (ローマの水道橋) https://4travel.jp/os_shisetsu/10413141

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ポン デュ ガール (ローマの水道橋)
英名
Pont du Gard (Roman Aqueduct)
住所
  • 400 Route du Pont du Gard, Vers-Pont-du-Gard, France
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  1. 観光
  2. 世界遺産
  3. 文化遺産
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 史跡・遺跡
登録者
giani さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(66件)

ヴェール=ポン=デュ=ガル 観光 満足度ランキング 1位
3.68
アクセス:
3.15
アヴィニョン、ニームからバスで行けますが、本数は少ない by ぶどう畑さん
コストパフォーマンス:
3.72
入場料がかかります。 by こねこのしっぽさん
人混みの少なさ:
3.83
シーズンのほぼ終わり、時間が遅かっため by ことりsweetさん
展示内容:
4.37
博物館もオススメ by 39raiさん
  • 満足度の高いクチコミ(61件)

    すごい技術です。

    4.5

    • 旅行時期:2016/07
    • 投稿日:2021/04/12

    アヴィニョンからバスで行きました。 長距離バスターミナルでA15番のバスで40分で着きます。1.6ユーロ。 6:40、...  続きを読む8:45、11:40発のバスがありました。 橋は高さ50m、長さ275mとかなり大きいです。 ユゼスからニームまで50km、標高差12m。勾配は非常に少なく1kmならたったの24cmです。 この微妙な勾配をどうやって測ったのか不思議でしたが、博物館に行くと答えがありました。 素晴らしい技術です。ビックリしました!  閉じる

    sikoki

    by sikokiさん(男性)

    ヴェール=ポン=デュ=ガル クチコミ:1件

  • 散策路を歩きました

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/01(約1年前)
    • 7

    ツアーでアルルからアヴィニョンに行く途中で寄りました、インホメーション・ビジターセンターがある場所から遊歩道を歩きました、...  続きを読む橋の入口付近から山道をちょっと登ると展望エリアに出られました、巨大な三層のアーチがある石の橋・ローマの水道橋が良く見えました、上から見た後は橋の上をガルドン川を見ながら歩きました、高さ50m、全長275mの紀元前からの歴史ある水道橋、当時の建築技術には驚きながら感心して見てきました。  閉じる

    投稿日:2020/02/27

  • 世界遺産ですが、冬はガラガラ。

    • 5.0
    • 旅行時期:2020/01(約1年前)
    • 0

    1月に訪問しましたが、人があんまりいませんでした。
    観光バスもほとんどおらず…
    水道橋は2段になっており、通常は下の橋...  続きを読むを徒歩で渡ります。
    上段の水が通っていたと橋を渡るにはは予約が必要とのことでした。
    撮影スポットが何点かありますが、全景が見られる河原から見るのが、1番だと思います。
      閉じる

    投稿日:2020/01/16

  • 世界遺産の水道橋

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/12(約1年前)
    • 2

    2000年前のローマ時代に建てられ水道橋は、 約50km離れたニームの街へ水を送るために建築されたものです。ローマ時代に緻...  続きを読む密に計算され設計されたこのように大きな水道橋には感嘆させられます。周りの景色もとてもすばらしく、水道橋を渡り切ってからの帰り道方向からがより絶景でした。時間があれば、橋の下におりたく思いましたが断念しました。入り口近くにはビジターセンターがあり、映像等流れていましたが、観光客の姿は一人もありませんでした。  閉じる

    投稿日:2020/01/08

  • 路線バスを使ってポンデュガールへ

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/12(約1年前)
    • 0

    ニームから路線バス(121、B21)を使って、ポンデュガールへ行きました。バスの運転手さんに、ポンデュガールへ着いたら教え...  続きを読むて欲しいと伝えました。バス停からは、10分以上は歩きます。チケットオフィスの券売機で、チケットを購入しましたが、どこでもチェックされる場所がなく、どこからがチケットの必要な場所だったのかは分かりませんでした。
    晴れた日に行ったので、眺めは素晴らしかったです。  閉じる

