1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. フランス
  5. ラングドックルーション地方
  6. ヴェール=ポン=デュ=ガル
  7. ヴェール=ポン=デュ=ガル 観光
  8. ポン デュ ガール (ローマの水道橋)
  9. クチコミ詳細
ヴェール=ポン=デュ=ガル×
旅行ガイド
観光
ホテル
旅行記
ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 施設情報・クチコミに戻る

ポンデュガールの夕暮れ

  • 5.0
  • 旅行時期:2019/10(約2年前)
ことりsweetさん

by ことりsweetさん(女性)

ヴェール=ポン=デュ=ガル クチコミ:1件

2019年10月の南仏旅行でまず初めにみた観光地です。
車でニース国際空港を午後2時ころ出発し、
初めてのフランスのハイウェイをレンタカーで走り
エクスアンプロヴァンスに一旦寄るようにしてから
ようやくたどり着いたのは日没後でした。
(予定では夕焼けが見られる頃に到着)

紀元前19年頃ローマ人によって作られ6世紀まで
実際に使用されていた水道橋。
特徴的なのはその三層構造。
水源地ユゼスからニームの町まで水を引いていた水路の一部で
世界遺産に登録されている。
ローマ人の技術の素晴らしさと景観の美しさが圧巻。

駐車場に車を預けて橋に向かう時は日が落ちてしまいましたがまだ明るく
橋が見える頃はピンク色に染まる空を背景としていましたが
少しずつ暮れていき、写真も無理かも、とちょっと残念でした。
でもライトアップされたので期待以上の
風景を眺められ、少々寒くなってきたけれど
橋の終端まで歩いてその先のモニュメント?まで登って
橋を上から見る位置まで行きました。
橋の最上部も歩けるようでしたが、
夕食の予約があるためいきませんでした。
暗くなってもまだ観光客がチラホラいました。

橋の近くにあるレストランはまだ開いていました。
シーズン中ならミュージアム、ホテル、お土産やさんも賑わっているのでは。
ガルドン川周辺で水遊びもありかと思われます。

2020年の今は臨時閉鎖中。

施設の満足度

5.0

利用した際の同行者:
カップル・夫婦
観光の所要時間:
1-2時間
アクセス:
4.0
人混みの少なさ:
5.0
シーズンのほぼ終わり、時間が遅かっため

クチコミ投稿日:2020/04/25

いいね!:2

利用規約に違反している投稿は、報告することができます。 問題のある投稿を連絡する

PAGE TOP