南極 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

南極旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

ツアー検索

観光 クチコミ人気ランキング 6 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 0 件

旅行記 134 件

  • 南極大陸上陸を楽しむ(動画)

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2015/01/24 -  2015/01/31 (約7年前)

      地球最後の秘境と呼ばれていた南極。行って見たらそこは別世界でした。猛暑が続くこの頃ですが、現地で撮影した南極の動画を見ながら少しでも涼しい気分を味わっていただけたら嬉しいです。 もっと見る(写真6枚)

    • 南半球一周、南極海, Whale Watching

      • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2009/03/07 -  2009/03/12 (約13年前)

        ウシュアイアからプンタアレナスまで、南極海を King George Island, Deception Island をたどりパラダイス湾まで、南極のグラハム ランド沿いに、クジラを追ってまいります。南極大陸には私どもは上陸しません。相変わらず観光一筋。 もっと見る(写真95枚)

      • 南半球一周,アジア編 Boat trip around The Southern Hemisphere Asia

        • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2009/01/15 -  2009/04/19 (約13年前)

          日本から台湾、ベトナム、シンガポール、ケニア、タンザニア、南アフリカ、ナミビア、ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチン、南極、チリ、タヒチ、ニューカレドニア、オーストラリア、パプアニューギニア、日本帰国の船旅。約100日の船旅です。途中各国に日帰り旅行。まずはアジア編。Japan、Taiwan, Vietnam、Singapore、Kenya、Tanzania、South Africa, Namibia, Brazil, Uruguay, Argentina, South Pole, Chile, Tahiti, New Caledonia, Australia, Papua New Guinea... もっと見る(写真44枚)

        • 南米&南極海クルーズ・南極海クルージングその1

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/02/20 -  2017/02/25 (約5年前)

            南極海クルーズの写真は、1度アップしていますが、その分に掲載されていない写真を載せています。南極海では氷山が沢山見れます。氷床(ひょうしょう)や氷河(ひょうが)が海に押し出されてちぎれると、氷山になる。南極では棚氷(たなごおり)から分かれたテーブル型氷山が多く見られる。南極の近くには、大小さまざまな氷山が20万個以上も有る様です。2020年2月8日には、南極史上最高気温が18,3度。聞いた時はビックリ!!!氷山は表面に見えている物は、体積の6分の1から4分の1と言われていますので余り近くには近付けない様です。南極海クルージングでは、ルメール海峡→パラダイスハーバー→ポートロックロイ島→ネコハー... もっと見る(写真99枚)

          • 南米&南極海クルーズ・南極海クルージングその2

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/02/22 -  2017/02/24 (約5年前)

              2017年の南極海のクルージングも本当に素晴らしかった。荒涼とした大地、地球の素顔に触れた様な辺境。LAST FRONTER(辺境)今世界中でTVカメラの入っていない所は、殆ど残されていないかと思う。しかし、未だ世界には未知の所が沢山在る。残された場所は探検や冒険の世界になるのだろう?南極海クルージングの1、2目はお天気に恵まれたが、3日目はお天気が崩れ、エレファント島は島影も雲と霧で覆われて殆ど見えず、残念だった。朝から悪天候の為、船内を歩くのも大変だった。世界一空と海が美しい大陸。清浄な空と手つかずの大地、夢の様なクルージング。静寂、満点の星空、氷の世界、時折動物達にも出会い美しい大自然。... もっと見る(写真81枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            • ル・ソレアル号に乗って南極をクルーズした際にクーバービル島を訪れた。南極は人間に汚染されてない空間で住民には会う事もなく、ペンギンを始めとする生物は自然そのものでとても楽しく見つめる事が出来た。お家で南極ではないけれど、下記にアクセスすれば上陸の様子が楽しめる。https://www.google.co.jp/maps/@-64.6836838,-62.6268346,3a,75y,241.3h,90t/data=!3m7!1e1!3m5!1sa566iWbIkSIsYi4DMNYHsg!2e0!6s%2F%2Fgeo3.ggpht.com%2Fcbk%3Fpanoid%3Da566iWbIkSIsYi4DMNYHsg%26output%3Dthumbnail%26cb_client%3Dmaps_sv.tactile.gps%26thumb%3D2%26w%3D203%26h%3D100%26yaw%3D217.98926%26pitch%3D0%26thumbfov%3D100!7i13312!8i6656

            • ウシュアイアを出港後、ドレイク海峡は大揺れで、スタッフも船酔いのパッチをしている状況で1日目は乗客の殆どは大変な状況だったが、2日目は少しづつ乗客も慣れて来たのか少々船内が賑やかになって来た際に、漸く流氷が見え、更に島が見えて皆喜んで湾内に入って行った。湾内は、風の影響が少なく揺れも無くなり、初上陸を果たす事が出来、更にアザラシも見れて南極観を味わうことが出来た。Visitor Site Guideの上陸要件によると、船舶は、乗客500名以下の船舶。1度に1隻までの船舶に限る。1日(午前0時から翌午前0時まで)3隻の船舶までで、そのうち乗客200名を超える船舶が2隻を超えないこと。また、訪問者は、探検ガイドとリーダーを除き、常に下船は1度に100名以内。訪問者20名あたりガイド1名。所定の宿泊滞在の関係者を例外として、22時から4時(現地時間)の間は上陸できない。これは野生生物の休息時間確保のためである。旅程は、旅スケ「ル・ソレアル号で行く南極クルーズ 前半(ウシュアイア~ネコハーバー)」 https://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/72527/...

            • 南極

              5.0 旅行時期:2016/01 (1ヶ月以内)

              ミコ

              ミコさん(女性)

              パラダイス ベイ (南緯64度)のクチコミ

              日本から飛行機を乗り継ぎ2日以上、船でドレーク海峡を2日揺れ続け、南極海に入ってから何日目だろう、パラダイス湾に入った。ここの奥にアルゼンチンのブラウン基地がある。ゴムボートで接岸、ついに南極大陸上陸です。最高の天気にも恵まれ天国のようなパラダイス湾でした。

            • ニコハ-バ-は南極大陸、やはり上陸すると感激ひとしお。ゾディアクを下りてペンギンの群れの中を通過して丘に上がって行きます。眼下には氷河の世界が広がっています。何時までも素晴らしい景色を忘れないように目の奥に焼き付けるべく心行くまでじっくり見入ります。

            • 1月中旬、ダンコ島の丘を上がると汗びっしょりになりました!

              5.0 旅行時期:2010/01 (1ヶ月以内)

              travel

              travelさん(女性)

              1月中旬の南極半島は正にオンシ-ズン、ペンギンのベビ−がちょうど可愛い大きさに成長して母ペンギンの足元にチョコンと立ちます。晴天のダンコ島は南極と言えども丘を上がると暑くて汗びっしょりになりました。南極で汗を掻くなんて行って見るまで想像出来ませんでした。

            南極 のクチコミ一覧(5)

            基本情報

            南極 地図

            南極トラベラーランキング

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            おすすめの都市

            PAGE TOP