    投稿日:2020/01/01

  • ポンデュガールの夕暮れ

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/10(約2年前)
    • 2

    2019年10月の南仏旅行でまず初めにみた観光地です。
    車でニース国際空港を午後2時ころ出発し、
    初めてのフランスのハ...  続きを読むイウェイをレンタカーで走り
    エクスアンプロヴァンスに一旦寄るようにしてから
    ようやくたどり着いたのは日没後でした。
    (予定では夕焼けが見られる頃に到着)

    紀元前19年頃ローマ人によって作られ6世紀まで
    実際に使用されていた水道橋。
    特徴的なのはその三層構造。
    水源地ユゼスからニームの町まで水を引いていた水路の一部で
    世界遺産に登録されている。
    ローマ人の技術の素晴らしさと景観の美しさが圧巻。

    駐車場に車を預けて橋に向かう時は日が落ちてしまいましたがまだ明るく
    橋が見える頃はピンク色に染まる空を背景としていましたが
    少しずつ暮れていき、写真も無理かも、とちょっと残念でした。
    でもライトアップされたので期待以上の
    風景を眺められ、少々寒くなってきたけれど
    橋の終端まで歩いてその先のモニュメント?まで登って
    橋を上から見る位置まで行きました。
    橋の最上部も歩けるようでしたが、
    夕食の予約があるためいきませんでした。
    暗くなってもまだ観光客がチラホラいました。

    橋の近くにあるレストランはまだ開いていました。
    シーズン中ならミュージアム、ホテル、お土産やさんも賑わっているのでは。
    ガルドン川周辺で水遊びもありかと思われます。

    2020年の今は臨時閉鎖中。
      閉じる

    投稿日:2020/04/25

  • 自然の中に有る雄大な水道協

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/09(約2年前)
    • 0

    トラ●ックスのツアーで見学に行きました。見学料は9.5ユーロかな?受付の建物から少し歩くと大きな橋が見えて来ます。ローマ人...  続きを読むの建築技術の高さがわかります。最下層は道路として渡れます。橋の下を流れる川や雄大な景色が堪能できます。橋の手前側から最上部へ登れる道があります。ちょっとしんどいですが昔水が流れている水路が見れます。  閉じる

    投稿日:2019/09/27

  • ニームに水道水を引くために、約2000年間に造られたローマ時代の水道橋。かつては、ユゼスからニームまで50kmも続いていた...  続きを読むそうで、その一部が「ポン・デュ・ガール」。ユゼスとニームの高度差はわずか12m。1kmあたり24cmという傾斜で設計したその技術力にも驚かされますが、3層構造の上部に行くほどアーチが細かくなり、美しさも兼ね備えています。7/14の革命記念日には、ここで花火を上げるそうです。
    橋は一層目を歩いて渡ることができ、両端から展望台に続く道があります。東側(Parking rive droiteから行くと橋の手前)の展望台に続く道の途中で、一番上部の水路を観ることができました。
    公共の交通機関を利用してポン・デュ・ガールへ行く場合は、アヴィニョン、もしくはニームからバスですが、本数は多くありません。シャトー・ヌフ・デュ・パプにも行きたかったこともあり、「プロヴァンス・トラベル」の「ワイン・ツアー」を利用しました。
    プロヴァンス・トラベルのサイト
    http://provence-booking.com/?lang=ja

      閉じる

    投稿日:2019/09/09

  • 2000年前の水道橋

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/07(約2年前)
    • 0

    アヴィニョンから現地ツアーで訪問しました。
    これを見たくて参加を決めました。
    想像通りで満足しています。
    2000年...  続きを読む前のローマ時代に建てられ水道橋は、
    約50km離れたニームの街へ水を送るために建築されました。
    橋を渡ることはできませんが、高台まで歩いた展望台からの眺めは素晴らしいです。
    ビジターセンターでは、映像で橋をいろいろな角度から見ることができました。  閉じる

    投稿日:2019/08/06

  • 立派な水道橋

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

    ガール橋は フランス南部ガール県のガルドン川に架かるローマ時代紀元前19年に造られた水道橋であり、ニームまで水を送ります。...  続きを読む3層のアーム約50メータの高さであります。ローマ時代に作られた橋とは思わないほど立派です。1985年に世界遺産に登録されました。  閉じる

    投稿日:2020/03/28

  • 2000年も前の技術とは驚く

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/02(約2年前)
    • 0

    南フランスのカルドン川に建つ古ローマ時代の水道橋、3層構造で、威風堂々と聳え立つ、技術の高さ、状態の良さ、美しさ2000年...  続きを読む前からとは驚くばかりでした。静かな渓谷なので、観光客よりも地元の人達が家族連れでピックニックや川遊びで賑わってました  閉じる

    投稿日:2020/01/26

  • ローマ時代にこんな橋が作れたなんて…圧倒。

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/07(約4年前)
    • 0

    ドイツから車でフランスを南下途中で、この近くに宿泊したので寄りました。ユネスコ世界遺産にも登録されているこの橋は、ニームへ...  続きを読むの水路の一部だったのですが、ローマ時代にこんな大きな水道橋が建造できたなんて、当時の技術に驚きです。今日も水道橋としての姿が良くわかるように保存されています。一度は見るべき建造物の1つです。  閉じる

    投稿日:2018/06/18

  • ポン・デュ・ガールはすばらしい土建工事の遺産です。レンガをこれだけ積み上げて水平な水道路をつくる技術は並大抵のものではあり...  続きを読むません。ローマ帝国の偉大さを思い知りました。通常に時間ですと,下流から写真を撮ろうとすると逆光になります。きれいな写真を撮りたかったら,上流に行かなくてはいけません。道がついていて,川岸まで降りれるので簡単です。ぜひ,良い写真を撮って,ローマの技術を評価してください。  閉じる

    投稿日:2017/03/25

  • 現代に残るローマ人の偉業

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/02(約4年前)
    • 0

    2月にアルルからレンタカーで行きました。地球の歩き方では11月~2月は8:30からと書いてありましたが、実際は9時からでし...  続きを読むた。駐車場は広く無料で止められます。入り口入って右手にミュージアムがあり、歴史や建築方法などが詳しく説明されているので、橋を見る前に寄られることをお薦めします。世界遺産の水道橋は圧巻の一言。実際渡って見上げることもできます。朝早かったので誰もおらず、じっくり見られてとてもよかったです。  閉じる

    投稿日:2017/07/23

  • ポン デュ ガール

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/01(約4年前)
    • 0

    アヴィニヨンからアルルへ行く途中、こちらに立ち寄りました。
    ポン・デュ・ガールは、すばらしい世界遺産の水道橋です。
    ...  続きを読むンガを積み上げて、とてもゆったりとした水平な水道橋をつくったのですから、
    ローマ帝国の技術は並大抵のものではありませんね。
    入り口入って右手にミュージアムがあり、歴史や建築方法などが詳しく説明されているそうです。
    ツアーで夕方訪れたので、日が暮れる寸前、、、慌てて写真を撮るだけでした。
    橋の手前をの山道を登って行くと、橋の上を見ることができます。
    木々が茂って薄暗い山道を登る事になりますが、体力に自信がある方は是非。
      閉じる

    投稿日:2017/08/27

  • 世界遺産の水道橋

    • 4.5
    • 旅行時期:2016/09(約5年前)
    • 0

    世界遺産にも登録されている橋です。橋だけでなく、周辺のエリアも含めて観光地化されているようで、橋の下の川で泳いだり、ボート...  続きを読むやカヌーを楽しんでいる人が沢山いました。橋の上を通るツアーも定期的に行われています。普段は入れない場所を通るのでお勧めです。  閉じる

    投稿日:2017/08/01

  • 何時間でも滞在できます。

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/07(約5年前)
    • 0

    アヴィニョンのバスターミナルから30分くらいで到着。初乗り料金で行けます。バス停に着いたら左右前と道路が3方向に分かれてい...  続きを読むるのでここは左へ。10分ほど歩くとゲートに到着します。水道橋には圧倒されました!南フランスへ行く旅行者には絶対に外せない場所です。想像以上に大きかったです。橋を渡った側のレストランにて橋を見ながら食事ができます。素晴らしい眺めです。また入場料には博物館の料金も含まれていて、展示内容は充実しているので2時間ほど滞在しました。歴史の好きな方は必見です。他の方の口コミを読んで往復3時間ほどを予定していましたが、博物館やレストランでの食事と魅力が多く、歴史の好きな旅行者は所要時間を6時間くらい見積もって良いと思います。帰りは元来た道を徒歩で戻り、交差点は左側に歩いてすぐの所にあるバス停からアヴィニョン行きに乗ります。  閉じる

    投稿日:2016/10/06

  • すごい技術です。

    • 4.5
    • 旅行時期:2016/07(約5年前)
    • 18

    アヴィニョンからバスで行きました。
    長距離バスターミナルでA15番のバスで40分で着きます。1.6ユーロ。
    6:40、...  続きを読む8:45、11:40発のバスがありました。
    橋は高さ50m、長さ275mとかなり大きいです。
    ユゼスからニームまで50km、標高差12m。勾配は非常に少なく1kmならたったの24cmです。
    この微妙な勾配をどうやって測ったのか不思議でしたが、博物館に行くと答えがありました。
    素晴らしい技術です。ビックリしました!  閉じる

    投稿日:2016/10/03

  • 壮大な建造物

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/04(約5年前)
    • 0

    ニームからのバス便がなかったため(アヴィニョンからはあった)、ミニバスツアーに参加しました。午前中にポンデュガールとグラナ...  続きを読むム遺跡入口、レボードプロヴァンスを回るため、ポンデュガールでは1時間ほどの滞在時間でした。駐車場から橋を渡り、対岸を登り、写真を撮っていると、1時間はあっと言う間に過ぎてしまいました。ミュージアムに入らなければ無料です。(駐車料金はミュージアム入場料が含まれているのでは?)5月過ぎからはバス便も多くなるようです。  閉じる

    投稿日:2016/05/11

  • ポン・デュ・ガール

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/10(約6年前)
    • 0

    2000年ほど前の紀元50年頃、ローマ人によって築かれた高さ49m、長さ275mの水道橋で「ガール川を渡る橋」、ポン・デュ...  続きを読む・ガールと呼ばれています。下層、中層、上層から成る美しい3層橋です。50km離れた水源地ユゼスから、ネマウススという所まで水を引いたわけですが、この二つの地点の標高差はわずか17mしかなく、最大の難所は川越えでした。ガール川を渡るために、この巨大な橋を架ける必要があったということです。高低差17mに水を流すためには1kmあたり34cmというわずかな勾配を作り上げる必要があります。この難題を克服し、日に約2万㎥もの水を供給していたというから、ローマ人の技術力には脱帽です。  閉じる

    投稿日:2015/10/02

  • 大きな橋

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/09(約6年前)
    • 0

    長さ275mととても長い水道橋。
    3層に分かれています。これだけのものをローマ時代に作ったなんてすごいです!!

    ...  続きを読むの下には穏やかな川が流れていて、家族連れがカヌーをしたり泳いだりしています。
    橋の見学だけではなく、川遊びも入れたら1日過ごせそうです。

    駐車場は入場料込みで18ユーロでした。  閉じる

    投稿日:2016/03/02

1件目~20件目を表示(全66件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

このスポットに関するQ&A(0件)

ポン デュ ガール (ローマの水道橋)について質問してみよう!

ヴェール=ポン=デュ=ガルに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ことりsweetさん

    ことりsweetさん

  • JIANGさん

    JIANGさん

  • タビガラスさん

    タビガラスさん

  • 旅好き雨女さん

    旅好き雨女さん

  • むぎむぎさん

    むぎむぎさん

  • はいさん

    はいさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP